プロフィール

ひげ親父

Author:ひげ親父
◆書いてる人:

【元】花合野美術館のヒゲ館長



  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 今朝も、日の出は無しでした。
DSCN3758[1]
 ご覧の様に、朝霧で、まったくお陽様が見えません!
 お泊りの観光客の皆さん、ごめんなさいね!です。まあ、私が謝ってもね~~~~。

 さて、昨日は珍しいお客様が在りました。
 彫刻家の板井さんです。
 奥さんと駅ホールの展覧会を見に来られたついでに寄って下さったのでした。で、「髪、白くなったね~~!」が、最初の言葉でした。私の方も、「奥さんも、髪が白くなったね~~~!」でした。
 何年振りで会ったのか思い出せない位、久しぶりでした。で、現代美術談義に花が咲き、5時の閉館近くまで引き留めて仕舞いました。この次に会うのは、いつになることやら????です。

 で、大急ぎで温泉に行って、帰って来てから夜の吞み会の準備でした。
 肴は、此れでした!!!!
 STさんが、田んぼで捕まえた大スッポン三匹の鍋です。
 一匹は、捌いてくれたお店にプレゼントでしたので、二匹分でしたが・・・・・三人で食べるのには十分過ぎる量でした。
 いよいよ料理の開始ですが、まずは甲羅を鍋の底に敷いて、出汁を取るそうです。
DSCN3754[1]
 ダシが出た処で、お肉と野菜を投入でした。
DSCN3756[1]
 煮立った処で、<とりあえず>ビールで乾杯でした!!!
 ビールの後は、こいつの出番でした!!!
DSCN3757[1]
 沖縄の泡盛五年物です。イヤ~~~~~美味かった!!!私には、スッポンよりこいつの方が美味かった!!
 カミさんは、スッポンを食べるのが、初めてでした。で、頭と手先は除けてもらって居ました。見たら逃げだしていたかも???
 と云うことで、感想は、「鳥肉の様な・・・・?」でした。
 〆が、此れです!
DSCN3755[1]
 スッポンの卵です。と云うことは、三匹のスッポンでは無くて、数十匹のスッポンを食べたってことになるようです。
 で、卵の味ですが、茹で卵の黄身の味でした。
 イヤ~~~~美味かった!!!!
 STさんに、感謝!感謝!!です。
 因みに、唐揚げも喰ったことがありますが、やっぱりスッポンは鍋ですね!!!!でも、冬はスッポンが冬眠しますので、鍋はクーラーの効いた部屋で、食べるしかなさそうです。
スポンサーサイト
 今朝も、ご覧の様に、日の出は観れませんでした。
DSCN3746[1]
 この処、朝霧や霧雨、霞等の為に日の出が隠れて見えません。お陽様は、かなり昇ってからお月さまの様に薄ぼんやりと見えます。
 でも、日中は暑い・・・・と云うか蒸し暑いです。湿気が多いせいでしょう!
 と云うことで、キノコが・・・・ 
DSCN3739[1] DSCN3743[1]
 芝生の中とクヌギの庭木の中に生えて来ました。白珠と黒球です。生えて来た場所が違うと似た形でも色が違うようです。
 一方、お花も咲いて来ました。
DSCN3744[1] DSCN3745[1]
 ミズヒキとヤブランです。花穂を伸ばすのは同じですが、花の形と色が違って・・・・まあ、そんなところです。

 さて、昨日も又二点ほど新たに出品したので、現在二十点ほどがヤフオクに出ています。
 一週間が締め切りで、入札が有れば落札、無ければ自動更新になります。
 安い金額での出品なのに入札無しだと、ガックリです。とは言っても、落札されてもほとんど競らないので腹が立ちます。まあ、仕方ないですが・・・・。
 今日も、一点送付して、又二点ほど追加出品しましょうかね!! ≪ひとつひとつ、コツコツと・・!≫です。

 ところで、先日亡くなった先輩の娘さんのブログが再開されていました。良かった!です。
 しばらく休止していたので、心配でした。生前のお母さんの写真なども掲載され、亡くなられたこともシッカリ書かれていました。どうにか前を向いて行けるようになったようです。先輩は、生前持病と戦われている娘さんのことを大変心配されて居ましたので・・・・本当に良かった!!
 ガンバレ!頑張れ!!です。

 吾輩も、頑張らねば!!!!




