プロフィール

ヒゲ館長

Author:ヒゲ館長
◆書いてる人: ヒゲ館長
◆美術館の名前:
 花合野(かごの)美術館
 <湯布院バイロス美術館>
◆開館時間: 9:00~17:00
(早起きしたら早く開け、夜更かししたら遅くまで開いてます)
◆休館日:不定休(突然の休館に注意!)
  ◎5月の休館日
   4/30日・1日
   11日~16日
  
   
◆入場料:500円
(中学生以下無料)
 ※館長が気が向くと由布院で二番目に不味いコーシーが飲めます!

◆開催中の企画展
 閉館の企画
 【FINAL展】
  [会期; ~5月末]  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 朝起きた時は、こんなでした。
IMG_0002[1]
 台風の影響でしょうか?由布岳に雨雲が懸っていました。
 今は、降りだして、今日一日、雨のようです。予報では、雷を伴った強い雨になりそうです。

 さて昨日です。
 アサガオさんは、元気印一杯でした!
IMG_0002[1]
 何と、14輪も咲いてくれました。地面植えも良いのかもです。台風の時なども、支柱も倒れませんので・・・。

 もうひとつお花が咲いてくれました。
IMG_0009[1]  IMG_0008[1]
 左の写真のように、沢山つぼみは在るのですが、ほとんど枯れています。もっとイッパイ咲いて欲しいのですが・・・。

 ところで、昨日もいただきものがありました。
IMG_0007[1]
 お菓子屋のご主人からです。腸の手術の後、痩せられて、元気が無かったのですが、昨日は少し元気になられていました。早く、元の姿に戻って欲しいものです。ありがとうございました!!

 三時頃に、お客様がありました!!!!!!!!!
 お客様は大分の方で、以前から我が美術館のことはご存じだったそうですが、来る機会が中々・・・・・だったそうです。
 メゾチントの版画がお好きだそうですが、我が美術館には斎藤カオルさんの作品が一枚だけですので・・・・谷中安規の木版画をお見せしました。
 閉館時間の5時近くまでゆっくりされて、「また来ます。」と、おっしゃられて帰って行かれました。本当に、また来てください!!です。

 さて、問題の写真です。
 蔓バラの枯れ枝を処理していて、アシナガバチに刺されてしまいました。
IMG_0006[1] ⇒ IMG_0001[1]
 刺された直後の腫れ(写真左)と今の腫れ(写真右)です。写真よりも実際の腫れの方が酷く、ドラえもんの手のようになってしまっています。グウが出来ませんし、とても痒いです。子供のころから何度か刺されていますが・・・・・人によっては、ショックで死んでしまうことも在るそうですが、私は大丈夫なようです。
 カミさんが心配してくれているよう?なので、病院へ行ってこようかと思っています。
 で、その犯人がこいつです!!
IMG_0003[1]
 アシナガバチです。益虫だそうですが、ここまで大きくなると危険ですので、先ほど始末しました。御免ね!

 夜は、下のグランドで由布市の代表を決めるソフトの試合でした。
 雨模様で、心配されましたが、帰って涼しい観戦となりました。
IMG_0010[1]
 相手は、狭間のチームでした。残念ながら5回コールドで負けてしまいました。でも、見てる方は、とても楽しかったです!
スポンサーサイト
 今朝は、昨朝より少し湿度と気温が高いようです。
 高原のアサ~~~~!という感じでは、ありませんね。肌が、少しネッチャリして居ます。
IMG_0001[1]
 お山は、ご覧のように雲に囲まれています。それでも、お天気は良いようで、雨の気配はありません。
 ムシッとした一日になりそうです。

 では昨日です。

 アサガオさんは元気です!
IMG_0001[1]
 10輪も咲いています。この花が、せめて昼過ぎまで持ってくれたら・・・・・・・。

 午前中、思い立って・・・・先日、カミさんが洗濯ものを干して居て、脚に蟻が・・でしたので、草刈でした。
 庭に、年々コロニーを大きくしている蟻さんが居ますが、彼らはそんなことをしませんので、草がイタヅラをしたのでしょう!
IMG_0002[1]
 物干しの前を重点的にしました。
 もちろん、庭も駐車場もシッカリ草刈をしました。
IMG_0004[1]
 これだけしたら、お客様は来てくれるでしょう!!!

 ついでにこっちも少ししました。
IMG_0005[1] IMG_0003[1]
 畑の雑草摘みと桑の木の垂れ下がった枝の切り落としでした。

 これで一日のエネルギーはお仕舞、シャワーを浴びて着替えを済ませ、お昼からはグッスリお昼寝でした。

 結局、草刈の効果無く、お客様は無し!!!
 ハテサテ・・・・・・・打つ手無し!まあ良いか!

 店じまいした後に、玄関のチャイムが・・・・・?
 前の公民館の会計さん=電気屋さんのTさんがバイクで来られて、「食べて!」とくださいました!
IMG_0006[1]
 冷麺のセットです。ありがとうございました!!!

 昨日も、いただいてしまいました。

<余談>
 夏ですので、テレビ番組に怪奇特集などが組まれて、ゾッとさせてくれますが、現実の方がズ~~~~~~ッと恐ろしい!長崎の女子高校生の事件です。同級生の首を切り落とし、腹を裂いたと・・・・・・何でそんなことが出来るのか??
ワイドショーの中で偉そうな評論家さんたちは口をそろえて教育や社会が・・・・・で、マスコミは学校の校長先生を吊るしあげていました。でも、「人を殺してはいけません!」何てことは、親が一番に子供に教えるべきことです。そんなことは他人任せにすべきではないことだと思います。それから、テレビに、殺された同級生の写真や名前が大きく映っていました。殺された方の人権はどうなってるのか!!!!日本の法律は、それこそ社会は何処か間違っているように思えてならない。

 今朝も良いお天気です。 
IMG_0002[1]
 ご覧のように朝陽は強烈ですが、空気はひんやりと気持が良いです。
 また夏の一日が始まりました。水の事故が増えているようです。海や川では、気を付けてください!

 では昨日です。

 今日からアサガオさんは一日遅れにします。今の時間に撮りに行くと、まだ開いていませんので・・・。
 と云うことで、昨日の様子です。
IMG_0008[1]
 沢山咲いてくれていました。
 支柱無しだとドクダミなんかに勝ちそうです。風が吹いても大丈夫ですし・・・・ね!

 さて午前中です。Nさんが三島から来られたお友達を連れてこられました。で、いただいたお土産です。
IMG_0009[1]
 何度も書きましたが、美術館なのでお土産は要りません!ですが、持って来られたものはいただきます。ありがとうございました!!!
 北海道の『白い恋人』?ではありません!大阪の『面白い恋人』です。へ~~~~~ッ、こんなお菓子も在るんだ!でした。
 で、館内をご覧になっていただいた後、お昼を、塚原の≪忘路軒≫さんでご一緒しました。
 ≪忘路軒≫さんは、予約制なので、お客様は私たち4人だけで、ゆっくりと料理を楽しめました。自家栽培の野菜で創られており、工夫された内容でした。チョッと食べ過ぎてしまいました。野菜中心ですので女性向きでしたが、美味しかったです!
 帰りに、店内を見学させていただき、こんなものを手に入れました。
IMG_0011[1]
 建物の一画に、≪忘路軒≫さんのお友達たちが制作された工芸品が売られていました。その中で見つけました!!これで一杯呑んだら・・・・で、いただいて帰りました。

 夕方、Eさんが畑で採れたとスイカを持ってきてくださいました。ありがとうございました!!

