プロフィール

ひげ親父

Author:ひげ親父
◆書いてる人:

【元】花合野美術館のヒゲ館長



  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 今朝も良いお天気になっています。
 薄衣の様な朝霧が由布岳と盆地を柔らかく包んでいます。
003_201405310718387d5.jpg 002_20140531071837432.jpg
 日中は、また暑くなりそうですが、今のところ、少し冷たくて清々しい空気に包まれています。
 今朝はホトトギスの声に混じって、遠くでキツツキが木に穴をあける音がしました。

 昨日、 三日分いただいていた薬が無くなったので、朝イチで病院へ行ってきました。
 で、また三日分貰って来ました。
001_20140531071836a56.jpg
 喉の痛みは引きましたので、前回いただいた薬とは、違って、今回は鼻水を抑える薬です。先生は、「これで治る!」でした。病院の先生にこう言われると、何となく「治る!」と云う気になって、今朝はとても気持ちが良いです。まだ少し鼻水が出ますが、熱も下がりました。

 今日は、夕方に宮崎からのお客様が来られますので、お昼まで用心して寝ていますが、お昼からはシャンとしなければ!です。<病は、気から!>ですからね。
 明日の道路清掃は、カミさんに行ってもらい、打ち上げは欠席します。

 
スポンサーサイト
 暑い日が続いています。
004_2014053006244245e.jpg
 今朝も晴れです。暑くなりそうです!
 おまけに中国から黄砂も来ましたから、イヤ~~~~~な気分が改善されません。

 風邪の方は、少し良くなりました。あと少しで・・・・・と云うことで、今朝も病院へ行ってきます。

 さて昨日です。
 と云っても、臨時休業して一日寝ていましたので、何も・・・・・・・。
 こんな写真しかありません。
003_201405300624404b6.jpg
 カミさんが、読み聞かせボランティアの打ち合わせに行って、もらってきた野菜です。
 私は、ご近所さんからいただきますが、カミさんの方も負けずに、ボランティアからもらってくるとは・・・・。

 で、その野菜を台所に置くなり、「おとうさん!おとうさん!」でした。
001_2014053006243812b.jpg 002_20140530062439a5c.jpg
 小さな赤いカミキリムシが何処から這入ってきたのやら????
 ザルに虫が居たぐらいで、五月蠅い奴です!病気で気分が悪いのに・・・・キッと私を殺すつもりです???

 以上で、記事はお仕舞です。

<一句>

        「 托卵の 我が子を探すか ホトトギス 」

 昨日は一日中、我が美術館の周りで、ウグイスの出来そこないの様な鳴き声を上げて飛び回っていました。

 ※ 托卵 ホトトギスが自分の卵を他の鳥の巣に産んで子育てを任せてしまう習性
008_20140529075452c24.jpg
 今朝も、ご覧のように良いお天気です。
 そして、今日も風邪を引きずっています。トホホホホ・・・・・!
 土曜日には、大事なお客様がいらっしゃるのに・・・しかも、日曜日は道路清掃とその後の打ち上げにも呼ばれているので、どうしても今日中に直さねば!!!!!です。
 と云うことで、美術館は臨時休業して、寝ています。

 さて、昨日です。

 ほとんど一日ジ~~~ッとして居ました。

 でも、この一枚は・・・・・・で、ハラグロオオテントウムシさん探しでした。
 で、見つけたのは、此れでした。
004_2014052907542385d.jpg
 幼虫が、シッカリ巨大化しています。間違い無く、ハラグロ君の赤ちゃんでした。
 ついでに昨日の蜘蛛がまた・・・・・。
005_20140529075424d14.jpg
 結構器用な奴です。ハラグロ君が餌食にならないように祈るばかりです。

 お昼過ぎに、カミさんはAさんと薬膳カフェに遊びに出かけました。で、私目はこの本が届きましたので・・・。
001_20140529075418a15.jpg
 気になる記事ですが、此れです!
007_20140529075450e82.jpg
 来週、東京に孫に会いに行くついでに、見に行く予定の『超絶技巧!明治工芸の粋ー村田コレクション』展のことでした。
 日本人の技は、やはり凄い!!!

 その技は、この人達に受け継がれています。
 満田晴穂さんの曲げ物です。
006_20140529075449903.jpg
 今月号には、彼に続く人たちも載っていました。
003_20140529075421378.jpg 002_20140529075420600.jpg
 タノタイガという変わった名前の作家さんの作品と大竹亮輔さんの作品です。

 私的には、彼らにはアーティスト(芸術家)と云うより、マイスター【職人】を名乗って欲しいのですが・・・・・?
 
