プロフィール

ヒゲ館長

Author:ヒゲ館長
◆書いてる人: ヒゲ館長

◆美術館の名前:
 花合野(かごの)美術館
<湯布院バイロス美術館>

◆開館日:不定
 (することが無い閑な日)

◆開館時間: ??
 (気が向いた時間だけ)
   
◆入場料:500円
(中学生以下無料)
※館長が気が向くと由布院で二番目に不味いコーシーが飲めます!

  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 今朝は、【花霧】とでも云うのでしょうか?お山や盆地に薄く朝霧が出ています。
DSCN4721[1] DSCN4722[1]
 お天気は、薄曇りです。
 気温は、とうとう10度になりました。10度越えも間も無くではないでしょうか?
 桜も五分から八分咲きとなって、見ごろを迎えています。コブシは満開です。いろんなお花で由布院盆地が彩られています。一年で一番良い季節になった?ようです。

 さて昨日です。

 午前中は、敬老会の会長さんが来られたので、お花見と旅行の打ち合わせでした。で、その延長で、農協へ行ったくらいでした。

 午後は、展示して居ない絵の掃除と処分に向けての写真撮りでした。

 夕方、少しだけお散歩でした。

 記事になるような出来事も無い静かな一日でした。

 さて、今日から展示作品紹介の再開です。
 まずはこの一枚です。
DSCN4673[1] DSCN4674[1]
 玄関に展示して居ます木版画です。
 大正か昭和初期に刷られた作品だと思います。鯉のぼりや武者人形などの代用品として作られた節句飾りです。

 展示替えも終わりましたので、今日は【臨時休業】して骨休めです。チョッと大分の娘に会って来ます。
スポンサーサイト
 今朝のお天気は、ご覧のとおり曇りです。
DSCN4687[1]
 予報だと、薄い雲なので雨が降ることは無いそうです。
 気温は、一機に撥ね上がって9度です!
 ところで、この空模様ですが、何と無く、黄砂とPM2.5と花粉で出来ているような?です。こんな感じでは気分はパッとしませんね。

 私目の気分はさて置いて、昨日です。

 午前中、まずは作品入替の仕上げでした。
 カミさんに館内の清掃を頼んで、此れを作りました。
DSCN4667[1]
 ポスターと不足分のネームプレートです。
 ポスターは、息子に頼めばもっと気の効いたものになるのでしょうが・・・以前の使い回しですので、簡単でした。
DSCN4672[1]
 で早速、駐車場と美術館の入り口に掲示しました。

 次いで、この作業中に気が付いたのが、庭一面に散らかった枯葉でした。

 午後、カミさんは公民館の図書館まつりのお手伝いに出かけましたので、私目は、この枯葉を掻き集める作業に取り掛かりました!
DSCN4671[1]
 集めた枯葉は、押さえつけて、押さえつけて、どうにかこの袋に入れることが出来ました。
 お庭は、こうなりました。
DSCN4670[1]
 風で、次から次に落ちて来ますので、その内にまたせねば!です。

 次いでやったのが、いつの間にか&何故か?建物に添って伸びた草を除ける作業でした。
DSCN4669[1]
 ひと山出来てしまいました!
 で、ご覧の様に綺麗になりました。
DSCN4668[1]
 この作業を終えようとしている処に、カミさんから「今、終わったので、5人分のコーシーお願い!」コールでした。
 「我が家は美術館じゃ!喫茶店じゃないぞ~~~~!」は、心の声です。

 間も無く、ワイワイガヤガヤと帰って来ましたので、早速、ご要望の<湯布院で二番目に不味いコーシー>をお出ししました。
 5時の時報が鳴るまで、姦しいは女性が三人ですが、女性5人ですので五月蠅い時間(スミマセン!)を過ごしました。

 さて、アマゾンで注文していたアートコレクターズが届きました。
DSCN4676[1]
 今月号も、若手の有望?作家さんの特集でした。
 で、ザッと目を通しただけですが、気になった記事がこれです。
DSCN4685[1] DSCN4683[1]
 東京の森美術館で開催されたばかりの【六本木クロッシング2016展;僕の身体、あなたの声】と云う展覧会です。
 この紹介記事の方山真理と云う作家さんの写真作品、(104.8×162.0)と云う大きな作品ですが、不思議な(チョッと不気味な)雰囲気です。見てみたいですね~~!
 7月10日までなので行けるかも???招待券プレゼントに応募してみようかな!

 さて、今日は・・・・・・この本をジックリ眺めるとしましょうかね。
今朝は、昨日までの朝の気温からチョッと上がって2度です。
DSCN4666[1]
 しかもお天気は快晴の様です。
 お昼には、グンと暖かくなるでしょう!

 では昨日です。

 で、いきなり此れです。
DSCN4660[1]
 Eさんに戴いた我が家の桜の≪開花宣言!≫です。
 外は寒かったのですが、室内はそれなりに・・・・と云うことで一足先の開花宣言となった次第です。
 大分川の川べりの桜も、今日はキッと≪開花宣言!≫になると思います。

 で、昨日一日掛って、やっと展示替えを済ませました。
 と云うことで、今日から 春の企画【バイロス&三奇才展】開幕!開幕! となった次第です。
 <展示風景>
DSCN4650[1] DSCN4651[1]
DSCN4656[1] DSCN4655[1]
DSCN4654[1] DSCN4653[1]
DSCN4652[1]
 バイロス作品と米倉斎加年・谷中安規・伊藤晴雨の三奇才の作品を展示しました。どの作品も去年は展示しませんでしたので一年振りになります。この次いつ展示されるか判りませんので、是非、御来館下さい。(バイロス以外は、最期の展示になるかも?)

 粗方の展示替え作業を終えて、2日振りのお散歩でした。いよいよトルクメニスタン行が近づいて来ましたので、体力を付けておかねば!です。(海外旅行も、あと何度行けるやら?????)

 で、いつもの大分川をノンビリ歩きました。
 チョッと走ってみましたが・・・・・・あいたたたた!まだまだでした。
 いつもの鴨が、少なくなっていました。カイツブリの番いやムクドリが増えた様な・・・・・。
 相変わらずはこいつ等でした。
DSCN4638[1]
 カラスって集団で行動する様です。
 で、こっちは偶然群れたようでした。
FSCN4658[1] FSCN4657[1]
 いつも鯉を見かける場所に、鯰の群れが混じっていました。
 ズームで見たら、小さな魚の群れが居ました。
FSCN4662[1]
 此れを狙って来たようです。
 冬を越えたばかりで、あまり太って無いので、大きなオタマジャクシみたいでした。
 ナマズは、田植えの後、水の張られた田んぼに卵を産んで、田んぼの水が落とされる頃に稚魚が小川に帰ってくるそうです。人間の生活と切れない生態だそうです。

 さて、今日は展示替え最期の仕上げです。
 今朝も晴れです。
DSCN4634[1]
 と云うことで、気温はマイナス2度です。
 いつまでも、朝の寒さが続きます。
DSCN4635[1] DSCN4636[1]
 霜も降りています。カミさんが畑の野菜に掛けた防霜用の覆いも寒さで萎んでいます。中の野菜は大丈夫ですが・・・・・・・・・。

 では昨日です。が、地域水道から帰って来てからは、ほとんど一日展示替え作業でした。
 どうにか、ほとんど終えるところまでたどり着きましたが、後この廊下と図書展示室に展示する作品が決まりません。
DSCN4637[1]
 以前にも三人展はやったのに何で作品が埋まらないのやら?????

