プロフィール

ヒゲ館長

Author:ヒゲ館長
◆書いてる人: ヒゲ館長

◆美術館の名前:
 花合野(かごの)美術館
<湯布院バイロス美術館>

◆開館日:不定
 (することが無い閑な日)

◆開館時間: ??
 (気が向いた時間だけ)
   
◆入場料:500円
(中学生以下無料)
※館長が気が向くと由布院で二番目に不味いコーシーが飲めます!

  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 今朝の気温は7度です。
 で、この朝霧です。
       007_20131031082535b14.jpg 006_201310310825334f2.jpg
 北九州からこの地に移り住んで7年間で、一番濃い~~~~~~朝霧です。
 次の一枚も、朝の温泉の帰りに、グランドからわが美術館に向けて撮った写真ですが、ご覧の有様です。
     001_201310310824446e8.jpg
 ちなみに、右隅はわがカミさんです。
 次の写真は、その霧が紡ぎだした芸術作品です。
      004_20131031082448a1f.jpg 003_201310310824476bf.jpg
 レースのベール?扇風機の覆いにも見えなくもないですが・・・・・・?

 さて昨日です。

 午前中はこれでした。
      002_20131031082445428.jpg
 去年使用した風船ヨーヨーの残ったものです。今年も使おうと引っ張り出して来て、使えるかどうかの確認でした。ついでに、釣針の準備でした。

 昼からは閑!
 と云うことで、ブログネタ探し。
 で、お花二題を見つけました。   
       005_20131031082450262.jpg 008_201310310825361c9.jpg
 お便所の横にサフランが一輪咲いていました。見回すと、咲いていました!綺麗ですが、一日の命なので・・・。
 こちらは、かなり長い<花の命>の菊です。
        010_20131031082543767.jpg
 まるでアジサイに咲いたようですが・・・まあ良いか!

 おまけです。
             009_201310310825389ae.jpg
 神社前のEさんにいただいたレタスですが、結構元気に育っています。

 さて、今日は・・・今日も良いお天気ですが、お客様は????????
スポンサーサイト
 今朝の気温は、何と・何と、3度です!!!
 朝霧も、寒さのせいか?ご覧のように、地面にへばり付いています。
     002_2013103009025851e.jpg 001_201310300902560ab.jpg
 いよいよ本格的な寒さの到来です。

 寒さの中、庭にはこんなものが・・・・・・。
   003_2013103009030041a.jpg
 お菓子屋のご主人から頂いた覆輪のツワブキに花が咲いています。
 こちらは芽が出ました。
      004_20131030090302970.jpg
 神社前のEさんから頂いたコリウスの球根です。
 春になれば、花が咲いてくれるかも?????

 では昨日です。
 午前中に、郵便が二つ届きました。
 そのひとつが此れです。
      006_201310300903426fb.jpg
 アートコレクターズの最新号です。
 この頃は、この冊子を手に入れるのが楽になってきました。アマゾンです。注文して、翌日か翌々日までに届けてくれるからです。
 で、気になる記事ですが、三つありました。
 一つは、此れです。
      005_20131030090308821.jpg
 秋山泉さんの鉛筆画です。欲しいな~!!でも、やっぱり彼女には、透明か白磁の器が、合っているように思いますが・・・・・?(モランディの様に、ひたすら描いてほしいですね!)

 次は、アラーキーさんの特集です。相変わらずの『下品の美』ですが、その中で際立って素晴らしいのが熊本現代美術館で見た母子像です。これはチョッと掲載できませんので、本を買ってご覧になってください。こんな写真は、天才アラーキーにしか撮れませんね~!!!

 で、是非見てみたい作品が此れです。
      007_20131030090344afa.jpg
 ツエン・ロンと云う中国の作家さんの「silver lannd in twilight」と云う作品です。とても不思議な感覚の絵です。今の日本人には描けないかもしれません?

 で、もうひとつの郵便は、内緒です。

 郵便の話はこれまでにして、来客がお二人ありました。

 おひとりは、ご近所の方で、チョッと相談に来られました。

 もうひとりは、いつものバーテンダーさんです。相変わらず、絵の話で時間を忘れて、楽しいひと時でした。

 さて、今日も良いお天気です。お客様が・・・・・在るかな~?????