 海外では、日本の根付の秀品は、1千~5千万円の評価を受けています。それに対して、芸術家と云われる方々の作品は・・・・・・?職人技で、世界に勝負をかけて欲しいものです。

風邪です。

 今朝も晴れです。
006_20140528084854afb.jpg
 起き出しは寒かったのですが、ダンダン暑くなってきました。
 で、体調が最悪です。

 昨朝、9時を待って病院へ。
001_20140528084826cb7.jpg
 大分川のほとりのクリニックです。ここの先生は、シャキシャキしていて、診察が短いのでとても良いです。で、三日分のお薬を貰って来ました。
 帰りついて早速、食前服用の漢方薬を一服飲みました。
 お昼の後に、今度は食後の抗生物質を一服飲みました。
 次第に薬が効いてきたようで。気分が楽になりました。で、病院の行き帰りで、見た【逆さ由布岳】の写真を撮りに行きました。
002_20140528084827920.jpg
 青空だったらな~~~~!でした。
 田植えを終えた田んぼの横の小川の淵のお花が満開でした。
003_20140528084828286.jpg
 木の名前は忘れました。
 帰って来て、植え忘れたネギの根っこを畑に・・・・・。
004_20140528084830571.jpg
 もう一度くらいは収穫できますかね?
 ついでに、ハラグロオオテントウムシ探しでした。が、残念ながら来ていませんでした。
 で、決定的瞬間でした!
005_20140528084831c95.jpg
 ハナグモが、獲物を捕えた処です。
 自然界は、食うか・食われるか・・・・です。

 チョッと調子が良いからとウロウロした罰が当たり、今朝はまた気分が・・・・・・馬鹿ですね~~~!

<一句>

        「 春の虫 蜘蛛に囚われ 何思い 」
        「 今日勝てど 明日は我が身の 春の虫 」


喉が痛い!!

 今朝は晴れです。
001_201405270657376a4.jpg
 由布岳がハッキリ見えています。
 先ほどテレビでPM2.5の飛来状況について放送していましたが、九州は35を超えているそうです。この数値が何を示しているのか見損なってしまいましたが、東京は7.5なので、かなり濃いということでしょうね。それに、黄砂の飛来も観測されたそうなので、私の喉の痛みは、これの影響も大きいと思いますが・・・・・?

 昨日は、体調が優れないことをブログに書きましたら、Eさんが様子を見に来てくださいました。
 今朝は、喉の痛みが強くなりましたので、病院に行ってきます。

 夕方、Eさんがネギとニンニクを持ってきてくださいました。
 体調がイマイチでしたので、ニンニクと鶏肉の炒めで一杯は出来ませんでした。ネギの方は、刻んで取り敢えず冷凍保存へ。
004_20140527065742f1c.jpg
 茎の方は、また伸びてくるので今日畑に植えます。
 で、畑も見てくれましたが、エンドウ豆だと思っていましたら、どうもサヤエンドウだったようです。
002_20140527065739aef.jpg 003_2014052706574096d.jpg
 早く収穫して、食べなさい!でした。

 さて、今日は病院へ行って、静かにしていましょうかね。

お散歩でした。

 今朝は、曇りです。雨になるのでしょうか?
015_20140526064902832.jpg
 由布岳は、ご覧のように見えてはいますが・・・・・。

 さて昨日です。
 相変わらずお客様は無し・・・・こんな良い美術館なのにな~~~~~!
 と云うことで、これまた相変わらずのブログネタ探しに励みました。
 まずはハラグロテントウムシさんですが・・・・・見つかりません。テントウムシの幼虫はいっぱいいます。
004_201405260647486bd.jpg
 が、果たして、この幼虫さんが、ハラグロテントウムシになってくれるのかは??????です。
 居ないな~!を連発しながら・・・・・・居た~~~~~~~!!!
010_20140526064832429.jpg  009_20140526064830834.jpg
 クワキジラミがくるくる巻いた葉っぱの奥に居ました!
 中で、お食事中のようでした。いっぱい食べて、イッパイ卵を産んで欲しいものです!!!

 ハラグロオオテントウムシさんを見つけてホッとひと安心。で、他のネタ探しでした。
 薔薇の花の中に、チョッとパッとしませんが、こんな色の花の薔薇も咲き始めていました。
005_20140526064749971.jpg
 わがバラ園には、この二種類だけです。

 お隣の樒に実がついていました。
007_20140526064752e0c.jpg
 まだまだ小さいです。

 アワフキムシも見つけました。
008_201405260647533b0.jpg
 珍しい虫では無いのですが、とりあえず・・・・です。

 ところで、昨日のブログにアジサイの花が少ないことを書きましたが、どうも、これが原因のようです。
006_201405260647503e7.jpg
 新芽が、こんな風にたくさん途中から切られています。一体誰の仕業でしょうかね??? 
 切って、食べた風ではなく、タダ切っただけのようですが・・・・・・。

 お昼からは、カミさんとお散歩に出かけました。
 まずは、お隣の神社にお参りをして、見つけたのがこの二つです。
012_20140526064835254.jpg  011_201405260648331aa.jpg
 蟻地獄と地蜘蛛です。
 どちらも、ひっそりと石の陰や木の根元で、餌が来るのを待っています。辛抱の塊みたいな虫たちですね。わが美術館も、こいつらを見習わなければ・・・・何ちゃって!!!

 したに下りましたが、残念ながら【逆さ由布】は、撮れませんでした。
013_2014052606483648a.jpg
 やはりお天気が、良くなければ、駄目です。

 帰り道で、こんなお花を見つけました。
014_20140526064900883.jpg
 マメ科の植物のようですが?????
 摘んで来て花瓶に生けても、どうでしょうかね?

