プロフィール

ヒゲ館長

Author:ヒゲ館長
◆書いてる人: ヒゲ館長

◆美術館の名前:
 花合野(かごの)美術館
<湯布院バイロス美術館>

◆開館日:不定
 (することが無い閑な日)

◆開館時間: ??
 (気が向いた時間だけ)
   
◆入場料:500円
(中学生以下無料)
※館長が気が向くと由布院で二番目に不味いコーシーが飲めます!

  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 ご覧の様に、今朝も帯状の霧が出ていますが、残念ながら曇りです。
DSCN1176[1]DSCN1175[1]
 予報では、雨に成るようです。
 気温は9度ですが、未明には7度まで下がったようです。
 そのせいでしょうか?アサガオさんの色が薄くなってきました。
DSCN1178[1] 
 花の数は二十輪ほど咲いているのですが・・・・・最後の踏ん張りでしょうか。いよいよ明日から11月、いつまで頑張ってくれるのやら?ガンバレ!頑張れ!です。

 では昨日です。

 朝イチで、お湯が出ません!!!
 まだそれほど寒くは無いので、お湯が出無くても大丈夫ですが・・・・・で、メーカーへ電話でした。(幸い、365日対応でしたので)
 で、修理に来てくれることに成りました。実際の工事をしてくれる業者さんから1時頃に来てくれるとの電話が入りましたので良かったです。
 と云うことで、取り敢えず外出禁止状態に成りました。
 
 昨日は朝霧も出てお天気も良くなりましたので、マラソン大会には絶好の状態に成りました。
 10時頃から放送が聞こえ始め、11時頃にスタートの合図が在りました。
 丁度我が家から見えるコースでした。
DSCN1168[1] DSCN1169[1]
 真下の跨線橋を越える辺りで10kmコースと5kmコースが合流して居ました。
DSCN1170[1] DSCN1172[1]
 ゴールは見えませんでしたが、直前に固まって走って居る姿も見えました。

 丁度、終わった頃に温水器の工事屋さんが来てくれました。
DSCN1177[1]
 開館前の年の11月に設置しましたので、丁度10年使用したことになるようです。もう寿命かな?でしたが、もう少し頑張ってもらえれば!!!でした。
 結局、タンク内に積年(10年分)の汚れが溜まって居り、フィルターが詰まってしまったのが原因でした。で、タンク内のお湯を全て流し入替し、フィルターを掃除することで、修理完了でした。良かった!!です。
 但し、寿命に近づいて居ることは事実であり、その修理代もかさんでくるので、その時が来たら買い替えること等も検討しておく様に言われました。
 此処にも終活が・・・・・・です。

 では今日の作品です。
DSCN1179[1] DSCN1180[1]
 西頭哲三郎の博多人形です。

 それでは、暫しのお別れです。
スポンサーサイト

今朝は、霧です。

 今朝の気温は10度です。でも、未明には10度を切って居たようで、ご覧の様に濃い朝霧に成って居ます。
DSCN1160[1] DSCN1159[1]
 と云うことは、今日のお天気は晴れ!
 今日は、マラソン大会が在るようですので、良いお天気に恵まれて良かったです。

 アサガオさんですが、何んと二十輪越えです!!
DSCN1163[1]
 まるでマラソン大会の応援花火です。

 さて昨日です。

 日中はこんなに良いお天気に成りました。
DSCN1152[1]
 山頂が白くなっている様に見えたのですが、連続して懸り続ける雲で確認出来ませんでした。暖かかったので、まだ初冠雪は無理でしょうね~?

 で、庭に出て見るとツツジの横に紫の花が咲いていました。
DSCN1154[1] DSCN1153[1]
 この写真を撮って居て、変なものに気が付きました。それが此れです!!
DSCN1155[1]
 何んとツツジに蕾が・・・・・しかも今にも咲きそうです。
 まさか地震の・・・・・否、先日この傍で焚火をしたせいでしょうかね~~~??これって、キッと【吉兆】でしょう!!!

 後は、ジッと≪炬燵猫≫していましたので、記事はこれでお仕舞です。

 では今日の作品です。 
DSCN1162[1]
 武井武雄の『EMARATEDO半島全図』です。
 今朝も、ご覧のとおり曇り空ですが、僅かに青い空も見えています。
DSCN1149[1]
 晴れてくれると嬉しいですが・・・・・?
 アサガオさんは、今朝は九輪でした。
DSCN1150[1]
 今朝の気温が14度でしたので、まだまだ蔓に伸び代があるのですが、来週から寒くなりそうです。さて、どうなりますやら???

