プロフィール

ヒゲ館長

Author:ヒゲ館長
◆書いてる人: ヒゲ館長
◆美術館の名前:
 花合野(かごの)美術館
 <湯布院バイロス美術館>
◆開館時間: 9:00~17:00
(早起きしたら早く開け、夜更かししたら遅くまで開いてます)
◆休館日:不定休(突然の休館に注意!)
  ◎4月の休館日
   5日~7日
  
   
◆入場料:500円
(中学生以下無料)
 ※館長が気が向くと由布院で二番目に不味いコーシーが飲めます!

◆開催中の企画展
 閉館の企画
 【FINAL展】
  [会期; ~5月末]  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 今朝は、ご覧のとおり雨になって居ます。
DSCN2758[1]
 予報では、この雨がみぞれになるかも?と言って居ました。今朝の気温は、8℃と暖かかったのですが、次第に寒くなってきましたので、予報どうりになるかもしれません。

 さて、今日は3月31日、年度替わりの最終日です。嫁いだ娘の勤務最期の一日です。籍は、有給消化の形で二ケ月ほど残して下さるそうですが・・・・とんだ最終日になったようです。
 色んな方々から可愛がっていただいた様で、親としては、感謝!感謝!しかありません。お伺いして、お礼を申し上げたいところですが・・・・・・・ありがとうございました!!!!!

 では昨日です。

 午前中、先日のフェイスブックのトラブルの影響か?PCメールが使えなくなってしまいました。で、その修復に一生懸命でした。

 その最中に、区長さんが来られて、総会の打ち合わせでした。

 お昼からも、吾輩はPCメールの復旧におおわらわでした。カミさんは、公民館へ読書祭りのお手伝いに出かけてしまいました。
 OCNに電話して、どうにか復旧が出来ましたが・・・・・フェイスブックが怖く成りましたので、一切扱わないようにしました。(脱退の方法が?????なので、ひたすらゴミ箱に入れて、更に消去して居ます。)

 後は、音楽を聴きながら、ノー~~~~~ンビリでした。

 4時頃に、カミさんが帰って来るなり、「みんなから、テレビ見たよ!」と声を掛けられたと、大騒ぎでした。ヤッパリ、テレビって凄いですね~~~!!(この次は、人生の楽園に出してもらおうかな?)

 5時前になって、まだ明るかったのでお散歩に出かけました。
 黄砂でしょうか?
KC450022.jpg KC450026.jpg
 東に聳えるお山も、西の空に沈みかかったお陽様も、ご覧の様に霞んでしまって居ました。

 遊歩道には紫色の小さな花が絨毯の様に咲いて居ました。
 KC450033.jpg KC450024.jpg
 つい先日までは、ひっそりと隠れるように咲いて居た菜の花が、ご覧の様に川土手を占拠しそうになって居ました。
 シラサギも渡って来たようです。(シラサギは留鳥と渡りが在るようです?)
KC450025.jpg
 鴨と入れ替わって、川に沢山見れるようになるのも、もう間も無くです。
 冬の間、なりを潜めて居た川べりの藻も、勢力を拡げて来ました。
KC450027.jpg
 川面に広がって来て、グリーンがとても綺麗です。
 帰り道で、白い鯉を見つけました。
KC450029.jpg
 何処かの池から逃げて来たのでしょうか?
 街路樹のコブシの蕾が膨らんで来ていました。
KC450031.jpg
 カミさんに「もうすぐ満開だな。」と声を掛けると、「コブシが満開になると何故か雨が続くのよね。」でしたが、その言葉のとおり、雨になってしまいました。
 足元に見つけたツクシも今が盛りの様です。
KC450032.jpg
 この場所で、此れですので、グランド傍の遊歩道にはもっと沢山咲いて居るでしょう。

 散歩を終えて、川西温泉に行くと、ヤッパリ「見ましたよ!」と、声を掛けられました。当分は、聞くことになりそうです。

 では、今日の作品紹介です。
DSCN2757[1]
 緒方拳さんの『草』です。

 夜に、娘に「お疲れさん!」を言ってあげましょうかね。
スポンサーサイト
 今朝は、ご覧の様に曇りです。
DSCN2754[1]
 頭上は、薄いブルーなので晴れているような気もしますが、お山は完全に雲の中です。
 気温は、やっぱり四月前なので上がって10℃も在ります。
 昨日、一缶灯油を買い足したのですが・・・・この買いは、正解かな~?

 では昨日です。

 一日、ブログに書きましたとおり、初総会に向けての準備に追われました。
DSCN2753[1]
 どうにか出来ましたが、これで良いのかな~~~?何か、足りない様な・・・・・まあ良いか!

 お昼過ぎに、読み聞かせの練習に行っていましたカミさんがNさんの車で帰って来ました。
 で、何んとNさんから娘の結婚祝いを戴いてしまいました!!
DSCN2755[1]
 可愛い袋も紙袋とポスターで自作されたものだそうです。ありがとうございました!今度、娘が来ますので渡しましょう。
 その娘ですが、明日まで仕事です。今は、旦那さまと離れ離れですが、来月の半ばには東京へ行ってしまいます。三人の子供が皆、東京方面に行ってしまうので、私たちも・・・・・・・・でも、住み慣れたしな~~~?

 では、今日の作品紹介です。
DSCN2756[1]
日本画家の中村貞以さんの書『彩紅』です。  

 ところで、昨日は書類を作っている最中にトンデモナイことが起きました!!!!
 友人たちから、メールや電話がいきなり掛って来ました!「どうしたんだ・・・・・??????」との心配してくれる内容でしたのでビックリでした。まさか、テレビに出たことが・・・・北九州や東京まで????
 友人たちに「携帯を落としたので、番号を知らせて欲しい」との内容のフェイスブックメールだったそうです。吾輩は、フェイスブックを持ってはいますが、管理が出来ませんので、放っています。そこに付け込まれてしまったようです。
 迷惑をお掛けしました皆さん、本当にスミマセンでした!!!
 今更ながら、怖い社会になったものです。皆様も、お気を付け下さい!!!
 今朝の気温は、4℃です。が、このお天気なので、体感的には昨朝とあまり変わりません。
DSCN2744[1]
 雲が高い様なので由布岳は見えて居ますが、シッカリ曇りです。
 チョッと鬱陶しい一日になりそうです?

