プロフィール

ヒゲ館長

Author:ヒゲ館長
◆書いてる人: ヒゲ館長
◆美術館の名前:
 花合野(かごの)美術館
 <湯布院バイロス美術館>
◆開館時間: 9:00~17:00
(早起きしたら早く開け、夜更かししたら遅くまで開いてます)
◆休館日:不定休(突然の休館に注意!)
  ◎4月の休館日
   5日~7日
  
   
◆入場料:500円
(中学生以下無料)
 ※館長が気が向くと由布院で二番目に不味いコーシーが飲めます!

◆開催中の企画展
 閉館の企画
 【FINAL展】
  [会期; ~5月末]  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 雨は、ご覧のように降っていませんが・・・・
IMG_0003[1]
 このお天気、小休止?上がった?さてどっちでしょうか?
 今朝の予報では、晴れて来ることになっています。でも、この予報、すぐに変わりますので、当てに成りません。

 昨日も、予報に振り回されました。

 昨朝の予報では、お昼から曇り、今日のお天気は一日曇りでした。で、豊和銀行へ作品入れ替えを今日しますと連絡しました。
 ところが、お昼ごろに晴れ間が見えだしました。で、予報を見ると曇りのち晴に変わって居り、今日が少雨・・・・・と云うことで、豊和銀行へまたまた電話して、3時から入れ替えしますに変更でした。ところが、その3時近くになって雨が降り始めました。でも、今日のお天気が心配でしたので、3時前でしたが、作品入替に行きました。まあ、予報がクルクル変わり、結局、予報と云うより、後追いのお天気確認になり、降り回されてしまいました!!!!(怒)

 と云うことで、話が前後しますが、昨日です。
 午前中は、出張!花合野美術館『お花の作品展』の展示替えの準備でした。
 お昼からは、前述のバタバタでした。
 で、持って帰った作品です。
IMG_0005[1]
 雨の中での作業でしたので、少しこのままにして置いて、落ち着いたら手入れをして納します。
 この作品入れ替えで、こんなものまで戴いてしまいました。
IMG_0001[1]
 我が美術館の宣伝の一環の≪出張!花合野美術館≫ですのに・・・・ありがとうございました。

 展示替えが丁度終わった頃に、Eさんから緊急呼び出しでした。
 で、慌てて駆けつけましたら、車のバッテリーを上げてしまったとのことで、こちらもバタバタしましたが、結局は駄目でした。

 美術館へ戻って、一息ついて、今度は此れでした。
IMG_0002[1]
 今回の展示に使う筈のガラスケースの床板が壊れていましたので、その修繕でした。べニア板を切って布を貼りました。
 糊が乾きませんで、斑の模様になってしまいましたが、ご覧のようにケースに入れれば判りません。
IMG_0001[1]
 今日持って行って展示に使います。

 夜、川西温泉へ行き、出ようとしたら回転ドアの外にこいつが居ました!
IMG_0002[1]
 こちらでは[馬?牛?の糞]って言うらしいミヤマクワガタです。裏のボクちゃんに持って行ってあげます。

 では今日の作品紹介です。
IMG_0004[1]
 この作品『祭り』で、谷中安規の作品紹介はお仕舞です。

 さて、明日から7月です。月が変わってツキ(運)も変わると良いですが・・・・・気合いを入れねば!!
スポンサーサイト
 起き出し(6時)は、ご覧のように止んでいた雨ですが、30分ほどしたらまた降り始めました。
IMG_0002[1] IMG_0003[1]
 何をかいわんや!です。溜息しか出ません!梅雨明けはマ~~ダマ~~ダの様です。 
 気温の方も、相変わらず肌寒く感じます。そのせいもある様で、アサガオさんも元気が有りません。 
IMG_0004[1]
 今朝は、二輪でした。

 では昨日です。
 一日、雨でした。で、先日造った側溝をシッカリ雨水が流れていました。
IMG_0002[1] IMG_0003[1]
 以前は、全く役を成して居無かった側溝も、補修で流れるようになりました。
 後は雨樋と連結されていないのが問題です。
IMG_0001[1]
 工事の時にやってもらっても良かったのですが、とにかく側溝が下の畑に落ちるのを防ぎたかったので・・・。
 さて、どうしたものか?梅雨が明けたら考えましょう!

 午前中、カミさんはボランティアの会議が狭間であるとのことで出かけました。
 お天気は、時折、小降りになることがありましたが、その時に撮った由布岳です。
IMG_0004[1]
 ひと筋の雨雲が、盆地の北側に懸っていました。面白い雲なのでパチリでした。
 小振りの時にもう一仕事でした。
IMG_0006[1]
 駐車場のロープ張りでした。降りだせば止め、小降りになれば始めの繰り返しで、どうにか張り終えました。杭の根元が不安定なので、梅雨が明けたら、しっかり埋め込みます。
 ついでにグシャグシャに縺れていたトラロープも直しました。
IMG_0007[1]

 午後は、届いたばかりのこの本(アートコレクターズ)に目を通しました。
IMG_0008[1] IMG_0010[1]
 今回は、ヌードが特集されています。
 ヌードの作品は、我が美術館も沢山蒐集して居るのですが・・・・一般的には、飾り難い主題に思えます。なのに、こうして取り上げられていると云うことは、作品が売れていると云うことでしょうが、どうなんでしょうかね?
 で、ザッと捲ってみて、気になったのが、空山 基さんのイラスト『セクシーロボット』を立体化した人形?です。イラストの方が暖かさ・柔らかさ言い換えれば≪色気≫を感じさせるようですが・・・実物を見てみたいですね。

 では、我が美術館の作品紹介に行きましょう。
IMG_0005[1]
 『運動会』です。

 さて、今日は何をしましょうかね・・・・・・?
 今日も雨!
IMG_0001[1]
 しかも昨夜の未明には凄い雨でした。
 表題に書きましたが、本当に長~~~~~~~い雨です。
 気温も、肌寒さを感じるほど低いし、日照時間も短いので、農作物が心配です。

 では昨日です。

 朝イチで、いきなり此れが届きました。
IMG_0001[1] IMG_0002[1]
 旅行用のトランクです。
 キャスター部分が壊れてしまいましたので修理に出して居ました。一月ほど懸ると聞いていましたのに一週間ほどで治りましたのでびっくりでした。これでまた旅行が出来ます!!

 お昼前に、一昨日に続き、またお散歩に出かけました。
IMG_0003[1] IMG_0005[1]
 ヒルガオや泰山木等のお花も咲いていましたので、曇り空でしたが、気持良かったです。
 帰りの途中から雨粒が落ちて来ましたが、まだ強い降りではありませんでしたので、そのままお散歩継続でした。

 辻馬車の馬の休憩場所の近くの田んぼに、あのコロニーから来たシラサギでしょうか?ご覧のように群れていました。
IMG_0006[1]
 この田んぼには、どんな餌が??????