 チョッと風邪気味です。こう気温の変化が大きいと年齢と糖尿で痛んだ身体には堪えるようです。トホホホホ・・・。


夏間近????

 今朝は、チョッピリ曇っていますが、たぶん晴れてくるでしょう?
          004_20140525070145126.jpg
 ご覧のように、由布岳は見えません。
 昼間は、真夏並みに暑くなり、朝方は冷え込みますので、服装はどうしたら????です。半袖?or長袖?で、毎朝迷ってしまいます。で、今日も長袖にしましたが・・・・・・・どうでしょうかね?
 
 さて昨日です。
 ウ~~~~忙しかった~~~?様な・・・・・・です。
 午前中にNさんがお友達を連れてこられました。
 お昼からは、今度はMチャンが久しぶりに来てくれました。
 と云うことで、写真がありません。
 こんなお写真ですが・・・・・・とりあえず!です。
   001_201405250701410a0.jpg  003_20140525070143c1d.jpg
 深紅のバラがイッパイ・イッパイ咲いてくれました!!
 アジサイの方も、梅雨に向かって、蕾をふくらましてきました。
        002_201405250701420c8.jpg
 今年は、お花の数が少なそうです。

 これでお仕舞です。まあ、こんな日も在りますよね~~~。

今日も晴れです。

 今朝もこんなに良いお天気です!!!!
         001_20140524063327e3c.jpg
 昨朝と同じで、やはり霞んで、お山がハッキリクッキリとは見えません。残念!こんなに素晴らしい青空なのに・・・・。
 でも、次第に見えてくるかも?です。と云うのも、次の写真は、昨夕の由布岳ですが・・・こんなでした。
      013_20140524063753c59.jpg
 結構ハッキリ見えていました。
 時間が下がってきたら、同じように見えてくれるかも????です。

 眼下には、田植えの終わった田んぼが広がっていますので、玄関の作品を替えました。
          012_20140524063752196.jpg
 村田茂樹さんの田舎風景の絵と田植えのお人形です。
 絵は、中国の田舎の風景です。近代化されつつある現代の中国では、こんな風景に、中々巡り合えなくなっているそうです。
 お人形の方は、お母さんが胸元を開いて、子供におっぱいを・・・・ん、【おっぱい】って、語源は何でしょうね?バストなんて言葉よりズ~~~~~ッと情感がありますよね。

 さて昨日です。
 あんなに良いお天気でしたが、お客様は無し!

 音楽をかけ、コーヒーを飲みながら本を読んで店番をしていると、いつの間にか玄関に郵便が届いていました。
        003_201405240633308f8.jpg
 古裂會さんからの新しいオークションカタログです。
 で、こんな品物を見つけました。
     002_201405240633280d8.jpg
 篠 秀一さんのお猿さんの象牙彫刻です。
 現在、我が美術館の檻の中の鼠・・・。
      011_20140524063509346.jpg
 この作品の作者です。巧いのですが、詰めが少し甘い(面取りが、雑です。)・・・・・先人の作品をもっとよく見て欲しいものです。

 さて、昨日のハラグロオオテントウムシさんですが・・・・残念ながら見つけられませんでした。でも、餌になるクワキジラミの方は、シッカリ増えてきました。 
       009_20140524063506512.jpg
 クワキジラミを見ていると、テントウムシの幼虫をたくさん見つけました。
   006_20140524063332eaa.jpg 005_20140524063331e11.jpg 
 中には、卵らしきものもありましたが、これはもしかしたらオオテントウムシさんの卵か???

 いよいよ、こっちは終わりのようです。
  008_20140524063504e85.jpg 007_20140524063503910.jpg
 ナンジャモンジャの花が散ってしまいました。また来年の田植えの時期に咲いてくれるでしょう!

 喫茶展示室に戻って、久しぶりにお香を焚いてみました。
          010_201405240635078b5.jpg
 久しぶりでしたが、気持が落ち着きます。

 夜、裏の小川を覗いてみましたが、ホタルはまだまだのようでした。と云うか、果たして居てくれているのでしょうか???

 今日も、音楽を聞きながら・コーヒーを飲みながら・本を読みながら・お香を焚きましょう!


<一句>

      「 香を焚き 本読む窓辺に 燕飛ぶ 」

 今朝は、こんなに良いお天気です。
         006_20140523065806ba6.jpg
 でも、PM2.5でしょうか?お山がご覧のように霞んでしまっています。
 私がここに移り住んだとき、毎朝見ていたあのクッキリハッキリの姿は、年に数回しか見れなくなってきているように感じています。

 さて、5月12日~21日まで、義母に来てもらっていました。三人での共同生活も終わり、またカミさんと二人の生活に戻りました。
 義母は、脚が悪いので、動きがどうしてもスローモーになりますので、必然的に私たちの動きも遅くなっていました。まあ、これが本来の人間の動きなのかもしれません。
 ゆっくりとした生活・・・どうしてもカサコソしてしまいがちですが、出来るだけ気にかけて生活しましょうかね!