<余談>
 この掛け軸を見て、フト先日の国会を思い浮かべました。
DSCN3747[1]
 天桂と云う方が詠んだものですが、『奈るさへの 石亀ドンジョウ 泥に棲むよし 田螺云うを 臍の笑うぞ』です。
 同じ穴の狢(むじな)どうしが、貶し合っても・・・・新聞記者の質問の方が鋭いですね。
 今朝も、雨です。
DSCN3732[1]
 梅雨が明けたのに・・・・・東京に降ってあげれば良いのにな~~~~!です。

 さて、ブログの記事が在りません。以前は、アサガオの花の数を載せたりしていましたが・・・・と云うことで、記事と云えばもっぱら作品の販売状況になってしまいます。
 この数日、2点ほど出品し、落札された作品を荷造りして送りだす作業を続けて居ます。
 ところが、落札代金の振り込まれて来る通帳が見当たらなくなってしまいました!
 さて、困った!!!!家の中に在る筈ですが・・・・探すこと一日半、ようやく机の隅に落ちているのをカミさんが見つけてくれました。良かった~~~~~!でした。

 話が、突然変わりますが、秋に予定していた海外旅行が、催行人数に達しません!ようやく見つけたコースでしたので、どうしても行きたいのですが、後二ヶ月となりました。
 年々、体力に自信が無くなってきました。気力も、美術館の完全閉館に向けて、作品の整理も進めて居ますので、衰えて来ました。この旅行が海外旅行の締めになるかも????
 来週までに集まらなければ中止だそうです。ウ~~~~~ン、さてどうなりますやら???

<余談>
 夕方、<土用の丑の日>の売れ残りを探しにスーパー巡りでした。
 やっぱり、有りました!!チョッピリ安くなっていましたので、しっかりゲットしました!!!
 今朝も雨です。
DSCN3718[1]
 数日、不安定なお天気が続いて居ますし、激しい雨になることもあり気を付けねば!です。

 さて、昨日は『土用の丑の日』と云うことで、スーパーがウナギの大安売りでした!テレビによると、今年はシラスウナギが豊漁だったので、価格も安定したものになったとのことでした。確かに大きめのウナギが、お手ごろになって居ましたので、一匹を買って来てカミさんと二人でシッカリいただきました。
 これもテレビからいただいた知恵ですが、お酒を少し降りかけて暖めると美味しくなるとのことでしたが、本当でした!!!
 昨日の売れ残りが安売りになって無いかな~~~~?何てね!

 そのウナギを食べながら、届いたばかりのこのDVDを見ました。
DSCN3719[1]
 義兄さんが先日行った宮崎・鹿児島行の様子をビデオで取ったものを編集して送ってくれたものです。
 吾輩は、PCが全く駄目ですが、義兄さんは得意なので、羨ましい限りです。
 まだ、そんなに日にちが経っていませんが、思い出しながら楽しく見させていただきました。義兄さんへ感謝!感謝!でした。

 昼間見た、国会中継のイライラが、お陰で少し晴れました。みんな?(片方)本当のこと言えや!!!!
 今朝は、お陽様がこんな感じでした!
DSCN3649[1] DSCN3650[1]
 雲に遮られて、隙間からチョッとだけ覗き見をする様な日の出でした。
 この後、雲の隙間が無くなったので、見えなくなりました。暫く、雲の中に居て、突然、雲の上からコンニチハでした。
 今は、夏の日差しでギンギラギンになって居ます。

 さて、昨日、ようやく北部九州も梅雨明けでした。で、我が美術館?入口も衣替えでした。
DSCN3640[1]
 久留米市立美術館(旧石橋美術館)から届いたばかりのポスターを貼り替えました。
 二つの企画展を開催されるようで、「頑張ってるな~!」と、感心します。
 ついでに、玄関作品も夏バージョンにしました。
DSCN3647[1]
 作者不詳の創作人形(衣装人形)の『湖畔』と松永伍一さんの『古代織』と云う詩と油絵です。
 館内の展示作品も少しづつ替えて居ますが・・・・・それはまた後日にしましょう!!