 帰り着いて、駐車場のロープが切れているのが気になりました!
IMG_0007[1] IMG_0009[1]
 張り替えている最中に雨が酷くなってきましたし、ロープの絡まりも在ったので、残念ながら中断でした。
 でも、雨に濡れながら、こっちは片付けました。アサガオさんの根周りの草取りです。
IMG_0008[1] IMG_0001[2]
 雨に濡れていましたので、間違えてアサガオさんの根も引っこ抜いてしまいました。もちろん、埋め戻しましたが・・・・・?
 と云うことで、その影響でしょうか?今朝は二輪だけでした。

 午後は、カミさんはボランティアの○付け先生に公民館へ出かけました。私は、コーシーを啜りながらの読書でした。

 夜は、別に何か在った訳ではありませんが、カミさんがもち米で作ったお赤飯でした。
 (内緒ですが、早く娘に良い縁談が有ることを祈念してです。ひと昔前だったら、親が決めたのでしょうが、今の親は祈るしかありませんね。)

 では、作品紹介です。
IMG_0010[1]
 『水遊び』です。

 さて今日のお散歩は無理なので・・・・昨日と同じかな?
 今朝は、ご覧のように濃い霧になっています。
IMG_0005[1]
 この朝霧のせいでしょうか?気温は昨朝と同じ14度です。でも、今朝の方が寒く感じて、そのせいで目が醒めたほどです。
 朝霧の出た日は晴れになるのですが・・・・予報は、午後から小雨に成るそうです。外れて欲しいものです。

 さて、アサガオさんですが、6月もあと4日となりましたので、いよいよ本格的に蔓を伸ばし始めました。
IMG_0004[1]
 今朝は4輪でした。段々花の数も増えて行きそうです。今日は、根周りの雑草を取ってあげましょう。

 では昨日です。

 久しぶりに晴れましたので、お散歩に出かけました。
 風も在り、とても涼しかったので気持良かったです。
 跨線橋が通行止めですのでグランド横まで車で行きました。グランドは、市の体育大会が開催されており、車が一杯でした。

 すぐ近くの田んぼは、田植えを終えたばかりのようでしたが、ご覧の有様でした。
IMG_0006[1]
 長雨で、水に浸かってしまっていました。

 それでも、季節は少しづつ着実に夏に向かっているようです。
IMG_0008[1] IMG_0005[1]
 川沿いのお宅の庭の柿に小さな実が付き、川べりには百合も咲き始めていました。
 白鷺もコロニーを作って、子育てに入ったようです。
IMG_0012[1] IMG_0013[1]
 数十羽の白鷺が、何故かこの木にだけ集まります。白鷺にしか感じない何かが在るようです?

 川の水は、濁っていましたが、少し浅瀬のいつもの場所には、相変わらず魚が一杯でした。
IMG_0016[1] IMG_0018[1]
 でも、鯉や鯰の姿は無く、ほとんどイズミダイ(=テラピア)でした。
 鯰は、今の時期は田んぼに入って産卵して居るのでしょうが、鯉は何処に言ったのやら?深みに隠れたのでしょうかね。

 美術館へ戻って来ると玄関にメモとこのお菓子が置かれていました。
IMG_0002[1]
 何んとカミさんの知り合いの方が訪ねて下さっていたのでした。
 早速、電話を入れると、すでに別府だそうでした。残念!!!で、お土産、ありがとうございました。

 お昼からは、こんなことをしました。
IMG_0019[1]
 地震で、隙間の出来てしまった犬走りに砂利を集めて入れました。後は、梅雨の上がるのを待ってコンクリートを買って来て塞ぎます。

 探せば出て来る地震の痕ですね。

 では作品紹介です。
IMG_0020[1]
 『公園』と云う作品です。

 やっと晴れてくれるようです!
 IMG_0001[1]
 由布岳には、相変わらず雲が懸っていますが、青空も見えています。雨も、今日一日は一休みの様です。家中が、洗濯物に占領されていますので、やっと解放されそうです。
 それにしても、異常に寒いです。気象庁の今日の最低気温を見てみましたら、何んと4時で14度でした。今の時期に、15度を切るとは・・・・なんちゅうこったい!!です。
 それはさて置き、側溝の工事も終わり、清々しい朝に感謝!です。

 アサガオさんも、咲いてくれていました。
IMG_0002[1]
 一輪だけでしたが、今朝の好い感じが良く出た一枚に成りました。

 では昨日です。

 先程も書きましたが、ようやく側溝の工事が終わりました。室内は、ヒビだらけですが、此れは生活に差しさわりが無いので、放って置くことにします。で残った地震の始末ですが、屋根の状態が判りません。
 建物の山側(南側)は、道路から見えるのですが、揺れの酷かった盆地側(北側)は登ってみないと判りません。Eさんに梯子を借りて来て、見ないとどうなっているのやら?です。今の処、雨漏りは無いので、大丈夫の様ですが・・・・?
 盆地を見渡すと、まだブルーシートが見えます。地震はどうにか収まりましたが、そう簡単には処理が済まない様です。後遺症がいつまで続くのでしょうか?です。

 昨日も、日中は降っているのか止んでいるのかハッキリしない小雨でした。で、閉じこもって、コーヒー片手にひたすらいた手塚治虫の『火の鳥』を読という一日になってしまいました。

 では、今日の一枚です。
IMG_0003[1]
 谷中安規の『盆踊り』です。

<余談>
IMG_0004[1]
 このビール、実は4月に老人会のお花見会で使う筈だったものです。
 押し入れに此れがあることに気が付きませんで冷えたビールを1ケースを注文してしまいました。と云うことで、会計である私目がバチを被って引き取りました。
 ところが、手前の半分ほどは、まだ賞味期限内でしたので、気が着きませんでしたが、残りの半分は2015年の8月までの賞味期限でした。ゲゲゲゲゲ・・・・でした。
 ご近所の方と呑むのに期限切れは駄目ですので、吾輩が呑む分には・・・・呑めないかな~~~?で、呑んでみました!
 チョッと味は変!でしたが、呑めないほど不味くない!と云うことで、数日はコップ2杯ほど呑んでは捨てるを繰り返しました。やっぱり下痢をし続けましたが、便秘解消に成る?と思いましたが、数日でダウン!
 と云うことで、諦めて植木の肥料にすることにしました。ガックリ!!
 と云うことで、教訓です。
   ≪ビールは、賞味期限から1年過ぎたら危ない!≫
 今朝もこんなお天気です。
IMG_0001[1]
 夜中に酷い雨が降り、朝方には止むと云う鬱陶しいお天気が続いています。
 地震で緩んだ地盤に、水分が飽和状態になっています。いつ大きな災害が起きてもおかしくない様な・・・・・。空梅雨かと思わせる梅雨入りから一転してのこの豪雨です。梅雨のイメージは、シトシト・・・・シトシトと降る長雨なんですが???