 では昨日です。

 午前中は、朝イチで歯医者さんでした。
 その後は、銀行へ行ったり等の雑用でした。
 でも、こんな戴きものが在りました!!!
DSCN2745[1]
 「NHK出演祝いだよ~!」と、Kさんが生のシイタケと干しシイタケをこんなに沢山持って来て下さいました。ありがとうございました!
 お昼前には、公民館で詩吟をされている方たちが練習を終えて、「テレビ見たけど・・・・チョッと中を見せてもらえるかね!」と、来て下さいました。
 電話での問い合わせも在りました。ヤッパリ、テレビって凄いですね~~~!
 
 お昼からは、老人会の会計事務の引き継ぎでした。
 引き継ぐ内容は、そんなに難しいことは在りませんが、銀行の通帳名義の変更が在りましたので、それが一番大変でした。
 通帳も渡して、一安心でした。これで区の会計に専念できます。初総会もすぐですし、その後には、去年地震で中止になった温泉祭りも控えて居ます。忙しくなりそうです!!!

 そう気合いを入れたものの・・・・後は炬燵猫になってしまいました。ヤッパリ歳ですね!疲れが中々とれません。結局、大分川のお散歩も夕方の温泉もパスでした。で、夜は残り物で済ませて、就寝でした。
 でも、まだ結婚式での芯の疲れが残っているようです。今夜は、肉でも食べて、元気を取り戻しましょう!!!

 さて、先日、版画堂さんから新しいパンフレットが届きました。
DSCN2746[1] DSCN2748[1]
 何んと田中保のデッサンが載って居ました。もっと早く・・・・・・・美術館を締める段になってでは・・ですよね。

 では、今日の作品紹介です。
DSCN2751[1] DSCN2752[1]
 永井隆博士の千字文『平和を』とその趣旨文です。

 今日は、地域の初総会のための会計資料を作らねば!です。
 寒~~~~~い朝です!!!
DSCN2737[1] DSCN2740[1]
 ご覧の様に、由布岳には雪が積もって居ます。特に、飯盛ケ城は真っ白けです!!!
 気温は、まもなく4月と云うのに1℃です。車のフロントガラスも凍って居ました。いつまでも寒いな~~~!です。
 幸いお天気は、晴れの様ですので、お昼からは暖かくなりそうです。

 では、昨日です。

 午前中は、銀行に行ったりの雑用で過ごしました。

 お昼過ぎに埼玉からのお客様をお迎えしましたので、楽しいひと時になりました。
 で、入場料とは別にこんなお土産も戴いてしまいました。
DSCN2743[1] DSCN2742[1]
 甲州産の高級そうなワインです。(ワインのことは良く判らないのでスミマセン。)しかも二本もです!!!ありがとうございました。
 ワイン好きのEさんとKさんを呼んで、これで一緒に呑めそうです。
 お返しと云う訳では無く、お帰りの間際に手持ちのお酒【九州菊の生酒】を差し上げましたが・・・・・どうだったやら???全然見合って居ない様なです。
 
 で、このこととは別に、いきなり大失敗をしでかしました!!
 何んと≪湯布院で二番目に不味いコーシー≫をお出しするつもりでしたが、コーヒーの入れものと青海苔の入れものと同じ形でした。で、青海苔にコーヒーの粉を足して仕舞いました。それを淹れてお出しするところでしたが、少しお湯を注いだところで香りが???????に気がつきました!でも、青海苔の香りが部屋に広がってしまい・・・・・・・でした。
 お客様も気が着かれた筈ですが、そこはそれ<大人の対応>をしていただけたようです。気が着かないフリで、通して下さいました。スミマセンでした!
 お客様とは、アメリカ西部の大自然の旅ツアーでご一緒した仲間です。その旅の思い出話に始まって、お見合い結婚の裏話、吾輩の訳のわからない蘊蓄、失敗談の数々や今話題の政治まで話がおよび時間がアッと云う間に過ぎてしまいました。
 前日は別府で泊られ、昨日は湯布院に泊られるとのことでしたが、この寒さにはビックリされたと思います。今回の旅が楽しい思い出になれば!でした。
 私たちも機会が在れば、お宅にお邪魔出来ると良いのですが・・・です。

 夜は、またまた大失敗でした!!!
 テレビに出るとアチコチに言いふらして居ましたが、肝心の我が家のテレビは、録画予約をすると何故か?NHKだけ見れなくなってしまうのです。で、「見たよ~~~~!」のメールや電話が次々と入って来たのですが、返事が・・・・・・・になってしまいました。
 で、録画が終わった7時になって、ようやく見ることが出来ました!!!!
DSCN2733[1] DSCN2734[1]
DSCN2736[1] DSCN2735[1]
 結構長い時間、吾輩&美術館が映って居ましたのでビックリでした!!!!楽しい編集になって居ましたので、カミさんと楽しんで何度も見ました。
 担当のKさんと川西の皆さん、本当にありがとうございました!&お疲れさまでした!!

 そんなこんなの失敗の連続と忙しい一日でしたが、楽しい一日になりました!!!

 では、今日の作品紹介です。
DSCN2741[1]
 詩人松永伍一さんの『古代織』という詩と抽象画です。

 さて、今日こそは大分川のお散歩に行きたいな~~~~!!
 今朝の気温は3℃、ヤッパリ湯布院は寒いです!
 お天気は、晴れの様ですが、ご覧の様に雲も多いです。
DSCN2731[1]
 小鳥のさえづりを聴きながらの朝を迎えましたが・・・・何んと無く普段と違う様な???です。