 昨日も、いただいてばかりの一日になりました!!!
 今朝は、少し曇っている様な・・・・・・?
IMG_0005[1]
 窓から、ひんやりと少し肌寒い風が入って来ています。
 数日前の湿度が高くて熱い日差しとエラク違います。最高気温が久しぶりに30度を切ってくれるかも知れません。

 アサガオさんは、このところ数を増やしてくれています。
IMG_0007[1]
 昨日は7輪位で、今朝は5輪咲いています。ただ、うちのアサガオさんはお寝坊さんなのか?写真の時は蕾です。
 これから、写真は一日遅れにしましょうかね?

 ところで最後のアジサイが咲いています。
IMG_0006[1]
 色が・・・・返って綺麗かも?
 ようやくクレマチスが咲き始めました。
IMG_0003[1]
 周りに撒いた除草剤が影響したのか?チリチリの葉っぱになって、沢山のつぼみが枯れていましたが、どうにか数輪のお花が開いてくれました。

 さて、昨日です。

 彫刻家の板井さんの個展を竹田市有氏と云うところまで見に行ってきました。9時にNさんと待ち合わせをして三人で出発でした。雨が降り始めてしまい、折角のドライブが青空のもとにはなりませんでした。
 湯平温泉に差し掛かると何やら立て看板が・・・・・湯平温泉恒例の大そうめん流しが開催されるとのことでした。石畳の坂を半分に割った竹で繋いで、そうめんを流すのですが、一体何メートルになるのでしょうか?
 湯平温泉の出た処の竹林で、丁度地域の方たちが竹を伐り出して居ました。少しお天気が悪いかったですが、キッと楽しい催しになったと思います!!!
 長湯温泉の手前を右折して、20分ほど車を走らせた木立の中に目的のギャラリー&カフェ≪みずしの森≫は在りました。美術館から丁度一時間の距離になります。意外に近かったです。

 早速中へ、残念ながら板井さんは来られていませんでした。
 絵画が10点ほどで彫刻が5点ほど展示されていました。今回は、カラフルな作品で、テーマはいつもの光のようでした。子供のころに、水に潜って、水中から水面を見た揺らめく光の様な????が、描かれていました。彫刻は、朝倉文夫美術館での個展で見たような????
 会場の≪みずちの森≫は、5月にオープンされたばかりだそうで、建物は秋月さんの設計施工=手作りだそうです。そのため建設に一年を費やされたとのことでした。雑木林を切り開かれてからだったそうで、とにかく凄い!でした。
 オーナーの秋月ご夫妻ともも彫刻家さんと云うことでした。ご夫妻の作品も、展示されていました。ご主人は段ボールを使った直線的な作品で、奥様の作品は真逆に曲線の柔らかい作風でした。近年は、布?麻ひもを編んだ作品に挑戦されているとのことでした。
 コーヒーとケーキのセット(700円)を三人でいただきました。

 一時間ほどお話を伺って、帰りました。
 帰りは、瀬の本に出るコースで、有料に初めて乗りました。10年ぶりくらいに瀬の本の道を走りました。
 雨模様でしたので、何処も寄らずにひたすら車を走らせ、美術館へ帰りついたのが13時前でした。

 返ってきたら玄関に小包が・・・・・届きました!
IMG_0002[1]
 クレイアニメの名作【メアリー&マックス】です。1日に4秒しか作れないクレイアニメですので、全編92分の大作を作るのに5年を費やしたそうです。
 それまでして作者が制作したかった内容は・・・・・・・じっくり見てみます。

 ホッと一息ついている処にお客さまでした。
 嘗ての同僚がご夫婦で来てくれました。以前は、ハーレーに跨ってでしたが、今回はプリウスでした。歳をとると・・・だそうです。湯平に一泊すると楽しそうに話して居ました。
 嘗ての同僚たちも、来てくれることが無くなっていますので、忘れずに来てくれて感謝!!です。
 また何時になるか?ですが、来ます!と宿に向かって行きました。待ってるよ!!です。

 今日は、またまたNさんがお友達を連れて来てくれるそうです。便所掃除でもして置きましょう!!


 今朝もこんなです!
IMG_0001[1]
 夏本番の太陽です。
 今日も暑くなりそうですが、 昨日より湿度は低いようです。お陰で、今は高原の清々しい空気に包まれていますので、この時間を楽しみましょう!

 アサガオさんもそれを知ってか?いきなり6輪も咲いてくれました。
IMG_0004[1]
 この数日、全くお花を付けてくれませんでしたが・・・・・・・。

 ところで、このクヌギに獲りついた虫です。
IMG_0005[1]
、一体どんな成虫が出てくるのやら・・その前に何時でしょうか?そっちの方が問題です。大概、出て来て欲しいものです。(殺虫剤で殺すのも・・・・・?)

 では昨日です。

 朝起きて、義兄を温泉へ連れて行き、後はノ~~~~~ンビリでした。
 「町に出てみるか?」「もう、いいよ。」で、結局帰るまで、テレビを見ながら過ごしました。
 お昼前に、ボチボチと帰って行きました。
 車を見送り、さて・・・・・・と、入れ替わりに車が入って来ました。久しぶりのお客さまでした。
 名古屋から仕事で福岡に来られたので、脚を伸ばしたそうです。
 説明は要らないとのことで残念!
 ひととおりご覧になられた後、コーシータイムにお伺いすると・・・お知り合いに絵を描かれる方が居られるので、チョッと興味を持って・・とのことでした。
 米倉斎加年さんとは中学校が同じだそうです。
 30分ほど居られて、もう一軒美術館を見たいと帰って行かれました。何か、少しでも気に入った作品が在ったでしょうかb?聞きそびれてしまいました。

 お客様が帰られた後、いただいた?絵を展示しました。
 IMG_0003[1]
 真ん中の、大きめの絵がそれです。チョッとギュウギュウかな??

 さて、今日も飛び入りのお客様が来られると良いな~~~~!です。

<一句> 

       「 由布の朝 抜ける青空 蝉の聲 」

 久しぶりの一句・・・・・・ウ~~~~ン? 
 今朝も強烈な朝陽です。
IMG_0005[1]
 ご覧のように、今の時期は、由布岳の右山麓から昇っています。秋に向かって、次第に右側に離れて行きます。
 今日も、暑い一日になりそうです。

 さて昨日です。
 福岡から来ている次兄を連れて、やまなみハイウエー?を通って<九重夢つり橋>へ行きました。
 車にカメラを忘れたので、写真は無しです。
 平日と云うことも在り、観光客の数はとても少なかったです。ゆっくり景色を楽しみながらつり橋を往復出来ました。何年か前に来た時とは様変わり!観光客の半分は、韓国・中国・ベトナムなど外国からの方でした。
 渡り終えて、ソフトクリームを食べながら一休みでした。

 次いで向かったのは、長者原でした。
IMG_0012[1]
 お出迎えは三俣山でした。少し雲が懸っていましたが、夏空に緑が映えて素晴らしかったです。
 ビジターセンターの周りの遊歩道を散策しました。
IMG_0009[1] IMG_0010[1]
 湿原にはお花が沢山咲いていました。
IMG_0011[1] IMG_0014[1]
 珍しいヒゴタイの花も見ることが出来ました。こちらも散策の観光客がまばらで、絵を描かれているご夫婦も居ました。ゆったりした時間が漂って居ました。