 久しぶりにアサガオさんを見に行きました。
IMG_0002[1]
 工事中は資材に囲まれていたのですが・・・・無事でした。

 さてその工事ですが、ようやく終わりました。
IMG_0001[1]
 これで、側溝が下の畑に落ちる心配が無くなったのでホッとして居ます。もっとも、工事をしたのは全体の1/3だけです。また地震が来たら残りがどうなるやら?です。

 以上で、昨日の出来事はお仕舞です。

 では今日の作品紹介です。
IMG_0002[1]
 『見世物』です。

<余談>
 イギリスのEU離脱が決まりました。
 さて、どんなことになるやら・・・・・・大変な様な?
 この処、夜になると酷い雨が降っています。今朝は、ご覧のように何んとか止んでいます。
IMG_0001[1]
 とにかくこのまま一日降らないで欲しいものです。
 側溝の工事が、もう始まっています。今日一日で終わりそうなので・・・・。

 それでは昨日です。
 昨日は、日中はお天気が持ちましたので、裏の川が、少し大人しくなりました。
IMG_0002[1]
 この位の流れが、常態だと嬉しいのですがね~~~!

 毎日毎日雨ですので、先日Eさんに戴いたトウモロコシがこんなことになってしまいました。
IMG_0006[1]
 一本だけ元気で、二本は枯れそうです。お陽様が欲しいです。
 こっちは、お花を付けました。
IMG_0003[1]
 下のご主人に戴いたカボチャです。蔓が伸びない種類なんでしょうか???
 もうひとつ庭でこんなものを見つけました。
IMG_0002[1] IMG_0003[1]
 見上げると蜘蛛の巣に沢山引っかかっていました。どうもナンジャモンジャの実の様です。花が咲くなら実もみのるのは当たり前でしたが、こんな実だとは・・・・ビックリでした。

 夕方には、工事も此処まで進みました。
IMG_0009[1]
 今日で、どうにか終わるのではないでしょうか???

 ところで昨日も古裂会さんからカタログが届きました。
IMG_0010[1] IMG_0008[1]
 面白いな~~と思ったのが右の写真の石の鍋です。韓国で使われているものだそうですが・・・雰囲気が良いですね!!

 では今日の作品紹介です。
IMG_0004[1]
 今日も谷中安規の作品で『朝鮮』です。
 昨夜も、未明から凄い降りになりました。
 今朝は、その雨も一息ついてくれています。
IMG_0001[1]
 もちろん、ご覧のように何時降り出すか?心配な空模様です。
 予報では、明日がまた大雨だそうで、心配が続きます。

 その合間を縫って、今朝も工事が始まっています。今日で、済むのかな~?です。

 さて昨日です。

 一日雨でした。で、空を見上げようと窓から外を覗くと大きな水音でした。
IMG_0009[1] IMG_0007[1]
 普段は、ほとんど水の流れていない裏の小川?溝?ですが、写真のように、道路下の土管から瀧のように水があふれ出しており、本格的な川に変身していました。此処までの水の量は要りませんが、普段も少し流れて欲しいのですが・・・・・・。
 
 で、工事途中の造ったばかりのコンクリートの側壁ですが、雨で流れるのでは?????でした。
IMG_0010[1] IMG_0005[1]
 雨の中、濡れながら触ってみると、シッカリ固まっていました。で、今日はもう型枠を外して居ます。
 二・三日晴れて乾くのを待つのかと思っていましたが、今のコンクリートは、お天気は関係無い様です。凄いですね~~~!

 さて、そんな雨の一日でしたので、一日読書でした。
 と云うのも、パンフレットが二冊も一緒に届きましたからです。
 一冊は、古裂会さんのです。
IMG_0001[1] IMG_0004[1]
 で、右の写真の三鈷ですが、良いですね~~~!
 もう一冊は、版画堂さんのです。
IMG_0002[1] IMG_0003[1]
 こっちは、長谷川利行の油絵が掲載されていました。欲しいですね~~~!
 どっちも、買えませんが・・・・・宝くじでも買いましょうかね?
 まずは工事代金の心配が先ですが・・・・・・・。

 と云うことで、わが社の作品紹介です。
IMG_0006[1]
 少年画集より『桜』です。

 今朝もご覧のように、盆地は完全に雨雲の中です。
IMG_0001[1]
 降り方もかなり強く、おまけに雷も鳴っています。まるで夕立が連続しているような降り方です。
 洪水警報も出されていますので、気を付けねば!です。

 さて昨日です。

 ブログを書いている最中に、業者さんが来られて、側溝の工事が再開されました。
 と云うことで、私は一日中工事を見ていましたが、カミさんは娘とワサダタウンで待ち合わせて、買い物でした。
 
 で、夕方には此処までに成りました。
IMG_0003[1] IMG_0009[1]
 落ちそうになっていた箇所の側溝を撤去し、コンクリートで側壁を新たに造り、その内側に一回り小さい側溝を設置し、残した側溝部分は、目地を綺麗に埋めて水漏れを防ぐそうです。
 コンクリートが乾いたら、この側溝を埋め込んで終了です。
IMG_0010[1]
 重機も来ていましたが、此れは何に使ったのやら????ほとんど人力でした。
 さて終わりが見えて来ましたが・・・・・後は、工事代金が幾らになるのやら心配です。仕方ないですが、地震さえ無かったら・・・。

 余ったコンクリートを少し戴いて、こんなことが出来ました。
IMG_0004[1]
 今は使ってないのですが、地震で開いてしまった貯水槽の蓋をご覧のように塞ぎました。
 更に余ったコンクリートは、此処に使って下さいました。
IMG_0007[1]
 入口の水溜りを塞いでくれました。

 工事が終わったころ、カミさんが帰って来ました。
IMG_0005[1] IMG_0013[1]
 父の日のプレゼントを買って来てくれました。甚平さんとお酒(鷹来屋夏限定酒)です。ありがとう!でした。

 では作品紹介です。
IMG_0011[1]
 谷中安規の『狼の魂』(挿絵)です。

 今日も一日雨の様です。ジ~~~~ッとしているほか無さそうです。
 昨夜の未明から明け方にかけての雨は凄かったです!
 数年前の大分豪雨の時が思い出されてしまいました。でも、今朝は、ご覧のように止んでくれました。
IMG_0001[1]
 幸い被害は無かったようで良かったです。大分豪雨の時は、何日も降り続いた後でしたので、大きな被害が出ました。今回は、地震の跡と云うことで、心配でしたが・・・・・。
 雨で、目一杯繁っていたパセリがご覧のようにペシャンコになってしまいました。
IMG_0002[1]
 まるで、大きな苔の様です。

 工事途中の側溝も被害は無かったようです。さて、今日は工事できますやら????お天気任せの状態です。

 としていましたら、今来られて、工事が再開されました!良かった!!!