 さて、ブログを休んでしまった、と云うか書けませんでした。チョッとバタバタの数日がようやく終わりました。
 何せこの数日、区の会計の仕事でバタバタ、テレビの撮影でバタバタ、娘の結婚式でバタバタでした!
 その中でも一番の仕事が、娘の結婚式でしたが、25日に無事に済ませることが出来て、一機に疲れが噴出しています。
 で、その結婚式の引き菓子と引き出物の箸置です。
DSCN2727[1]
 引き菓子は良かったのですが、箸置は????デザイン的には縁結びで洒落て居ますが、実際の使い道はどうなのやらです。まあ、記念ですし、配ったのも身内だけですから、良いでしょう!!!!
 次の写真は、娘からもらった手紙と花束です。
DSCN2728[1]
 そんな演出はしないと言っていましたのに・・・・不覚にも泣いてしまいました。お陰で、次女から「私の時は、泣かなかったのに・・・プンプン!」と、文句が出てしまいました。
 で、最期が此れです。
DSCN2726[1]
 両親への贈り物と云うことで、「何が良い?」と聞かれていましたので、写真立てを・・・・・・シッカリ、娘がちいさかった時の写真が入って居ました。あの頃「嫁に行かんで良い!」って言っていたのが悪かったようです。
 で、これは婿殿の妹さんからのお土産です。
DSCN2724[1]
 今回の里帰り中に美術館へ来られる予定だったそうですが、お子様の具合が悪く成ったそうで・・・次の機会には来られるとのことでお土産だけ戴いてしまいました。ありがとうございました!!!!
 で、もう一ついただきものが・・・・・・。
DSCN2725[1]
 これは、帰り着いてから、ホッとしていたら、カミさんと一緒に千切り絵をされている奥様からのプレゼントです。手作りのクッキーで、とても美味しかったです。ありがとうございました!!

 さて昨日なのですが、朝イチで東京に帰る親戚を大分空港に見送りに行きました。
 湯布院へ戻って来て、水神祭へ出る予定でしたが、此れは無理でした。2時から、テレビで使う作品の撮影の立会・・・・夜は地域の役員会でした。と云うことで、会議から帰って来てダウンでした。

 とにかく、忙しかった数日でしたが、ようやく終わりホッとしています。で、今日は、東京からアメリカ旅行でご一緒した御夫妻が来て下さるとのことなので、楽しみです。また、【湯布院で二番目に不味いコーシー】を飲んでいただきながら、思い出話や旅行の話をしたいと思います!!!

<余談>
 このたび、こんなものを戴いてしまいました!!!
DSCN2730[1]
 井原市に在る平櫛田中美術館へ新海竹蔵の木彫『白兎』を寄贈しましたお礼の感謝状です。ありがとうございました!!!いつの日か、また田中美術館で巡り合いたいものです。

<余談の余談>
 今夕のNHKニュースの中の≪しんけんワイドおおいた≫で、川西温泉が紹介されます!!!、それに、出させていただいて居ますので、是非ご覧いただき、笑って下さい!!!!(多分、18時30分頃です。何でも鑑定団の時のオチは在りませんよ!!)
 
 今朝の気温は3℃です。
DSCN2688[1]
 お天気は、ご覧のとおり晴れ!
 散歩に、最適なんですが・・・・・今日はそれどころでは無いです。

 カミさんは、25日の娘の結婚式で着る着物を持って結婚式場へ出掛けなければ!です。
 で、吾輩は、26日に会議に間に合うように書類を作成せねば!です。二人とも、大忙しの一日です。

 さて、昨日です。

 ウ~~~~~ン、何にも無い!

 夜は、会議と宴会でしたが昼間は何にも無い!!

 と云うことで、いきなり作品紹介で、今日のブログはお仕舞です。
DSCN2687[1] DSCN2685[1]
 今日の作品は、楠本憲吉さんの『思いここに・・・』です。

三連休、終了!

 三連休が終わった途端に雨です。
DSCN2683[1]
 春分の日も過ぎた今朝の気温は、7℃まで上がって居ます。
 先程、朝温泉に行きましたが、温泉は一人湯で、街中も静けさを取り戻して?いました。
 
 で、昨日です。

 一日、音楽を聴き、インスタントコーヒーを啜り、絵の本を眺めました。
 ア~~~~、この時にこんな絵を買っていたらな~~~~!の溜息ばかりでした。
 と云うことで、記事はこれでお仕舞です。

 では、今日の作品紹介です。
DSCN2682[1]
 浅沼稲次郎さんの書『解放』です。

 さて、今日は・・・・・・夜が会議です。

 最期にヒト言!
 昨日負けたので・・・・・・「琴奨菊、頑張れ~~~~~!」です。
 
 今日は、【春分の日】です。三連休も、最期の一日になりましたが、今年初めてのウグイスの<ホ~~~~~ホケキョ♪>の声を聞きました。
 気温は、1℃と低いのですが、空気に春が混じっているようで、何かが違って感じられます。
 車のフロントガラスに霜が降りて凍りついて居ましたが、温風で簡単に溶けてしまいました。霜にも春が混じって居たようです。
 お天気は、ご覧の様に晴れです。
DSCN2681[1]
 予報では夕方に懸けて雨になるそうですが、お昼まではどうにか休日を楽しめるようです。 

 さて昨日です。

 朝イチで、久留米市立美術館から届いたポスターを玄関脇に掲示しました。
DSCN2669[1]
 新しい企画展は、あの川端康成氏の旧蔵の美術品だそうです。折角の機会ですので、見に行きたいですね!!

 ポスターを貼り終えて、館の周囲を一回りでした。で、まず気が付いたのが、西洋わさびの新芽でした。
DSCN2673[1]
 この根っこをわさびとして使うことは無いのですが・・・・まあ、楽しみです。
 で、他にブログネタは・・・と探しました。
 見つけたのが、この≪春≫です。
DSCN2674[1] DSCN2675[1]
 去年、枝を払ったツツジとアジサイですが、シッカリ新芽を拭いて来ています。
 ががが・・こっちは?????
DSCN2676[1] DSCN2677[1]
 思い切って太枝を落とした柘植ですが、全く芽が出て居ません。大丈夫なのか・・・・・?
 お昼からは、テレビ番組の打ち合わせと撮影でした。ハテサテ、こっちの方も、どんな結果になりますやら????です。

 夕方、撮影も兼ねて、大分川のお散歩でした。
 昨日は、大分~湯布院間のをウオーキングのイベントが在ったそうで、川岸にはその名残が在りました。
DSCN2678[1]
 歩くコースの指示看板でした。
 で、ようやく!とうとう!見つけました!!!!
DSCN2680[1]
 つくしん坊です!!これでやっと春が来た!でした。