 帰り道で、昼食と云っても物産所の食堂で、やまかけうどんでした。
 昼食後は、道を曲がって<男池>にコースをとりました。 
IMG_0018[1] IMG_0019[1]
 森に入ると男池の水の聖か?森の精霊の吐く息か?ひんやりとした霊気に包まれました。観光客も少なかったので、そう感じさせてくれました。
 キツネのカミソリも見つけました。
IMG_0017[1]
 少し下流の滝も覗いてみました。
IMG_0020[1]
 亡くなった義父を連れて来たときより遥かに整備されていました。水が冷たくて、気持良かったです。

 最後に、白水鉱泉に寄りました。
 またまた、カメラを車に忘れましたので、写真はありません。
 ここは、濃い炭酸泉で、飲んでみましたが、本当に砂糖があればサイダーになるようです。水温は8度と書かれていました。足を付けてみると男池より低いようで、一分も我慢できませんでした。

 湯平温泉を素通りして、5時間のドライブが終わりました。

 帰って来て、いただいた?絵を扱いました。裏にベタベタ張られたセロテープを剥がして、汚れを落とし、ガラスを拭きあげ、最後に中性紙で作品を保護して完了でした。さて、この絵をどこに展示したものやら?????です。

 今日のお昼過ぎには、次兄が帰ります。その間は、ゆっくりしてもらいましょうかね?

 
 強烈な朝陽の中で目覚めました。
IMG_0005[1]
 爽やかな高原の風が窓から吹き込んでいます。でも、今日も暑くなりそうです。

 さて昨日です。

 お昼前に次兄が福岡から遊びに来ました。
 お昼のソーメンを一緒に食べた後、チョッと観光!でした。
 大杵社の大杉を・・・・この前来た時に見たとのことでパス。で、狭霧台へ直行し、その後登山口へ行きました。残念ながら山頂は雲の中、豊後富士を見せることが出来ませんでした。そのまま山麓を一周して塚原へ出ました。塚原温泉の地獄を見たことが無いとのことなので、連れて行きました。
 火口を覗き、下って来て地獄卵?をいただきました。ウ~~~~~ン、別府の明礬で食べたのとは全く違う不思議な味でした。
 この後院内へ脚を伸ばそうと思っていましたが、お客様?が来られるとの電話が入りましたので、美術館へ戻ることにしました。
 お客様はNさんで、先日の上映会お礼にとこの本をいただいてしまいました。
IMG_0006[1]
 原田大助さんの詩画集ですが、感心・感激の内容です。金子みすずさんに似た感性で作られた言葉は、素晴らしいの一語に尽きます!!!!
 と、もうひとついただいた????のですが、チョッと・・・・・・。
 庵跡良昭さんの20号位のパステル画です。
 画題が裸婦なので、一般のご家庭ではチョッと飾りにくい処はあるのですが、素晴らしい作品です。
 いきさつは、御兄さんの知り合いの方が、交通事故で急逝され、その遺品だそうです。美術館に飾っていただければ・・・とのことですが、いただいて良いものやら????
 
 夕食は、豪華でした。
IMG_0001[1]
 次兄が持って来てくれた魚介類とEさんにいただいたホウレンソウでした。
 ただ表題に書きましたソフトボール大会の決勝戦が6時50分開始でしたので、味わう暇が無く、大急ぎで食べて、応援に駆けつけました。
 駆けつけた時は、反撃を開始したところでした。でも2点差で負けていました。それから一点づつを積み上げての最終回、等々逆転サヨナラで優勝できました!!
 残念ながら祝勝会は参加できませんでしたので、お酒を一本届けました。おめでとう!!!

 30日には、今度は湯布院町を代表して、庄内町との市の代表を掛けての決選です。また応援に行かねば!!です。


 今日も暑くなりそうです。
006_20140723080535242.jpg
 お山は・・・・・ウン~山頂に雲だな~~~?でも、夏だからね!!!

 さて、今朝は大騒動しました!!!
 お山の写真を撮ったり、アサガオさんを見に行ったりしていたら、カミさんが「お父さん、トイレの水が・・・・・・・!」
 で、大慌てで水源へ・・・・・と、大騒動でした。朝早かったので、、組合員の皆様には影響は?????役員は大変です!

 ところで、アサガオさんは0でした。残念!

 では昨日です。
 午前中は、いつものようにブログのネタ探しでした。
 前庭のアマリリスに似たこのお花も、満開です。
002_201407230804374aa.jpg
 何もしませんが、毎年楽しませてくれます。有難いことです。

 こっちは、いつの間にか?でした。
001_2014072308043605e.jpg
 マムシ草です。とにかく奇妙な姿のお花ですよね!

 ようやく苦瓜が芽を出しました。
003_20140723080438501.jpg
 こんな調子で、チャンと育ってくれるのでしょうか???
 そのすぐ傍のドクダミの葉にも空蝉が!
004_20140723080440856.jpg
 高い木が無かったからでしょうね。生命の力は凄いです。

 ひと通り美術館の周りを見て回った後、さて暇だ!で、板井さんの個展を観に行こうと・・・・遠い!!PCで会場を検索しましたが、とにかく遠い!!!と云うことで、断念でした。
 フト夢二山荘で池田満寿夫展が開かれていることに思い当たりました。で、こちらは近いのでカミさんと出かけました。
 会長さんが来られていましたので、色々お話を伺うことが出来ました。楽しいひと時でした。

 帰ってくると手紙が届いていました。
005_2014072308044133f.jpg
 また当選しました!【冷たい炎の画家 ヴァロットン展】の招待券です。会期は9月23日まで、会場は東京の三菱一号館美術館です。
 孫の顔を観に行く言い訳が出来ました!!!言葉を日に日に覚えているようなので楽しみですが・・・・また泣かれてしまいますかね???

 夜は、ソフトの試合の応援でした。準決勝戦でしたが完勝!7:0の5回コールドゲームでした。で、今夜は、いよいよ決勝戦です。さて勝利の神様は・・・・・・・?もちろん応援に行かねば!です。

 今日、次兄が遊びに来てくれます。あまりお酒の飲めない家系ですので・・・・・まあ、ゆっくりしてもらいましょう!!

 今日も暑くなりそうです。
001_20140722062757688.jpg
 薄く霞んでいますが、お山は見えています。

 今朝も、アサガオさんは一輪だけです。
002_201407220627580a7.jpg
 起きる時間が早すぎるのか?開こうとしている処になっています。

 いよいよ夏本番です!!
 蝉が鳴き始めました。
003_20140722062759e9a.jpg
 クヌギの根元に空蝉を見つけました。今朝見たら二つに増えていましたので、昨夜、土の中から出てきたのでしょう!

 さて、昨日も救急ヘリがグランドに下りてきました。
006_20140722062801de9.jpg
 救急ヘリも大忙しです。

 午前中は、またまた草刈でした。
012_20140722062954150.jpg  013_20140722062955080.jpg
014_20140722075859a10.jpg  016_20140722062958081.jpg
 今回は、早めでしたが、いつもより丁寧に仕上げました。
 心の中では、「どうせお客様も来ないのに・・・・。」でしたが、その心に鞭打って頑張りました!!!

 フト気がつくと、夏休みと云う訳ではないでしょうが、床下に住み着いたミツバチさんの動きが活発になりました。
015_20140722062957ae5.jpg
 巣への出入りが、激しくなっていますが、不思議に横を通っても刺されません。家主と思ってくれているのでしょうか?