 さて昨日です。

 風邪が少しぶり返しそうでしたので、用心して一日床に伏せていました。夕方の体温は、36.3度で、平熱(35.6度位)より少し高かったです。
 寝床の中で、することも無かったので、昔のことばかりが想い起されました。歳ですね~~!
 今朝は、楽になって居ますが、薬のお陰かも?なので、用心せねば!です。

 では今日の作品紹介です。
DSCN1151[1]
 柴田あや子(AYA)さんの創作人形『白いドレス』です。

 今日は床から抜け出しましたが、大人しくして置きます。歳をとった上に糖尿ですから、風邪の治りが遅いです。

 またこんな空です。
DSCN1145[1]
 カラッと晴れた青空も鈍より重い雲に覆われた空、これもまた秋空ですね。

 さて昨日です。

 まずは、桑の木を丸裸にして出た大量の木の枝ですが、ボチボチ乾いて来ましたので、燃やして処分することにしました。
DSCN1136[1]
 どうにか半分だけ処分できましたが、まだまだこんなに残って居ます。
DSCN1137[1]
 またお天気を見ながら、処分します。

 次いで、柘植の木の伐採でした。
 三本あるので一本づつ処分する予定ですが、まずは建物に一番近い柘植を伐りました。
DSCN1138[1] ⇒ DSCN1141[1]
 ご覧の様に丸裸にしました。
 で、出た枝の山です。
DSCN1143[1]
 此れを細かくして、こんなにするのに大変でした。
DSCN1146[1] DSCN1147[1]
 曲がりくねった枝と太い幹です。これもいずれ燃やして処分せねば!です。
 その最中に、こんなものも見つけました。
DSCN1142[1]
 さてどんな鳥が巣作りしていたのやら????です。仔鳥の声なんて聴いていないのですがね。

 こんな作業を調子に乗ってやっちゃいましたので、夜中に咳が出てしまいました。また風邪をぶり返しそうですので、今日は一日寝ています。

 では今日の作品紹介です。 
DSCN1148[1]
 竹根細工の『蝦蟇』です。置きものですので、当然、銘は在りません。

 昨夜、川南で交通事故の死亡者が出たとの有線放送が在りました。間も無く11月、慌ただしい年末も間も無くですので、体調管理と合わせて、こっちも気を付けねば!です。
 先程、大慌てでゴミ出しをしてきました。
 昨日より、少し冷え込んだ朝で、13度です。で、チョッと寝坊をした上に、こんなに良いお天気でしたので、お山を見ながらインスタントコーヒーをゆっくり飲んだのがイケませんでした。
DSCN1132[1]
 昨夜、チョッと寝そこなって、寝酒を飲みに起きてしまいましたので・・・・表題の句が原因です。
 自分が眠れないのに、横でスヤスヤ寝息を立てられると、何と無く腹が立つものですね。

 アサガオさんは、半減して八輪でした。
DSCN1133[1]
 この頃は、昼間の気温もそれほど上がりませんので、お昼過ぎ・・三時くらいまで咲いてくれています。
 いつの間にかピラカンサの実も赤く色づいています。
DSCN1134[1]
 少しづつ湯布院も【秋色】に染まって行っています。

 さて昨日です。

 朝早くから神社で槌の音がして居ました。
DSCN1130[1] DSCN1131[1]
 先日、地域の皆さんでやった神社の土台の修復のコンクリートが、ご覧の様に乾いたので、型枠を外していたようです。
 これくらいガッチリ固めれば、地震が来ても大丈夫だと思います。もちろん、来ない方が良いですよ!

 10時頃に、川西の温泉に行きました。
 26日は、≪26(ふろ)の日≫と云うことで、料金が100円に成りますので・・・・と、駐車場が満杯でした。どうにか駐車して、温泉に入って、出て来ると販売所の前で海産物が売られていました。
DSCN1124[1] DSCN1125[1]
 毎週水曜日に蒲江からお魚が直送されて来て市が立っているそうです。と云うことで、見たことが無い蟹を買いました。
 エチガニと値札(320円/匹)に書いていましたので、帰ってPCで調べると、ヒラツメガニと云う蟹で、甲羅の模様がHの字なのでエッチガニと言われているようですが、訛ってエチガニになったようです。
 みそ汁や鍋に入れると美味いダシが出ると言われましたが、塩茹でにして食べてみました。結構美味しい蟹でした。美味いし安いので、また売っていたら買いましょう。

 では今日の作品紹介です。
DSCN1126[1]
 壁に懸って居るのとその下の木彫です。
DSCN1127[1] DSCN1128[1]
 佐々木紀政さんの木彫作品の『山椒魚』です。