 色々と忙しい一日でした。(記事にして良いのか?悪いのか?で、こんな感じになりました。)

 では今日の作品紹介です。
DSCN2672[1]
 喜多條 忠(きたじょう まこと)さんの『神田川』の一節です。

 さて、今日は・・・・・何も無いな~~~!
 今朝の気温は、2℃です。やっぱり湯布院は寒い!!
 二日ぶりの湯布院の朝は、ご覧のとおり霧で真っ白け!です。
DSCN2668[1]DSCN2667[1]
 朝霧ですので、三連休の中日の日曜日、快晴になってくれるようです。

 さて、北九州では、一週間後に迫った娘の結婚式の準備で走り回って来ました。おまけに車のブレーキも故障したので、その修理まで加わってしまい大忙しになってしまいました。
 ついでに91歳の義母の様子も見て来ました。元気でしたが、歳が歳ですので・・・・娘の結婚式に出れないのを残念がって居ました。
 そんなこんなでしたので北九州の写真は在りません。

 と云うことで、帰り道でチョッと立ち寄ってみた写真を載せます。
 場所は、此処<仙の岩>・・・では無くて、その裏側です。
DSCN2649[1]
 帰り道で、この<仙の岩>でトイレ停車しましたら、立て看板に龍風山大厳寺が山頂に在ると書かれていました。看板は、いつも見て居ましたが・・・・・フト!・・・道順も載って居ましたので行ってみることにしました。
 10分ほど急な山道をクネクネ昇って行くと駐車場に出ました。車は此処までと在りましたので、降りた入口が此れです。
DSCN2650[1]
 お地蔵さまの出迎えでした。
 そのお地蔵さまの道案内で下って行く道が参道です。
DSCN2651[1]
 下り終えると六道地蔵が祭られていました。此処が結界なのでしょうか?
DSCN2652[1]
 この御堂の裏側から崖沿いに造られた山道が・・・・一応、コンクリートで出来て居ましたが、所々危ない箇所が在りましたので、カミさんを置いて吾輩だけで登ってみました。
DSCN2653[1]
 奥には、こんな場所が・・・。
DSCN2657[1]
 この岩穴を潜って行くと御堂がありました。
DSCN2654[1]
 偉いお坊様が修業をされた場所だそうで、その裏に更に上に登って行く道が在りましたが、壊れて居ました。

 戻ると境内には本堂と薬師堂が在りました。
 本堂は建て替えられた様でしたが、薬師堂はご覧の様に風情の在る佇まいでした。
DSCN2659[1] DSCN2660[1]
 脇の六角燈明の彫刻もとても精緻に彫られていました。
 お賽銭を上げた後、本堂にもお参りさせていただき、奉加帳に記帳しました。
DSCN2663[1]
 本堂の前には、縁起が記されていました。
DSCN2658[1]
 拡大して読まれてください。
 境内からの眺めは・・・・・残念ながら樹が茂りすぎてイマイチでした。
DSCN2662[1]
 <仙の岩>が傍で見えると期待したのですが・・・・・境内はモミジが植え込まれていましたので、秋にもう一度訪れたいです。
 今朝は、またまた氷点下になって居ます。気温は、マイナス1℃で、おばあちゃんの畑には霜も降りて居ます。
DSCN2647[1]
 湯布院の春は、二歩進んでは一歩下がるの繰り返しですが、確実に春は近付いて居ます。
 ご覧の様に、朝霧も出て、盆地は真白です。
DSCN2646[1] DSCN2645[1]
 でも、朝霧なので、お天気はキッと良く成るでしょう!

 では、昨日です。

 朝イチで、公民館へ行って、老人会の準備。一旦家に戻って朝食を済ませ、神社清掃へ出掛けました。
 思っていたより枯葉が多く、おまけに霜で苔が浮き上がっており、結局、焚火で焼くことになりました。
 神社の清掃を終えたのが9時、そのまま公民館での定例会でした。
 昨日は年度末でしたので、決算と予算、合わせて役員の改選でした。吾輩は、会計でしたが、区の会計とダブりますので、役を降ろしていただきました。
 家に戻って来て、銀行へ会計名義の変更手続きの書類を貰いに行きました。
 舞っている時間にフト見ると<ご自由にお持ち帰りください!>と在りました。
DSCN2644[1]
 と云うことで一冊いただいて帰りました。マナーの解説書ですが、充実した内容で、ありがとうございました!!!

 帰って来て、昼食を済ませ、ブログを書いて居ませんでしたので、その作成でした。

 2時から、お客様をお迎えしたチョッと内緒の打ち合わせでした。
 この打ち合わせが4時頃まで掛っりました。
 お客様が帰られてから、会計事務の引き継ぎの準備でした。

 チョッと忙しかったですが、何んと無く充実した一日になりました。

 では今日の作品紹介です。
DSCN2648[1]
 アンディイ・ウオホールの『アポロ像』です。

 さて、今日から明後日まで北九州です。娘の結婚式の関係で、チョッと忙しくなってきました!!!

 最期にヒトこと、「琴奨菊、頑張れ~~~~~~!!」です。
 今朝は、朝イチで神社の清掃とそれに引き続いての例会でしたので、記事を書くのが昼過ぎになってしまいました。スミマセン!
 起き出した6時のお天気ですが、ご覧のとおり、雪雲に覆われて居ました。
DSCN2641[1] DSCN2642[1]
 気温は2℃でしたが、何んとビックリ、お山が麓近くまで白くなって居ました。昨夜、雪だったようで飯盛ケ城は、完全に真白でした。
 
 さて昨日です。

 まずはお花から始めましょう!
 庭のクリスマスローズがこんなになって居ます。
DSCN2633[1]
 紫の花は、ご覧の様に咲いて居ますが、白花の方はまだまだです。
 午前中に東京のデパートから催しものポスターとチラシが届きました。
DSCN2634[1]
 チョッと遠いので見に行けませんが・・・・・招待券と優待券が在りますので、ご希望の方は来て下さい。

 夕方、いつもの様にお散歩でした。
 いきなり川鵜を見つけました!
DSCN2635[1] DSCN2636[1]
 この川鵜は数年前から棲みついているようですが、どうも1羽だけの様なので・・・・鵜って群れているようですが、孤独が好きなんでしょうかね?
 七つ星も走って居ました。
DSCN2639[1]
 吾輩は、乗ってみたいとは思いませんが・・・・ほとんど予約で一杯だそうです。
 散歩を終えてから、川西の温泉で疲れを取って、戻って来るとEさんが此れを持って来て下さいました。
DSCN2640[1]
 採れたてのホウレン草です。夜に早速いただきました。やっぱり新鮮だと美味しいかったです。ありがとうございました!