 草刈の最中に、下のS・Tさんがどぶろくを持ってきてくださいました。
011_2014072206295316b.jpg
 さて、これで一杯やろうと、Eさんへ電話しましたが・・・・・・お孫さんが帰省中の様で、おじいちゃんは大忙しだそうです。と云うことで、これは独りで楽しみましょう!!

 お昼過ぎに、先日の映写会でご一緒したシネマステーション大分を主宰されて居られる海野さんが、【父を巡る旅~異才の日本画家・中村正義の生涯】のサンプルDVDを持ってきてくださいました。この映画の上映会もされたことが在るそうです。残念ながら我が美術館には中村正義の作品は在りませんが、興味を持っていた作家さんでしたので、ゆっくり見させていただきます。ありがとうございました!!!

 夕方の温泉は見かけないお客さんで一杯でした。ウ~~~ン、此れも夏休み!かな?

<余談>
 夢二山荘の会長さんにいただいた古い美術冊子に、こんな写真が載っていました。
005_20140722063207b31.jpg
 2004年に製作されたクレイアニメ(粘土をコマ撮りして作る映画)の傑作【メアリー&マックス】だそうです。何と、1時間半もの大作です。内容は、孤独な少女とアスペルガー(発達障害)の中年男の交流のお話で、実際に在ったことだそうです。是非、手に入れたいものですが・・・・また泣いてしまうかも?です。
 今朝は、久しぶりの朝霧です!
002_2014072107430155b.jpg  001_2014072107425913d.jpg
 一体何日振りでしょうか?思い出せないくらい前だったような・・・・・それにしても濃い霧です。
 この分だと、日中は、キッと暑くなるでしょう!!

 で、アサガオさんは・・・・一輪!
003_20140721074302648.jpg
 
 では昨日です。

 午前中は、前夜の上映会の片付けでした。

 お昼からはバーテンダーさんが来てくださいました。本当に、久しぶりでした。
 で、今回手に入れた木下克己さんの油絵『蛾』をご覧いただきました。
 ご感想は、「・・・・・・」でした。
 三時過ぎまで、ゆっくりされて、お仕事の準備に帰られました。

 夕方は、久しぶりに幸せの湯に行ってみました。入口のバリケードが取り払われていましたので、もしや!!!と玄関へ行ってみましたら「ポンプの・・・」で、休館の看板が出ていました。ウ~~~~~ン、微妙?
 と云うことで、その脚で平成の湯へGO!でした。
 久しぶりのお湯でした。湯船が深く、温度は川西温泉と乙丸温泉の中間位でした。チョッと落ち着かない感じでしたが、気持良かったです。

 さて今日は、海の記念日です。
 祝日としては【海の日】なんだそうです。知りませんでした!!!
 早速、PCで調べると、「祝日化される前は海の記念日という記念日であった。【海の記念日】は、1876年(明治9年)、明治天皇の東北地方巡幸の際、それまでの軍艦ではなく灯台巡視の汽船「明治丸」によって航海をし、7月20日に横浜港に帰着したことにちなみ、1941年(昭和16年)に逓信大臣村田省蔵の提唱により制定されたそうです。【海の日】は、1995年(平成7年)に制定され、1996年(平成8年)から施行された日本の国民の祝日の一つで、制定当初は7月20日だった。2003年(平成15年)の祝日法改正(ハッピーマンデー制度)により、7月の第3月曜日となったそうで、「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」ことを趣旨としている日」と云うことなんだそうです。
 湯布院は、山の中、それでも海の日は祭日です。チョッと変ですが、まあ良いか!!

<一句>

     「 久方の ふるさとの湯は 温かき 」
 
 平成の湯はふるさとの湯ではありませんが・・・・・・。



チョッと疲れた?

 今朝は、変化が激しいお天気です。
007_20140720075607e13.jpg
 いきなり雨かと思えば、今は強烈な朝陽の中です。

 で、アサガオさんです。
008_20140720075608cf9.jpg
 この数日、咲いてくれていませんでしたが、今朝は一輪でした。やはり、支柱が居るのでしょうか?まあ良いか!

 こっちの蔓は、元気が良すぎます。
009_20140720075610a86.jpg
 美術館になる前の空き家時代に、家の床下から生えて来ていたカラスウリです。この一本だけが何時までも生き残っています。伸びてくるたびに引き抜いているのですが・・・。

 さて、昨日です。

 庭を眺めていて、やっぱり気になりました。
010_201407200756112d2.jpg 005_20140720075545817.jpg
 アジサイです。枯れたお花を摘みましたので、スッキリしました。
 それでも、此の蕾だけは残しました。
006_20140720075605520.jpg
 夏です。此の蕾は、咲くのでしょうか?蕾で終わるのでしょうかね?

 で、お昼に、気が付かないうちに、お客様が在りました。いつの間にか500円玉が料金籠に入っていました。ウ~~~~ン、話をしたかったな~!

 ところで、昨日、昼火事が在りました。
003_20140720075542ca8.jpg  002_20140720075541c45.jpg
001_2014072007553984b.jpg  004_2014072007554333c.jpg
 有線から突然サイレンが鳴りました。外を見るとご覧の様な黒煙でした。時折、炎も上がる旅館の火事で、三棟が燃えてしまったそうです。やっぱり、火事は怖いです!!

 夜は、ブログでお知らせしていましたが、ドキュメンタリー映画≪1/4の奇跡≫の上映会でした。
013_20140720075853a87.jpg
 街の土曜夜市の初日と重なりましたので、10名ほどでの小じんまりした映写会になりました。内容は、特別支援学校の養護の先生のお話でした。
 感想は、to be is best であり to be is all です。存在(命)こそ絶対と云うことです。

 今日は、片付けから始めましょう!
012_20140720075851aa9.jpg

 まずは、いただいたこのサンドウイッチを食べてから!!
011_2014072007585055f.jpg

<余談>
 今日から土用です。
 PCで調べると、『五行に由来する暦の雑節で1年のうち不連続な4つの期間で、四立(立夏・立秋・立冬・立春)の直前約18日間ずつである。俗には、夏の土用(立秋直前)を指す。夏の土用の丑の日には鰻を食べる習慣がある。
 五行では、春に木気、夏に火気、秋に金気、冬に水気を割り当てている。残った土気は季節の変わり目に割り当てられ、これを「土旺用事」、「土用」と呼んだ。土用の間は、土の気が盛んになるとして、動土・穴掘り等の土を犯す作業や殺生が忌まれた。ただし、土用に入る前に着工して土用中も作業を続けることは差し支えないとされた。また「土用の間日(まび)」には土用の障りがないとされた。』とのことです。
 読んでも、良く判りませんが、今年の土用の丑の日は、29日(火)です。鰻か????ウ~~~~~ン!
 今朝もご覧のように薄く雲が空を覆っています。
003_201407190642089f1.jpg  004_2014071906421027b.jpg
 お山は、雨に備えて??笠を被っています。
 今日から夏休み、お父さん方も三連休ですが、涼しい朝からのスタートになっています。

 気がつけば、ヤブランの花穂も伸びていました。
002_20140719064207aed.jpg
 間もなく小さなピンクのお花が開くでしょう。

 さて昨日です。
 蒸し暑い一日に加えて、二日酔いでした。お陰で一日中、ぐったりしていました。

 と、ヘリコブターの羽音が・・・・・・
001_20140719064206fe4.jpg
 また、グランドに救急ヘリが来ました。この頃、出動が多いです。

 夕方、昨日もお二人から、もらいものが在りました!