 さて今日は何をしますかね~?って、これこそが平凡な生活=平和なんでしょうね。

<余談>
 先日のテレビ番組に、世界の数十人の大金持ちの資産が世界の小所得者数十億人分と同じと言っていました。で、その中の一人のインタビューが出ていましたが・・・・・320円の蟹を食べて喜んでいる私とどっちが幸せなのか?判らないですよ~~~!何てね。
 今朝は、残念ながら、こんな空模様です。 
DSCN1111[1]
 辛うじて、お山は見えていますが、空全体を雨雲が覆っています。
 まあ、このせいで気温は16度も在り、暖かい朝になって居ます。この気温の変化が、体調管理を難しくしているのですが・・・・・・。
 アサガオさんは、??????15輪も咲いています。
DSCN1112[1]
 まばらに咲いているので、そんなに?に見えてしまうのですがね。

 こっちは、アジサイに花????・・・んな訳は在りませんね。
DSCN1110[1]
 アジサイの葉蔭から菊が花を咲かせ始めたようです。

 こんなものも見つけました!!!
DSCN1122[1]
 アマガエル君です。もうすぐ冬、早く冬眠しないと・・・です。

 では、昨日です。

 また古裂会からオークションカタログが届きました。
DSCN1120[1]
 残念ながら、今回は時期的に入札が出来ません。締め切りの頃、東京に行っていますので・・・・。
 で、こんな凄いのも出品されています。
DSCN1116[1] DSCN1117[1]
 (伝)呉道子作の魚藍観音像です。私的には、右の写真の観音像の方が、欲しい・・・・です。
 
 ウユニ塩湖の旅で知り合った方からのお手紙も届きました。赤ちゃんの元気に育っている様で良かったです。

 また、先日来られた方からメールで美術館の名前の由来の問い合わせも在りました。
 で、回答が此れです。
 「お尋ねの美術館の名前の由来ですが、地名です。 山頭火の有名な句『しぐるるや 人の情けに 涙ぐむ』の湯平温泉の中を流れている大分川の支流とその地域の名前です。
 まだ若かりし頃、由布岳に毎年登っていました。その時の常宿が湯平に在りました。句のとおり湯平温泉の地域の方たちの人柄の良さから、湯平温泉に美術館を建てようかと場所を探しましたが、上手くいかずに湯布院になった次第です。
 職場の部下たちから、館名を募集したのでしたが・・・・西野秘宝館等酷い名前ばかりでした。結局、仮名で付けていた名前がそのままになってしまいました。」

 そんなこんなの一日でした。

 では作品紹介です。
DSCN1119[1]
 帖佐美行さんの『星夜の話』です。

 あまりに暖かい朝なので、カメ太がウロウロしてご覧の有様です。
DSCN1118[1]
 飼い主に似て、どうも落ち着きが無い様です。
 それにしても、レタスしか食べないののに、こいつは丈夫です。我が家に来て20年以上に成ります。既にこの大きさでしたので30歳くらいだと思います。このカメの寿命は、ハッキリしませんが25年から30年とも言われていますので、高齢であることには間違いないのですが・・・・私の方が先に?こいつに見送られてあの世へ・・・かもです。
 今朝もご覧の様に良いお天気です。
DSCN1108[1]
 気温は8度と、今季二番目くらいの冷え込みです。
 でも、昨日のお天気が効いたのか?アサガオさんが、予想に反して15輪も咲いています。
DSCN1107[1]
 地面に伸びた蔓にもお花が沢山付きました。今日も良いお天気に恵まれそうなので、明日も沢山咲いてくれるのを期待しましょう!

 では昨日です。

 お昼に、わが家にとっては、4月の地震以上の重大な出来事が在りました!と云っても、大事な大事なお客様をお迎えしただけです。無事に・・・楽しく終えることが出来て一安心です。(もしかして、今朝のアサガオさんはこのことを祝ってくれたのかな??)
 
 それはさて置いて、昨日は、老人会の会長さんとの打ち合わせと一泊旅行の写真の受け取り等でした。
 で、来月の例会の日程を吾輩の事情から替えていただきました。来月再来月は忙しくなりそうです。

 夕方、久しぶりにお散歩に出かけました。
 風邪で休んでいるうちに、いつの間にか陽の落ちるのが早く成って居ました。
 いつもの時間でしたが、陽も落ちてしまい夕闇が迫って居ました。
DSCN1100[1] DSCN1099[1] 
 でも、反対側に、久しぶりの好いお天気で、空気も澄んで居たせいで、由布岳が夕陽で朱く染まった朱富士を見ることが出来ました。
 帰り道の夕闇の中には、一番星が煌いていました。
DSCN1105[1] DSCN1102[1]
 【宵の明星】とは良く言ったものです!!