 では、今日の作品紹介です。
DSCN2629[1]
 真板雅文の『山のシンフォニー』です。
 今朝は、ご覧のとおり曇りです。
DSCN2626[1]
 お陰で、気温は5℃もあり、暖かい朝を迎えています。お天気は、次第に回復しそうですので、暖かい一日になると良いです。

 では昨日です。

 午前中は、公民館で明日の老人会の年度末総会の資料の作成でした。
 印刷機の調子が悪く、酷く手間が懸った上に、両面刷りが変になってしまいました。そのせいで半日潰れてしまいました。

 お昼頃、水道組合の組合長さんが来られて、地震の際にお手伝いした作業のお礼を持って来て下さいました。ボランティアのつもりでしたので辞退しましたが、規約に在ると云うことで戴きました。ありがとうございました!

 午後は、老人会の会計の任期切れで引き継いで貰うべく、マニュアルの作成でした。二年間やって来たことを纏めて、表を作り、それをラミネートしました。

 夜は、突然でしたが、Eさんとの吞み会でした。で、途中からTSさんもやって来て、話が盛り上がり、気がつくと12時を回って居ました。と云うことで、今朝は「眠~~~~い!!」となった次第です。

 で、Eさんからの差し入れが此れです。
DSCN2625[1]
 チョコと大粒の銀杏の実にビールでしたが、ビールは1本飲んじゃいました。ありがとうございました!!!久しぶりでしたので、嬉しかったです。

 そんなこんなの一日でした。

 では、作品紹介です。
DSCN2628[1] DSCN2627[1]
 秋山庄太郎さんの『花』です。
 今朝は、久しぶりの雨になって居ます。
DSCN2624[1]
 本降りとまではいかず、小雨ですので・・・・・でも、有難い雨です。
 そのせいで、今朝の気温は5℃になって居ます。

 さて、昨日です。

 午前中は、区の年度末総会でした。
DSCN2623[1]
 その総会で、議長と云う大役を仰せつかりました。いろんな課題が残りましたが、無事に果たすことが出来ました。
 で、来年度の区の会計の役も仰せ付かりましたので、又一年地域のお役に立たねば!と、気を引き締めている処です。
 今年は、間も無く娘の結婚式、美術館の閉鎖、秋に予定している海外旅行云々に加えての区の会計です。忙しい年になりそうです。

 で、一日こんな良いお天気でした。
DSCN2622[1]
 と云うことで、いつもの様にお散歩でした。
 ≪水温む春≫と言いますが、暖かい日差しに川の中の魚も深みから出て来ていました。
IMG_0002[1]
 これからは、沢山の魚も見れるでしょう。
 いろんな鳥さんも見ることが出来ました。
IMG_0005[1] IMG_0006[1]
IMG_0009[1] IMG_0012[1]
 鴨さんの群れも、水から上がってひなたぽっこをして居ました。
IMG_0015[1] IMG_0020[1]
 群れが大きくなってきましたので、ボチボチ渡って行くのでしょうか?

 では、今日の作品紹介です。
DSCN2621[1]
 三栖右嗣の『裸婦』です。

 今日は、お散歩は無理かな~~~?

 
 今朝も、こんなに良いお天気です。
DSCN2612[1]
 雨が、あまりに少ないのが気になります。それでも観光地にとってはありがたいことなので・・・・・・。
 気温は、昨日に続いてマイナス3℃です。でも、霜はご覧のとおりです。
DSCN2613[1]
 薄らしか降りて居ません。湿度が異様に低くなって、空気が乾燥しているせいでしょうね。
 火の元に気を付けねば!!!です。

 さて昨日です。

 音楽を聴きながら、美術雑誌を見て、ひたすらお客さん待ちでした。
 下の畑で、ご主人がムクドリの餌になって居た高菜に鳥除けの網を掛けて居ました。
DSCN2614[1]
 これで大丈夫でしょう!!吾輩の見張り番も終了でした。

 2時過ぎに、今月初めてのお客様がようやくいらっしゃいました!!
 宇佐のAさんご夫妻でした。で、戴いた入場料が此れです。
DSCN2617[1]
 新幹線の模様の百円硬貨です。記念硬貨では無いようですが・・・・初めて見ました。
 これって自動販売機で使えるのやら・・・と云うより、お店の人が、ゲームコインと間違えそうです。今度、汽車マニアの元板前さんが来たら差し上げましょう。
 で、絵の話や焼きものの話、色んな失敗談に挙句はパワースポットの話などで、延々3時間ほども話し込んでしまいました。
 石松の大杵(ご)社の大杉に行く予定がパアになってしまいました。スミマセン!この次に来られた時に又・・・です。

 では今日の作品紹介です。
DSCN2611[1]
 阪神淡路大震災の救援チャリティーで買ったパトリシア・タバコ・フォレスターと云う作家さんの『花』です。

 今日は、今から地域の年度末総会です。チョッと大役が在るので、頑張って来ます!!
 あれから6年経ちました。今朝も、こんなに良いお天気です。
DSCN2608[1]
 少しボケて来たのでハッキリしませんが、6年前の3月11日も、良いお天気だったと思います。
 偶然テレビをつけて居て、アナウンサーの「避難して下さい!危険です!」連呼にビックリしたの思い出します。海が、盛り上がって来て船を船着き場にゆっくり押し上げて行く様子を生で見た時は・・・・・・思わず、海岸の様子を見に来た車に「何やってんだ、逃げんか!馬鹿野郎!」って叫んでしまいました。
 せめて地震だけだったら・・・津波が来て無かったら・・・・・原発事故が無かったら・・・・と、当時が思い起こされます。

 間も無く、4月16日もやって来ます。今日は、災害についてジックリ考える一日にします。

 では、昨日です。

 昨日も、戴きものが・・・・!
 まずは、このお菓子でした。
DSCN2596[1]
 朝イチで、老人会の会長さんのお宅に、一昨日に作成した決算書と予算書を持って行きました。で、町の老人会のあっ旋旅行で島原に行かれたそうで、そのお土産でした。ありがとうございました!!
 次いで、このアラレです。
DSCN2597[1]
 毎年、お隣の奥さんからいただいて居ますが、今年も戴いてしまいました。ありがとうございました!!!