 袋に一杯のキュウリを、Kさんからいただきました。実家から沢山送られてきたので、御裾分けだそうです。Kさん、今年のお盆には、日本アルプスに行かれるそうですが、腰さえ良ければ私も山に登りたいです。

 もうおひとりは、美術館を閉館しかかっていたところにNさんが、ナンやらカンやらを色々持ってきてくださいました。今夜の打ち合わせか?では無かったようで、品物だけ置いて帰って行かれました。

 お二人とも、ありがとうございました!!

 さて、今夜はナイトミュージアムです。

 表題に書きましたように、19時から、ドキュメンタリー映画≪1/4の奇跡≫の上映会を我が美術館で開催します。参加費は1000円だそうです。石川県の特別支援学校の子供たちのドキュメンタリー映画で、生命の大切さを主題にしているそうです。
 もちろん絵も見れます。
 お近くに来られましたら、是非、覗いてください!!!

 薄く雲が懸ったお天気ですので、暑い!と云った気温になっていません。幾分涼しいです。
007_20140718082354b3f.jpg
 今朝は、夏休み前日=終業式の朝と云うことですが、カ~~~~ッと暑くないとどうも拍子抜けです。

 それでも、駐車場にいつものお花が咲き始めました。(名前、また忘れました。)
003_20140718082328bc9.jpg  004_2014071808233052b.jpg
 横一列に育ってしまいましたので、花束に仕立てられなくなりました。残念!!

 水引も花穂を伸ばしてきました。
005_20140718082331c72.jpg
 ≪蓼食う虫も好き好き≫の蓼の一種ですが、虫にやられています。まあ、たくさん生えていますので、良いか!です。

 さて昨日です。
 お隣のご主人と奥さんから、別々にいただいてしまいました。
008_20140718082356238.jpg  006_20140718082353bfd.jpg
 ご主人からは沖縄のお土産【ちんすこう】で、奥さんからは、大きな【地キュウリ】です。ありがとうございました!!
 大きな【地キュウリ】、どう料理したら?です。

 福岡美術館からポスターも届きました。  
002_20140718082327b7c.jpg
 鈴木貴博さんの『生きろ美術館展』です。チラシが無くて、全てポスターです。ポスターがチラシと言った方が判りやすいです。PRに、いろいろ工夫されている様ですね。我が美術館は、諦めましたが・・・・・・・。

<おまけ>
 花咲ガニの鋏と甲羅です。
001_20140718082326452.jpg
 さて、この後どうしましょうか?

 とうとう夏が来ました。
001_20140717074800ce6.jpg
 まだ気象庁は梅雨明けを宣言していませんが、空と空気は完璧に梅雨明けをしています。
 強烈な夏の日差しが、部屋に差し込んでいます。
 梅雨の象徴のアジサイも、枯れてきました。
006_201407170748269c3.jpg
 まだ少し蕾が残っていますので、もう少し置いて、涼しい日に刈り取ります。来年も一杯楽しませて欲しいものです。

 で、夏の象徴のアサガオさんは、今朝も二輪です。
004_20140717074805b55.jpg
 支柱を立ててあげれば、もっと咲くのでしょうが・・・・・今年はこれで育ててみます。

 では昨日です。

 お昼前に帰って来て、掃除をして、開館でした。で、お花も入替!
005_20140717074809bf5.jpg
 北九州へ帰る前にいただいていたカラーのお花です。こんな色も在るのですね。

 さて・・・昨日はこれで記事がお仕舞ですので、北九州で見た映画でも載せましょうかね。
 北九州に戻っても、逢いに行く友人が少なくなりました。お酒を飲む機会も減り、その分映画が増えてきました。こっちの方が経済的ですし、健康にも良いかも???

 では、まずは【 X-MEN フューチャー&パスト 】です。
002_20140717074804027.jpg
 今回は、X-MENの登場人物の中で、一番魅力があると思っていましたミスティークが、主人公になった様なストーリーでした。
 内容は、ウルヴァリンが過去を替えると云う、相変わらず荒唐無稽&前作無視のストーリー展開でした。このシリーズは、全て見ましたので、辻褄の合わないことばかりでしたが、流石に特撮は凄い!!!イヤ~面白かったの一語です。
 もうひとつは、評判通りの【 マレフィセント 】です。
003_201407170748058ec.jpg
 魔女の方を主人公にしてしまった眠れる森の美女でしたが、涙が溢れてしまいました。テーマは、アナと雪の女王と同じで、真実の愛でした。どちらも男女の愛ではない処が、良かったです。
 アンジェリーナ・ジョエリーの変身は凄い!
 それから出てくる特撮の妖精や怪物たちが可愛いい!!このキャラで、何か物語を作って欲しいものです。

 イヤ~、映画ってホントに良いですね~!!!

 この次は、トランスフォーマーとゴジラを見なければ!!!!



 強烈な陽射しで起こされましたが、今はご覧のように曇り空になっています。
001_201407140953547a4.jpg
 由布岳山頂にも雲が懸っています。
 どうもハッキリしないお天気です。

 さて今朝のアサガオさんです。
002_20140714095355148.jpg
 今朝も二輪咲いてくれていました。
 で、すぐ傍に、獣の●んちが在りました。
003_201407140953571a6.jpg
 どうも下の畑のトウモロコシの様子を見に来たタヌキ?それとも神社のハクビシン?

 さて昨日です。

 心配された雨もどうにか降り止んでくれました。で、早速地域水道のタンクの清掃に出かけました。
 一時間ほどで無事に終了。
 帰って来て、シャワー・・・・まだタンクに水が貯まっていませんので使えません。で、乙丸温泉へGO!
 スッキリして帰ってきたところに神社の呼び出し太鼓でした。
 で、オットリ刀で神社へ・・・・5分ほど定刻より早く祝詞が始まりました。神事は30分ほどで無事に終了でした。直会は、いつもは公民館です。担当の組では無いので、移動のときに抜けようと思っていましたら、神社でやるとのこと、結局、抜けることが出来ませんでした。
 コップに二杯ほどお酒を飲んでしまいましたので、北九州へ帰るのを一日延ばしました。
 夕方、カミさんの知り合いから「天然のレンコダイが入ったので要りませんか?」のメールが・・・・・で、呑む仲間を探しましたが、皆さんに断られてしまいました。とりあえずレンコダイを受け取りに行きました。そこからNさんに連絡、Aさんご夫婦も入れて5人でレンコダイを囲んでの会食になりました。
 テーブル一杯の料理と美味しいお酒で楽しい一夜になりました!!