 では作品紹介です。
DSCN1109[1]
 西嶋伊三雄の『こわいよ!』です。
 
 風邪は治りましたが、体力が・・・・まだまだ無理をしない様にせねば!です。
 今朝は冷え込みました!気温は、9度です。
 と云うのも、こんなに良いお天気だからです。
DSCN1094[1]
 久しぶりに、本当に久しぶりの青空に映える由布岳です。
 長い間風邪で、グンナリしていた気分でしたが、どうにか回復しました。このお天気で、一機にパッと晴れました!!

 で、アサガオさんですが、今朝は八輪です。
DSCN1095[1]
 冷え込みの影響は明日に成りそうです。

 キツネノハナガサは完全に終わった様で、咲いてくれていた場所には、ドングリだけが落ちています。
DSCN1097[1]
 これはこれで、秋の風物です。

 さて昨日ですが、一日ジッとして居る訳には・・・・ヤッパリ行きませんでした。

 老人会の一泊旅行の決算作りや集合写真の焼き増し依頼などでウロウロでした。
 ついでに、神社の修繕のコンクリートの固まり具合も見に行きました。シッカリ固まって居ました。
 神社の公孫樹は、長雨で黄葉より先に葉っぱが散り始めていました。
DSCN1093[1] DSCN1091[1]
 神社前の十月桜は満開でした。今年は、お花が多いので、見ごたえがあります。

 では、作品紹介です。 
DSCN1098[1]
 林 義雄さんのあそび発行社のチャイルドブックと云う冊子の表紙原画です。

 さて今日は、久しぶりに歩かねば!です。
 今朝もご覧の様に雨模様のお天気です。
DSCN1089[1]
 何んとか持っては居ますが、今にも降り出しそうです。
 気温は、16度ですが、それほど寒く感じません。7度を経験したせいでしょうか?

 今朝のアサガオさんは、七輪です。
DSCN1088[1]
 バラバラに咲いていますので、そんなにさいているようには見えませんが・・・・。

 アサガオさんの隣のホウキ草が、ご覧の様に真っ赤になって居ます。
DSCN1087[1]
 もっとたくさんあると見栄えがしたのでしょうが、もう植える場所が在りませんので・・・。
 この紅葉で、裏のモミジを見に行きました。
DSCN1090[1]
 僅かに紅くなっていますが・・・・やっぱりもう少しさむかならないとだめなようです。

 さて昨日です。

 朝から、神社で工事の音が聞こえました。9時から、皆さん集まっての神社の修復と聴いていましたので、覗いてみると、業者さんが下準備をして下さっていました。
 8時半過ぎに、準備をして降りて行くと、雨の中、区長さんや総代さんが業者さんに混じって作業を始められていました。で、吾輩もお手伝い開始でしたが、作業を始めてしばらくするとコンクリートを流し込む機械が故障してしまい、残念ながら暫しの中断でした。
 1時間弱して、無事に機械も回復し、作業再開でした。
 で、お昼過ぎに全て完了でした!!!
DSCN1083[1] DSCN1082[1]
 余ったコンクリートで、建物周りも修繕でした。
DSCN1081[1]
 階段も綺麗になりました。

 お昼からは、老人会の一泊旅行に参加できなかった会員さんのところにお土産を配って回りました。風邪気味でしたので、会長さんに手伝って戴きました。

 無事に配り終え、遅い昼食を摂り終えた処にバーテンダーさんが来て下さいました。
 この頃は、絵を見ずに吾輩の<湯布院で二番目に不味いコーシー>を飲みに来て下さっています。有難いことですが・・・喫茶店じゃありませんよ!です。
 2時間ほどは楽しい時間の後帰って行かれました。

 で、私目は、風邪の薬が無くなりましたので病院へGO!
 今回は薬を、チョッと多めにしていただき、二週間分貰って来ました。

 夜は、久しぶりに温泉でした。本当は、まだまだなのでしょうが・・・・。

 バタバタした一日に成ってしまいました。と云うことで、昨日のブログはパスでした。

 では今日の作品紹介です。
DSCN1085[1]
 モロー作のテラコッタ像『三幼児像』です。

 明日も大事な用事が在るので、風邪を治しておかねば!!”!