 では、ブログの続きです。

 さて、昨日ですが、私はコーシーを飲みながら、いただいた『火の鳥』を読みました。
 と云っても、一日がかりで、二冊がやっとでした。
 その間、カミさんはと云うと・・・・
IMG_0001[1]
 ちぎり絵でハイビスカスを作って?描いて?シッカり?チャッカリ?ご覧の状態でした。 喫茶展示室の壁に飾っていました。

 明日から、又雨だそうです。梅雨ですね~~~~。

 では今日の作品紹介です。
IMG_0003[1]
 『お婆さんの引越し』です。
 ついでに、此れも紹介します。
IMG_0002[1]
 息子が小学生の時に作った作品?を先日額装したものです。こっちは、裏の部屋に飾っています。


 朝から、雨が激しく降ったり小康状態に成ったりの繰り返しです。
IMG_0002[1] IMG_0001[1]
 盆地は雨雲の中です。
 地震で弱った地盤が心配です。

 一昨日に、隣との境の側溝の工事が始まっていましたので、良かったです。もしかしたら、この雨で側溝が落ちていたかもしれません。
 但し、当分雨が続く様なので、いつ工事が終わるのやら?????です。まあ、業者さんにお任せするしかありません。

 さて昨日です。

 一日雨でしたので、何も出来ませんでした。で、暇にまかせて、空額を活用して、息子がまだ小学生の時に作ったオブジェや明治の細工ものを、額装したりなんかしました。結構いける!感じに仕上がりました。

 午後、前の公民館長さんの奥さんから先日の続きで本を戴きました。
IMG_0001[1]
 地震の後、本を整理されたそうですが、「捨てるなら下さい!」で、いただきました。手塚治虫の『火の鳥』9冊と田河水泡の『のらくろのシリーズ』8冊です。
 合わせて、手作りのお菓子もいただいてしまいました。
IMG_0003[1]
 奥さんの影響で、カミさんもお菓子作りをするようになっています。
 早速、コーヒーを飲みながらいただきました。ありがとうございました!

 夕方に息子から、夜には長女から「父の日」と云うことで、電話が入りました。(次女は、先日コーヒーを送って来ました。)

 雨が降っても、何か在りますね。

 では、作品紹介です。
IMG_0002[1]
 『自画像』です。

 さて、今日も雨ですので、コーシーを啜りながら、いただいた本を読むことにしましょう!

大雨です。

 明け方に、雨音で眼を覚まされました!
 雷も・・・・凄い降りでした。
IMG_0001[1]
 夜が明けると、雨の降りも穏やかに成りましたが、ご覧のとおり雨雲に覆われています。今日は、日曜日ですが、残念ながら、一日中雨でしょうね。

 さて昨日です。

 朝イチで、お袋の一周忌に出かけようとしていると、工事屋さんが来られました。で、どうしたらよいか?の打ち合わせに成ってしまいました。
 私たちは、法事に向かわなければならないので、工務店さんに一任して出かけなければなりませんでした。で、とにかく、下の畑に側溝が落下しない様な造りでして下さいとお願いして出かけました。
 法事を無事に終えて、帰ろうとしたら義姉さんからお返しとしてこれを戴きました。
IMG_0004[1]
 終戦直前の満洲へのロシアの突然の侵攻で暴動に巻き揉まれ、<餓死>と云う悲惨な形で命を落としてしまった私の姉と兄の遺影です。
 今も、親父とお袋、義父・義妹と一緒に毎朝拝んでいますが、二人の写真はあまり良い写りではないので入れ替えます。

 3時過ぎに帰って来ると、側溝の工事が進んでいました。
IMG_0003[1]
 結局、はみ出して落ちそうになっている箇所を取り除いて、側壁と中型の側溝を設置すると云うことになっていました。

 以上が、昨日の出来事です。

 これ以下は、その前の日のことです。次いでですので載せておきます。
 前述の準備で、側溝を綺麗にしました。
IMG_0001[1]
 ゴミや雑草を除けてみると、側溝としては、最初から機能して居無かったようです。どうも土止めとして造られていたようです。

 次いで、こんなこともやりました。
 アプローチに懸っていたクヌギの枝を払いました。
IMG_0005[1] IMG_0004[1]
 今年は何故か毛虫が多いです。来られる方に、毛虫の害があっては大変ですので、見つけては駆除して居ますが、何せ葉裏に居ますので・・・・・。

 玄関脇の白花山吹も、茂ってしまって打居ましたのでバッサリでした。
IMG_0006[1] ⇒ IMG_0007[1]
 スッキリしましたが、来年花が咲いてくれるか心配です。

 最期に、クリスマスローズとヒメシャガの枯葉の処分でした。 
IMG_0002[1] IMG_0003[1]
 根周りがスッキリすると涼しさを感じます。これから夏に向けて、花が終わっていますので、葉を見て楽しみます。

<おまけ>
IMG_0009[1]
 先日、見上げるとこんな雲が出ていました。
 飛行機雲が拡がった様にも思えますが、そんな空では無かったので・・・・・?
 今朝も、ご覧のように、シッカリ梅雨の空です。
IMG_0001[1]
 雨粒は、落ちて居ません。気温は18度ですが、この空模様のせいで、少し肌寒く感じる朝になっています。

 アサガオさんもそう感じているのか?今朝は一輪だけでした。
IMG_0002[1]
 でも、ようやく蔓が伸びて来ました。一輪の花が添え棒を昇る蔓先に咲いています。アサガオらしい姿・・・・?

 さて昨日です。

 午前中は、カミさんはボランティアの読み聞かせの打ち合わせに出かけましたので、独りでチョッとだけゆっくりして居ました。
 ジッとが苦手なので、音楽を聴きながら一杯のコーシーを飲んだ後、早速作業でした。
 ヤフーオークションで中古の額縁を買いましたが、ようやく届きました。
 簡単なポスター額に入れていた版画が、どうにも可哀想で版画額に入れ替えてあげたのです。
 20号位の大きな作品なので、入れ替えと云っても大わらわでした。

 午後、カミさんが帰って来て、しばらくすると「お父さん!」と呼ぶので、声の方へ行くと工事店の社長さんが来られて、崖を眺めて居ました。「請け負っていた工事が終わるので、取り掛かれそうです。」とのことでした。で、下見に来て下さったのでした。
 気に成っていた側溝がようやく片付きそうです。

 地震は、その時も怖いですが、その後もズ~~~ッと痕を引きます。二度と経験したくありませんが・・・・・・・・昨日も、北海道で大きな地震が在ったようです。
 地震国日本、仕方ない様な????

 では、今日の作品紹介です。
IMG_0001[1]
 『冥途』です。

 明日は、臨時休館です。
 お袋の一周忌の法事に出かけます。3時くらいには帰る予定です。
 もう一年なのか?まだ一年なのか?まだ介護施設に居るような・・・・・・。

<余談>
 歳を取ったせいか足が良く攣ります。で、先日来、海藻を食べて居ます。一昨夜には、お灸を膝横の筋に饐えました。と、攣りが無くなっています。どっちの効果なのか???ですが、良かったです。特に、運転中に足が攣って困ることが在りましたので。

雨です。

 今朝は、また梅雨に戻った空模様です。
IMG_0001[1]
 降ったり止んだりですが、空の雲は無くなりません。梅雨ですからね。

 アサガオさんは、とうとう5輪に成りました。
IMG_0002[1]
 蔓は、相変わらず伸びて来ませんのに・・・。花に栄養を取られているのでしょうかね?

