プロフィール

ひげ親父

Author:ひげ親父
◆書いてる人:

【元】花合野美術館のヒゲ館長



  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 強い朝陽が、初夏の高原の朝を思わせる様な、今朝の湯布院です。
DSCN7220[1]
 強烈な朝陽ですが、気温の方は5度しかありません。
 良いお天気が続き、観光地湯布院にはありがたい限りです。
 いよいよ、明日は温泉祭りです。明日まで、このお天気は持ちそうなので良かったです。

 さて昨日ですが、昨日も一日別府の病院でしたので、記事は在りません。スミマセン!!!
 何せ、三人目の孫しかも初めての女の子が産まれたばかりですので、勘弁して下さい。(もっとも三人とも外孫ですがね。)

 病院から帰って来ると、玄関脇のヒメシャガと白花山吹がご覧のように満開でした。
DSCN7217[1] DSCN7218[1]
 木蔭には、スズランに似たスノーフレークも咲き始めています。
 DSCN7219[1]
 爺馬鹿には、お花まで孫の誕生を喜んでくれている様に見えます。
 <世は、正に春爛漫です!>何てね!!!
 先に生まれた二人の孫も、3歳と5歳になり、腰痛持ちの爺には、チョッと手を焼く動きになって居ます。そんな中、心配したお産での、小さな小さな女の子の誕生なので嬉しさも一入(ひとしお)です。

 今日も、朝から病院へ出勤しますので、美術館はお休みです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kagonomuseum.blog120.fc2.com/tb.php/3351-5136c3c3


Powered by FC2 Blog