 さて、暇を持て余していた吾輩も、大忙しになって来ました。
 ヤフオクへの出品作業と売れた作品の送付の準備です。で、こんなものを買って来ました。
DSCN3648[1]
 作品梱包用のプチプチと巻き段ボール、マスキングテープにセロテープです。
 
 作品の落札額もホンの少しづつ上がって来ました。損をしても良いや!で、低い金額で出品したものなので、当然赤字販売になって居ますが・・・・こんな値が付いた!何てものも出て来ました。
 でも、高額作品の出品は、どうしたものか?迷って居ます。まだ早いかな?です。
 それに、Nさんが、「お客さんを連れて来るから売るの待ってて!!」と言って下さって居ますが、出品は取り消せないし、来ていただいた知り合いには高く売れないので、こっちもハテサテ?です。

 と云うことで、今日も何点か出品して、3点程梱包しなければ!!!です。忙しくなったな~~~~!
 赤い顔で「おはよう!」と言って居るかの様に、顔を出したお陽様です。
DSCN3633[1] DSCN3632[1]
 昨朝とは違い、朝霧では無いのですが、霞んだ空気のせいで、こんな写真が撮れました。
 明日はどんな姿を見せてくれるやら?楽しみです!

 気温は、22℃で、とっても気持の良い朝です。「やっぱり高原の朝って良いな~~!」です。

 昨日、雑草茫々になって居た畑の草むしりをしました。
DSCN3634[1]
 どうにか畑らしくなりました。
 キュウリとナスビとトウモロコシ、シシトウにミニトマトとピーマンを、このちっちゃな畑に植えて居ます。
 それ以外に、こんなものも!
DSCN3635[1] DSCN3636[1]
 カボチャとスイカです。
 チョッピリ『田舎暮らし』らしくなって来たようです。

 収穫状況は、今日までにピーマン2ケ、キュウリ2本です。これから!これから!です。

 昨日は、先月亡くなった先輩の四十九日でした。そのことを、眠ろうとして思い出し、親しかった先輩にメールで問い合わせをしました。いろんな事情からか、法要はされなかったそうです。
 そんなことが在ったせいでしょうか?今朝の目覚め前に、汽車に乗ろうとして迷い、乗り遅れた夢を見ました。「オイオイ、危なかった~~!乗って居たら・・・・まだまだ、この世に未練が残って居ることが在るのかな~~?」と、まだ眠っているカミさんを叩き起こして話しました。ハテサテ、大概道楽している吾輩に、「魂魄この世にとどまりて、怨み晴らさでおくべきか」と残している未練は、一体なんでしょうか?今日一日考えて見ることにします。
 
 湯布院は、朝霧が出て、とっても涼しい朝になっています。
DSCN3602[1]  DSCN3605[1]
 夜明け前は、薄い霧でしたが、日の出の頃にはご覧の様に、濃い霧になりました!
 霧に透かして見た朝陽です。
DSCN3603[1]
 濃い朝霧のせいで、朝陽が煌きを削がれて、ご覧の様にクッキリ見えます。

 ところで、変なお天気が各地で観測されていますが、我が家の庭にも、ご覧のとおり変なことが起こって居ます。
DSCN3601[1] DSCN3598[1]
 コスモスに蕾が付きました。コスモスって[秋桜]って書く筈ですが・・・・今の種類は夏にも咲くのでしょうか?

 さて、もう一つ?な、お天気は、北九州はまだ梅雨明けして居ないそうです。まあ、それがどうしたって・・・と云う処ですかね。
 暑い夏が、すぐそこの来ていることは確かです。