 義母を北九州に送った日の真夜中には、大分の長女が車の車検の為に北九州へ戻って来ました。で、婚活に着いて・・・気の強い娘なので(一体誰に似たのやら????)
 とは云うものの、その娘に「母の日」と「父の日」を合わせて、お食事に連れて行ってもらいました。(次女からはプレゼントが届きましたが、息子は電話一本無し????困った奴ですが、元気で頑張っているのでしょう!)

 帰りにお袋に三人で逢いに寄りました。
 施設が替わったので、チョッと体調を崩しているようで、便が出ないと言っていました。どうしようもありませんので、背中をさすってあげると、気持が良いと喜んでくれました。
 年々弱って行くようなので、出来るだけ逢いに行こうと思っています。

 施設の周りは、金色に輝く麦畑が広がっていました。
        001_20140523065743fa4.jpg
 間もなく刈り入れでしょう。

 豊前で娘と別れ、用事で中津へ。
 用事を済ませての帰り道、オ~~~従兄の勤め先だ!で、チョッと顔を見に寄りました。
 30分ほどの話は、お互いに子供のことばかりでした。子供と云っても既に働いているので、もう大人ですが、幾つになっても子供は心配のタネです。

 帰りついて、館内を見回り、お花に水をやり、次は・・・・やはり此れでした!
  005_20140523065749c0f.jpg  004_20140523065747157.jpg
  003_20140523065746066.jpg  002_201405230657448fb.jpg
 昨日は三匹来ていたようです。動き回るので・・・・・?

 さて、今日は何匹来てくれるしょうかね~???

<一句>

     「 朝ツバメ 夜は蛙の 聲響き 」

 田植えで、田に水が張られると、朝早くから巣作りのため、ツバメが煩い声をあげて、夜になると今度は蛙の大合唱が始まります。田舎が静かだと思うのは、完全に勘違いです。
 ニュージーランドの旅行記、コメントいただき、。再度努力してみましたが、私のPC能力ではどうしても写真のアップが出来ませんでした。と云うことで、掲載できません。スミマセン!
 
 ではいつも通りのブログです。

 まずはお山・・・・・見えません。
          009_201405200732040d4.jpg
 残念ながら、今日は雨です。

 12日に旅行から帰ってくるときに一緒に連れてきました義母も今日は北九州へ帰ります。と云うことでもないでしょうが、涙雨?????

 さて昨日です。

 昼前までは雨、その後良いお天気になりましたが、待てど暮らせどお客様は無し。
 と云うことで、お昼からは、刈り取った枝と笹も乾きましたので、焼却処理をすることにしました。
     006_20140520073200e79.jpg
 何故か?焚火をしている時だけ風が吹いていました。しかも、その風が舞うので、煙と炎があっちにこっちにと・・・困りました。でも、どうにかひと山あった枝と笹を、ご覧のように処分できました。
 もちろん!焚火と云えばこれ!熾きの中にはお芋さんでした。
       007_201405200732018e1.jpg  008_201405200732036e6.jpg
 30分ほどで黄金色の焼きイモが完成!電子レンジで焼いても、こんなにきれいな色には焼きあがりません。
 三人で美味しくいただきました!!!

 後は、ブログのネタ探し。
 と云えば、やはり彼です!
        001_201405200731339e0.jpg 002_20140520073134087.jpg
 昨日も、しっかり一匹来てくれていました。
 で、お花は・・・・・咲き始めました!
     005_201405200731381bc.jpg  004_20140520073137a8e.jpg
 蔓バラに深紅のお花が咲き始めました。肥料などもあげないのに、健気なものです!!

 おまけはこいつです。
        003_201405200731367e9.jpg
 毎年、コロニーを拡げています。アルゼンチン蟻では無いようなので、ほっておきます。

 さて、雨か?
 義母を送って行くのを何時にしましょうかね?????

 と云うことで、明日は休館です。明後日のお昼頃には帰ってくるかな??

 今朝は小雨になっています。
         004_20140519080133752.jpg
 昨日の予報では、一日晴れとなっていましたが・・・・刈り取った枝と笹の焼却が出来るかな~~??です。

 さて昨日ですが、大変な一日になってしまいました!

 朝、いつものように用足しにお便所に・・・ことが済んで、いざウォシュレット??????水が出ない!ギャーーーーー!でした。
 で、水源へすっ飛んで行きました。

 大きな貯水タンクの蓋を開けて中を覗くと・・・・・・ヒャ~~~~~ 空っぽです。
 以前、バルブの栓が閉じられて、同様のことが起きたことがあったので、調べましたが異常無しでした。
 入る方に問題が無ければ出る方です。と云うことで、水の出ている場所をチェック!でした。と、パイプが外れているのか?排水のバルブが開けられたのか?判らない箇所を見つけました。とりあえずバルブを閉めて、水漏れは止めました。
 一応水は出るようになったのですが、圧が無いのか?水の勢いがつか無いのです。