 ブログをご覧いただきありがとうございます。が、今日(20日)と明日(21日)は、老人会の一泊旅行の為休館です。 
 今朝は、ご覧の様に曇りです。
DSCN1073[1]
 気温は15度と数字的には丁度良いのですが、体感的にはチョッと肌寒く感じます。カラッと晴れてさえくれれば・・・・。
 アサガオさんは、とうとう三輪になってしまいました。
DSCN1074[1]
 でもこんなに綺麗なお花です。

 さて昨日です。

 まだ風邪が完全には抜け切って居ませんが、明日から老人会の一泊旅行の引率です。と云うことで、色々準備で走り回りました。
 下の神社では、地震で壊れかけた社殿の補修の下準備を地域の役員の方がやって居られましたが、私目は上記の理由で、ご免除をお願いしました。
 車内での飲みものやつまみなどの買い出しとお金の準備でした。
 体調がイマイチなのと強烈なお陽様のせいで汗がすぐに吹き出して来ますので、常にシャツを着替えていました。こんなでしたので、今朝はまたチョッと・・・・・・。

 それからこんなこともしました。
DSCN1075[1]
 玄関を秋バージョンへ入替でした。
 絵は吹田草牧の『南国の冬』で、お人形さんは川崎ぶっぺの『早春』です。
DSCN1077[1] DSCN1078[1]
 題名だとチョッと??ですが、秋らしい展示になった様な・・・・です。

 さて、明日の準備も済みましたので、今日こそ静養しておかねば!です。

 と云うことですので、

 明日と明後日は、休館です!!!
 今朝のお天気は????こんな空模様に成って居ます。
DSCN1070[1]
 写真だけ見ると曇りですが、真上は青空も見えています。もしかすれば晴れてくれるかも?です。
 気温は、昨日と同じで18度ですが、蒸します。湿度が高いようです。雲が取れてくれれば、この湿度も少しは低く成ってくれるでしょうが・・・・。

 アサガオさんは、今朝は五輪だけでした。
DSCN1071[1]
 いよいよ終わりでしょうかね?

 いつの間にかキツネノハナガサは終わった様です。クヌギの周りのニガクリタケもめっきり数が減りました。
DSCN1072[1]
 数本しか目に付きません。キノコの季節も終わりに近づいて来たようです。

 さて昨日です。

 私の風邪は、大分良くなってきましたが、カミさんの方はまだまだでした。と云うことで、家の用事は私に懸って来ましたので、鼻をかみながら、痰を出しながら・・・汗を拭き拭き、下着を何枚も替えながらウロウロでした。

 で、郵便物が二つほど届きました。
 まずは此れです。 
DSCN1063[1]
 久留米市美術館の開館記念展のポスターとチラシです。
DSCN1062[1]
 バージョンは異なって居ますが、先日も送られて来たばかりでしたので・・・・?です。
 と云うことで、玄関横がこんなになって居ます。
 他の美術館は、ポスターなどの広告費が抑えられている様なので、久留米市美術館のポスターだけです。

 もうひとつが此れです。
DSCN1066[1] DSCN1069[1]
 古裂会の最新オークションカタログです。で、気になった作品が右です。
 私は、刀は好きですが、怖いので手を出しません。写真の刀はどうも小さい様で、刀子(とうす=守り刀)の様なので、欲しいな!ですが、ヤッパリお金がね!です。

 では、今日の作品紹介です。
DSCN1064[1]
 ルイ・イカールの『イリュージョン』です。
 
 今日は、風邪がぶり返さない様に用心しながら老人会の一泊旅行の準備をせねば!です。
 昨日の雨も、どうにか上がりました。
DSCN1059[1]
 まだこんな空模様ですが・・・・。
 でも、気温の方はグンと上がって、18度です。
 と云うことで、アサガオさんも幾分元気を取り戻しました。
DSCN1060[1]
 アチコチに散らばって咲いていますが、全部で十輪です。ガンバレ!ガンバレ!です。
 こっちの方も、花を付けました。
DSCN1061[1]
 覆輪のツワブキです。菊の様なお花ですが、日陰に咲くので目立ちません。まあ、この草はお花では無くて、観葉で楽しませてくれますから・・・。

 では昨日です。

 朝から、夜の大事なお客様の接待の準備でした。掃除に買い物云々と・・・・カミさんは、風邪の具合がイマイチでしたので、ぎりぎりまでゆっくりさせてあげました。
 で、肝心の夜のお客様ですが・・・大変うまく行き、楽しいひと時に成りました!!!(因みに、メイン料理?は、ポトフとローストビーフ&銘酒でした。)

 さて、次は20日・21日の老人会の一泊旅行です。それまでには、風邪を完璧に治さねば!!です。今日の気温が続けば、大丈夫だと思うのですが・・・・・?