 今日には作業を終えねば!です。
 
 今朝は、朝一で地域水道の清掃でした。帰って来てからも、展示替えの作業に取り掛かってしまいましたので、ブログを書く暇が在りませんでした。
 お昼になったので、どうにか書いています。

 まずは、お天気ですが、ご覧の様に薄曇りです。まだ降っては居ませんが、危ない空模様です。
DSCN4633[1]
 気温も、0度と寒いままです。
 水道清掃はどうにか終わりましたが、気分の滅入る一日になりそうです。
  
 では昨日です。

 朝イチで、いただきました!!!
DSCN4591[1]
 Aさんから採れたての人参でした。
 葉っぱもサラダや炒め物で食べられるそうです。ありがとうございました!
 
 で、いつものお散歩でした。
 グランド横に建設中だった駐車場とトイレが完成して居ました。
DSCN4594[1]
 早速、グランドで野球をやって居られる方たちが使われていまっした。
 暖かい日差しに、桜がもうすぐまで来ていました。
DSCN4601[1]
 今日は行けませんので、どうなったやら?もしかして咲いたかな?です。

 鳥たちも、いろんな種類を見れました。
DSCN4602[1] DSCN4606[1]

 帰って来るとご近所に戻って来られた若いご夫婦が挨拶に見えられました。
DSCN4592[1]
 お母さんとは、水道組合の活動でご一緒しましたが、帰って来られることを大変喜んで居られました。早速今朝の水道掃除に来られていました。
 地域に若い方が増えることは、とっても良いことなので、もっともっと帰って来て欲しいですね!って、吾輩はこの地の出身では無かった!でした。
 お昼前にバーテンダーさんが、お土産にパンを持って来てくれました。
DSCN4593[1]
 ありがとうございました!
 展示替えで出て来た、こんなものの話で盛り上がりました。
FSCN4615[1]
 何んと明治2年に木版で作られた東京(江戸)の地図です。
 何んと3時間ほども楽しい時間を戴いてしまいました。

 帰られた後は、やっぱり展示替え作業でした。
DSCN4616[1]
 入れ替えをしていて、収納庫に使っている押し入れの床がこんなになっているのに気がついて唖然でした。
DSCN4630[1] DSCN4631[1]
 床に張っているべニアが湿気で捲れてしまっていました。
 で、展示替え作業を中断して、この修繕でした。
DSCN4632[1]
 ビニールの床材を張り付けて完成でした。
 これで床下から上がって来ていた湿気を少しは防げるでしょう!です。

 毎日、このところ仕事が在ります。まあ、良いか!
 今朝もこんなに良いお空です!!!
DSCN4586[1]
 と云うことで、当然ながら気温はマイナス2度と冷え込んでいます。
 霜も、カミさんの植えた葉物野菜にシッカリ降りています。
DSCN4587[1]
 こんなことが続くと、枯れてしまうのでは?
 Eさんに、覆いをした方が良い!と聞きましたので、今日、買いに行きましょう!

 さて昨日です。

 午前中、お散歩に出かけようと神社の前まで出かけたのですが、あまりの風の冷たさに中止!

 と云うことで、カミさんはパッチワークの講座に出かけ、私は作品入替の作業の続きでした。
DSCN4585[1]
 喫茶展示室の入れ替えを終えた頃に、「今から行っても良いですか?」とバーテンダーさんから電話でした。「もちろんです!」と、早速迎えに行きました。で、【麺一】さんでお昼をごちそうになってしまいました。ありがとうございました!!
 戦争画の話や焼きものの話などで2時すぎまで楽しい時間を過ごさせていただきました。
 で、ボチボチと腰を上げられ、外に出て見上げると太陽の周りに虹が!!!!!!!!
FSCN4584[1] FSCN4583[1]
 久しぶりに見た≪彩雲≫と云う現象でした。何せ太陽に向けて写真を撮るので上手く行きませんでしたが・・・≪彩雲≫は、[吉兆]と云いますが、バーテンダーさん&Tさんが来てくれたことも[吉兆]のひとつだったのでしょうね!

 で、その後も[吉兆]が、ありました!
DSCN4588[1] DSCN4589[1]
 カミさんのパッチワークのお友達が、ミモザのお花と畑で採れた野菜を下さいました。ありがとうございました!!

 さて、今日は、お散歩に行かねば!ともちろん展示替えです。
 今朝は快晴です。一日、良いお天気の様です。
DSCN4577[1] DSCN4578[1]
 でも、この放射冷却で、気温がまた氷点下になりました!
 何んとマイナス1度。おばあちゃんの畑にも、本当に薄らですが、霜が降りています。
 庭には、ご覧の様に春が来ていると言うのに・・・・・。
FSCN4569[1] FSCN4571[1]
 スミレも咲きましたし、名前の知らないお花も咲いています。
 一週間置き位の感覚で春と冬を行ったり来たりしています。こんなので、植えたばかりの葉物野菜が心配になって来ます。

 では昨日です。

 午前中、毎日の日課になって来たお散歩でした。
 すぐ下の広場に、何故かこんな人だかりでした。
DSCN4559[1]
 どうも中国からの観光客が、カメラスポットと云うことで来ていたようです。へ~~~~!でした。

 昨日は、風も強く冷たかったので、いつもの大分川の川べりで無く、住宅街を回りましたが、やっぱり寒かったので、ホウホウの体で帰りました。それでも4キロ位は歩いたと思います。

 帰って来てからは、一休みして暖かい酒粕の白酒で身体を温め、作品入れ替えの作業に取り掛かりました。
DSCN4561[1] DSCN4560[1]
 出してきた作品のカビを取ってからの展示と納す作品のチェックでした。
 お昼過ぎからはカミさんにも手伝ってもらっての作業になりました。どうにか玄関と常設展示室のバイロスの作品の入れ替えは済ませることが出来ました。
 
 作業を一段落して外にでると、チョト気になってしまい、根周りを綺麗にしました。
DSCN4562[1] FSCN4573[1]
 クリスマスローズやヒメシャガの株に溜まった枯葉などを綺麗にしました。

 夕方、Eさんが桜の枝を持って来て下さいました。
DSCN4580[1]
 庭の剪定作業で出た枝を持って来てくれました。来月いっぱい仕事が入っていて忙しいそうですので、当分、イッパイは無さそうです。

 夜、雲が在りましたが、満月の写真が撮れました。
DSCN4574[1] DSCN4576[1]

 さて、今日も作品の入れ替え作業です。カミさんはパッチワークに出かけますので、独りで少しづつやります。

 今朝は、5度。昨朝より1度だけ上がりましたが、まだ寒いです。
 お天気は、ご覧の様に雲が多いですが晴れの様です。
DSCN4558[1] FSCN4556[1]
 いつの間にか、飯盛ケ城が真っ黒になっていました。
 野焼きが行われたようです。気づいていれば写真に収めたのですが・・・・残念!