 それ以外には・・・・・・・何事も無い【平和な一日】でした。何も無いってことがどんなことか!です。

 夕方は、お散歩でした。
 今朝の気温は、マイナス3℃ですが、やはり春を感じます。昨日のお散歩も、春をシッカリ感じました!!!そのせいで、やる気が出たのか?写真もイッパイ撮って来ました。
 まずは、木の上で群がって居た小鳥の群れでした。
DSCN2600[1] DSCN2601[1]
 スズメ?じゃない様なので、パチリでした。
 次いで、菜の花です。
DSCN2599[1]
 土手に並び始めました。間も無く河原全体を黄色に染めてくれるでしょう。
 シロバナタンポポも咲き始めて居ました。
DSCN2603[1]
 年中花を咲かせるセイヨウタンポポと違い、春にしか咲かないので、生息地域が狭まって居ますが、此処も少なくなってきました。
 土手の野蒜は、我が家の野蒜より栄養が良い様で、大きくて一杯咲いて居ます。
DSCN2607[1]
 酢味噌で食べると最高です!!!特に、球根の部分が美味い!!!
 湯布院では今からが梅の季節です。
DSCN2605[1]
 梅林が無いのが残念ですが、その代わり、もうじきウグイスがやって来るでしょうから、平地とは違った楽しみになります。
 土手に、こんなものも見つけました。
DSCN2606[1]
 何が掘ったのやら????まさかイノシシは此処までは降りて来ないと思います。狸?でしょうかね。

 では今日の作品紹介です。
DSCN2609[1]
 根本進さんの『クリちゃん』です。もうじき、土手にもツクシガ出て来るでしょう!!!
 以前は、我が庭の畑にもたくさん生えて来ていましたが、野菜を作るようになったせいでしょうか?生えて来なくなりました。
 今日は3℃ですが、このお天気なので、暖かです。
DSCN2594[1]
 でも、霞んでいますよね!それも、かなり酷いです。眼も、何と無くショボショボして居ます。これって、表題にも書きましたが、pm2.5?黄砂?それとも花粉?でしょうか。
 昔だったら(春霞)って、風流な呼び名だったのでしょうが・・・・・・。

 さて昨日です。

 またまた、カミさんは読み聞かせの練習と称して出掛けました。
 吾輩は、モチのロン!お客様待ちでした。
 で、ついでにこの見張りでしたが・・・・・・気がつくとまたまた10羽程群れて、葉っぱを貪っていました。
DSCN2585[1]
 一旦は、追っ払いましたが、数は5羽ほどに減りましたが、来ましたので、此れを持ち出してブッぱなし・・・・?
DSCN2580[1]
 此れは射的銃なので、ブッはなしは出来ませんので、カチカチ音を立ててみました。(コルクの弾を入れて・・・って、とてもコルクの弾って貴重なので出来ませんでした!!)と、意外に効果が在りました!!!
 時々ですが、見張って居ましたが、来ていませんでした。

 お昼過ぎにカミさんが帰って来ましたので、一緒に買い物に出かけました。
 吾輩の買い物は、老人会の例会用のお菓子でした。此れを済ませて、ようやく28年度分の会計の締めが出来ました。と云うことで、帰って来てから早速決算書の作成でした。
 夜は、いつもの通り、川西温泉へ行きましたら、知り合いの方から此れを戴いてしまいました。 
DSCN2589[1]
 と云うことで、夜のご飯はこのお稲荷さんになりました。とっても美味しかったです!ありがとうございました。

 で、温泉から帰ってきたら、こんな綺麗なお月さまが出て居ました。
DSCN2590[1] DSCN2592[1]
 12日の日曜日が満月になるようですので、楽しみです。

 では、今日の作品紹介です。
DSCN2586[1]
 池田満寿夫さんの書『山』です。

 今日は、お散歩に行けるかな???
 ブログの再開ですが、いきなり<雪は~降る~~♪><雪が 降って居ます~♪><雪~やコンコン♪霰や~コンコン♪>の雪景色です。
DSCN2579[2] DSCN2577[1]
 雪は辛うじて止んでいますが、雪雲がまだ由布岳を覆っています。
 気温は、1℃で、お昼に向かって上がって行くような予報ですが・・・・・お陽様次第です。

 さて、月曜日から北九州へ帰ってきました。
 その帰り道で、チョッと寄り道でした。
 梅を見ようか!と、立ち寄ったのが綱敷神社(椎田町)でした。
DSCN2564[1]
 菅原道真公が京都から太宰府へ赴任する時に、最初に九州に上陸した地が椎田の浜でした。で、【飛び梅】も、この地に最初に飛んできたそうです。と云うことで、此れがその【飛び梅】ですが・・・・・
DSCN2563[1]
 残念ながら、お花は終わって居ました。
 すぐ隣の梅の木には、まだこんなに咲いて居ましたのに・・・残念!!
DSCN2565[1]
 盛りの時期は過ぎて居ましたが、境内には、まだまだ沢山の梅の花を観ることができました。
 境内には梅だけで無く、こんなものも在りました。
DSCN2566[1] DSCN2567[1]
 千本?鳥居や樹齢が400年程の巨大な蘇鉄です。

 神社の入り口で、こんなことも判りました!!
DSCN2568[1]
 あの野口雨情は、椎田の出身だったそうで、その記念碑です。

 で、最期の一枚は、菅原道真公が上陸した海です。
DSCN2570[1]
 子供の頃、良く遊んだことのある浜ですが、全く様変わりして居ました。遠浅の砂浜で、貝掘りをしましたが・・・面影が無くなってしまい、残念ながら懐かしさは湧いて来ませんでした。

 で、北九州での一番大事な要件の血糖値検査ですが、先月の結果は、HbA1cの数値が0.1下がって6.3になって居ました。取り敢えず一安心でしたが、散歩を頑張って正常値の6.2までしたいです!!