 で、地域水道に詳しいK.Hさんへ問い合わせでした。
 一緒に現地に向かい、チェックするとやはりパイプが外れていました。ががが・・・嵌め込めば済むと云う訳にはいきません。機材と器具、人出も含めて出直しになりました。
 昼食を済ませて、T.Hさんにもお手伝いをお願いして三人で作業を開始しました。
 アーだコーだして、どうにか修復することが出来、通水開始でした。ところが、修復処置した場所は万全でしたが、パイプの下流の方で水漏れが見つかりました。固まって数個の穴と裂け目がありました。
 と云うことで、再度、機材の調達へ行き、またまた修繕開始でした。ようやく作業を終えて、更に、なるべく傷つかないようにパイプを吊り下げることもしましたので一日がかりになってしまいました。

 と云うことで、記事は此れで記事はお仕舞です。

 夕方前に買い物に出かけた処にEさんから「新茶の釜煎りが最後だよ!」のメールが入りました。が、買い物から帰って、こっちの作業が残っていましたので・・・・。
001_20140519080129375.jpg
 側溝の掃除でした。
 こっちを終えて、カメラを持ってEさん宅を訪れましたが、残念ながら終わっていました。
 折角と云うことで、お庭に咲いていたお花の写真をパチリでした。
     003_201405190801319ae.jpg 002_20140519080131236.jpg
 
 さて、今日は何も無いことを祈るばかりです!!!


 今朝も良いお天気です。
        005_20140518074646fde.jpg
 風もありませんので、田んぼに映る由布岳の写真を撮るには絶好の撮影日和です。
 今日は、日曜日ですので、たくさん来て下されば・・・・・・?

 さて昨日です。
 ほぼ一日草刈でした。
 で、こんなに綺麗になりました。 
 004_20140518074645a18.jpg  003_20140518074643856.jpg
 ついでに裏庭の木の方も整理しました。
   002_20140518074642fc1.jpg ⇒ 001_201405180746401e8.jpg
 根元周りの枝や笹を刈り取りましたので、風通しがよくなりました!
 我ながら頑張ったな~~~!ですが、お陰で腰が・・・・・・とほほ!です。

 二三日乾かして、焼却処理です。

 ところで表題のトホホホホ・・・は、このことではありません。
 実は、今日のブログからニュージーランドの旅行記を載せようと思っていました。8日間の行程で撮った写真は700枚ほどにもなっていました。我ながら呆れる枚数でした。で、選んでの掲載を・・・・でした。ようやく、30枚ほど選んだのですが、いざ取り込もうとしましたら、一枚の画素数が大きいため取り込めませんでした。ガックリ!!!

 と云うことで、旅行記は無し!スミマセン!!

 

今日も好日です!

 今日も良いお天気になりそうです。
      005_20140517064724905.jpg
 ご覧のように、由布岳はシッカリ見えています。今日は土曜日、土・日が良いお天気だと、観光地には最高です。

 さて昨日です。
 湯平温泉から帰って来て、早速開館でした。
 で、あまりに暖かかったので、とうとう館内の冬モードを一掃しました。

 ひと段落してブログを書き、今日のブログネタ探しでした。

 やっぱり気になるのはハラグロオオテントウムシさんです。 
    007_20140517064750c01.jpg 006_20140517064748b9e.jpg
 居ました!!一匹だけでしたが、シッカリ来てくれていました。ただチョッと心配なのは、餌になるアブラムシが少ない様な気がします。まだ新芽が出たばかりだからなら良いのですが・・・・・?

 お隣のナンジャモンジャノ木も満開です。
       008_20140517064751201.jpg
 木全体が綿帽子に覆われたようになっています。

 畑の方も、Eさんに頂いたエンドウが花盛りです。
    009_2014051706475310f.jpg
 今年は沢山出来そうです。

 ところでミツバチが住み着きました。
         010_2014051706475474a.jpg
 スズメバチではないし、上手くいけば蜂蜜が・・・・・でも、この縁の下からどうしたら取り出せるのか???
 殺すのも可哀想なので・・・・どうしたものやら???

 ところで昨日もいただきものでした!
 裏のご主人から、こんなにたくさんの玉ねぎをいただきました。
003_20140517064721c3b.jpg ⇒ 004_20140517064723242.jpg
 チャンと10個づつ結んで下さっており、そのまま干せました。
 もうひとつこちらもいただきました。
        001_201405170647193e4.jpg
 スナップエンドウです。早速夜にビールのおつまみとしていただきました!!
 ありがとうございました!!!!