 では昨日です。

 午前中は、買い物でした。
 この地に住み始めた時に購入した電気製品の寿命が来つつあるようです。何んと云っても丸9年ですから仕方ありません。
 先日は、コンポを買い替えました。
 昨朝、炊飯器がおかしくなりました。これこそ生活に必要なものですので、即、買い替えが必要になった次第です。
DSCN4541[1]
 ジャスト&ナイスのタイミングで、昨朝の新聞の挟み込み広告に載っていました!!で、カミさんと買いに行きました。
 これで美味しくご飯が炊けるようです。
 ついでに裏の畑の肥料と苗も買って来ました。
DSCN4540[1]
 レタス・パセリ・サラダ菜の苗です。果たして育ちますでしょうか????

 帰って来て、またまたお散歩に出かけました。
 昨日も大きな魚の群れを見つけました。
FSCN4551[1]
 何故か?河原にスズランがひと房だけ咲いていました。
DSCN4545[1]
 勝手には咲かないでしょうから・・・・・でも、どうしてなんでしょうね?
 昨日も、何種類かの小鳥を見つけました。
DSCN4547[1] DSCN4550[1]
 写真に捉えられたのはこの二種類ですが、逆光で撮った為、羽の色や模様が判りませんので、何んと云う鳥かは?です。

 お昼からは、敬老会の会長さんと二人で、会員勧誘に町内を一周しました。
 留守のお宅が多かったのですが、新たに3名の方が入会して下さるとのご返事をいただきました。
 私が回っている間に、カミさんが買ってきた野菜の苗を植え付けました。
DSCN4554[1]
 Eさんに植え付けた様子を見てもらわねば!ですが、お忙しそうなので・・・・・・?それに、まだまだ畑が余っていますので何か植えねば!です。

 さて、今日から作品の総入れ替えです。またまた忙しくなりそうです。
 お天気はご覧の様に曇りです。お昼から曇りと云う予報ですが、朝から曇っています。
DSCN4538[1]
 このお天気のせいも在り、気温は4度と数字の上では昨朝から6度ほど上がりました。でも、お陽様の無い曇り空なので、感覚的にはやはり寒いです。

 さて昨日です。 

 お昼前に昼食を外でと思って、お散歩に出かけました。
 先日撮ったばかりの桜の枝に鳥が巣を作っていました。
DSCN4519[1]
 中に卵が在るかは、見えませんでした。

 【春は群れる】のでしょうか??いきなりこんな光景に出くわ際ました。
 空の群れ葉から明日yでした。
DSCN4518[1]
 水の中ではお魚が・・・・。
DSCN4521[1]
 こんな大きなお魚も群れていました。
DSCN4520[1]
 横でお年寄りが釣りをして居ましたが、「見える魚は釣れない!」のとおりのようでした。

 金鱗湖に向かう川べりは、完璧に<春>でした。
DSCN4522[1] DSCN4523[1]
 菜の花が川べりに満開でした。ソメイヨシノではないでしょうが、桜の花が満開の木も見つけました。
 足もとでキジバトが何かを啄ばんでいました。
DSCN4526[1]
 こっちは静かに食べているだけでしたが、 頭の上では鳥の鳴き声がうるさいほどでした。 
DSCN4528[1] DSCN4532[1]
 シジュウカラとセキレイがメスを求めているのでしょうか?けたたましく鳴いていました。

 街は、相変わらず人で溢れていました。日本人の観光客も少し戻って来ているようでした。
 久しぶりに<はかり屋>さんで此れをゲットしました。
DSCN4539[1]
 [鷹来屋]の酒粕です。
 スーパーでも酒粕は在りますが、やっぱり美味しいお酒の出来る酒蔵の酒粕の方が気分的にも美味しい様な???

 で、肝心の昼食は、どのお店も満員でしたので、帰って、有り合わせで済ませるしかありませんでした。トホホホホ・・!

 昨日も綺麗なお月さまと木星がハッキリと見えました!
FSCN4536[1]
 冷たい澄んだ空気が幸いしたようです。今夜が満月ですが、空模様が???どうでしょうかね。
 三連休は終わってしまいましたが、今朝もこんなに良いお天気になっています。
DSCN4514[1] FSCN4516[1]
 でも気温は、またまた下がって、とうとう氷点下に戻ってしまいました。何んとマイナス2度です!!
 このお天気ですので、お昼過ぎには20度近くになるのではないかと思いますから、気温差が20度を超えそうです。
 湯布院で暮らすには、この気温差が堪えます。歳をとって来ると尚更ですので、どげんかせねば!です。

 では昨日です。

 午前中は、このチラシを配って回りました。
DSCN4513[1]
 敬老会の日帰り旅行の募集のチラシです。定例会が終わった後で、次回の定例会までに実施できるかの結論を出さねばならないので大変です。

 途中、彼方此方のお宅で、シイタケの駒打ちが行われていました。

 帰りに、公民館でお接待の準備をされている姿を見かけましたので、カミさんに見に行くように勧めました。
DSCN4474[1] DSCN4476[1]
DSCN4475[1] DSCN4503[1]
 子供たちが盆地の中をお菓子を貰って廻っていました。
 私は、チラシ配りの最中に、自転車が転びそうになって、腰を捻ってしまいましたので、パスでした。

 余談ですが、町内を巡っている最中に<何でも鑑定団>の再放送があっていましたので、「今、見たよ!」と、彼方此方で声を掛けられました。これで4度目です。今朝もお風呂でカミさんは声を掛けられたそうです。

 お昼からは、腰痛をおしてお散歩に出かけました。

 神社下でも、お接待があっていました。

 いつものコースでしたが、ツクシが目一杯咲いていました!!
DSCN4480[1]
 川土手一杯に可愛い姿を見せてくれていました。

 川べりに集まる鳥も種類が増えていました。
DSCN4486[1] DSCN4490[1]
 カイツブリやタヒバリも見かけました。
 水の中にも大きな魚をたくさん見かけました。
FSCN4498[1]
 鯉やイズミダ=ティラピアが沢山群れて居ました。
 帰って来て、お彼岸と云うことでおやつに此れをいただきました。
DSCN4502[1]

 後はひたすらお客さん待ちで、此れをしました。
DSCN4512[1]
 オークションパンフレットからの切り抜きです。他にすることも無いので・・・・・。

 夜、あまりに明かり居ので見上げると・・・・・・・・
FSCN4511[1]
 もう少しで満月と木星?でした。
 今夜も見れるかな~~~~!
 昨日に続いて今日もこんなに良いお天気です。
DSCN4471[1]
 三連休の最後の一日、有難いお天気です。
 でも、気温は、0度に戻ってしまいました。
DSCN4472[1]
 おばあちゃんの畑にも、薄らと霜が降りています。
 観光に来られたお客様も、朝霧同様に、この寒さも湯布院の風物のひとつと考えてもらえば・・・まあ、良いか!と思ってもらえるかも?です。