 ところで、市政だよりと一緒に此れが配布されてきました。
DSCN1054[1]
 アート委員会の機関紙<森の散歩道>です。
 今回は、83歳以上の水彩画公募展第四回東勝吉賞水彩画公募展の作品募集が在るからでした。
 隔年開催なので、忘れがちですが、今年でもう四回に成るのか・・・でした。今回も、作品がたくさん集まることを祈って居ます。

 では、今日の作品紹介です。
DSCN1058[1]
 斉藤カオルさんの『白き日々』です。

 お陽様が出て来ました!今日は、この陽射しを一杯浴びて、元気にならねば!!!!!

 ようやく風邪を脱却できました!!(本当は、まだ少し残って居ますが、いくらなんでも・・・・頑張らねば!です。)
 カミさんの方も、私よりは少し悪いですが、落ち着いて来ました。良かったです!!!
 と云うことで、美術館もブログも再開です!!!!!!!!

 さて、今朝のお天気ですが、雨?だと思います・・・です。
DSCN1048[1]
 雨模様なんですが、さっきまで写真の様に青空が見えていました。今は、完璧に雨雲に覆われています。まあ、<●心と秋の空>で、すぐに雲行きが変わるのが秋のお天気ですから仕方ないです。
 今季最低を記録した今朝の気温は、このせいで14度まで持ち直しました。昨日より少し暖かいかな~?です。

 アサガオさんですが、昨日の低温が響いた?のか、こんなです。
DSCN1049[1]
 昨日の萎れたお花が落ちずに残っており、咲いたお花も数輪しかありません。しかも色が薄くなっています。
 代わりと云う訳ではないのですが、神社の境内の四季桜(十月桜)が咲き始めています。
DSCN1050[1] DSCN1051[1]
 一斉に咲き!一斉に散る!華やかさが【桜】ですが、この桜は・・・・【地味】!
 世の中は、陰と陽なので、こんな桜も当然【在り】ですね。

 昨日まで、ぶっ倒れていたので、記事はこれでお仕舞です。

 では今日の作品紹介です。
DSCN1053[1]
 春口光義の『自己愛の女』です。


<余談>
 防衛大臣が泣くなんて、シビリアンコントロールの要ですよね。大丈夫なのかな~~~?
 今朝は、何んと5度でした。またまた今季の最低気温に成りました!!
 大分県で最低の気温です。と云うことなのか?風邪が一向に良く成ってくれません。で、老人会の月例の神社清掃はパスして、例会だけの出席でした。と云うのも、議題に20日21日の一泊旅行が上がっていたからです。
 先程無事に終了したので、その脚で病院へ行ってきました。と云うことで、今日も開館はして居ますが、実質休館です。悪しからず!!
 明日夜、大事な大事なことが在りますので、今日中に治しておかねば!!!!です。(ヤッパリ、閉館にして寝ています。)

 まだ風邪が治ってくれません。熱は無いのですが、咳が・・・・・毎年二回季節の変わり目に風邪をひきますが、歳を取ると治りがいよいよ遅く成るようです。

 と云うことで、今日もお休みします。
 病院の薬で、だいぶ良くなっていますが、用心のため、今日も一日寝ています。
 カミさんにもうつした様で、二人で枕を並べて討ち死にです。
 
 明日は、多分?大丈夫だと思います。
 朝イチで、病院へ行きましたのでブログを書くのが遅れてしまいました。
 喉が原因と判って居ましたので、耳鼻咽喉科へ直接行き、薬を貰って来ました。病院では御近所の方数名にお逢いしましたが、皆さん何処か此処か悪いようです。

 それでは、今朝の由布岳です。
DSCN1045[1]
 晴れ間も見えますが、陽が差して居ません。一日曇りの様です。
 気温の方は、昨朝がとうとう今季最低の10度台に突入でしたのですが、今朝の気温を検索したら、今季最低を更新して何んと9度台になっています。いよいよ寒さ本番になったようです。

 アサガオさんは、それでも十五輪ほど咲いています。
DSCN1047[1]
 固まって咲いてくれませんので、チョッと撮り辛いです。

 さて昨日です。

 ボ~~~として居ましたが、チョッだけ外に出てキツネノハナガサを探してみました。と、こんなものを見つけました。
DSCN1034[1] DSCN1033[1] 
 ウ~~~~ンと見上げると隣の樒(しきみ)の木が無くなって居ました。いつの間にか?伐られていました。あまり見掛ける木では無いので、チョッと残念です。

 喫茶展示室に戻ると、こんな光景に!
DSCN1038[1] DSCN1039[1]
 カラスが僅かに残った柿を細い枝にぶら下がって食べていました。餌を得るのも大変なようです。

 お昼からは、いよいよ冬支度せねば!でした。
DSCN1042[1] DSCN1043[1]
 扇風機を納して、ストーブの登場でした。まだ、灯油を買って来ていませんので、点火はもう少し先です。
 カミさんの方は、おばあちゃんに手伝ってもらい、残ってしまったもち米の処理でした。
DSCN1041[1] DSCN1044[1]
 前季最期の餅に成りました!!!
 もちろん、今朝は雑煮でした!