 ここで昨日のブログで書きもらしたことを追加します。
 湯平温泉の名物です。
   011_2014051707251927d.jpg 012_20140517072521001.jpg
 菊水旅館さんで作られている海苔の佃煮と金子商店さんで作られている干しシイタケです。
 海苔の佃煮は、スーパーで売られているものとは比べ物になりません!もの凄~~~~く美味しいです!!
 干しシイタケ、こんなに沢山で500円でした。これは自家用のもので、贈答用の高級ドンコシイタケもあります。大分のシイタケですから品質は最高ですよ!!!!
 湯平温泉に行かれたら、この二つは必ずGETして下さい。それとアイスは絶品です。こちらも是非食べてみてください!!!
 最後に、明日18日(日)は、【湯平温泉祭り】です。
       002_20140517072518829.jpg
 一日中、いろんなイベントが組まれていますので、是非覗いてください!!!今日明日は、町内4か所の共同浴場が無料ですので、湯平温泉を体験入浴して下さい。気持が良いですよ~~~~!!今夕は、前夜祭で~~~~す!
 大事なことですので二度書きます!アイスを食べて、お土産は菊水旅館の海苔の佃煮と金子商店のシイタケで~~~す!!!!

 今日は、こんなに良いお天気で~~~~す!
          005_20140516121026fc6.jpg
 残念ながら、風邪がありましたので、田んぼに映る【逆さ富士】は見れませんでした。

 今朝、お泊りをした湯平温泉のお宿<菊水>旅館さんから戻って来ました。
        003_201405161210243cf.jpg
 義母さんも、ゆったりとお湯に浸かり、美味しい料理をたらふく食べて、大満足でした。と云うことで、お宿の前で写真を撮らせていただきました。お世話になりました!!!!(左の方が、元気印のおかみさんです!!)
 この後、金子商店さんへお土産を買いに行き、ついでに美味しいアイスクリームを三人でいただきました。濃厚なクリームにカボチャやゆず、イチゴなどの風味を加えた湯平温泉の名物です。もちろん干しシイタケも買って帰りました!!
 
 また、是非泊まりに行きま~~~~す!!!

 さて昨日です。
 
 一昨日の予報どおり、雨のため例月の神社清掃は中止でした。
 で、することも無く一日が過ぎてしまいました。ただお天気のせいで肌寒く感じましたので、ストーブに残っていた灯油の処理で、一日炊き続けました。
 
 ようやく夕方になり、湯平温泉へ向けて出発!!

 で、まずは西蓮寺の藤を、義母に見せようと坂を上りましたが・・・・・・・
          001_20140516121021ab9.jpg
 残念!!既に、終わっていました。
 で、見つけたのが此れです。
           002_20140516121023a11.jpg
 黄花のアヤメです。チョッとフジの代わりにはなりませんでしたが・・・・仕方ないですね。

 で、そのまま湯平温泉へ直行でした!!

 到着して、菊水のおかみさんへ挨拶、即、橋本温泉でした。熱めのお湯が、全身に沁み渡りました。
 夜は、美味しい料理に舌づつみを打ち、美味しい酒もいただいて、大満足でした!!

 起き出した5時過ぎには、晴れかな?でしたが、お天気予報のとおり6時になるとしっかり雨になりました。
          006_20140515074946d2a.jpg
 お山はご覧のように雲の中です。

 昨日のお昼から降り出したこの雨は、神社前のEさんに頂いたキャベツの苗には恵みの雨になっています。
        002_20140515074918fe7.jpg
 さて、この小さな畑で、本当にキャベツになりますやら?????

 午前中、館内のお花の入れ替えをしていると、お隣の神社から箒の音が聞こえてきました。
 覗いてみると、敬老会の会計でお世話していただいているHTさんが、おひとりで境内を掃除されていました。で、「明日では無いのですか?」「明日は、お天気が悪いそうなので・・・。」と云うことで、腰にコルセットを巻きつけて駆けつけました!
      005_20140515074921cfe.jpg
 あまり草が伸びていませんでしたので、枯葉の片付けだけでした。
 掃除の終わり頃、お散歩に出ていた義母とお迎えに出ていたカミさんが神社の前に戻って来て、「Eさんに新茶をいただいたよ!」でした。
 と云うことで、掃除を終えて、早速、お礼を言いに伺うと、頭の上で何か????
    003_20140515074919069.jpg  004_20140515074920fb1.jpg
 写真には撮れませんでしたが、カラスの子が巣の中から顔を見せていました。既に、巣だった子ガラスも居たそうです。
 話は変わりますが、途絶えたと思っていたお庭の<クマガイソウ>は、チャンと生き残っていましたが、もうお花は萎れていました。珍しいお花ですので、生き残っていてくれさえすれば・・・・です。

 我が家のシンボルも昨日もチャンと来てくれていました。
         001_20140515074916530.jpg
 冬はどうしているのでしょうか???

 昼過ぎに娘が来ました。
 預けていたカメ太を持って来てくれたのです。

 と云うことで、夜は久しぶりににぎやかになりました。

 表題に書きましたように、今夕は、湯平温泉へ義母を連れて」お泊りに行ってきます!(ホタルはまだでしょうね?)



<一句>

         「 田植え終え 梅雨の走りの 雨一過 」

 今朝も山は見えていますが、残念ながら、ご覧のように、お天気は曇りです。
      009_2014051407014597b.jpg
 少し肌寒く感じます。

 眼下には、水を張った田んぼと田植えの終わった田んぼが半々に広がっています。
       005_2014051407012210c.jpg
 昨日のゆふいんラヂオの中で<逆さ由布>の話が出ていました。お天気の良い風の無い日に田んぼに映った由布岳のことを言うのですが、今日は青空が・・・・・・残念!

