FC2ブログ

プロフィール

ひげ親父

Author:ひげ親父
◆書いてる人:

【元】花合野美術館のヒゲ館長



  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 今朝の気温は、何んとビックリの16度もあります!!
 いきなり昨朝の8度から、倍の気温になって居ます。いったいどうなっているのやら?????
 昨夜は、厚手の布団でしたので、チョッピリ暑かったです。
 で、天気の方と云えば、小雨になって居ます。
DSCN7299[1]
 大した降りではありませんが、ご覧のように由布岳も雲に取り囲まれて居ます。

 その雨のせいも在り、満開のツツジも散り始めたようです。
DSCN7300[1]
  明日からの連休後半にはお天気も回復するようです。良かった!!!

 では昨日です。

 朝のテレビの天気予報にチラッと見えた白い帯・・・・・何じゃ?で、PCで改めて見たのがこの天気図です。
DSCN7292[1]
 日本列島が、池にぽっかりと浮かんだ様に見えます。が、それでは無くて、右側の雲の帯です。まっすぐ一直線に雲の帯が映って居ます。へ~~~~~ッ、こんな雲って実際はどんなんだろうな?何て、朝っぱらから世離れした我輩でした。

 話を戻して、午前中は銀行と役場と郵便局へ出掛けて、雑用を済ませました。
 戻って来て、一軒だけ未納になっていた赤十字の寄付金のお願いに行き、無事に終了でした。
 で、早速、区長さんへ届けました。と、その途中で八十八夜の茶摘みをしているEさんにお逢いしましたら、「ナンジャモンジャの花、温泉館の前のは咲いていたけど、咲いたかね?」でした。
 で、帰って見たら、ご覧の状態でした。
DSCN7294[1]
 枝別れの部分を虫にやられたため、瀕死の状態です。
 それでも、何んとか生き残った枝には蕾が付いて居ました!
DSCN7293[1]
 後半の連休には、何んとか咲いてくれそうです。
 このヒトツバタゴの木は、剪定しないでも良いと在りましたが、虫が勝手にやっているようです。
 虫と植物の関係は、味方でも在るような、敵でも在るようなですね。

 もうひとつ、毎年見つけるこの蓑虫のようなものですが・・・・?
DSCN7295[1] DSCN7296[1]
 今年も造って居ました!
 イロハモミジの葉っぱを器用に巻いて、多分、中に卵を産みつけているのでしょうが・・・・まるで小さなチマキですが、五月の節句の合わせてでしょうかね~~?

 で、昨日のおやつが此れです!
DSCN7298[1]
 菖蒲とウ~~~~~ン鯛・・・ンな訳が無いですね!もちろん鯉でした。

 さて、今日の昼前に、東京から娘(次女)が、姉の赤ちゃんを抱っこしに来ます。と云うことで、大分空港までお出迎えです。
 爺様は、今日も大忙しです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kagonomuseum.blog120.fc2.com/tb.php/3360-5055e2b5


Powered by FC2 Blog