 ところで、作品の処分のことです。
 アートオークションに7点出品してみました。結果は、購入した金額は約50万円位でしたが、受け取った金額は5万円とチョッとでした。25万円の日本画が5万円、10万で購入した書が1千円・・・・で、手数料などが引かれて、先の結果でした。余りの悲惨さに、唖然としました!
 で、手数料の安いヤフオクにも取り組んでみました。現在までに売れた作品が5点で、こちらも20万円位だったものが5万円になって居ます。但し、こっちは、まあそんなもんかな・・・です。で、現在、出品中の作品が12点で、入札の会って居るものは4点です。開始価格や、締め切り時間、説明文、写真に工夫をして、出品を続け、少しづつ信用を付けて行けば、もっと価格も伸びて来るのではと期待しているのですが?????
 但し、絵の方は、添付写真3枚(全体・サイン・キズ等)で何んとかなるのですが、彫刻や人形などの立体作品は写真が3枚ではどうにもなりません。で、HTMLという説明方法に写真を組み込まなければならないのですが・・・・ハテサテ、どうやったら良いのやら????
 やっぱり、画廊を開いて、正価販売をしたいな~~~~~!
 お山に、ドッカと厚い雲の天井が懸って居ます。
DSCN3596[1]
 降りそうですが・・・強烈な暑い日が続いて居ますので、チョッとどうでしょうか?曇りで終わりそうです。

 さて、昨日です。
 朝まで、ヒヤヒヤの恐怖の夜を過ごしました。と云うことで、早速、此れを購入して来て建物の周りに配置しました!
DSCN3594[1]
 白い粉を撒くタイプだとチョッと見栄えが悪いのと、他の虫なども殺してしまうようなので、据え置きタイプにして見ました。ハテサテ、効果のほどは???
 暑い日が続き、地面がカラカラに乾いた上に、隠れ場の雑草を刈ったので、逃げ場を失って、家に侵入してきたようです。
 取り敢えず、これで一安心です。

 ところで、吾輩が取り組んでいます所蔵している絵画等ですが、一向に値段が伸びません。充分楽しんだので元は取ったと思えば、まあ良いか!ですし、次の方に引き継いだ!とも思うことにしましょうかね。
 まあ吾輩の作品は、チョッとマニアックなので仕方ないですが、先日の売り立てに出て居たこんな凄い作品に入札が無かったとは・・・・?
DSCN3595[1]
 あの平田郷陽さんのお人形です。私に、お金が在ったら、絶対に家宝として買うのですが・・・・。
 これほどの作品が不落札になるとは、本当に景気が回復しているとは、疑わしいですね!
 それにしても欲しかったな~~~~!!

 さて、今日も、このシーンから一句です。 
DSCN3593[1]
       「 美しき 花の未練ぞ おぞましき 」
 梅雨の間、綺麗に咲いてくれたアジサイの花ですが、枯れても散らずに居る様が余りに見苦しかったので、切り取ってスッキリしました。
 美術館を十年と区切ったのも、吾輩の未練を断ち切るためでした。気力も無くダラダラ続けて居ると、ヤッパリ【澱】が溜まって、惨めになって来ると思いましたので・・・・・。
 今朝の日の出の瞬間です。
DSCN3585[1]
 薄いブルー・橙色・黄色に彩られた朝焼けを背景に、そそり立つお山の肩口から、直視できない強烈な煌きが、一機に差し込んできました。
 夏の朝陽は、あらゆるものを射抜いて仕舞うような鋭い光です。

 今日も、猛烈に暑くなりそうです。

 さて、昨日の夜の出来事です・・・・・物凄く怖~~~~~~い出来ごとが在りました。
 夏の夜の怖い話と云えば、幽霊とか化け物とか、居るのか?居ないのか?判らないことですが、田舎暮らしの恐怖は、現実のものです!
 昨夜、カミさんとテレビを見て居ました。さて寝ようか、とフト窓を見たと思って下さい。
 そこには・・・・・・・・お化けが・・・じゃなくて、カーテンに何んとムカデがへばりついて居るではありませんか!
 で、ここから恐怖の一夜が始まりました。
 まず、そっと立ち上がり、蠅たたきを探しました。これが恐怖の始まりでした。この時の対応を間違えて居なければ・・・・・?
 で、蠅たたきを持って、ユックリ近づいて行きました。
 蠅たたきを大きく振りかぶって、力任せにカーテンにへばり付いて居るムカデを叩いたと思って下さい!
 で、床に落ちたであろう筈のムカデを探しました・・・・・・居ない!!!!!
 ええええええええええ・・・・・何処行った?で、辺りをカミさんと二人で隈なく探しました。
 がががが・・・消えてしまいました!!
 何んと!何処にも死骸はもちろん、欠片も在りません。
 物陰、部屋の隅・・・・完全に消えてしまいました!
 と云うことで、何時ムカデが襲ってくるか?の恐怖の中で就寝でした。
 が・・・・・カサっと音がする度にビク!でした。
 パジャマが肌に触れて居るだけなのに、何かが触った感じ・・・ムカデがパジャマに入った?で、又ビク!でした。

 とは云うものの、ぐっすり眠って、朝を無事に向かえることが出来、恐怖の一夜が終わりました。
 田舎の恐怖は、幽霊なんかよりムカデでした!!!!