 さて、表題に書きましたように、今日から三日間休館です。毎月の血糖値検査に北九州へ帰ります。ではでは・・・。

 

凄い風です。

 昨夜は、もの凄い雨でした。時折、雷様も・・・・で、今朝は一転して、凄い風です。
013_20140713062028275.jpg
 この風のお陰で、雲が吹き飛ばされて、雨が小休止しているかのような空模様になっています。

 今日は、朝イチで水源の清掃、引き続いて神社の夏の例大祭です。このまま、雨が降らなければ良いのですが・・・。

 さて、おまけの写真をお見せしましょう。
005_20140713061950bc1.jpg
 昨日の一瞬見せてくれた雲に聳える由布岳です。麓に雨雲が降りて来ていたので、撮ってみました。

 では昨日です。

 昨日は、幼稚園の夕涼み会でした。雨のため、前日の準備が出来なかったので、朝から駐車場は、ご覧の有様でした。
006_20140713061951998.jpg
 これが全部美術館のお客様だったらな~!でした。
 とは云うものの、昨日はお客様が在りました!!!
 今月初めてのお客様ですが、前の区長の奥さんがお友達を連れて来て下さったのです。
 で、何故か?お土産です。
008_20140713061954f25.jpg  007_20140713061953154.jpg
 手作りのクッキーとジャガイモです。ありがとうございました!!
 (我が美術館、お土産の要る美術館では無いので、くれぐれも勘違いされませんように!)
 お友達は女性でしたので、今回のヌードの多い展示は、ハテサテどうでしたでしょうか?

 さて、昨日郵便が届きました中に、此のハガキが在りました。
009_20140713061956b62.jpg  010_20140713062024528.jpg
 あの河童の石橋一寛さんの個展の案内でした。
 場所が、何と別府です。ギャラリー&ピッツリア ≪花民≫と云う処で、会期は9月17日~22日です。
 今回は、クロス・ステッチ画展だそうで、河童では無いようですが、覗いてみようと思っています。お近くに行けれることがありましたら、是非立ち寄ってみてください。

 で、昨日はフト思い立ちこんなことを始めました。
012_201407130620276d6.jpg  011_20140713062026f9e.jpg
 姪の結婚式の帰りに、酔っ払ってへし折ってしまった杖の補修です。黒サンゴの杖の一部で杖先を作ってみることにしました。チョッと無理かも???ですが、どうせ暇なので・・・・・。

 さて、朝飯を済ませて、水源の清掃に出かけましょうかね!!!

 夏なのにウロコ雲です。
IMGP0049.jpg
 ウロコ雲は、秋に良く出て、お天気が崩れる前兆なんですが・・・・今日のお天気はどうなんでしょうか?
 取り敢えず、曇りです。お山もシッカリ見えています。このところ、PM2.5も黄砂も飛来していないのかクッキリとして居ます。
 先ほど、公民館に古紙を出して、その脚で朝温泉へ出かけました。
 いつもと同じ光景・・・・チョッとどこかが違う?でした。通りにボンボリが下がっています。ウ~~~~ン、何じゃ?と、今日は土曜日です。来週はもう夏休み・・・と云うことは、夜市か?
 今夜は、残念ながら行けません。幼稚園の夕涼み会です。公民館長の職は終わっていますので、別に呼ばれているわけではありませんが、我が美術館の駐車場を使いますので・・・・やはり気になります。と云うことで、今夜の夜市はパスです。
 で、帰って来て気がつきました!!!
IMGP0050.jpg
 アサガオさんが今年も夏を告げてくれました。まだ二輪ですが、これから毎朝楽しましてくれるかな?です。

 さて昨日です。

 台風が去って、涼しい朝になりました。で、やっぱり草刈でした。
IMGP0038.jpg  IMGP0044.jpg
003_201407120714353da.jpg  IMGP0048.jpg
で、気がつきました!
IMGP0051.jpg
 このナバですが、丸く生えていませんか?何か埋まっているのかな????です。

 後は、ひたすらお客様を待ちましたが、今月は半分過ぎましたが無しです。とほとほほ・・・・。

 さて、今日はどんな一日になりますやら??
 まだまだ台風の名残でしょうか?雲の多い空ですが、窓から差し込む強烈な陽射しの中で、このブログを書いています。 
010_20140711065816e52.jpg
 とても爽やかな朝ですが、日中は、真夏の暑さになりそうな予感です。

 ようやく北海道行を書き終えました。今日からはいつもの、我が美術館の日常を書くブログに戻ります。

 と云うことで、昨日の出来ごとです。

 午前中は、テレビで台風の進路を注視でした。湯布院への被害はほとんど在りませんでしたが、梅雨の最中の台風は、日本各地に甚大な被害をもたらしています。朝のニュースでは、千葉へ再上陸と在りましたが、大概にして消えて欲しいものです。

 お昼からは、カミさんは公民館へ。ちぎり絵の講座へ出かけました。
006_20140711065810817.jpg
 2時間ほど掛かって(ほとんど痴話話だと思います。)、出来あがった作品です。今回はアサガオで、さっそく、飾っていました。
 独り取り残された?吾輩は・・・・・この本でした。
001_201407110657421ad.jpg  002_20140711065744ac2.jpg
 アートコレクターの最新号です。相変わらずの記事でしたが、今回気になったのは、フェリックス・ヴァロットンと云う画家の展覧会です。聞いたことも無い名前の作家ですが、付いている副題が≪冷たい炎の画家≫です。と云うことで、招待券募集に早速応募しました。もちろん、東京ですが、ジェットスターの格安航空券で行ければ・・・・まあ、生きてるうちが華ですからね。

 夕方、温泉のついでに川西のAさん宅を訪問しました。
 奥様のご加減が悪いとのことで気になっていました。北海道のお土産を言い訳に、訪問してみましたら、良かった!!!お元気になられていました。
007_201407110658111a4.jpg008_20140711065813d56.jpg009_201407110658147b8.jpg
 チョッとお顔を見に寄っただけでしたが、帰りにこんなにお土産を頂いてしまいました。キュウリのお漬物・ラッキョウ・ジャガイモと玉ねぎです。ありがとうございました!!!

 気持の良い温泉が、最高に気持の良いものになりました。

 人は歳をとり病を得ることが多くなる。そして、いずれかは死んで行くものですが・・・・無常は、先送り出来れば、そうしたいものです。

       『 無常とは 日々の暮らしの 先に在り 』
 厚い雨雲が、天空を覆っています。が、台風が近づいているのか???な感じです。
012_20140710071421f8c.jpg  011_201407100714207c8.jpg
 確かに、雨雲なんですが、雨粒は落ちていませんし、風も吹いていません。その上、流石に晴れ間はありませんが、雲の切れ間の様な、明るい空模様のところもあります。
 台風ですので、どう進路が変わるかも???ですので、テレビの台風情報に気を付けねば!!です。

 さて、昨日です。

 台風に閉じ込められたので、記事がありません。と云うことで、北海道行の≪おまけ≫を紹介しましょう!!

 まずは、印刷物を三つ紹介しましょう!

 この冊子、トワイライトエクスプレスの中で常備されていましたアートの本です。
008_2014071007075800b.jpg
 内容が面白かったので、新千歳空港の書店を巡って見つけました。7月号(6月発売)なので、チョッと危なかったです。
 で、巻末に載っていました私の星占いは、『 It's a labar of love 』(好きでやってることなのだ!)です。
 ウ~~~~~ン、当たっているような・・・・・・・・。

 もうひとつが、此れです。礼文島で訪れた郷土資料館でいただいた資料です。
010_2014071007080157e.jpg  009_20140710070800036.jpg
 小さな写真で読みにくいでしょうが、礼文島の歴史です。
 礼文島の歴史は、縄文時代に遡ります。その後、続縄文時代~オホーツク文化期~擦文時代と繋がって行きます。
 出土品から見ると縄文時代と弥生時代と云った感じです。で、不思議なのは、その後です。いきなり明治に飛ぶのです。
 言いかえれば、その間の遺物が無いのです。
 普通に考えれば、北海道ですから、アイヌ文化に継承して行ったのであ?となりますが、受付の方に聞いたところ、違うそうです。アイヌ文化は、全く異なった文化だそうです。(かなりしつこく聞いたので、受付の方には迷惑だったかも??でした。)
 埋葬された人骨なども見つかっていないことから推察すれば、その間は無人の島、或いは、それに近い定住者の居ない島になっていたと考えるしかありません?
 ニシン漁などの漁の時期にだけやって来る島だったのではないでしょうか?
 もう一つ不思議なのは、クジラの歯で作られた女性像などの出土品ですが、イヌイットの彫刻に似ているように思えたことです。何らかの繋がりが在ったのかも???です。
 
 印刷物の最後は此れです。
004_2014071007072810a.jpg  003_201407100707270b5.jpg
 宗谷岬のお土産物屋さんで購入した≪日本最北端到着証明書≫(’14 07-05 09:43)です。
 最東端・最西端・最南端の証明書って在るのでしょうか???