 では昨日です。

 午前中、お天気に誘われて、腰痛改善のお散歩でした。
 出かけるなり事件発生でした!
 カミさんが買い物の為に腰に下げていた携帯用の買い物袋を何処かに落としてしまったと騒ぎ始めました。もちろん何処に落としたかは不明ですので、帰り道で探すことにして、そのまま散歩の継続でした。
 で、こんなボウルの様な椿を見つけました。
FSCN4467[1]
 桜の蕾も先っぽがピンクに広がって来ていました、
FSCN4468[1] DSCN4461[1]
 そのお花の影に、名前は判りませんが、小鳥がさえずっていました。
 馬車を引くお馬さんが、今日は交代でお休みの様で、寝ていましたが・・・・・・?
DSCN4463[1]
 馬って、こんな寝方するんでしたっけ?確か、立ったまま寝るって聞いた様な?????
 で、着いたのが久しぶりの由布院駅でしたが、何か変?
DSCN4459[1]
 間の抜けたような・・・・・・・樹が無い!!!!でした。
 てっぺん付近にヤドリギを付けていた背の高い樹が消えていました。
 昭和天皇様が植えられたとか聞いていましたが・・・・・・・寂しい限りです!
 アートホールを覗くとビックリ!ピッグスターなっちゃんが受付に座っていました。で、しばらく世間話でした。
DSCN4458[1]
 ホールは、【水のある景色の水彩画ギャレス・ネイラー展】が開催されていました。
 ワイエスや浅井忠を思わせる透明感のある風景画で、アートホールにしっくりとした雰囲気を漂わせていました。

 帰りに、パンフレットもイッパイいただいて来ました。
DSCN4466[1] DSCN4465[1]
 早速、館内に置かせてもらいました。

 お昼からは、カミさんは、畑の耕しでした。
DSCN4470[1]
 吾輩の方は、まずは玄関脇のポスターの貼り替えでした。
DSCN4469[1]
 石橋美術館から送られてきたポスターも、駅ホールで戴いて来たばかりのポスターももちのロン!貼りました。
 後はお客様待ちでしたが、暇なので、オークションカタログの切り抜きを始めました。
DSCN4473[1]
 オークションのカタログの中で気になった作品を切りぬいてスクラップ蝶を作ろうかと思い立ちました!今頃になって・・・チョッと出遅れ感が強いのですが・・・何せ閑なんでね。

 今日は、敬老会の会員へ、日帰り旅行のチラシを配ってこようと思います。チョッと忙しいかも?
 今朝はこんなに良いお天気なりました!
FSCN4454[1]
 三連休の中日ですので、この青空は本当にありがたいです!でも、そのせいで気温の方は、1度しかありません。チョッピリ寒い朝になっています。まあ、そのくらいはご勘弁願いましょう!

 さて昨日です。

 午前中は、曇り一時雨と云うパッとしませんでした。
 で、喫茶展示室で、古い本を引っ張り出して眺めました。
 読んでると、「標高1000mの処が、母の胎内の気圧と同じなので、不思議な感覚に陥ることが在る。」との記事を見つけました。と云うことで、湯布院では一体何処に当たるのか?を調べると、飯盛ケ城山頂付近が近い場所に当たるようです。
 気が滅入った時には、飯盛ケ城に登ると良いのかもしれませんね。俗に云う<パワーポイント>かもしれません。

 ところで、テーブルの上のこの三つの豆じゃ無くて種(実)に気がつきました。
DSCN4446[1]
 先日、ギリシャから帰って来たMちゃんが持って来てくれたオリーブの実です。実は、録画していた[長靴を履いた猫]を見て、思い出したのです。
 と云うことで、豆ならぬ種を植えてみました。やっぱりオリーブでは天まで届く蔓は伸びませんでした。まあ、芽が出るのを楽しみに待ちましょう!!

 お昼からは、少しお天気も回復しましたので、庭に出てみました。
 FSCN4456[1] FSCN4457[1]
 紫の花と白の花のクリスマスローズが満開になっていました。
 こちらは、今からの様です。
 FSCN4455[1] DSCN4449[1]
 水仙と神社前のEさんにいただいた????の花です。

 お昼過ぎに、Nさんが夢二山荘の会長さんのお友達一家をつれて来られました。
 絵での繋がりでは無くて、昔のお知り合いだそうです。と云うことで、絵には造詣が無いそうなので、説明も控えさせていただきましたが、熱心にご覧に戴きました。コーシーも飲んで来られたとのことで辞退されてしまいましたが、何でも鑑定団でのエピソードを楽しんで聞いていただきました。
 いつの日かまたお会いできれば、ゆっくりお話??????それまで美術館は無いでしょう。

 さて、いよいよ春です。
 作品の入れ替えを、連休明けにせねば!です。

 その前に、お散歩に行って来ましょうかね!
 
 今朝の気温は、14度です。寒い湯布院が何処かに隠れたようです。このまま出て来なければ良いのですが・・・・?
 お天気は、ご覧の様に曇りです。
DSCN4445[1]
 厚い雲が盆地の上を覆っています。
 でも、お昼からは回復して来るようなので、明日・明後日もまあまあのお天気になってくれそうです。三連休で湯布院を訪れた観光客もゆっくり楽しんでもらえそうです。

 さて昨日です。

 一日雨でしたので、お散歩は無しでした。
 で、この作業に没頭でした。
DSCN4436[1]
 現在展示中の作品のリストの作成でした。画題、作者、サイズ(額サイズと絵のサイズ)、サイン・落款やシールの有無等々を調べて一覧表に纏めるのと、作品の撮影でした。壁に掛けた状態では、ガラスに映り込みが出来てしまいますので、ひとつひとつ外して、全体・サイン・シールなどを写しました。
 いつもは、すぐに飽いてしまう性格なので、休み休みでするのですが、作品の入れ替え時期が迫って来ましたので、一機に遣ってしまいました。出来上がったリストは、カミさんがパソコンに打ち込んで完成でした。データーベースでの入力が出来れば写真と一緒のリストが出来たのですが・・・・勉強しとくんだった!です。

 で、これ以外何もして居ませんが、写真が無いのが・・・・と云うことで、無理やりの写真です。
 まずは、石橋美術館の新しい企画展のポスターとチラシが届きました。
DSCN4437[1]
 <風景画の誕生>展です。ウイーン美術史美術館所蔵作品が展示されるそうです。
 石橋美術館、頑張って居られますね!ガンバレ!ガンバレ!です。

 写真が乏しいので、こんなものでもお見せしましょう!
FSCN4441[1] FSCN4444[1]
 カミさんの作品です。
 ちぎり絵の講座で余った紙を使って描いた春の景色と教諭時代に生徒と一緒に彫った木版画です。特に木版画は、宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』を思わせる感じで、良く出来ていると思います。どうも私より芸術センスはある様な??

