プロフィール

ひげ親父

Author:ひげ親父
◆書いてる人:

【元】花合野美術館のヒゲ館長



  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 三日前に北九州へ自動車の修理と血糖値の検査の為、台風から逃げるように帰りました。が、その後に5年前のあの記憶(大雨)が蘇るとは、思っても居ませんでした。
 今回、湯布院は若干ずれて、大きな被害は無かったですが、テレビに映し出される被害の酷さには、恐怖を感じます。
 自然の力は、やはり怖いです。
 まだ、この雨の脅威が去ったとは言えないようですので、危機感を持ち続けて居なければ!です。

 今朝、起きてモーニングコーヒーを啜りながらの由布岳です。
DSCN3489[1]
 ご覧の様に、上空を厚い雲が覆って居ました。
 この時点では、まだ雨は降って居ませんでした。で、真正面の日出生台を観ていて気が付きました。
DSCN3490[1]
 黒雲の先に白いベールが次第に拡がって来ていました。雨です!!!
 白いベールがドンドン拡がり、近づいて来ました。普段でしたら、ア~~~雨だな~~!ですが、今朝は表題の句の様に、自然の脅威を感じました。
 やはり自然には畏怖の念を持っていなければ!です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kagonomuseum.blog120.fc2.com/tb.php/3129-bcdc53fd


Powered by FC2 Blog