 次いで紹介するのは石です。 
1.005_201407100707304f2.jpg
 利尻島の最南端の御崎公園の海で拾った石です。火山性の石のようですが、波にもまれて丸く?なっています。

2.006_20140710070755463.jpg
 礼文島の香深井の道端で拾った石です。さざれ石をツルツルに磨いたような石です。

3.007_20140710070757d1f.jpg
 宗谷岬の海岸の石です。粘土質の様な???

 石のコレクション展示を考えねば!!

 最後は、美味しかった!!です。
002_2014071007072548d.jpg  001_20140710070724f7f.jpg
 化け物見たいですが、花咲ガニです。
 新千歳空港のお店から送っていただきました。台風のせいで、湯掻きたてのハズが、冷凍になってしまいました。
 この一匹で送料込1万円弱でした。味は・・・・・私的には、ワタリガニの方が好きですね。

 さて、明日からは、普通にブログします。
 いよいよ≪トワイライトエクスプレスと利尻・礼文島の三泊四日の旅≫も最後の記事となりました。
 今日は、稚内です。
 
 稚内のホテルで、出発前にチョッとホテルの周りを歩いてみました。 
087.jpg 086.jpg
 南稚内駅がすぐ傍でした。右の写真は八重桜です。二輪だけ散り遅れたように咲いていました。

 貸切バスに乗って、今回の旅行の最後の訪問地、宗谷岬を目指して、いざ出発でした。
 と、いきなり北門神社(ほくもんじんじゃ)のお祭りに遭遇しました。
089.jpg
 ホテル前のメインストリートにたくさん幟が立っていましたので、行ってみようかと思いましたが、かなり遠いとのことでパスしました。ここでお神輿の行列が見れて良かったです。

 延々と続く海岸線の先に、まず見えてきたのが、間宮林蔵が樺太探検へ旅立つときに、故郷から持ってきたとの伝説の在る石碑です。 
090.jpg
 写真左の二つの石碑の小さな四角の石がそれだそうです。
 丁度墓石にすれば良い様な・・・・?たぶん単なる伝説だと思います。ただ、当時はまだ【未開の地樺太】に、初めて足を踏み入れることになった間宮の心情は、正に、「死地に向かう!」だったでしょうね。

 此の地、宗谷岬にもトド島が在りました。
091.jpg
 宗谷岬の北端の小さな岩礁です。ここにもトドやアザラシが、時折、姿を見せてくれるようです。

 で、宗谷岬です。
101.jpg  095.jpg
 日本最北端の碑と≪宗谷岬≫の歌碑です。
 この傍のお土産物屋さんで、<到達記念証明証>を発行してくれました。このお土産物屋さんの牛乳は、もの凄く濃~~~い味で、とても美味しかったです。多分、【日本一美味しい牛乳】だと思います。

 駐車場から少しのぼった丘にも沢山の碑が建っていました。北海道の人は碑を建てるのが好きなようです。
100.jpg
 で、最後に紹介する建物が、日露戦争当時の監視台?です。当時も今も、日露の関係は微妙なようです。

 いよいよ北海道におさらばです!!
106.jpg  107.jpg
 稚内空港で、プロペラの飛行機に乗って、新千歳空港まで引き返し、乗り換えで福岡空港でした。
 飛行機の中からも利尻山が見えていました。とうとう最初から最後まで、≪利尻富士≫に恵まれた大満足の旅でした。

 少し早目に着いたのとバスが遅れていたので、シッカリ湯布院行きのバスに乗ることが出来ました。

 さて、次はどこに行きましょうかね????

礼文島です。

 さて、今日は礼文島のことになりますが、その前に最後の利尻島です。
 利尻島の旅館 雲丹御殿の朝食です。
001_2014070806595326f.jpg  002_201407080659542c7.jpg
 バイキングでしたが、カミさんは朝からこんなに・・・・・で、何と味噌汁の具はホタテガイの小さい奴でした。「処変われば品変わる」とは旨く言ったものです!!!

 利尻の最後の観光がここでした。
024_201407080659554f5.jpg  019_20140708065956c32.jpg
 周囲2キロほどの小さな湖?池?【姫沼】です。
 15分ほどで一周できるとのことで、皆さんカメラ片手に散策でした。
 途中に、甘露泉水が湧き出ていました。チョッと飲んでみましたが、美味しかった?無色無臭&無味でした。

 姫沼を最後にフェリーで利尻島にお別れしました。
032_201407080659580ad.jpg
 船内には、カモメに餌をやらないようにとの看板が出ていました。何所までもカモメさんがフェリーについて来ていました。

 礼文島での最初の観光は、日本最北端のスコトン岬でした。
039.jpg  036_20140708070446fcd.jpg
 本当の最北端は看板の後ろの島、トド島だそうですが、そこには行けませんので、この岬を最北端としているそうです。最北端のせいで、寒くて、風がとにかく強かったです。 一年中、そんな強い風が吹いているそうです。
 で、おまけの一枚が此れです。
043.jpg
 これは間違いなく日本最北端のトイレです!!

 次に向かったのは高山植物園です。
 途中の久種湖は、車窓から見学でした。
045.jpg
 後で知ったのですが、この湖の周りで、縄文期の遺跡がかたまってみつかっていました。
 礼文島は、ほとんど崖に囲まれていたようで、上陸できたのがスコトン岬と金田の岬に囲まれた船泊の湾だけだったからではないでしょうか。

 植物園では、レブンアツモリソウを始めとして、礼文島を代表する高山植物を沢山見ることが出来ました。
047.jpg  046.jpg
IMG_0001.jpg  IMG_0005_20140708070831a9e.jpg
 レブンアツモリソウが見れる季節では無いので、管理が大変だと思います。

 島内のあちこちで見られたこんな風景は????
049.jpg  050.jpg
 島内は、トドマツで覆われていたそうですが、二度の大火で焼失してしまったそうです。で、左の写真はトドマツの植林のためのものだそうです。右の写真は、利尻コンブを干す場所だそうです。
 ここで豆知識です。
 有名な利尻昆布の中でも、更に高品質の昆布が礼文島の香深井で採れる香深昆布だそうです。でも、ほとんど東京の高級料亭に送られているそうです。ちなみに、私目は売っているお店を発見しましたが、値段は高級利尻昆布の1.6倍でした。買おうか?迷いましたが、味は個人個人の好みの問題と諦めました。

 昼食の後、何と!トレッキングが待っていました。
 腰痛持ちの吾輩は、桃岩までの参加でした。
IMG_0011_201407080717247ee.jpg  IMG_0020.jpg
 それでもたくさんの珍しい植物を見ることが出来ました。
 左の写真は、要注意!植物の≪ツルウルシ≫です。普通に道端に生えているのですが、触れるとかぶれると云う厄介者です。右の写真は、絶滅危惧植物の≪レブンワラビ≫です。

 6名ほどの辞退者を除く24名の方がトレッキングへ挑戦でした。で、6名は2時間の時間待ち、それぞれ温泉に行ったりお土産屋さんを覗いたり、バスで昼寝でした。私は、香深井の街を散策、で、郷土資料館も見学しました。
 2時間後、みなさんをお出迎えでした。
054.jpg  053.jpg
 知床って?????