 さて今日から三連休です。せめて一人くらいお客様が来てくれませんかね?
 今朝は、昨朝とは打って変わって、ご覧のとおり雨になっています。
IMG_0001[1]
 気温の方も、一機に上がって8度です。昨朝からすれば生温い感じです。

 ひと雨ごとに暖かくなっています。4月には、もう一度くらい寒い日がやってきそうですが、いずれにしても季節は確実に春を迎えつつあるようです。

 では昨日です。

 その春を探しながらお散歩でした。
 まずは、此れです。
IMG_0001[1]
 大分川の川べりに散策道路が作られましたが、その一画に凄い場所が在りました。至る所に土筆が目を出して居ました。
 カミさんがナイロン袋を持ってくればよかった!と残念がっていました。もっとも、私的にはこのつくしん坊の料理(お浸しや卵とじ)の苦みがまだ理解出来ませんがね。
 次いで見つけた春は、此れです。
IMG_0014[1] IMG_0016[1]
 菜の花とタンポポです。
 菜の花はさて置き、タンポポ何てとお思いの方が多いのではないでしょうか?この白いお花のタンポポこそ、日本古来のタンポポなんです!!!
 普通に見かける黄色いお花のタンポポは西洋タンポポです。こちらは一年中、それこそ冬にだって花が見られますが、在来種のシロバナタンポポは春にしかお花を付けません。で、いまや西洋タンポポに盗って代わられつつある希少な植物なんだそうです。

 こちらも春を迎えるせいでしょうか?ご覧の様に大分川の水位が下がって来ました。
IMG_0007[1]
 間も無く、田んぼに水を引く季節になりますので、流れ込みの水量が減らされて来ているようです。
 お陰で、大きな魚たちも隠れ場を探してウロウロです。
IMG_0004[1]
 彼方此方で、大きな魚を見つけることが出来ました。

 鳥たちも春ですね~~!でした。
IMG_0010[1] IMG_0012[1]
 鴨達は、水から上がって春の息吹の新芽を啄ばんでいましたし、カラスは電線から、田んぼの土おこしの様子を伺っており、作業が始まると、一斉にトラクターの後を着いて廻ってミミズや虫を食べていました。

 昨日は、頑張って由布川橋の手前まで散歩しました。
 帰り道で、こんなものも見つけました。
IMG_0013[1] IMG_0015[1]
 ハンカチの様に花弁を開き始めたコブシの蕾とまるでオニヒトデを思わせるようなアザミの新芽です。

 昨日は、春をシッカリ感じる一日になりました。
 今朝は、こんなに良いお天気になっています!!
IMG_0001[1] 
 陽射しは、完全に春なのですが、放射冷却で気温の方は昨朝と同じ0度です。
IMG_0002[1]
 おばあちゃんの畑には薄らと霜が降りています。
 それでも、日中は20度近くまで気温が上がるそうなので、今日もお散歩に出ましょう!
 実際、温泉とお散歩の効果が少しづつ上がって来ているようで、腰痛もかなり状態が良くなってきています。ホンの少しの距離でしたら駆け足も出来ます。5月の旅行に向けて腰痛を少しでも改善させねば!です。

 さて昨日です。

 午前中、敬老会の日帰り旅行のことで、行き先に問い合わせをしました。何せ5月半ばの予定ですので、急がねばなりません。聞きとった内容を会長さんへ報告し、日程を決めて、再度行き先に電話しましたが、忙しいのか出てくれませんでした。仕方ないので、お昼からのことにして、お散歩へ出かけることにしました。

 一昨日の夜に一緒に呑んだ地域の方が置いて行かれた荷物を渡すのと、お昼から少しお天気が崩れるとの予報でしたので、お天気の良いうちにとカミさんを誘って出かけました。
 もう、代掻きの為の水が張られている田んぼも在りました。  
IMG_0011[1]
 ゴールデンウイーク頃には、ほとんどの田で田植えになるのでしょうね。
 馬車の馬が、春の日差しの中でノンビリと草を食んでいました。
IMG_0007[1]
 これからシーズンですので、馬さんも忙しくなるでしょう。
 川の水も、何と無く温んで来ているようでした。
IMG_0008[1]
 水辺の野鳥も種類が増えていました。バードウオッチングにも最適な季節になったようです。
 お花も満開です。
IMG_0006[1]IMG_0005[1]IMG_0010[1]
 梅、マンサク、椿云々のお花や野鳥を見ながら歩いたのでいつもより距離が延びました。

 お昼からは、午前中に引き続いて敬老会の日帰り旅行について、行き先や会長さんとの連絡のやり取りでした。ほぼ内様を決めましたが、正式には次回の定例会=お花見会で決定せねば!です。
 月末に向けて、バタバタしそうです。

 さて、今日もお散歩が楽しそうです!!
 昨日のブログに、「流石に三月も半ばなので氷点下にはなりません。」と書きましたが、やっぱり湯布院は判りませんね~~~!今朝の気温は、氷点=0度です。
 この気温は7時くらいのですので、もっと早い時刻だと、さらに低い気温も在ったかもです?
 お天気は、晴れです。
DSCN4191[1]
 ご覧の様に昨朝より雲が多いですが、風が在りません。今日は、お散歩に出かけねば!です。

 さて昨日です。

 敬老会の定例の神社清掃から引き続いて年度末の総会でした。
DSCN4188[1]
 実績報告・決算報告、事業計画・予算とも承認可決され、いよいよ新年度の行事がスタートです。
 まずは4月に<お花見会>、5月には<日帰り旅行>と続くことになります。チョッコシ忙しくなりそうです。

 総会が終わった後、新規会員の勧誘に数軒回ってみましたが、生憎、留守が多くて上手く行きませんでしたが、少しづつ頑張って行かねば!です。

 お昼過ぎに此れが届きました。
DSCN4189[1]
 版画堂さんの新しいパンフレットです。
 で、今回気になったのが、この作品です。
DSCN4190[1]
 [ユーゲント]と云う冊子の表紙です。実物を見たことは無いのですが、以前から興味を持っていたものです。買えない金額では無いのですが・・・・・。

 夕方、早めに温泉へ行き、吞み会の準備でした。
 で、5時過ぎに始まり、9時まで楽しい吞み会でした。

 さて、今日は・・・・・・。
 今朝は昨日と打って変って、こんなに良いお天気です。
 気温は、1度。
DSCN4187[1]
 結構冷え込んでいますが、流石に三月も半ばになりましたので氷点下までにはなりませんでした。
 今週後半からは、暖かさが戻って来る様ですが、もう一度くらいは<寒の戻り>が在りそうです?