 昨日気が付きましたが、ホオヅキが沢山実って居ました。
IMG_0003[1]
 花も咲き続けているので、まだまだ沢山実りそうです。

 では昨日です。

 朝一で、下の神社の清掃と老人会の定例会でした。

 例会を終えて戻って来ると、Eさんから電話でした。「珍しいトウモロコシの苗が在るけど・・・・・。」
 で、早速出向いて、いただいて来ました!
IMG_0001[1]
 モチトウモロコシと云うそうです。場所が無いので、3本だけ戴いて来ました。
 で、植えるために掘った場所から球根がコロコロでした。
IMG_0004[1]
 どうも、サフランの球根の様です。何処かに植えてみます。

 お昼前に、バーテンダーさんから久しぶりに来て下さるとの電話を戴きました。
 二ヶ月振りでしたが、午前中は、お陰で楽しいひと時に成りました。


 お昼過ぎに、幼稚園の園長さんが、今月の行事予定を持って来て下さいました。
IMG_0006[1]
 駐車場との関係で、予定表を戴いています。で、おまけで園児が摘んだお茶を戴いてしまいました。ありがとうございました!へ~~~~ッ、幼稚園では、こんなこともやっているのか!で、ビックリでした。

 こんなものも届きました。
IMG_0005[1]
 東京の娘から、父の日のプレゼントでした。ありがとう!!!

<おまけ>
IMG_0002[1]
 ゾウムシの番いが居ました。以前もナンジャモンジャノ木(ヒトツバタゴ)で見つけました。この虫は、この木が好きなんでしょうか?

 では、今日の作品紹介です。
IMG_0007[1]
 今日から谷中安規の作品に成ります。まず『花』です。
 今朝は、濃い霧に成っています。
IMG_0001[1]
 梅雨の合間なので、霧雨かと思いましたが、朝霧の様です。と云うことで、お天気は良いようです。

 アサガオさんも三輪咲いてくれています。
IMG_0002[1]
 沖縄は、梅雨明け前の大雨だそうで、もうすぐ夏に突入です。そうなると、関東が本格的な梅雨になるそうですが、水不足の解消に繋がると良いですね。

 さて昨日です。

 お菓子屋の奥さんから、「ウチのフサスグリも採って良いよ!」と云うことで、カミさんが摘みに行って来ました。
IMG_0003[1]
 で、摘んできましたら、我が家の二倍でした!
 合わせたら、こんなです。
IMG_0004[1]
 約3キロにもなってしまいました。
 と云うことで、早速、ジャム作りでした。
 まずは、少量の水を加えて煮込みでした。
IMG_0005[1]
 ある程度煮込んだところで、一旦火を止めて、裏越しでした。
IMG_0006[1] ⇒ IMG_0007[1]
 裏越しを終えたら、砂糖を全体の半分(1.5キロ)を入れて、更に煮込んで行きます。
IMG_0008[1]
 水分を飛ばしてトロミが付いたら完成です。
IMG_0009[1]
 瓶に詰めて、消毒の為、熱湯に入れます。
IMG_0011[1]
 半日掛って、ようやく完成でした!
 一見イチゴジャムに見えますが、チョッと他には無い、かなり酸っぱい甘さですので、好みがあるでしょうね!
 もちろん、これはカミさんが作ったのです。吾輩は、ひたすら鍋を混ぜる役を仰せ付かって居ました。

 午後、又いつもの癖で、フト思い立ちました。
 保養所だったころには温泉が引かれて居ました。現在は無いので、その際の温度調節の為の貯め槽の跡ですが、今回の地震で蓋が開いてしまいました。
 閉じないと蚊の発生源に成る恐れがありました。でも、独りでどうにか出来る代物ではありません。で、工夫しました!!ジャッキでズラして元に戻す!でした。ところが、油圧式のジャッキは、横にすると作動しません。恐らく、油圧の油が横に成ってしまうからのようです。で、もうひと工夫でした!ズレた為、蓋そのものにジャッキが引っ掛かりましたので、蓋を持ち上げ、バールを差し込んで、捏ねて動かすことが出来ました。
IMG_0012[1]
 知恵は絞れば出て来るものですね!
 で、その上に載せていたこいつも移動でした。 
IMG_0013[1]
 コンクリート製の大きなドカンです。で、元在った場所に戻しました。どうも以前は、ゴミを焼くために使っていたようです。
 これからゴミ焼きに使いましょう。

 ところで、昨日もこんなものを戴いてしまいました。
IMG_0014[1] IMG_0015[1]
 漫画の本とジャガイモです。
 ありがとうございました!!!
 予報では、梅雨の一休みのお洗濯日和の筈でしたが、ご覧のように曇り空です。
IMG_0001[1]
 高気圧の張り出しが弱いのでしょうか?少しお天気がズレて、午後から明日の午前中に掛けて良くなって来るようです。

 で、今朝のアサガオです。
IMG_0002[1]
 ご覧のように三輪でした。

 さて昨日です。

 朝イチで、罹災申請に役所に出掛けました。
 住民票を北九州に残して居ますので、申請できないと思っていましたので、放って居ました。が、市政だよりと回覧板で出来そうなので聴きに言った次第です。で、出来るとのことで写真を添えて申請してきました。結果は、後日送られてくるそうです。
 帰りには、駐車場が一杯で、場所探しの車が溢れていました。まだ、私のように市政だよりで初めて知って申請に来られる方は沢山居られるようです。
 戻って来て、ホッとして外を見ていると、眼の前に・・・・。
IMG_0002[1]
 ナナフシの子供でした。
 北九州では、まず見ることの無い虫ですが、こっちでは良く見かけます。

 で、フト気になって来ました!どうも枝が・・・・・・・・・。
IMG_0004[1] IMG_0003[1]
 と云うことで、裏庭の木の枝を間引きました。切り取った枝は、枯れて乾くのを待って燃やしましょう!

 その間、カミさんはパン作りに挑戦!でした。
IMG_0001[1]
 何んと、炊飯器でパンが焼けるのだそうです。で、出来上がったパンですが・・・とっても美味しかったです。

 夕方に、フサスグリの実を採集しました。
IMG_0007[1]
 これで、ジャムを作るようです。ワインを作って欲しい様な・・・・ルビー色の美味しそうなワインが出来そうですが、それは違法行為なので駄目ですね。

 昨日も、そんなこんなの一日に成りました。

 では、今日の作品紹介です。
IMG_0005[1]
 伊藤晴雨の作品紹介の最期の作品『立美人』です。

 今日は、お散歩に行きますかね?
 今朝も、ご覧のように雨です。
IMG_0001[1]
 空梅雨かと思われたのですが、やっぱり日本の四季ですね。それにしても、東京が心配です。夏の水は大丈夫でしょうかね??