 北九州では、Iさんと黒崎で一杯でした。
 で、お土産を戴いてしまいました。
DSCN2571[1]
 楽しい思い出話で、アッと云う間に三時間も経ってしまいました。で、また会いましょうと別れました。
 呑んだ後、少し黒崎駅前商店街を歩いてみましたが、こちらもビックリするほど様変わりして居ました!!アーケードの中は、商店街と云うより飲み屋街でした。こちらも、寂しい気がしました。

   「 振り返り 寒さ身に浸む 歳となり 」 です。
   「 前向けど 老いに邪魔され 梅花(はな)も無し 」かな?

 では今日の作品紹介です。
DSCN2575[1]
 桑原盛行さんの『群組織の相関』です。

 昨日、帰り着いてコーシーを啜りながら雪の様子を見ていたら、何んとムクドリが10羽ほども、下の畑の高菜に群がって居ました。
DSCN2574[1]
 コリャ~大変!と追っ払いましたが、チョッと目を離すと、すぐ戻って来て葉っぱを突っついて居ました。何度も追っ払うと少なくはなりましたが・・・・今日も、ヒマなんで見張っていましょう!
 今朝は、ご覧の様に曇りです。
DSCN2561[1]
 このお天気で、気温は6℃です。
 昨日が、<啓蟄>でしたが、本当に虫さんたちが活動を開始しそうな気温になって来ました。でも、まだまだ3月に入ったばかりですから、【寒の戻り】に気を付けねば!です。
 今朝早く背筋に悪寒が・・・咽喉の痛みも感じました。蒲団を被って潜りこみましたので、今朝には回復できましたが、この時期が、体調に一番気を着けないと!です。

 では昨日です。

 老人会の年度末会議の準備で報告せねばならない決算と予算の作成でした。その後は、音楽を聴きながらの店番でした。
 お昼を済ませて、何気なく外を見たら、お山が・・・・・・
DSCN2546[1]
 野焼きが始まって居ました。
DSCN2547[1] DSCN2551[1]
 【燎原の火】ってこんな様子のことなのでしょうね。お山の裾野や飯盛ケ城(いもりがじょう)が、真っ黒に変わって行っていました。
 夕方、温泉から帰って来ても、火が見えました。
DSCN2558[1] DSCN2560[1]
 各地の野焼きで、犠牲になられた方も居られます。あの火の守番をされて居られる方たちは大変だと思います。くれぐれも気を着けて作業に当たられてください!です。

 では、今日の作品紹介です。
DSCN2552[1]
 今回の玄関の檻の中は、石橋一寛さんの『誕生』です。

<余談>
 昨日の夕方、アメリカ大自然の旅ツアーでご一緒になった方からお電話を戴きました。今月末に、由布院観光がてらに寄って下さるそうです。楽しみが、またひとつ増えました!!!!!
 今朝は、ご覧のとおり、薄く雲が懸って居る様な???晴れです。
DSCN2537[1]
 気温は、マイナス1℃と冷え込んでいます。
 当然ながら霜が降りて居ます。
DSCN2538[1]
 下のお婆ちゃんの畑も、薄絹で覆った様に、霜で白く覆われて居ます。
 でも、何と無く春が感じられます。
 昨日の鳥さんが、相変わらず神社の公孫樹の木のてっぺんで、春を告げるかのように囀って居ます。
DSCN2543[1]
 この鳥さんは、ヒヨドリだそうです。天牛さん、コメントありがとうございました!!!!

 では昨日です。

 いつの間にか、クリスマスローズに花が咲いて居ました。
DSCN2542[1]
 花の周りには沢山の赤ちゃんローズが芽を出して居ます。この子たちがみんな育つと、我が庭にクリスマスローズ大集落が出来そうですが????

 で、吾輩は、一日中展示の手直しでした。
 展示している作品の場所を入れ替えてみたり、作品を増やしたり・・・・・でした。
 カミさんの方は、色々でした。
 私のマフラーを編んだり、作品を売り払うための資料を作ったり、読み聞かせの折り紙をしたり・・・・・・でした。

 夕方は、ふたりでお散歩でした。
 カメラを持って行くのを忘れてしまいましたので写真無しです。川岸には梅の花を見つけました。ようやく湯布院に梅の時期が来たようです。

 夜、寝る前にカミさんが、甘酒を仕込んでくれました。
DSCN2544[1] DSCN2545[1]
 麹をスーパーで買っているのですが、売り切れが多く、仕方なく楽天でまとめ買いしましたが・・さて、味はどうでしょうか?
 今朝出来上がって居ましたので、早速、味わえます。

 では、今日の作品紹介です。 
DSCN2539[1]
 きふじ早苗さんの『清姫』です。
 
 この作品紹介で、販売金額を載せようか?何てね!

 さて、表題に書きましたが、明日から北九州です。血糖値検査です。歩いて居るのですが、体重が落ちません!現在:62.5キロ~63.0キロです。身長が167センチなので、どうなのか???60キロ台まで落とすと血糖値が正常値内に入るのですが・・・これ以上薬は増やしたくないのですがね。

<余談>
 昨日のブログの余談に、娘の入籍を載せました。で、夜に婿殿のお父さんから電話を戴いたと書きましたが、とんだ勘違いだったことが判明しました!!!実は、お父さんと話したのではなく、婿殿本人でした。お酒を呑んでいましたのと姓しか名乗らなかったので、勘違いしてしまいました。話が、ズレていたのですがお互いが緊張していたので・・・・・娘からこのことを聞いて納得でした!まあ、良いか!!!です。
 今朝は、こんなに良いお天気になりました。
DSCN2526[1]
 気温は、0℃ですが、このお天気だと気温はグングン上がってくれるでしょう!!期待しましょう。
 で、毎朝、早くから鳴いている鳥さんが今朝は三羽居ました。
DSCN2527[1] DSCN2529[1]
 一体、何んと云う鳥でしょうか?