 さて、久しぶりの一句です。

      「 一年経し(ひととせへし) 庭の裂け目に 夏草萌え 」
DSCN3587[1]
 去年の地震で出来た犬走りの裂け目に、ご覧のように夏草が生えて来ました。

 まだ一年、もう一年ですが、今度はお隣の街で自然の猛威です。
 まだ不明の方も居られるとのことですが・・・・・・一日も早く日常が戻られますように。

 ヒンヤリの空気に、朝陽が強烈に差し込んでいます。
DSCN3553[1]
 今朝のモーニングコーヒーは、チョッと早めに終了でした。
 今日も暑い一日になりそうです。
 若い頃は、寒いより暑い方が好きでしたが、今は暑くも無く寒くも無くが・・・・・歳を取るって、キツイですね。

 ところで、昨日、庭を見ていて気が付きました。
DSCN3554[1]
 ジャノヒゲに小さな小さなお花が咲いて居ました。濃いブルーの実は気が付きますが、こんなお花を、目立たない様に咲かせていたとは・・・・可愛いですね。

 さて、今月に入って河川愛護デーの大分川護岸の草切りに始まって、盆踊りの練習、青年部の集まり、宮崎・鹿児島行、大分空港のトラブル、で、昨日は老人会の例会と神社の清掃、御霊社の夏の例大祭、夜にはくどきの練習と続きました。その上台風とそれに続き豪雨も在りました。オークションでの作品の販売が済んだ作品の送付も在りました。何んと無く落ち着かない日が続きましたので、疲れが溜まって来ています。この後も、地域の行事が続きます。
 流石に、今日は何も無い様なので、静養に努める予定です。(特に、オークションの結果が堪えました!購入金額の1/10にも満たない価格に仰天&落胆!です。)

 ところで、眼鏡を新調しました!!
DSCN3552[1]
 レンズだけでしたが、金額は何んと7万5千円です!!
 去年、新調したばかりですが、何んと焚火の熱で、レンズの表面のコーティングが歪んでしまいました。とっても高価な焼き芋になったな~~~!でした。
 まあ、暇にまかせて、ヤフオクばかり見て居たせいで、乱視が進んだことも在ったようです。
 [タレントは歯が命!]ならぬ≪美術館長は、眼が命!≫ですので、眼鏡を大事にせねば!です。
 そもそも、吾輩、小学校の二年生位から眼鏡を掛けて居ます。と云うのも、扁桃腺から小児腎臓炎と云うものを患って、その薬の副作用で超近視=ど近眼になってしまったようです。でも、その薬のお陰で命が助かったので、感謝!感謝!です。

 
 今朝も、こんな朝陽ですので、暑くなりそうです。
DSCN3550[1]
 それでも、朝の空気は、ヒンヤリとして気持が良いです。やっぱり湯布院です!!!
 こんな中で飲むモーニングコーヒーは、インスタントでも美味い!!!極楽!極楽!