 梅雨の花が雨に映えて綺麗です。
IMG_0004[1]
 アチコチで、あじさい祭りなども開催されるようですが、雨の中でのイベントですので主催者は大変でしょうね。

 こっちも、雨に元気を貰っていますが・・・・・・。
IMG_0003[1]
 アサガオさん、今朝は一輪だけでした。
 暑い夏ももうすぐです。アサガオの季節が、そこまで来ているので、今の時期はシッカリ蔓を伸ばして欲しいです。

 昨日は・・・・・・・・・雨でしたので、何も無しでした。
 時々、側溝が壊れていないかを見に行ったくらいでした。後は、録画していたテレビ番組を見ただけ!ノー~~~~ンビリの日々が帰って来ました。

 では、今日の作品紹介です。
IMG_0005[1]
 『自来也』です。

<余談>
 先日の古紙回収の日に、公民館へ持って行くと大量の本が出されて居ました。
IMG_0006[1]
 恐らく、これも地震で本棚の本がバラバラになった後片付けの結果でしょうね。で、カミさんが拾って来ました!
 森博嗣と云う作家さんの本ですが、新品なので・・・もったいない!

今日は、雨です。

 今朝は、ご覧のように雨に成っています。
IMG_0001[1]
 九州で無くて、関東で降って欲しいものです。水不足が懸念されていると、昨日のテレビニュースで言って居ましたので・・・。
 アサガオさんは、虫に食べられたお花を入れて4輪でした。
IMG_0002[1]
 小さな青虫がお花を齧っていました。今年は、虫が多いです。

 では昨日です。

 野菜が実り始めました。で、朝イチで収穫しました。
IMG_0003[1]
 最初に出来た実は早く採らないと実の成りが悪くなるそうです。

 午前中、カミさんは図書館で【○付け先生】のボランティアでした。
 そのカミさんと入れ替わりに工事屋さんが側溝の状態を見に来てくれました。
 地震で緩んだ地面に梅雨の雨で、側溝のズレが酷くなって居ましたので、心配でした。まだ今すぐにどうこうでは無い様ですので、どうしたらよいかを考えて下さるそうです。

 工事屋さんと入れ替わりに、何んと3月26日以来のお客様でした!!
 湯平の方で、何度か?来られたそうですが、その度にお休みだったとのことでした。多分、旅行中に来られたのでしょう。
 館内をご案内して、コーシーをお出しして、吾輩の蘊蓄を・・・・と、電話が入りました。お友達とお約束があったとのことで、大慌てで帰って行かれました。帰り際に林義雄さんの本を貸して欲しいとのことでしたので、お貸ししましたので、きっとまた来て下さるでしょう。待ってますよ~!

 お客様と入れ替わりに、カミさんが帰って来ました。
 昼食を済ませて、ホウキ草の実生の苗を植え替えました。
IMG_0004[1]
 去年は5本でしたが、今年は10本に成りました。
 植え替えが終わるとHさんが、先日の湯布院の激励プロレス大会のボランティア活動をしているカミさんの写真を持って来て下さいました。
IMG_0001[1]
 で、何んとその中心で活動された菜の膳の大将がお店を閉じられると聞いてビックリでした。
 地震以来、色んな事が起きているようです。

 夜、フト思い立って、ホタルを探してみると・・・・・居ました!!!
IMG_0005[1] IMG_0006[1]
 何んと掃き戸のすぐ脇に止まって居ました。
 裏の小川も見にって見たら、10匹程が見れました。
IMG_0008[1]
 裏のご主人のお陰で、数は少ないですが、しっかり育っているようです。

 では、今日の作品紹介です。
IMG_0002[1]
 縛り絵の石版画です。


 今朝のお天気は、ご覧のように晴れです。
IMG_0001[1]
 久しぶりに、良い洗濯日和に成っています。
 気温は18度、暑く成りそうな気配です。

 アサガオさんは、チッチャイのまで含めると4輪でした。
IMG_0001[1]
 蔓が伸びて居ませんが、辛うじてお花は咲いてくれています。

 さて、北九州では血糖値検査や散髪云々の用事を済ませ、久しぶりに古賀の次兄の家にも行って来ることが出来ました。
 兄の処からの帰りに、海岸線をドライブすることも出来ました。
IMG_0003[1] IMG_0001[1]
 そもそもが海の近くで育った私です。由布院では、毎日山しか見て居ませんでしたので、珠には海が見たくなります。と云うことで、久しぶりの海でした。
 海水は冷たかったですが、広がる景色はもう夏でした。

 海の駅で、こんなものを見つけましたので買って来ました。
IMG_0002[1]
 カチンカチンに凍ったアカモクという海藻だそうです。足が攣るのでお医者さんに相談したら、「海藻を食べなさい!」でした。出来るだけ海藻を食べる様にしたら、足の攣が無くなりました。で、モチのロン!買いました。

 北九州市で2泊して、帰り道は、お客様が無いのでユックリ寄り道しながらでした。

 道の駅院内に寄ると、盆栽がたくさん並べられて居ました。
IMG_0006[1]
 欲しいものがあったのですが、いつも枯らしてしまうので・・・断念!
 建物に入ると、水槽のオオサンショウウオが穴からほとんど出て来ていました!!! 
IMG_0001[1] IMG_0005[1] 
 夜行性なので、昼間は穴の中なのに、ラッキーでした!
 剥製のオオサンショウウオの倍くらいに見えました。とにかく大きかったです。

 道の駅からしばらく行くと、見覚えのある院内の石橋が見える公園でした。
IMG_0008[1] IMG_0007[1]
 8年ほど前、現在介護施設に入ってしまった先輩と一緒に石橋を巡った頃が思い出され懐かしかったです。
 右の写真は対岸に造られた用水路ですが、昔、住民が力を合わせて掘って作ったと聞いた当時の話も思い出しました。

 日出生台の山越えの途中で、こんな蔓を見つけました。
IMG_0019[1] IMG_0018[1]
 茂っている葉っぱのところどころ白い葉が混じっていました。光の具合なのか?どうも判りませんでしたが・・・・・。

 日出生台の自衛隊の演習場の緑がとても綺麗でした。
IMG_0020[1] IMG_0021[1]
 此れだけ見ると、到底演習場とは思えませんが・・・・。

 帰り着いて、建物の周りを一周して居て見つけました。
IMG_0022[1]
 日本一大きいカミキリムシ、ミスジカミキリでした。
 早速、裏のボクちゃんに届けました。もっとも、もう中学生に成りました。

