プロフィール

ひげ親父

Author:ひげ親父
◆書いてる人:

【元】花合野美術館のヒゲ館長



  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 今朝の気温は10℃です。
 お天気は、ご覧の様に快晴です。
DSCN3266[1]
 晴が続いて、観光地にとってはありがたいことではありますが、チョッとどうなんでしょうか?
 日中の気温も、ほとんど夏です。河童じゃないですが、日向に出ると頭の皿が乾いてクラクラします。朝の気温との格差で、体調管理が・・・・・・・。

 さて昨日です。

 今年初めてのカミキリムシです。
DSCN3250[1]
 体長1cmくらいの小さなカミキリムシで、ブルーと黒の縞々模様が綺麗でした。もちろん、写真を撮った後、逃がしてあげました。
 蚊も出て来たようで虫の世界も、この暑さで夏を迎えたようです。

 あまりに暑いので、日中は大人しくしていました。

 夕方、雲が出たので、早めの店じまいをして、お散歩に出かけました。
 車を止めて、サテと歩きだしたところで、後ろから声を掛けられました。行きつけの歯医者さんがワンちゃん二匹のお散歩に来ていました。いつもと違い、こんな処で会うと一瞬誰だか???でした。失礼しました!!!

 川べりは、ご覧の様に夏草に覆われて居ました。
DSCN3253[1]
 7月になると河川愛護デーの草切りが待って居ます。今年は遊歩道が出来ましたので、去年までよりは少し楽になったかもです?
 川の中の水草に混じって、あの迷惑なウオーターキャベツが繁茂を始めて居ました。
DSCN3256[1]
 冬の寒さでも、温泉の流れ込む処で生き残っているようです。困った外来植物です。とは言っても、人間が持ち込んだのですがね。

 相変わらず鳥さんたちも賑やかでした。 
DSCN3259[1] DSCN3263[1]
 いろんな野鳥が見れるのも、湯布院の良さの一つです。

 散歩の最期に由布岳をパチリでした!
DSCN3264[1]
 【逆さ由布】です。
 風の無い場所で撮ってみました。

 では今日の作品紹介です。
DSCN3251[1]
 宮本三郎さんのデッサン『裸婦』です。

 さて、今日の午前中は里道の補修工事とお昼からは退職の手続きの為東京から帰ってくる娘を迎えに大分空港まで行かねばで、チョッと忙しいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kagonomuseum.blog120.fc2.com/tb.php/3108-621a42dc


Powered by FC2 Blog