 さて昨日です。

 ようやくカミさんの風邪も治ったようです。でも、お天気は、一日雨で肌寒かったのでお散歩にも行けず、ほとんど家に閉じこもりでした。

 午前中、今日の敬老会の準備で、チョッと公民館まで出かけたくらいでした。

 お昼過ぎに、録画していた時代劇を見ていると玄関のチャイムがなりましたので、慌てて美術館へ出ると、ビックリ!お客様でした。
 何んと一昨日に続いて、最後の職場で一緒に仕事をした元の上司が、ご家族の旅行のついでに立ち寄って下さったのでした。
 9年振りにお逢いしましたが、お元気で、既に退職され、第二の人生を送られて居られるそうです。で、何んと現在は私の友人と一緒の職場だそうでビックリでした。人間、結構繋がっているものです。
 ご高齢のお母様とご一緒でしたので、あまり長い時間の話が出来ませんでしたが、館内を案内しながら昔話に花が咲き、楽しいひと時になりました。
 息子さんの帰りの時間が在ると言うことで、少し慌ただしく帰って行かれました。
 残念ながら、私目の淹れた<湯布院で二番目に不味いコーシー>をお出しできませんでしたのが心残りです。この次は、是非飲んでもらおうと思いますが、ハテサテそれまで美術館が在りますやら?????

 夕方、買い物に出かけようとしている処にNさんが来られました。
 何んとNさんもカミさんと同じ症状で寝込んで居られたそうです。で、またまた戴きものでした。
DSCN4186[1]
 静岡のお孫さんに会いに行ったお土産の<桜エビ>です。ありがとうございました!!!
 コーシーをお出ししてお話をしている間にも、電話が入り、相変わらず忙しい様でした。

 さて、今日は敬老会の年度末の総会です。夜は近所の人との呑み会も入っていますので、チョッとだけ忙しくなりそうです。
 今朝はご覧の様に雨になっています。
DSCN4182[1]
 気温が2度なので、辛うじて雪は免れたようです。昨朝の気温でしたら、完全に雪になっていた筈ですが・・・・。

 さて、昨日です。

 午前中は、地区の年度末総会でした。
DSCN4183[1]
 事業の実績報告や決算の報告、その他地域の課題についての議題も滞りなく済み、最後の役員の交代に・・・・。
 何かの役が回って来るのかと覚悟(チョッと期待)をして居ましたが、残念ながら落選でした。と云うことで、今年は無役です。これで安心して旅行の予定を組めるようです。(来年は逃げられません!)

 総会が終わって地域の方から「お昼から閑?」「まあ?」「絵rを見に行こう!」と云うことで、まずはお宅に連れて行かれました。
 で、こんなものを戴いてしまいました!
DSCN4185[1]
 何んと硅化木です。
 安心院の山の中で採れたものだそうです。お宅の庭にはもっと凄い硅化木も在りましたので、ビックリでした!
 その脚で、訪れたのは、先日、神社前のEさんに連れて行かれてお邪魔したばかりの【菜ノ膳】さんでした。で、描かれたばかりの巨大な天井画を見せていただきました。しばらくお話を伺った後、美術館まで連れて帰っていただきましたので、お礼にコーシーをお出ししました。
 帰られた後、Eさんへ報告の電話すると、私たちと入れ替わりに丁度【菜ノ膳】さんに行かれて、天井画をご覧になっている処でした。
 
 お昼過ぎに、何んとお客様でした。
 何んと!カミさんと娘たちが鎌倉旅行をした際に泊った旅館の仲居さんが、お友達と一緒に来て下さったのでした。で、お土産も戴いてしまいました。
DSCN4184[1]
 お昼がまだとのことでしたので、動真庵さんを紹介してあげました。
 お二人が、動真庵さんに向かわれるのと入れ替わりに、またまたお客様でした。
 今度は、現職時代最後の職場の同僚がご家族と一緒に訪ねてくれました。
 既に9年が経っていて、ほとんどの同僚から忘れられたようですが、良く来てくれました。その友人も、今年度で無事定年だそうです。もちろん、まだまだ、働くそうなので、次の仕事が何になるのか???でも、健康に気を付けて、もうひと頑張りしてもらいたいものです!!
 昨日は、駅前の旅館で美味しいものを食べて、英気を養ったと思います。ガンバレ!ガンバレ!です。

 さて、吾輩も、作品の処分に頑張らねば!です。
 今朝は、こんな良いお天気になっています。
DSCN4107[1]
 と云うことで、当然のことですが、放射冷却現象で、気温は何んとマイナス3度です!
 おばあちゃんの畑も霜で真白です。
DSCN4108[1]
 ご主人が、いろいろ植えられていましたが、この霜は大丈夫なんでしょうか??
 所謂<寒の戻り>って奴なんでしょう!!!
 久しぶりの氷点下ですので、酷く冷たい気がしますが、まあ、そんなに長くは続かないと思います。

 さて昨日です。

 二日酔いで、ひたすらジ~~~~~~~~ッとして居ましたが、敬老会の年度末が15日なので、ボ~~~~ッとしながらも、その書類を作成しました。
 出来上がったので、一応会長さんにも目を通して置いて貰おうと出かけました。で、戴いてしまいました!
DSCN4104[1]
 菊池温泉へ行かれたそうで、そのお土産でした。ありがとうございました!!
 で、帰り着いて、もう一度書類を見直すと・・・・やっぱり辻褄の合わない数字が見つかりました。もちろん早々に修正でした。

 後は、ビデオを見ながらひたすらジ~~~~ッとでした。と云うことで、記事はこれでお仕舞です。

 あまりに短いので<余談>です。
 北九州で、こんなものを手に入れて来ました!
FSCN4111[1]
 洋服の青●さんでジーパンを買おうと出かけたのですが、新社会人や就活のためのスーツのセール中で、全く展示されていませんでした。帰りかけて、ふとワゴンセールの品に眼が行きました!この二着、何んと500円と700円でした!
 この二着だけ買うのは・・・・でしたが、他に買うものも無く、カッコ悪いな~~!と感じつつレジに持って行くと更に10%引いてくれました。一体、このお店は大丈夫?でした。営業努力も究極のところまで来ているようですね。
 これって、アベさんやクロダのおっさんの云うデノミじゃ無くて、行き過ぎた競争・合理化のせいだろうと思います。金融政策で、いくらお金を市場に流しても、物価操作は出来ないのではないでしょうかね?
 