 そんなこんなでした。

 では作品紹介です。
IMG_0002[1]
 『層雲峡秋色圖』です。

<オマケ>
IMG_0003[1] IMG_0004[1]
 今年も、6月24日から26日まで、湯布院記録映画祭が開催されま~~~~~す。
 今朝は曇りです。
IMG_0001[1]
 やっぱり梅雨です。カラッとは晴れてくれないようです。

 アサガオさんは、0でした。蔓が中々伸びて来ません。肥料を上げてみます。

 では昨日です。

 午前中は、老人会の会長の呼び掛けに応じて、幼稚園で芋の苗の植え付けのお手伝いでした。
 事前の準備は、会長さんがされていましたので、60名ほどの園児と一緒に、芋の苗を幼稚園の裏に在る畑に植えました。
 植え付けが済んで、一緒に記念撮影もしました。

 帰って来て、今度は草刈でした。
 余り陽射しが無いうちにと始めましたが、汗だくになってしまいました。
 梅雨の入りで伸び放題になっていた草が気になって居ましたが、どうにか綺麗になりました。
 裏庭と土手です。
IMG_0002[1] IMG_0003[1]
 土手の笹が・・・・切ってしまうと土が落ちてしまいますので、上の部分だけ刈り取りました。
 建物の両側です。
IMG_0004[1] IMG_0005[1]
 地面にへばりついて育つ雑草とタンポポが・・・・・地面の上だけを刈るので、中々根絶やしに出来ません。
 中庭と駐車場です。
IMG_0007[1] IMG_0008[1]
 満開のシロツメクサとマーガレットは除いて刈りました。
 刈り終えて、ハラグロオオテントウを探しに行きましたが・・・今年は、餌のクワキジラミが少ないので、来ないようです。代わりに此れを見つけました。
IMG_0001[1]
 昼間ですので、桑の葉の裏にジ~~~~ッとして居ましたホタルさんです。こっちは、居ないと思っていましたが・・・良かったです!

 三時過ぎから、久しぶりに晴れて来ましたので今のうちにとお散歩に出かけました。
 チョッと来ない間に、草が川面も散歩道も狭くして居ました。
IMG_0011[1] IMG_0012[1]
 身の丈ほど伸びてしまった草で川面が見えなくなって居ました。その川面も、川べりの草が、川幅を狭めてしまっていました。

 さて、今日のお昼ごろから北九州へ戻ります。いつもの血糖値の検査と散髪云々です。
 と云うことで、明後日のお昼過ぎまで休館します。では、暫しバイナラ!です。

≪余談≫
 例の【第三者の厳しい眼】の第三者さんですが、元検事さんで俗に云う<ヤメケン>です。で、検事時代に付いたあだ名が≪マムシの●○≫だそうですが、≪毛虫の●○≫の方が合っていますね。
 「信無くば立たず」って言葉を第三者の厳しい眼で言って欲しかったですね。
 今朝も、ご覧のように霧雨です。
IMG_0001[1]
 気温は18度なんですが、このお天気のせいで「そんなに高い?」が、感想です。

 アサガオさんは、三輪咲いてくれていました。
IMG_0002[1]
 まだ、ご覧のように蔓が伸びきって居ませんのに・・・・・。

 さて昨日です。

 午前中からお昼過ぎにかけてての半日は、お葬儀のお手伝いでした。

 お悔やみを済ませて帰って来て、カミさんは図書館へ読み聞かせのボランティアへGO!でした。

 私の方は、チョッと疲れが出ましたのでボ~~~ッとして居ましたら、電話が入りました!
 「時間が在りましたら、手伝ってもらえませんか?」でした。で、大慌てで加勢の湯へ出かけました。
 朝からテレビの撮影があっていたのですが、お客様が無いので・・・・・・で、自転車で駆け付けると、何んと満員でした。
 私が、到着する直前に偶然ですが、三名ほどお客さんが来られたそうで、残念でした!(一応、湯には浸かりましたので、写っているかも?????)

 チョッとバタバタの一日でした。

 では作品紹介です。
IMG_0003[1]
 『はや太郎伝説』です。

 今日は、朝イチで幼稚園の芋植えのお手伝いでした。で、ブログが途中で中断してしまいました。
 霧の様な小さな雨が降っています。
IMG_0003[1]
 梅雨らしく・・・・それにしては気温が16度しかありませんので、変な梅雨です。
 明日から気温が上がりそうで、梅雨らしい梅雨?に成る様です。

 今朝は残念ながらアサガオさんは無しでした。で、替わりにこの写真です。
IMG_0006[1]
 庭のフサスグリがルビー色に成って来ました。去年ほど実を付けて居ませんので、ジャムは????です。

 では昨日です。

 朝イチで、【道路愛護デー】の道路清掃でした。
 地域総出で、道路の清掃奉仕でした。
IMG_0011[1]
 道路脇の雑草・ゴミ・泥を除けて、ご覧のように綺麗にしました。
 その間、消防団の若者達は、防火用水槽の清掃でした。
IMG_0008[1]
 藻が張ってしまっていましたが、こちらもこんなに綺麗になりました。
 道路の清掃が終わった後は、男性たちは地震で倒れてしまった神社の灯篭と裏に奉られている祠の修復作業でした。
 地域の方がパワーシャベルを調達して来てくれましたので、かなり楽になったようです。(私目はチョコッとだけお手伝いしたので・・・。)
 で、修復された灯篭です。
IMG_0009[1] 
 修復された祠です。
IMG_0010[1] IMG_0005[1]
 灯篭も祠も、ご覧のとおり綺麗になりました。地域全員でやれば、凄い!です。(それにしても、皆さんいろんな道具を持っているのにはビックリでした。何んと石工さんの特殊なハンマーやコンクリートミキサーまで持っていました!!!)

 またひとつ地震からの復興が進みました。ひとつづつひとつづつみんなの手で・・・・です。

 本殿の方もかなり酷い状態ですが、流石に素人では無理ですので、プロにお任せするようです。

 此処でビックリが判明しました!
 何んと祠の一つが『隠れキリシタン』の遺物でした。以前山の中で見せていただいたお墓と同じ様に、祠の下部と台座に刻まれた溝を合わせると十字に成るのです。こんな形で、信仰されていたとは・・・・・!
 湯布院の歴史を物語る遺構ですね。大事に伝承して行って欲しいものです。

 作業は、お昼過ぎまで掛って無事に終了でした。 

 家に戻ると、此れが届いていました。
IMG_0001[1] IMG_0002[1]
 アートコレクターズの最新号です。右の写真の様な興味のある記事が満載でしたが、疲れ果てていましたので・・・・今日にでも読みます。

 夕方から、お通夜のお手伝いでした。
 読経が始まり、続いてご講和でしたが、どうにも眠気が襲って来てしまい、申し訳なかったです。
 今日は、お葬式ですので、そんなことの無いようにせねば!!です。

 では、今日の作品紹介です。
IMG_0013[1]
 仮題『道行き』です。
 伊藤晴雨は絵の中にHなことを隠して描くのが好きなのですが、この絵には無い様な?????