 さて、久しぶりのブログになってしまいました。
 9日から13日まで表題に書きました宮崎・鹿児島ドライブ旅行、行ってきました。で、この旅行、最初から最後までハプニング続きでした!!!
 初日、大分空港まで義兄夫婦を迎えに行き、そこから順調な出発でした。
 まず、最初に向かったのが、波当津海岸でした。
 此処は、砂浜100選にも選ばれた海岸でしたが、残念ながら満潮!その砂浜を見ることが出来ませんでした。
 道の駅北浦で昼食を摂り、次に訪れたのは日向岬の馬ケ瀬でした。
 此処は、玄武岩の柱状節理の海岸で奇景でした。(ビデヲで撮ったので載せられませんでした。)
 この日は、この後北郷温泉に泊りました。
 二日目は、すぐ近くに在る飫肥城跡を見学でした。
 義兄のお母さんが住んでいた地でした。で、日南戦争で亡くなられた大叔父さんが祭られた記念碑を見に行っている間に、吾輩は城主のお墓の見学でした。
002_201707150626573f7.jpg
 五百祀神社という廃仏毀釈で神社に替わったお寺?でした。
 次いで、幸島でしたが、ご覧の様に様変わりして居ました。
007_201707150626587a4.jpg
 砂州で繋がってしまって居ました。
 この後、日南海岸を気持良くドライブの予定でしたが、先の大雨で通行止めになって居り、迂回路は山の中、素晴らしい日南の海は観れずじまいでした。
 次いで訪れたのは、都井岬。
008_20170715062700fc8.jpg
 沢山の仔馬を見ることが出来ました。
 次に寄ったのが、内之浦宇宙空間観測所でした。
012_20170715062912f45.jpg
 まさか無料で見学できるとは思って居ませんでしたので、スルーの予定が見学へ変更!
 ロケットの発射訓練が行われていました。
 で、この日の最後は佐多岬でした。 
016_20170715062913db5.jpg
 この後が大変でした。寄り道が過ぎて垂水のホテルのチェックインが・・・・・猛スピードで飛ばして、七時半にどうにか到着できました。
 三日目は、まずは桜島へGO!
 黒神埋没鳥居やアコウ並木等を見た後フェリーで鹿児島へ渡り、指宿スカイラインに乗りました。
 此処で大大大ハプニング発生!!!何んと地震に遭遇してしまいました。場所が場所だけに、桜島の噴火かと思いました!
 池田湖で昼食を摂った後、長崎鼻から開聞岳と廻りました。で、辿り着いたのが日本最南端の駅でした。
023_20170715062915cbd.jpg
 西大山駅です。チッチャな無人駅ですが、結構観光客が来て写真を撮って居ました。
 このあと、鑑真上陸の地の記念館へ向かいましたが、着いた時間が4時45分。何んとか間に在った!と思いましたが、残念ながら閉館時間が4時30分でアウトでした!
 で、またまた寄り道が過ぎて、ブッ飛ばして吹上浜の宿に着いたのが七時でした。
 と云うのも、予約を取った宿を間違えて居ましたので、一時間余計に時間が懸ってしまいました!
 吹上浜の一番端っこで撮った写真です。
034_20170715062916e5c.jpg
 こんな砂浜が延々と在る・・・・もっと真ん中で見たかったです。

 最終日は、ひたすら高速道路を飛ばしました。朝倉のインター近くで今回の大雨の被害の一部が見えましたが・・・・あまりの酷さにビックリでした。

 で、今回の戦利品です。
DSCN3549[1]

 この後も、ハプニングが続きました!
 義兄夫婦には、我が家に一泊してもらい、翌日の昼過ぎの飛行機に乗る筈でしたが、朝、何気なくニュースを見て居ると[大分空港、閉鎖!]と出ました。で、大慌てで空港へ向かいましたが、工事ミスでほぼ全便が欠航でした。と云うことで、小倉から新幹線に乗るべく、杵築駅に大慌てで向かい、こっちはどうにか間に合うと云う、ハプニング続出の旅行でした。

 で、昨日はくたびれ果てて、体中にお灸を饐えました!!!
 今朝も、ご覧の様に厚い雲が山頂を覆っていました。
DSCN3491[1]
 予報では、所によって強い雨と云って居ましたが、今は晴れ間も見えています。セミの声も聞こえ始めましたし、このまま梅雨が明けないかな~~~!です。
 でも、家の周りは、こんなキノコだらけです。
DSCN3492[1] DSCN3493[1]
 もちろん食べられそうにありません!