 今朝は、二日酔いで、ブログが遅くなってしまいました。
 と云うことで、陽の高くなってしまった写真です。
DSCN4103[1]
 起きた時は、曇り空で、気温は2度しかありませんでしたが、今はこんな良いお天気になっています。でも、上空には寒気が入り込んでいるようで、由布山の中腹から上は真白です。
 
 さて昨日です。

 北九州からの帰りに久しぶりに増田美術館に寄りました。
DSCN4101[1]
 丁度、『美術刀剣と織の世界』展の開幕の日に当たってしまい入場料が無料でした。
 で、記念の絵ハガキも戴いてしまいました。
DSCN4102[1]
 絵柄は新しく所蔵された作品でした。
 相変わらず、我が美術館とは全く違い高名な作家さんの作品を見せていただきました。会長さんが剣道をされていたので、刀もお持ちだったようです。
 講演会も予定されていましたが、時間の関係で辞去させていただきました。

 帰って来て、カミさんは病院へ・・・どうも風邪を引いたようでした。
 私目は、今朝が不燃ゴミの収集日と気が付きましたので、北九州で買ってきた石膏ボードで天井の補修でした。
DSCN4096[1] DSCN4097[1]
 どうにか二箇所だけ補修できました。
 ついでハロゲンビーム電球も届きましたので、それも入替しました。
DSCN4100[1] DSCN4098[1]

 夕方、Mさんが久しぶりに立ち寄ってくれましたので、これ幸いと吞み会にしました。
 と云うことで、今朝の二日酔いとなった次第です。

 今日は、カミさんの看病でジ~~~~~~ッとして居ます。
 今朝の気温は、6度です。週末の<寒の戻り>に近づいているような????
 あまり濃くはありませんが、ご覧の様な幻想的な朝霧が、湯布院の郷を演出して居ます。
FSCN4094[1] FSCN4093[1]
 映像ではこの程度しか見せられませんが、実際は、もっとズ~~~~ッと素晴らしい光景です!!!
 朝霧が出ていますので、当然お天気は晴れです。が、予報では<寒の戻り>に向かって?お昼過ぎから崩れて来るようです。
 
 さて、昨日です。

 午前中は、農協へ行ったり、社協に行ったりでした。

 で、早めの昼食を済ませ&気合を入れて、床の緩みを修繕でした!!
 何せ云十年経った建物ですので、彼方此方歪んでしまっています。
 床下に潜っての修繕でしたが、下からでは何処を治すかが判りません。上から叩いて教えてもらわなければなりませんので、独りでは出来ない作業でした。
 床下には縦横に板が在るので、完全に腹這いで進まなければならない処も在り、腰痛持ちの私には、かなり酷い作業でした。
 で、気が付いたのですが、昔の建物なので床下は土のままでした。でも、湿気は、それほど無いのに、緩んだ床板が出来るのは何で??でした。
 原因は、建築の際に出た端材やカンナくずを床下に放置して居たからの様です。
 畳を剥がした時に、床板が釘付けされていたのは、このことを隠すためだったようです。元々が、お役所の保養所であったこの建物、竣工時の検査がいい加減だった様です。
 これだと、今後も傷んでくるような?????まさ、その時はまた潜りましょう!!

 三時から、カミさんはボランティア活動の『まなびの寺子屋』の最終回に出かけて行きました。
 で、こんなものを戴いて帰ってきました。
FSCN4085[1] FSCN4091[1]
 バラの飾りものです。香りがする様で、最後はお風呂に入れるのだそうです。早速、館内に飾りました。

 夕方、先日のおひな祭りのお礼にAさんが来られて、これを戴きました。
FSCN4092[1]
 チョッと小振りの清見ミカンです。ジュースにして飲むと美味しいそうです。

 この頃は、カミさんの知り合いの方が良く訪ねて来ます。

 さて、話は変わりますが、表題に書きましたように、今夕、閉館した後北九州へ帰ります。と云うことで、明日一日と明後日の午前中まで休館です。
 北九州での吞み会も少なくなりましたので、すぐに戻って来るようになりました。チョッと寂しい気がしますが・・・・仕方ないですね。


 今朝穂ご覧の様に、濃~~~い霧になりました。
DSCN4079[1] DSCN4077[1]
 毎日お天気が違うと言う、バリエーション豊かな表情を見せてくれる季節になりました。
 
 では昨日です。

 朝イチでカミさんはまたもお出かけでした。昨日は、知り合いの方が友人を集めておひな祭りをされるとのことで、そのお手伝いでした。
 で、私目は、一昨日に集めた落ち葉の処理でした。何んと云っても、火事の多い時期です。家の周りに燃えやすいものを置いておくのは・・・・です。
 落ち葉ですから、燃えやすいと思っていました。
FSCN4056[1]
 もちろん最初は、炎を上げて勢いよく燃えましたが、次第に燃えにくくなって行きました。掻き回すと、真ん中が蒸し焼き状態になって、燃え残ってしまっていました。木端と一緒に燃やすことで、火種が出来、隙間が出来て空気が入るので良く燃える様です。
 と云うことで、どうにかこれを空に出来ました!
DSCN4052[1]
 結局、お昼まで掛かってしまいました。(途中、消防の広報車が防火の呼びかけで廻って来たので、チョッとドキ!でした。)
 で、もちろん最後に此れでした。
FSCN4055[1]
 焼き芋です。
 ひとつ味見をして、残りはまた灰の中に戻して、カミさんが戻って来るまで保温でした。

 お昼過ぎに帰って来て早速食べていましたが、次女が此れが大好きなので、今度帰って来たときにも作ってあげましょうかね。

 ヒト心地付いた後、ふたりでお散歩でした。
 で、春を発見!!!
DSCN4057[1]
 土手に、つくしがたくさん顔を出して居ました!
 チンチョウゲの甘い香りも漂っていました!
FSCN4076[1]

 水の中のお魚さんも深みから水面近くに上がって来て泳ぎ始めたので、川面の波紋で居場所が判るようになりました。
FSCN4073[1]

 水の外では、鴨が水から上がって草の新芽を啄ばんでいました。
FSCN4074[1]

 彼方此方からいろんな鳥のさえずりが聞こえました。
FSCN4069[1] DSCN4067[1]
 もうじき桜の開花だよりも聞けそうですね。

 さて、今日は床下に潜って、緩んだ床板を治しましょうかね。
 今朝は、ご覧の様に、今にも降り出しそうな空模様です。
DSCN4049[1]
 このお天気のせいも在り、気温は、何んと12度まで上がっています。
 でも、油断大敵です!予報では、来週末に<寒の戻り>がやってきそうです。そう簡単に冬将軍は撤退してくれそうにありません。
 とは云うものの、数日はこの暖かさになってくれそうですので、気分が前向きになれそうです!