 で、再びフェリーに乗って稚内へ!
055.jpg
 利尻礼文とお別れでした。

 明日は、最後の地、宗谷岬です。

利尻島です。

 新千歳空港に着いて、利尻島への飛行機待ちでした。
 で、さっそくサッポロビールクラシックを昼食代わりに二杯でした。
IMG_0011.jpg
 イヤ~美味い!!!!でした。このサッポロビールクラシックは、北海道限定なので、ここでしか飲めません。

 で、この飛行機で出発でした。
IMG_0014.jpg
 旧北九州空港に勤務していたときに誘致し損なった小型の機種です。残念だったな~!

 利尻島に到着して最初に訪れたのは、利尻空港からそれほど遠くない【富士野園地】でした。
IMG_0027.jpg  IMG_0025.jpg
 吉永小百合さん主演の映画『北のカナリア』のロケ地にもなった場所だそうです。玄武岩の岬で、ハマナスやエゾカンゾウなどを見ることが出来ました。

 次いで訪れたのは【沓形岬公園】でした。
IMG_0033.jpg  IMG_0031.jpg
 「君恋し」や「出船」の作詞者 時雨音羽さんの歌碑が建っていました。

 で、次は【御崎公園】でした。 
IMG_0043.jpg  IMG_0046.jpg
 ゴツゴツした溶岩の向こうには利尻山が青空をバックにクッキリと見えていました。
 見下ろす海岸にオットセイのプールが在りましたが、不在。お店の方に聞くと「明日、動物園から貸し出しで、来るよ!」でした。
 着いた時は、私たちの貸切バスだけでしたが、次から次に貸切バスがやって来て、帰る時は10台を超えていました。

 この日の最後の訪問地は【オタトマリ沼】でした。
IMG_0064.jpg  IMG_0060.jpg
 観光ガイドには、鏡のように湖面に映ったWの利尻富士が載っていましたが、風があったのでそれは駄目でした。でも、こんな素晴らしい利尻富士はめったに見れないとお店の人が言っていました。
 ここから見える雪の利尻富士が、あの銘菓<白い恋人>のラベルになっているそうです。
 駐車場横のお土産物屋さんでウニの軍艦巻が食べられ、数人が食べていました。でも、私たちの泊まるその日の旅館が雲丹御殿でしたので、食べるのは遠慮しました。で、やっぱり夜の食事にはウニが沢山出ました。

 さて明日は礼文島です。

 今朝は小雨でしたが、大分川河川敷の草刈で地域総出の作業をしてきました。
 腰痛持ちの吾輩も、重い草刈機を背負って、ひと頑張りしてきましたよ!!

 さて、 行ってきました!!!

 で、乗って来ました~ トワイライトエクスプレスです!!!!!

 7月2日9:22の新幹線に乗って、新大阪駅で乗り換え、11:56発のトワイライトエクスプレスに乗って来ました。
 で、これが来年三月までしか見れないトワイライトエクスプレスの顔です。
IMGP0007.jpg
 一瞬しかシャッターチャンスがないので、皆さんが・・・・前の人は仕方ありません!!!
 私は、Bコンパートメントでしたので、まあ普通の寝台車でした。 
IMGP0011.jpg
 七つ星など豪華列車の時代に入っていますので、消えて行くのもやもうえないのかも知れません。
 中にはこんな空間も在りました。
IMGP0009.jpg
 サロンカーです。ガラス張りで、景色を見ながらゆったりくつろげる空間です。これ以外にもう一か所、ミニサロンがありました。私たちは、もっぱらそちらでゆっくりしました。
 キャンピングカーで全国を旅行されていたと云うKさんご夫妻と楽しいひと時を過ごさせていただきました。現在はご病気のためキャンピングカーの旅が出来ないことが残念なようでした。が、全国、彼方此方に仲間が居るそうで、今回は、札幌の仲間がいろんなところに連れて行って下さるそうです。

 で、夕食は、この日本海懐石御膳でした。
IMGP0043.jpg   IMGP0045.jpg
 食堂車でのディナーはチョッと敷居が高かったので、此れにしました。

 列車名の由来となったトワイライトです。
IMGP0055_20140706114354989.jpg
 日本海に沈む夕日をシッカリ堪能しました。

 で、翌朝の食事が6時でした。食事はすべて予約制なので、時間割どおりにしなければ、全員が・・・です。で、時間前に待っているカミさんです。(実は、前の夜のシャワーで、水が出なくて非常ベルを鳴らした犯人です。)
IMG_0003.jpg
 二十数時間の旅でも、結構、いろんなことに出会いました。

 で、朝食です。
IMG_0006.jpg  IMG_0005.jpg  
 チョッと豪華な気分を味わうことが出来ました。
 南千歳駅で、トワイライトエクスプレスとお別れでした。
 で、此れがお尻です。
IMG_0008.jpg
 まず二度と見れないでしょうね。

 明日は利尻島です。

さて7月です。

 今日から7月、文月の朝です。
005_20140701053604657.jpg
 少し・・・な空の色ですが、お天気は晴れの様です。由布岳も、ご覧のように、一応姿を現してくれています。

 では昨日です。

 梅雨明けを思わせる陽射しの強い、暑い一日になりました。
 第一日曜、6日が大分川の河川敷の草刈りですので、梅雨明けも近いでしょう!

 さて、真夏を思わせる陽射しでしたが、我が美術館の庭には、キノコがニョキニョキでした。先日写した写真より遥かに多かったです。
 白いナバ(笠の無いキノコのこと)も、スクスク?育っています。
001_20140701053558a5b.jpg
 ニガクリタケ(毒キノコ)は、大きくなっていました。
003_20140701053602152.jpg
 タヌキノチャブクロは、砂利を敷き詰めたように、そこらじゅうに生えています。(少しオーバーでした。)
002_201407010536001ab.jpg
 オッと、タヌキと云えば、此れです。
004_20140701053602a75.jpg
 下のトウモロコシ畑にタヌキ除けの防護柵が今年も建てられました。

 でも、今日もあの陽射しでしたら、キノコたちも一機に枯れてしまうでしょうね。
 残念ながら、行く末は見れませんがね。だって、今日のお昼から北海道旅行へ出発しますので!!!!


 お昼前に、大分の娘が遊びに来ました。で、お昼を一緒に食べました。
 帰って来て、一息ついたところに、Nさんが筍の煮着けとハンカチで作った旅行用ポセットを持って来て下さいました。で、しばらく歓談でした。
 19日の映写会の会場になるスペースも確認してもらいました。

 夜は、町内の居酒屋さんに親子三人で出かけて、一杯飲みました。どうもこの頃、お酒が・・・・歳でしょうか?

 さて、旅行の準備をして・・・その前に朝温泉入って!!!!

 行ってきます~~~~!



Powered by FC2 Blog