 明日から3泊4日の宮崎・鹿児島行なので、本当に梅雨が明けて欲しいです。

 で、おまけの写真が此れです。
DSCN3494[1]
 綿毛の様ですが、毛虫です。

 何の関係も無いのですが、この毛虫に免じて、≪梅雨明け≫して欲しいですね~~~!
 三日前に北九州へ自動車の修理と血糖値の検査の為、台風から逃げるように帰りました。が、その後に5年前のあの記憶(大雨)が蘇るとは、思っても居ませんでした。
 今回、湯布院は若干ずれて、大きな被害は無かったですが、テレビに映し出される被害の酷さには、恐怖を感じます。
 自然の力は、やはり怖いです。
 まだ、この雨の脅威が去ったとは言えないようですので、危機感を持ち続けて居なければ!です。

 今朝、起きてモーニングコーヒーを啜りながらの由布岳です。
DSCN3489[1]
 ご覧の様に、上空を厚い雲が覆って居ました。
 この時点では、まだ雨は降って居ませんでした。で、真正面の日出生台を観ていて気が付きました。
DSCN3490[1]
 黒雲の先に白いベールが次第に拡がって来ていました。雨です!!!
 白いベールがドンドン拡がり、近づいて来ました。普段でしたら、ア~~~雨だな~~!ですが、今朝は表題の句の様に、自然の脅威を感じました。
 やはり自然には畏怖の念を持っていなければ!です。
 ついさっきまでは、こんなお天気で、日の出も見れました。
DSCN3467[1]
 今は、台風が接近してきた様で、雨になって居ます。でも、風は吹いて居ません。
 今回の台風3号は、雨台風でしょうか?そうは云っても、やはり台風ですので、気を付けましょう!!

 昨日の夕方、この台風に備えて、自転車や看板をどうしたものか?と思案していると、こいつが避難して来ていました!
DSCN3465[1]
 ナナフシです。
 動物や虫は天変地異に敏感なので、こいつに見習って、自転車と看板も避難でした!
DSCN3466[1]
 と云うことで、玄関はご覧の有様です。

 地震に備えて、館内の立体作品はゴロンと寝せて居ますので、内も外もグチャグチャになって居ます。

 さてと、今から車の部品交換と血糖値検査で北九州に帰る予定ですが、どうしたものやら????です。
 台風が近づいているせいでしょうか?今朝は、晴れですがご覧のように雲も多いです。
DSCN3459[1]
 この雲のお陰で、一昨日・昨日と続いた猛烈な暑さが、幾分和らいでくれています。
 このアサガオさんも、涼しさを感じさせてくれています。、
DSCN3460[1]
 小さな蔓に二輪ですが、こんな感じも良い様な・・・・・。

 この二日間、滅多に使わないクーラーを使ってしまいました。まだ7月に入ったばかりなので、今年の夏は、一体どんだけ~~~!暑くなりそうかな~?です。

 さて、昨日は猛暑の中大分川の護岸の草刈でした。
 イヤ~~~~~!疲れました。
 草刈りを始めて30分で、ダウン寸前になってしまいました。崖から、どうにか這いあがって、「水、要りますか~~~!」と叫ぶや、即「くれ~~~~!」でした。皆さんもダウン寸前だったようです。
 1時間半ほどで、無事に終了でした。帰って来て、かき氷を頬張って、身体を冷やして、もうヒト頑張りでした!!!
 駐車場と庭の草刈でした。
DSCN3461[1] DSCN3462[1]
DSCN3463[1] DSCN3464[1]
 ボ~~~~ッとしながら、どうにか済ませることが出来ました。
 美術館は、閉館していますが、まだお客様が来られるかも????ですので、綺麗にして置かねば!です。

 夕方は、盆踊りとくどきの練習でした。
 朝の川切りで皆さん疲れたようで、出席者も少なかったです。くどきの後継者の育成が目的でしたが、川切りの後に設定したのが無理だったようです。吾輩も、途中で足が攣りました。

 と云うことで、疲れてしまった一日でした。

 さて、オークションとヤフオクで作品を並行して数点処分してみました。
 結果は、東京都議選の自民党の様に散々です!
 元々、オークションで購入したものでしたので、購入金額に近い金額で売れると踏んでいましたが・・・・・と云うのも、オークションやヤフオクの落札金額は、競争して入札します。と云うことは、次点の入札者がいた筈なので、その方が入札してくれれば・・・・・ですが、世の中ってそんなに思惑通りにはいきませんね!
 今までは、購入するだけでしたが、売る側に立つと色んなことが見えて来ました。
 締め切り時間の設定、作品説明の仕方など、上手く売るのにどうやったら良いか?を工夫中ですが・・・・最後は、まあ楽しんだ分だけ儲かった!が【答】なようです。(本心は、チョッとでも元を取り戻したい!なんですが、負け惜しみって処です。)
 