 さて、昨日です。

 一日掛けて、展示替えの仕上げでした!!!
 で、ご覧の様な展示になりました。 
DSCN2523[1]
DSCN2521[1] DSCN2520[1]
DSCN2519[1] DSCN2517[1] 
DSCN2522[1] DSCN2518[1]
 此れが最後の展示替えになりますので、テーマ無しでの展示です。
 5月末までが会期ですが、以後もこのままです。で、少しづつ売り払って、空いた場所に作品を追加して行く予定です。一応、美術館ですが、作品処分の期間だけですので、予定として2年間ほどで完全閉鎖です。ブログは?????さて、どうしたものやら・・・。

 と云うことで、【FINAL展】最初の作品紹介です。 
DSCN2524[1] DSCN2536[1]
 池田一憲さんの『梅鉢草』です。

<余談>
 昨日、娘が入籍して名前が変わりました。やっと!やっと!・・・良かった!が感想です。
 夜、婿殿のお父さんからお電話をいただきましたが、本当に、これからよろしくお願いします!です。
 さて、ひとつ肩の荷が降りましたが、もうひとつ・・・この荷物は、いつになりますやら????
 今日は三月三日、お雛様です。が、チョッと残念ながら、こんなお天気です。
DSCN2515[1]
 雨は降っては居ませんが、雲が空を覆っています。
 表題に書きましたが、今日はとっても大事な日なので、晴れて欲しかったのですが・・・・まあ良いか!
 実は、結婚式は、もう少し先ですが、娘が今日入籍します!!!今日が、婿殿の誕生日で、結婚式が娘の誕生日です。これだったら何年経っても忘れることが無いでしょうね。
 吾輩の結婚式は、ボーナスの日にしたのでしたが、その後変わってしまい、現在はボーナスが無い年金暮らしですので、忘れてしまいます。まあこの歳になれば、結婚記念日が云々ってことは無いですがね。

 さて昨日です。

 カミさんは、相変わらず朝から留守でした。読み聞かせの練習?だそうです。吾輩はと云うと、元気を出して&気合を入れて、【最期の展示替え】に臨みました!!!
 残すところ後三ヶ月です。既に、三月に突入して居ますので、急がねば!でした。
 で、昨日は此処まで出来ました!
DSCN2514[1] DSCN2513[1]
DSCN2512[1] DSCN2511[1]
 途中、カミさんがNさんを連れて来られたので、コーシータイムで一時間ほど休憩をしましたが、絵の入れ替えはほとんど終えることが出来ました。残りは、名札付けと立体作品の入替、それに展示を終えた作品の片付けです。
 今日中には、全て終えたいと思っていますので、明日から≪FINAL展≫が開幕です。乞う、ご期待!!!です。
 今朝、起き出した頃は、左の写真の様に雨でしたが、現在は右の写真のとおり雨も上がって晴れて居ます。
DSCN2509[1] → DSCN2510[1]
 気温の方も、4℃と昨朝に比べて、数字的にも暖かくなっていますが、それ以上に春を感じさせる朝になって居ます。

 さて昨日です。

 いち日晴と思っていましたら、ほとんど曇りでした。3時過ぎくらいに晴間が見えては来たのですが、雲が多く、陽射しが隠れると酷く寒く感じましたので、気温はあまり上がらなかったようです。
 と云うことで、朝イチで先月分の精算の為に銀行に行っただけで後はジ~~~~~ッとして居ました。お散歩もパスでした。

 本当は、作品入替をしなければ!でしたが、我が美術館は、外とほとんど変わらない気温ですので・・・・(寒いと、腰痛が酷くなります。)一日延ばしでした。
 もう、3月2日です。今日こそは、頑張って、少しでも作品入れ替えをせねば!!!です。
 
 今日から3月で~~~~す。
DSCN2508[1]
 気温はマイナス2℃です。
 娘の結婚式の月に突入したのに・・・・・ですが、お天気は今日も良いようです。

 さて、2月最後の一日の昨日です。

 とっても良いお天気でしたので、溜まっている伐採した庭木を焼くことにしました。ところが、火を着けると、意外に風が在りました!
 乾燥注意報も出て居ましたので、いきなり中断でした。で、お昼前まで、様子見でしたが、どうにか風が弱まった様なので、焚火開始でした。
DSCN2469[1]
 3束も焼いたのですが、まだこんなに残ってしまいました。 
DSCN2471[1]
 此れはまた後日のことにします。何せ、乾燥注意報の最中ですからね!
 もちろん、焼き芋でした!
DSCN2470[1]  DSCN2474[1]
 [甘太くん]と[紅はるか]を焼きました。[甘太くん]は、蜜が凄いのですが、柔らか過ぎて・・・吾輩は、[紅はるか]の方が口に合って居ました。昼食は、当然ですが、このお芋さんになりました!
 3時過ぎから、久しぶりにお散歩に出かけました。
 風は在りましたが、それほど強く無かったので、気持良かったです。
DSCN2475[1]
 筋雲がお山に向かって伸びて居ました。この雲が寒気と思います。
 戻り道で、ギョッとする光景に出くわしました。
 遊歩道一杯に何十と云うか百羽以上と思われるカラスが群がって、真っ黒になって居ました。が、残念ながらカメラを向けたとたんに一斉に飛び立ってしまいました。
DSCN2480[1]
 せめて空を舞う様子でもと一生懸命にシャッターを押しましたが、慌てて居たので撮れたのはこの一枚だけでした。
 大部分は空舞っていましたが、アレ~~~っと探してみると居ました!
DSCN2488[1]
 木の葉を落とした樹に、群がって居ました。で、近づくとこっちの群れも空へ・・・・・。
DSCN2494[1]
 「とかくメダカは群れたがる」ですが、猛禽類の一種のカラスも群れたがるようです。
 こっちは、孤独が好きなようです。
DSCN2507[1]
 川鵜です。でも、こっちの方が群れている印象が強いのですが・・・・・。

 さて、今日はお散歩に行けますかね???

 まずは、銀行へ行って先月の精算をせねば!です。

Powered by FC2 Blog