プロフィール

ヒゲ館長

Author:ヒゲ館長
◆書いてる人: ヒゲ館長

◆美術館の名前:
 花合野(かごの)美術館
<湯布院バイロス美術館>

◆開館日:不定
 (することが無い閑な日)

◆開館時間: ??
 (気が向いた時間だけ)
   
◆入場料:500円
(中学生以下無料)
※館長が気が向くと由布院で二番目に不味いコーシーが飲めます!

  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 寒~~~~~い朝です!!!
DSCN2737[1] DSCN2740[1]
 ご覧の様に、由布岳には雪が積もって居ます。特に、飯盛ケ城は真っ白けです!!!
 気温は、まもなく4月と云うのに1℃です。車のフロントガラスも凍って居ました。いつまでも寒いな~~~!です。
 幸いお天気は、晴れの様ですので、お昼からは暖かくなりそうです。

 では、昨日です。

 午前中は、銀行に行ったりの雑用で過ごしました。

 お昼過ぎに埼玉からのお客様をお迎えしましたので、楽しいひと時になりました。
 で、入場料とは別にこんなお土産も戴いてしまいました。
DSCN2743[1] DSCN2742[1]
 甲州産の高級そうなワインです。(ワインのことは良く判らないのでスミマセン。)しかも二本もです!!!ありがとうございました。
 ワイン好きのEさんとKさんを呼んで、これで一緒に呑めそうです。
 お返しと云う訳では無く、お帰りの間際に手持ちのお酒【九州菊の生酒】を差し上げましたが・・・・・どうだったやら???全然見合って居ない様なです。
 
 で、このこととは別に、いきなり大失敗をしでかしました!!
 何んと≪湯布院で二番目に不味いコーシー≫をお出しするつもりでしたが、コーヒーの入れものと青海苔の入れものと同じ形でした。で、青海苔にコーヒーの粉を足して仕舞いました。それを淹れてお出しするところでしたが、少しお湯を注いだところで香りが???????に気がつきました!でも、青海苔の香りが部屋に広がってしまい・・・・・・・でした。
 お客様も気が着かれた筈ですが、そこはそれ<大人の対応>をしていただけたようです。気が着かないフリで、通して下さいました。スミマセンでした!
 お客様とは、アメリカ西部の大自然の旅ツアーでご一緒した仲間です。その旅の思い出話に始まって、お見合い結婚の裏話、吾輩の訳のわからない蘊蓄、失敗談の数々や今話題の政治まで話がおよび時間がアッと云う間に過ぎてしまいました。
 前日は別府で泊られ、昨日は湯布院に泊られるとのことでしたが、この寒さにはビックリされたと思います。今回の旅が楽しい思い出になれば!でした。
 私たちも機会が在れば、お宅にお邪魔出来ると良いのですが・・・です。

 夜は、またまた大失敗でした!!!
 テレビに出るとアチコチに言いふらして居ましたが、肝心の我が家のテレビは、録画予約をすると何故か?NHKだけ見れなくなってしまうのです。で、「見たよ~~~~!」のメールや電話が次々と入って来たのですが、返事が・・・・・・・になってしまいました。
 で、録画が終わった7時になって、ようやく見ることが出来ました!!!!
DSCN2733[1] DSCN2734[1]
DSCN2736[1] DSCN2735[1]
 結構長い時間、吾輩&美術館が映って居ましたのでビックリでした!!!!楽しい編集になって居ましたので、カミさんと楽しんで何度も見ました。
 担当のKさんと川西の皆さん、本当にありがとうございました!&お疲れさまでした!!

 そんなこんなの失敗の連続と忙しい一日でしたが、楽しい一日になりました!!!

 では、今日の作品紹介です。
DSCN2741[1]
 詩人松永伍一さんの『古代織』という詩と抽象画です。

 さて、今日こそは大分川のお散歩に行きたいな~~~~!!
スポンサーサイト

コメント

見ましたよ。
美しい奥さまとご一緒でうらやましい!!

へんろみち大将さんへ

コメント、ありがとうございました。コメントに気がつかずに、お礼が遅れてスミマセンでした。
以前、加勢の湯でも出たので、辞退したのですが、他に居ないと云うことなので、出しゃばってしまいました。今回は、美術館を一杯宣伝していただきましたので、NHKさんには感謝!感謝です。まさかあんなに沢山移して下さるとは・・・・とても楽しい撮影でした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kagonomuseum.blog120.fc2.com/tb.php/3062-1cbcc2f6


Powered by FC2 Blog