今朝も雨です。

 今朝も、ご覧のように雨です。
IMG_0001[1]
 昨日、梅雨入りしたそうですが、この雨も間も無く上がるようです。雨の少ない梅雨に成りそうですので、夏場の水不足が心配です。
 この空模様のせいで、気温は15度ですが、チョッと肌寒く感じます。

 アサガオさんは、三輪咲いていました。
IMG_0002[1]
 蔓が伸びていないのに、頑張っています。
 梅雨の花アジサイも、雨に喜んでいます。
IMG_0003[1]
 蕾に色が着き始めました。

 さて昨日です。

 朝一の訃報で、皆さん集まってのお悔やみに始まりました。
 次いで、地域一軒づつ通夜と葬儀を知らせるチラシを配布して回りました。
 少しづつ回復しては居ますが、地震の痕が、まだまだ残っていました。
 一軒だけ在る町内の別荘は、全く手つかずでした。中はどうなっているのやら????
 ≪呼び使い≫を終えて、帰って来ましたが、外は雨ですので、お店番でした。
 お昼過ぎにカミさんはちぎり絵の講座に出かけ、入れ替わりに大分の娘が来ました。
 以上でお仕舞ですので、写真は無しです。

 で、昨日載せ損なった一枚を紹介します。
IMG_0005[1]
 一昨日のお昼過ぎに、床下のミツバチが、突然凄まじい羽音と黒煙のように飛び立ち、巣別れを始めました!
 慌ててカメラを取りに行きましたが・・・・・時既に遅しで、この僅かに残った群れの写真しか撮れませんでした。残念!!
 日本ミツバチが激減しているそうですが、我が美術館の床下には健在の様です。余程、棲み安いのでしょうかね~?

 では、久しぶりの作品紹介です。
IMG_0004[1]
 今日からは、伊藤晴雨の作品です。まずは一番強烈なインパクトの作品「安達が原」です。
 
 さて、来年の五月末でいよいよ一区切りの丸十年を迎えることに成ります。
 一昨日、一枚の絵を某所に引き取ってもらいました。寄贈とは行きませんでしたが、どうにか自分の手で処分せずに済みました。ありがとうございました!
 その絵は、浦久保義信の屏風です。うろ覚えですが、絵が気に入り、風除けの為、作者不詳の形でリサイクルのお店から購入しました。作者が浦久保だとどうして判明したのかが、どうもハッキリしません。
 現在は名字の部分が消えてしまって居ますが、確か、屏風に署名が在ったと思います。で、宇佐美さんの著書『池袋モンパルナス』の本で知ったのだと思います。
 良い作品なので、行き先が在って良かったです!!
 今朝は、朝イチで訃報が入りました。
 この地に美術館を開館した当時、気軽に声を掛けて下さった方でしたが・・・・数年前から、入退院を繰り返されていました。数日前から発熱が在りましたが、未明に容態が急変されて、ご家族が駈けつけられた時は、既に意識が無く、そのままになられたそうです。(合掌)
 地域の方たちが集まって、お悔やみに伺い、その脚で呼び使いに回りました。
 で、ブログがこの時間になってしまいました。

 さて、今朝は久しぶりの雨に成っています。
IMG_0002[1]
 稲や野菜には恵みの雨になったようです。
 で、いよいよアサガオさんの季節も始まったようです。
IMG_0001[1]
 まだ一輪だけで、蔓も短いので本格的では無いですが、夏もすぐそこです。

 では昨日です。

 カメラが壊れたので古いカメラで撮っています。ズームが効いたり効かなかったりなので・・・・良く見えない写真でスミマセン。
IMG_0004[1]
 ハラグロオオテントウムシでしょうか?葉を透して写して居ますが・・・良く判りません。
 今年は、餌となるクワキジラミが少ない様ですので、幼虫が見当たりません。ハテサテどうでしょうかね?
 ハラグロオオテントウムシはさて置いて、留守をしている間にまたぞろタンポポが・・・・。
IMG_0003[1]
 一日で、この有様です。摘んでも摘んでも・・・・タンポポはしぶといです!

 さて、タンポポも蘇ってしまっていましたが、野菜畑の方も元気に育っていました。
IMG_0008[1] IMG_0009[1]
 キュウリとピーマンが実り始めています。
 で、カボチャと思って育てていました苗ですが・・・・何んとキュウリが実って来ました!!!
IMG_0010[1]
 で、下のご主人からまたまた苗をいただきました。
IMG_0011[1]
 今度こそ、カボチャの苗です。そう云えば、葉っぱが違いますね!

 そんなこんなの一日でした。


<余談>
 録画していた何でも鑑定団を見ました。鑑定士さんは全く変わっていませんし、出て来る品々も変わっていません。番組の雰囲気もそれほど変化はありません。でも、何処か違う?と云う感じでした。
 紳助さんが番組を始めるに当たって、石坂さんの参加に非常に拘ったそうです。その意味が良く判りました。紳助さんと鑑定士さんたちだけでは、鑑定が????、石坂さんが出演して居るだけで、鑑定に重みが着く。昨日見て、あの中島さんの鑑定でさえ胡散臭く見えてしまいました。皆さんはどうでしょうか? 
 今朝のお天気は、ご覧のように晴れです。 
IMG_0003[1]
 梅雨入りもして無いのに、いつの間にか明けたかのようなお天気です。
IMG_0005[1]
 梅雨の花のアジサイも、まだこんな状態です。蕾を膨らまして、いよいよ咲こうか?の状態です。
 しかも、気温は10度しかありませんので、チョッと変なお天気です。

 さて、留守の間に庭がこんな状態になっています。
IMG_0004[1]
 草刈りの季節になってはいるようです。

 さて昨日です。
 東京の孫と別れて、いつものように電車に乗りました。ががが・・・此処でいきなりトラブル発生でした!
 お腹を壊していたカミさんが、つい切符をいつものように購入してしまいました。飛行機の時間の関係で、私電への乗り換えで行く予定だったので・・・・・途中下車前途無効!
 改札へ行って駄目元で相談しましたら・・・どうにか返金して下さいました。今度は乗り換えの時間が迫っていましたが、どうにか間に合い空港に辿り着けました。
 お昼過ぎに、ヤッと帰り着きホッとしました。

 昼食を済ませて、銀行へ行き月締めの処理、戻って開館の準備でした。

 で、いきなりいただきものでした。
IMG_0001[1] IMG_0002[1]
 新ジャガと新玉ねぎです。
 丁度、下の畑でご主人が作業をされていたので、挨拶をしたらいただいてしまいました。ありがとうございました!!!

 留守の間、地震が心配でした。もちろんその備えはして行きましたが、想定外が多いので・・・・無事でした!
 テレビでは、熊本の余震が続いていますが、湯布院は大丈夫でホッとしました。

 今日は、疲れが残っていますのでここまでにします。

Powered by FC2 Blog