 では、今日の作品紹介です、
DSCN1037[1]
 古沢岩美の『France-soir』です。
 今日は10月10日で、<体育の日>ですが、気温まで今季最低の10度と【10】が並びました。
DSCN1030[1]
 今日の<体育の日>は、前回の東京オリンピックの開会式の日です。一年で一番晴れる確率の高い日と云うことで決まったと聞きました。ご覧の様に、正にその通りのお天気になって居ます。

 今季一番の寒さのせいでしょうが、アサガオさんの花は5つほどしか咲いていません。
DSCN1031[1]
 壁際の、こんなところにも咲いていました。

 では昨日です。

 風邪気味でしたので、ゆっくりとして居ましたが、気になっていたことだけは済ませました。
 まずは、先日手に入れた石田賢礼さんのデッサンに中性紙が挟まれていませんでしたので、その作業でした。
DSCN1027[1]
 額に使っている接着剤などの影響を受けてしまいますので、 絵の保護のために中性紙を挟んでおきます。
 次いで、(旧)石橋美術館が久留米市美術館として新しく開館されることになったと云うポスターとパンフレットが届きましたので、その展示でした。
DSCN1022[1] DSCN1023[1]
 11月19日(土)に開館に成るそうで、ノーベル賞受賞者で藝術に造詣の深い大村智博士の講演など記念のイベントも沢山予定されているようです。
 
 後は、届いたばかりのアートコレクターズを読む一日でした。
DSCN1021[1] DSCN1028[1]
 で、今月号で気になった記事=作品が、右の虎の絵です。トラの絵では大橋 翠石が有名ですが、この絵も迫力のある虎です。作者は、林十江と云う早世した画家さんです。機会が在れば是非見たいし、もし手に入れば・・・・無理だな!

 夕方、風邪のせいで肩が固まっていたので、お灸を饐えているいる処にEさんが此れを持って来て下さいました。 
DSCN1029[1]
 東京行のお土産と採れたてのトマトです。ありがとうございました!!!

 では今日の作品紹介です。
DSCN1025[1]
 多賀 新さんのエッチング作品『使者』です。

 明日は病院が開きますので、今日もジ~~~~ッとして居ます。

寒~~~い!

 今朝の気温は16度です。台風が、寒気を引き連れて来ました!
 で、今朝のお山です。
DSCN1018[1]
 今日は、曇りの様です。このせいもあり肌寒い一日になりそうです。

 それでもアサガオさんは頑張っています。
DSCN1020[1]
 十輪ほど紫の花を広げています。意外に寒さに強いようです。

 こっちは、痕跡が在りました。
DSCN1019[1]
 キツネノハナガサです。昨日の雨の中、健気に笠を広げていたようです。

 さて昨日までの三日間ですが、北九州に帰って居ました。
 休館予定はプロフィールに上げていたのでしたが、7日に記事を書く予定でした。が・・・何んとPCが壊れてしまっていました。
 ウンともスンとも言ってくれませんでしたので、休館のお知らせを載せることが出来ませんでした。北九州でPCの修理が済みましたので今日は記事が書けましたが・・・。まあ、良かったです!!(修繕代;8640円也)

 で、北九州では、入院した先輩のお見舞い、PCの修理、血糖値検査、散髪、友人との吞み会、その友人の陶芸グループ展と大忙しでした。おまけに33度も気温が上がったせいで風邪を引き込んだようです。喉が痛いです。

 で、此れが友人の陶芸グループ展の様子です。
DSCN1014[1]
 田川市美術館の一室で開催されていました。
 友人のコーナーです。
DSCN1013[1] 
 結構やってるな~~!でした。
 で、奥様のコーナーです。
DSCN1015[1] DSCN1016[1]
 どう見ても、奥様の方が上手なようです。(大きな土瓶も奥様の作品です。)
 
 昨日のお昼過ぎに雨の湯布院へ戻ってきました。と、北海道から採れたてのジャガイモが届いていました!!!
DSCN1017[1]
 メキシコ旅行でご一緒になったYさんからのプレゼントです。今年は台風や大雨に祟られて、手掘りでの収穫になり、少なかったとのことでしたのに、本当にありがとうございました!!教えていただいた芋団子にカミさんが挑戦するそうです。

 今日は、風邪気味なので、ゆっくりします。

<おまけ>
 7日のブログに載せる予定でした写真です。 
 いつもの夕方のお散歩で見た光景です。
DSCN1009[1] DSCN1010[1]
 何故か?鷺の群れが一ヶ所に集まって居ました。餌を獲ってる風でも無く、じっと立っているだけでしたが、一体何をしていたのでしょうか????
 こっちは、散歩コースの脇に生って居ました!
DSCN1011[1]
 こちらもハテサテ一体何でしょうかね?スイカじゃなさそうだし、カボチャでもなさそうでした。食べられるのかも????