 今日は、ご覧のように曇りです。
DSCN3457[1]
 由布岳の山頂には、ご丁寧にも、綿帽子の様な雲も掛って居ます。
 今日は、『河川愛護デー』で大分川の護岸の草刈りです。75歳以上の方を除く区民全員での奉仕作業で、由布市でも湯布院町だけの行事だそうです。大分川も庄内に入ると谷が深くなるからでしょうか?
 昨日の猛烈な暑さと日照りが少し緩和されていますので、役員の一人として少し安心です。

 さて昨日、この湯布院で柄本明さんと東京乾電池の役者さんの劇が観れました。
DSCN3458[1]
 内容は、かなりブラックユーモアと云うか、テレビで見て居る柄本さんの役柄とは全く違うシュールなものでした。
 元々、去年の四月に開催される劇だったそうですが、地震の翌日で御本人たちも地震に遭遇されたそうで、中止になったそうです。で、今年、開催になって、偶然私は観る機会を得た次第です。
 途中、多分アドリブでしょうが、地震のことをセリフでそれとなく入れて下さっていました。「前夜祭でお酒を呑んで、丁度、お便所に入って居て地震に会った。もう無いでしょう!」でしたが、昨夜も地震が・・・・・・またお便所でビックリ!だったのではないでしょうか??亀の井の中谷さんに「柄本さんが来ると地震も起こる!」って言われているのでは???

 ところで、あの複雑で長いセリフを覚えるとは・・・・・役者さんも大変な仕事だと感心でした。テレビの対談で、柄本さんが「自転車に乗って、セリフを覚えながらブツブツ言って居るので、変な危ないおじさんに見える・・・」と言って居られましたが、そうなんだろうな~~~!でした。
 若くて綺麗な女優さんが最後にヒラヒラのスカートを頭の上まで捲り上げるのは、これも役者って本当に大変だな~~~~!でした。
 席が、一番前しか空いて居無かったので、まさに[かぶりつき]で、すぐ目の前で観ることが出来、とても良かったです。
 夜の部だと、懇親会に出席できたようですが、そこまでの贅沢は言えません。

 さて、朝飯を食べて出陣しましょうかね!!!!!
 今朝は、湯布院名物の朝霧です。
DSCN3446[1]DSCN3443[1]
 ご覧のように、盆地全体が濃い霧に覆われてしまって居ます。
 と云うことは、お天気は晴れ!日中は暑くなるようです。
 今日から7月、梅雨明けももう間も無くでしょうね。
 明日は、≪河川愛護デー≫と云うことで大分川の護岸の草切りですが、チョッと大変になりそうです。
DSCN3447[1]
 その準備で、玄関はご覧の状態です。混合油40㍑、ジュース60本、ビール2箱、飴2袋で占められて居ます。
 で、そのジュースを冷やす氷を毎日冷蔵庫で少しづつ作って居ますが・・・・・・・・。

 さて、昨日と一昨日は豊前の温泉で同窓生4人とカミさん2人の6人で懇親会を開きました。とても楽しかったので、来年もやろうと云うことになりました。
 帰り道で、同級生から聞いた深耶馬渓の崖の崩落を見に行きました。
DSCN3440[1]
 去年の地震で崩落したようです。何回か通ったのですが、気が付かずの通り抜けて居ました。それにしても、凄い有様でした!
 で、シッカリ新しい名称が付いて居ました。
DSCN3442[1]
 変わらないと思って居た自然の景色も、百年・千年の単位では大きく変わって行っているようです。

 さて、人間の記憶です。昔の思い出を話していても、それがどうも?????人間の記憶って、自分の都合のよい様に脳が勝手に作って居る部分が在るようです。幼馴染と昔話をして居ても、それって・・・・・じゃなかったか?です。自分の記憶と違って居ますが・・・・事実が一体どれなのやらと云うものが間々在るようです。まあ、こだわると面倒なので、一番自分に都合のよいのが真実だと思うことにすれば良いかな!です。

Powered by FC2 Blog