 <逆さ由布>は残念ですが、こっちは表題に書きましたようにバッチリです!!
 まずは、「来た~~~~~!」の方です。
       002_20140514070118c0a.jpg 003_201405140701193fb.jpg
 旅行で出た洗濯ものの山を干していたカミさんが「お父さ~ん!」の歓声をあげました。で、外に出ると、桑の新芽に来ていました。ハラグロオオテントウムシさんです。今年の一号です!多分この親が、卵を産んでくれるのでしょう!!大事にしなければ!でした。今年は、何匹見れるでしょうか????楽しみです!

 次は、「咲いた~~~~~~!」の方です。
 オオテントウを探していて、フトお隣の木を見てビックリでした。
       004_20140514070121c61.jpg
 小指の太さほどの苗木がようやく育って、今年やっと木全体にお花を付けました!!
 ナンジャモンジャの木です。本当の名前は、<ヒトツバタゴの木>と云うのだそうですが、」ナンジャモンジャの方が良いですよね。

 で、昨日のお昼過ぎに来て下さったバーテンダーさんへ早速見せてあげました。
 そのバーテンダーさんによると、どうも、この木が咲くころに田植えが始まると言われているのだそうです。
 今年から、毎年この田植えの時期になると、真白なお花を咲かしてくれると思います。

 午前中は別送で届いた旅行のお土産をご近所に配って回り、お昼は、バーテンダーさんと楽しい一日になりました。
 で、夜は、旅行中にご一緒させていただいた方からプレゼントされたこのお酒をいただきました。
       008_20140514070143f1e.jpg
 菊水の生酒で、19度もあり、とても美味しかったです。
 で、菊水・菊水・・・・・・・と云うことではありませんが、明日、義母を湯平温泉の菊水旅館に連れて行くことにしました。「今年は行きます!」と年賀状に書き続けて、ようやく実現できます。楽しみです!!

 ところで昨日こんなものも届きました。
      007_20140514070142b15.jpg
 海外旅行のパンフレットです。
 でも、そう続けては・・・・・・・ウ~~~~~ン、行きたいな~~~~!

 さて今日はこれに札を付けましょう!
      006_20140514070140e46.jpg
 行く先々で拾ってきた石ころです。チョッと多すぎたかな??何処で拾ったか忘れてきました?????

 <一句>

 「 旅ゆきて 拾いし石に 名札付け 心に刻むは まほろばか 」


 お久しぶりです
  
   今日からブログ再開で~す!!!!!

 ニュージーランド行から帰って来ました。と云うことで、ようやくブログの再開です!

 まずは今朝のお山です。
    001_2014051305523057f.jpg
 昨日は雨ですが、今朝はこんな良いお天気になりました。

 久しぶりの感じです。

 さて、昨日のお昼過ぎに義母を連れて戻って来ました。姪っ子(長男の娘)に赤ちゃんが出来て少し忙しいので一週間ほど預かる?来てもらうことにしました。
 戻る途中に、お袋の様子を見に行きましたが・・・・・施設を変わったので、チョッと心配です。

 戻って来て、早速、館内を点検・・・異常無し!
 で、外の様子はと・・・3日以来ですので、庭のツツジもご覧の状態になっていました。
          002_20140513055231ff9.jpg
 満開は過ぎてしまいましたが、まだどうにか見れます。

 玄関の鉢植えは、枯れるだろうな~~~っと思っていましたら、神社前のEさんが、水やりをして下さっていましたので、枯れるのを免れていました。ありがとうございました!

 草の方ですが、ご覧の状態です。
      003_20140513055232277.jpg
 ウ~~~~ン、切った方が良いのでしょうが・・・・疲れが残っていますので、もう少し先にします。
 
 ニュージーランドからの帰りは、朝、4時半起きで、成田での飛行機の乗り継ぎと電車・タクシーで、北九州の自宅に戻ったのが10時でした。3時間の時差がありますので、日本時間に戻すと1時半に起きたことになりますから、20時間ぶっ続けで乗り物に乗ったことになります。

 と云うことで、疲れ果てて帰って来ています。
 ホッとして、腰が・・・・・・。

 ところで、留守の間にこんなものが届いていました。
      004_2014051305523427c.jpg
 娘からの「母の日」のプレゼントでした。カミさんの大好きな紅茶です。

 もうひとつ・・・・。
   005_201405130552356a9.jpg
 これは私が手に入れたものです。
 恩地孝四郎の【詞華集 人體頌歌 恩地孝四郎 編 写真 福田勝治】です。
 この本の写真が気に入っていたので、実物を見たかったのですが、手に入れられてラッキー!でした。

 さて、気合いを入れて、開館しましょう!!!

休館のお知らせ


 今日から12日まで休館します。


 ニュージーランドへ行って星を観てきます。

 チョッとお天気が気になりますが・・・・・?

 行き先は、ほぼニュージーランド全域です。南半球なので、秋です。昨日、旅行社の担当の方から、確認の電話をいただきました。向こうの気温は、20度~1度だそうです。服装が気になりますが・・・・既にバックは送っています。
 まあ、何とかなるでしょう!!

