プロフィール

ひげ親父

Author:ひげ親父
◆書いてる人:

【元】花合野美術館のヒゲ館長



  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


雨あがる!です。

 今朝は、二日間続いた雨が上がって、ご覧の様に晴れです。
DSCN3317[1] ⇒ DSCN3318[1]
 段々日の出の位置が、由布岳寄りになって来ました。
 気温の方は、昨朝に比べて4℃下がった12℃ですので、チョッと寒く感じます。 

 庭のアジサイの花芽が今年も齧られています。
DSCN3298[1]
 どんな生き物が、一体何の為に・・・・?です。

 さて昨日です。

 午前中、カミさんは読み聞かせのボランティアに出かけました。で、娘も友達の車で大分の職場に退職の手続きに出掛けましたので、吾輩は静かな一日になりました。

 午後は、カミさんがNさんと帰って来ましたので、コーシータイムでした。

 夕方、雨が上がったのでカミさんに急かされてお散歩に出かけました。
 遊歩道には、二日間の雨で、サルガッソーの海藻の様に葛などの蔓性の雑草が、ご覧の様に勢いを増していました。
DSCN3313[1]
 また歩きにくくなるほど繁茂するのも、近いようです。
 川べりには、アザミも沢山お花を咲かせていました。この薊には、二種類あるようです。
DSCN3314[1] DSCN3315[1]
 普通の葉っぱだけトゲトゲの薊と茎までトゲだらけの薊です。いずれも切り花にするにはチョッと・・・・です。

 川の中には、こんな生き物も!
DSCN3303[1] DSCN3309[1]
 蛇ですが、川の中の何を狙って居るのやら???(蛇って魚を獲るのでしたっけ?)

 散歩の終わりに振り返ると辛うじて姿を見せてくれた由布岳が≪逆さ由布≫になって居ました。
DSCN3316[1]
 まだまだ、稲が小さいので、当分はこの≪逆さ由布≫の写真が撮れそうです。

 では今日の作品紹介です。
DSCN3301[1]
 レンチ人形とルイ・イカールの『イリュージョン』です。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kagonomuseum.blog120.fc2.com/tb.php/3111-dae4fb06


Powered by FC2 Blog