帰ってきました。

 帰ってきました。
 東京の孫の一歳をお祝いしてあげるのが目的でした。七月に会ってから三ヶ月ぶりでしたので、覚えてくれているか心配でした。と云うのも、七月の時に、会った途端に今にも泣き出しそうな顔をしましたので・・・。
 今回は、大丈夫で、笑って抱っこされに来てくれました。
 まる三日でしたが、大きく(重く)なっていましたので、抱き上げるのが・・・腰に来ました。
 今回は、美術館には全く行きませんで、孫の守に徹しました。台風の後で、少し寒い天気でしたが、お散歩にも行きました。
 昨日、娘が風邪気味になっていたのが、気になりましたが、飛行機のチケットを買っていましたので、帰ってきました。まあ、楽しい三日間でした。

 で、今朝の湯布院です。
  001_20131029080031194.jpg 002_2013102908003778d.jpg
 ご覧のように、すっぽりと霧に覆われてしまって、全く何も見えません。気温も、6度と身震いが出るほどの寒さです。が、お天気は晴れで、お昼には暖かくなるそうです。

 選挙も終わり、元の静かな湯布院の朝です。

 さて、今日からは17日の公民館祭りの準備です。まあ例年のことですので、ゆっくり準備に取り掛かります。

 

今日も雨!

 今日も雨です。
 どうも台風の動きが鈍いようです。明日から孫の顔を見に東京ですが、飛行機が無事に飛んでくれるか?チョッと心配です。

 と云うことで、28日まで休館です。

 さて、どうなりますやら・・・・・・?
 ようやく雨が上がりました。
        005_20131021081922d9f.jpg
 まだ由布岳は見えませんが・・・朝日がまぶしいです。

 それでも台風は着実に近づいてきています。それに新しい台風28号も発生したようで、27号の後をついてきています。何で・・・・・です。
 二つの台風とも今後の進路に十分気を付けていかなければ!です。

 その朝日に・・・・・・?
        001_20131021081921fb9.jpg
 カメムシも、名前のようにカメと同じに甲羅干しをするようです。
 危うく、踏みつけると臭い!!!!!ところでした。

 さて昨日です。
 今朝がゴミ出しでしたので、庭に放置している引っこ抜いたトマトの株が気になりました。
            004_20131021081927165.jpg
 と云うことで、細かくしてゴミ袋へ・・・結構、量がかさみました。

 午前中は、これでお仕舞!

 お昼からは、カミさんとお買い物に出かけただけでした。

 夜は会議が入っていましたので、早めに店じまいして三人で温泉に・・・と、玄関脇に!
         003_20131021081925237.jpg
 ビックリです。何と、アサガオが咲いていました。
 お義母さんの話だと、前日も散歩の際に見かけたそうです。ウ~~~~~~ン、まもなく11月だと云うのにですよ!
 まだまだ咲いてくれるのでしょうかね?楽しみです。

 さてチビッと此処で余談です。
 実は、あの豪華列車<ななつ星>です。
 JRが大騒ぎするのは判りますが、沿線地域が一緒になって、大歓迎のイベントやお出迎えの大騒ぎをするのは何故????????
 湯布院には停車だけで、滞在も数時間程度でしたそうです。これでは、この乗客の方々が湯布院にお金を落とすわけでもありませんし、湯布院の良さを知るなんてことは無いような気がします。
 この豪華列車が、どう地域の活性に繋がるのか?私には、さっぱり解りません。
 九州の各地で同様のカラ騒ぎ騒動がなされたようです。これからも週に一回か二回、停車するようですが、毎回歓迎の儀式?を続けるのでしょうかね。
 熱しやすく冷めやすい国民性の日本人が、この後どこまでこの空騒ぎに付き合うのでしょうか????


今日も雨です。

 今朝もご覧のように雨です。
      001_2013102009054753f.jpg
 ズ~~~~~~~~~~~ッと雨が降り続いているような・・・・・・・。
 カラッと晴れた秋空は、いつ見たのでしょうか?です。

 台風も少しづつですが近づいているようです。
 25日には大分空港から東京へ飛び立つ予定ですので、動向が気になります。今日が孫の初誕生なのですが、今日の夜に地域の大事な会議が在るのと義母が来ているので、来週に回して、お祝を持っていく予定です。

 さて、昨日です。
 午前中は、会議の資料の作成でした。

 お昼は、久しぶりに駅前のラーメンを食べに・・・・ところが、街には何故か人で溢れていましたので、駐車場が満杯でした。で、チョッと高い駐車場へ入れる羽目になってしまいました。

 午後が大変でした!!