 明日、福岡空港から成田経由で出発ですので、北九州へ戻ります。途中、お袋の様子も見に寄って来ます。

 ではでは・・・・・・!

 
 今日は、「夏も近づく八十八夜」です。と云う訳で、こんなに良いお天気になってくれました。
         001_20140502080942a9b.jpg
 観光地の湯布院にとって、四連休に繋がって行きますので、ありがたいことです。

 我が家のツツジもこんなです。
      002_20140502080943dba.jpg
 今日のこのお天気で、明日からの四連休には満開になるでしょう。(我が家のツツジは、若干遅咲きだし、休館しますので、あくまでも湯布院のツツジの話です。)

 さて昨日です。

 ジ~~~~ッと養生しながら、この本を読み始めました。
        004_2014050208094656b.jpg
 永 六輔さんの「夫と妻」と云う本です。
 その名のとおり夫と妻のことを調べ上げた内容です。
 チョッと紹介すると・・・・
 「女房は一人がいちばんいい。ここだけの話、愛人は多いにこしたことはない。だからね、女房みたいな愛人はつくっちゃいけません。そんなことするから、女房が怒るんだ。」
 「あなたね、女房だと思うから、腹が立つんです。どこかの見知らぬ女だと思えばいいんです。どこかの見知らぬ女が、炊事・洗濯、そのうえ、一緒に寝てくれる。頭が下がります。」
 「歳をとったら、女房の悪口を言っちゃいけません。ひたすら感謝する。これは愛情じゃありません。生きる知恵です。」
 もちろん、永さんが作った言葉じゃないと思いますが、【真理】かな?

 今日も続きを読むことにしましょう!

 ところで、この頃は本を読むなどの合間に、緑茶(抹茶じゃありません。)をこれで呑んでいます。
        003_20140502080945049.jpg
 だいぶ育ってきました。

 先日、小倉で平野遼の余技展を見てきました。そこで、平野遼の愛用していたお茶碗が展示されていました。で、学芸員さんに、何方の作になるものかお尋ねしましたら、奥さんの実家が骨董品屋さんだったそうで、手に入れられたお茶碗なので、銘などは無いそうです。
 でも、平野遼の使っていた品です。品物が育って行ったのか?やっぱり良いものでした!!

 私のものは・・・・・そうはならないですかね? 



<一句>

     「 茶摘唄 聞こえる空に 燕舞う 」 

何故か静かです。

 ご覧のように、今朝も曇りですが、お昼には晴れて行くようです。
     001_20140501084350e2d.jpg
 今日から、5月です。
 今日は、メーデーで、ゴールデンウイークのド真ん中ですが、静かです。休日の配置がバラバラなので・・・とテレビのワイドショーで言っていましたが、それにしても静かです。チョッと、湯布院のブームも陰ってきたかな???と思ってしまいますが・・・・・。

 さて、昨日です。

 風邪の調子が・・・・・・糖尿のせいでしょうかね?しかも、お天気もイマイチでしたので、ひたすらジ~~~~~ッとでした。
 で、此れを読んでいます。 
             002_201405010843515fe.jpg
 あの<なんでも鑑定団>の中島誠之助さんの書いた「ニセモノは なぜ、人を騙すのか?」です。
 鑑定の裏話を書いた内容ですが、ウ~~~~ンそうなのか!です。
 古美術品・骨董品が何故価値があるのか?それは再生産できないものだからとは、なるほどです。作り直すことが出来るものだったら、価値はそのままです。壊れたら、失われてしまうから【尊い】のだそうです。

 さて、私の様な凡人の宝物は、子供と時間ですね。カミさんは、まあ取り換えられる?かもですが、子供はそうはいきませんし、時間も取り返せませんからね。(カミさんには内緒ですよ!)

 ところで、先日、この本が戻ってきたことを書きました。
        004_20140501084354bdc.jpg
 畑中 純さんの自伝漫画【ガキ】です。北九州がまだ合併して居らず、四大工業地帯の一つとして教科書に載っていた頃の話です。
  この本が帰ってきたのに合わせたかのように、今朝の新聞に、こんな記事が出ていました。
         005_201405010843562a0.jpg
 畑中純展≪小倉に帰ってきたどぉ~っ!≫(~6月22日、於;小倉の漫画ミュージアム)の紹介です。
 チョッとスケベなストーリーと絵が好きでした。2012年に62歳の若さで急逝してしまいました。その前の年でしたか小郡市での個展に行ったすぐ後でした。一度お会いしたかったですが・・・・残念無念!!是非見に行かねば!

 さて、ニュージーランド行が近づきました。で、こいつです。
       003_201405010843537a1.jpg
 10日ほど留守になりますので、娘に預けます。そのくらいは餌無しでも十分OKですが、寂しがるかも?こいつももう高齢なので、いつどうなるやらですが・・・?私とどっちが先でしょうか?

 と云うことで、今日明日で娘が引き取りに来てくれます。

Powered by FC2 Blog