台風は????

 今朝は、こんな空模様です。
DSCN0998[1]
 少し雨が降って居ますが、風はほとんど吹いていません。
 台風の再接近が、お昼前なのだそうですが、ウ~~~~~~~ン???????な感じです。
 昨晩も、雨はかなり激しく降りましたが、風が全くありませんでしたので良かったです。でも、不謹慎ですが、猛烈な台風を警戒して居ましたので、少し拍子抜けの感です。

 アサガオさんも、台風を余所に十六輪も咲いています。
DSCN0997[1]
 でも、前回の様に蔓が下に落ちてしまわない様に支柱に結んで置きましょうかね。

 さて昨日です。

 午前中、吾輩は雑用でした。
 カミさんの方は、吾輩の依頼でこれでした。
DSCN0994[1]
 甘酒作りです。と云うのも、去年のもち米がまだ残っているからです。早くしないと新米が届いてしまいますので・・・まだ、1升半ほど残って居ます。

 さて、昨日もいただきものが沢山在りました!!
 まずは、お昼過ぎに、Nさんが此れを持って来てくれました!
DSCN0990[1]
 秋の味覚を戴いたので、そのお裾分けと云うことで、ブドウと茄子と梨と栗でした。ありがとうございました!!!!
 お礼に、【湯布院で二番目に不味いコーシー】でした。

 夕方には、東京からのお土産のお返し?で、KFさんから新米を戴きました。
DSCN0992[1]
 精米したばかりと云うことで、触ると暖かさが残って居ました。ありがとうございました!!!

 夜は、台風に備えて、外を何度も見ましたが、全く気配は在りませんでした。と云うことで、ジリジリして就寝でした。

 では今日の作品紹介です。
DSCN0995[1]
 池田俊彦さんの『翁‐Q 完全防衛の姿勢』です。

 さて、今日は台風に気を付けながら、この本でも眺めることにしましょうかね。
DSCN0996[1]
 息子の処から持って帰った高島野十郎と靉光(あいみつ)の画集です。
 東京の子守から解放されて戻って来ました!
001_201610040919081df.jpg
 ヤッパリ東京とは違ったノンビリの朝です。
 今日は、台風の影響が心配でしたが、晴れています。まずまずの湯布院の朝です。

 で、久しぶりにアサガオさんと御対面しましたが、十八輪も咲いていました。
002_201610040919090ea.jpg
 蔓がまた伸びたので、元気になって居ます。
 何んと、キツネノハナガサも二つ咲いていました。
003_20161004091911ae6.jpg
 今日のブログは、全て携帯で撮って居ますので、写りは・・・・・御勘弁くださいね。

 今回の東京行は、孫の守でした。が、それでも親友との一杯と美術館巡りは行きました。
 で、その美術館巡りです。
 今回は、日本で一番入学が難しい大学=東京藝術大学の美術館で開催中の此れに行ってきました。
004_20161004091912b92.jpg
 ≪驚きの明治工芸≫展です。
 全て眼を見張るものでしたので、当然ながら図録は買って来ました。で、写真を撮る必要は無かったのですが、この二作品だけは、面白かったので撮りました。
 まずは、竹の彫刻です。
005_20161004091914281.jpg 006_20161004091942b9c.jpg
 名札で竹の彫刻だと知りましたが、へ~~~~~~!でした。僅かに、脚の上に節が見えましたので竹の根っこの部分で作られていると判りましたが・・・・。
 もうひとつがこの骸骨です。
007_20161004091944707.jpg
 決して写実的とは言えませんが・・・水木しげるの漫画に出て来るようなチョットユーモラスな髑髏でした。

 見終えて、外に出て一休みしようとしたら眼の前に、こんなものが・・・・・!
008_20161004091945688.jpg
 まるで怪物です。
 もう何十年も芸大の学生を見続けたので、こんな姿になったのかも?????でした。

 上野公園では、イベントでこんなでした。
010_20161004091948dc3.jpg
 5日間でしたが、チョッと疲れてしまいました。

 さて、今日は先月の締めをせねば!です。

Powered by FC2 Blog