 さて昨日です。
 【啓蟄】よろしく、私目も蠢き開始でした。(「蠢く」うごめくって、こんな字なんだ!春を二匹の虫が担いでいるって、正に【啓蟄】そのものですね。)

 まずは、タイヤの交換でした。
DSCN4024[1]
 こんな作業も、手際良く出来るようになりました。
 終わって、次は、先夜の雨で濡れていたシーツを車に被せて乾かしました。
DSCN4026[1]
 最高気温が20度を超えるお天気でしたので、すぐに乾いてくれました。

 私の作業に合わせて、カミさんがお雛様を片付けてくれました。
DSCN4028[1]
 と云うことで、次の展示でした。
DSCN4040[1]
 梅の季節になったので、<梅>をテーマにしました。
 この二作品です。
DSCN4038[1] DSCN4036[1]
 竹内栖鳳の小さな作品と、一歩と云う作家さんの『探梅』という土人形です。

 お昼からは、カミさんがちぎり絵に出かけましたので、取り掛かったのが此れです。
DSCN4027[1] ⇒ DSCN4042[1]
DSCN4043[1]  ⇒ DSCN4044[1]
 側溝の清掃です。
 クヌギを植えたのは良かったのですが、葉っぱが側溝に溜まってしまいます。で、集めた落ち葉がこれだけありました!
FSCN4048[1]
 一斗缶に二つと肥料袋に一杯です。どちらもギュウギュウに詰め込んでいます。
 今日のお天気次第で焼こうと思っています。

 この時に気が付いたのが此れでした。
FSCN4034[1] FSCN4032[1]
 クリスマスローズが咲いていました!と、種が落ちた様で、新芽も出ていました。

 植物って凄いですね~~!私目、前期高齢者の仲間入りですが、この新芽にあやかって、もう少しシャンとせねば!です。

 とは云うものの取り敢えず、今日は、前述の様に落ち葉焼きが出来ますやら・・・・・?
 今朝は、ご覧の様に濃い霧になっています。 
DSCN4022[1]DSCN4021[1]
 朝霧が出ると良いお天気になることが多いのですが、今日もそのジンクスが当たるようです。
 朝の気温は6度でしたが、日中は18度にもなるそうです。いよいよ『春が来た~~~~!』です。

 昨日、ブログネタを探しに出ると、神社下のお宅の庭の梅もご覧のとおりでした。 
FSCN4016[1]
 いつの間にか満開になっていました。
 そう云えば今朝写真を撮るためにガラス戸を開けたらウグイスの声が聞こえました。この梅に来たのかもしれません。まだ「ホーホケキョ♪」とは囀っていませんでしたが・・・・間も無く聞かれるでしょう!

 我が美術館の前庭にも、毎年生えて来るこの草の葉が出て来ています。
FSCN4017[1]
 刀の様な刃を出して、ねじ花に似たピンクの小さなお花を付けます。
 このお花が出てきたら、次は虫でしょうね。今日は、旧暦で云う【啓蟄】ですからね!
 早く床下に潜って、緩んだ床の補修に取り掛からねば・・・・・ムカデが怖いからね。

 ところで、昨日、この本が届きました。
DSCN4018[1]
 アートコレクターズの最新号です。
 今回の特集は、女性が描いた女性像です。でも、一部の例外を除いて、女性が女性を描くと何んとなく面白くありません。上手いのですが魅力が無い絵になっています。と云うことで、今月号のこの一枚は無しです。

 さて、今日はお雛様を片付けて、スタッドレスタイヤをノーマルタイヤに入れ替えて・・・・・忙しくなりそうです。
 今朝は、ご覧の様に薄曇りです。
DSCN4011[1]
 と云うことで、放射冷却も無く、昨朝のマイナス4度が一機に10度上がり、なんと6度です。
 お天気はイマイチですが、暖かな一日になりそうです?

 では昨日です。

 朝からカミさんはボランティアの読み聞かせに出かけました。で、私目はと云うと、車に雑巾掛けをして、その後は音楽を聴きながら東京行中に届いていました古裂会のパンフレットに眼を通してゆったりと過ごしました。
DSCN4000[1] FSCN4004[1]
 今回目に留まったのは右の写真の僧形八幡坐像です。一見お地蔵様の様ですが、八幡神です。
 欲しいですが・・・・いまさら買っても・・・・です。

 昼過ぎに、ボランティアを終えて、カミさんがNさんと一緒に帰って来ました。
 一時間ほどコーシーを飲みながらの雑談した後、帰って行かれました。

 で、その後にお散歩でした。
 グランド横に建設中の駐車場とトイレはほぼ完成して居ました。  
DSCN4005[1]
 これからグランド利用の方は便利になるでしょうね。
 田んぼも田起こしが進んでいました。
DSCN4006[1]
 田植えに向けての準備が進んでいました。
 水が張られた田んぼも在りましたが・・・・まさかもう田植え????
DSCN4009[1] DSCN4008[1]
 その田んぼに鴨が沢山降りて来ていました。
 川辺には菜の花も沢山咲いていました。
DSCN4007[1]
 春は、すぐそこまで来ているようです。

 さて、今日は・・・・・。
 今朝もご覧の様に晴れです。
DSCN4001[1] DSCN4002[1]
 放射冷却現象で、おばあちゃんの畑は霜で真白です。と云うことで、気温の方は何んとマイナス4度です。
 やっぱり湯布院の寒さは強烈です。
 先月、とうとう前期高齢者に突入した身には堪える寒さです。歳をとると寒さが骨身に沁みます。ボチボチ引っ越しも考えねば??

 では昨日です。

 午前中は銀行で先月の精算でした。
 相変わらず売り上げは、水平線ギリギリで沈没は免れました。元々、利益云々は考えていませんでしたが、気力が????になってきました。

 お昼過ぎにNさんがギリシャ帰りの豊前長洲のMちゃんを連れて来ました。
 で、お土産でした。 
DSCN3997[1] DSCN3998[1]
 お母さんの漬けられた奈良漬とギリシャの石です。
 Mちゃんは、ギリシャの方と交際中でまもなくゴールインの予定ですが、手続きが難しいそうです。
 ギリシャでの暮らし向きや生活環境の違いに戸惑いながらの話を閉館まで聞かせてもらいました。この次は、フィアンセを連れて来ると言い残して帰って行きました。まあ、元気そうでしたので良かったです。
 
 ところで、東京で、二つの展覧会に行ってきました。
 まずは横浜美術館で開催されていた【村上隆のコレクション展】でした。村上隆氏が個人で収集されて古美術品や現代美術品の展示でした。まあ、ありとあらゆるジャンルを蒐集の対象にして居られるようで、その好奇心にはビックリでした。
 でも、記憶に残ったのは常設展の方の二作品でした。田中一村の作品と入口に展示されていた巨大なスフインクスでした。
 次いで、東京国立近代美術館で開催されていた【恩地孝四郎展】に行きました。
DSCN3999[1]
 最終日でしたので大変な人出でした。と云うことでゆっくり鑑賞と云う訳にはいきませんでした。元々、木版画作品は小さいので近づいて見なければなりませんが、チョッと大変でした。と云うことでカタログを購入・・・の予定でしたが、売り切れで、増刷待ちになってしまいました。で、ここでも記憶に残ったものは常設展の方の中村研一のこの作品でした。
028_20160302093053942.jpg
 何んと北九州上空でB-29に体当たりした空中シーンを描いた戦争画です。
 こんな絵も在ったんだって、今度バーテンダーさんに話しましょう!

 さて、今日はお散歩しましょうかね!
 今朝は、こんなに良いお天気になっています!
DSCN3996[1]
 でも気温は、マイナス3度です。
 
 昨日の夜、東京から帰って来ました。
 一週間の東京行でしたが、疲れ果ててしまいました。と云うことで、ダウンして居ます。

 今日は休憩して、明日から本格的にブログを再開します。

Powered by FC2 Blog