 20日に来られるように話していたカミさんの北九州のお友達(同級生)Eさんご夫婦が、昨日来られました。しかも、4人でです。突然でしたのでビックリでした。
 来られたEさんは自動車の修理工場を経営されていますが、実は、娘からもらった三菱ミニカにリコールが出ていて、部品の交換が必要でした。北九州に帰った時に、見てrもらう電話をしたら、日田に遊びに行くついでに、寄って入れ替えをしてくださるとのことで来てくれたのでした。
 とりあえず、作業をお願いして、奥さま方は、館内にご案内して、さて説明でした。と、駐車場に車が入ってきました。
 ボチボチ・・・と思っていた矢先に宇佐のAさんご夫妻が来てくださったのでした。
       002_20131020090548900.jpg
 で、いただいた入館料ですが・・・・・・???
 何と地方自治の何チャラ記念で発行された500円硬貨です。これって福岡県で使えるかな~?と云うより大分県で使えるのでしょうかね~?・・・チョッと心配です。
 で、カミさんがEさんグループのお相手で、私はAさんご夫婦のお相手でした。
 Eさんたちをお見送りした後今度は入れ替わりにNさんがお見えになりました。
    003_201310200905496dc.jpg
 Nさんは、チョッと覗いただけで帰られましたが、いただいたお土産です。

 どなたもこなたも、我が家は、美術館ですのでお土産は要りませんよ!!です。でも、ありがとうございました!

 5時を過ぎましたので、宮崎・鹿児島行やオーストラリア行、根付の話で弾んでいましたが、Aさんご夫妻も帰って行かれました。楽しい時間をありがとうございました!!

 さて、今日は????夜が会議です。頑張ろう!!!(会議の後は、お酒ですからね!)

今朝は雨です。

 今朝は、ご覧のとおり雨です。
      008_20131019072532638.jpg
 観光地の雨は、最悪ですが、わが美術館は常時最悪で~~~~~~す!
 気温は12度ですが、お天気のせいとお客様の無いので冷え~冷え~です。

 まあそれはさて置きまして、昨日です。

 午前中に、前日に大事な会議の真っ最中に電話してしまい、大変ご迷惑をお掛けした山崎先生からお電話をいただきました。今度、お会いした折に、再度お詫びせねば!!!です。その電話の最中に、バーテンダーさんからも電話が入り、更にEさんも来られました。
 バーテンダーさんは、朝一でメールしていた化石の件でした。で、お昼から来られるとのことでした。Eさんの方は、お花の球根を貰ったのでおすそ分けに持ってきてくださったのでした。
 球根は、早速、カミさんが植え付けました。
       001_20131019072457505.jpg
 コリウスというお花だそうですが、さてどうなりますやら????
 お昼過ぎにバーテンダーさんが自転車で来られました。
 で、山崎先生との話と化石の正体についての話に・・・実は、ヤフオクでそっくりな化石を見つけたのです。
 化石は、たぶん中生代白亜紀のヴィンクティフェルと云う古代魚ではないでしょうか?
 PCで調べると、「ビンクティフェルは、今からおおよそ1.6億年前の白亜紀中期から恐竜が絶滅する直前まで世界を泳ぎ回っていた魚類(絶滅種)です。最大の特徴は、全身を覆う硬く大きな長方形のウロコです。非常に強固で厚いものです。現生の魚類の大部分を占める硬骨魚類の初期の仲間です。」と云うことだそうです。
 山崎先生が来られたら、話が弾むでしょうね!!
 で、その調査のお礼?お土産が此れです。 
     009_20131019072534fe1.jpg
 まきの屋さんの美味しいパンです。ありがとうございました!!

 さて今日の記事はこれでお仕舞ですので、館内の展示を紹介しましょう!!

010_20131019072535c57.jpg 007_20131019072531f2b.jpg 006_20131019072529a6c.jpg 004_20131019072503de2.jpg 003_20131019072501ef6.jpg 005_201310190724588e5.jpg   002_20131019072500250.jpg
 組み合わせで、展示したところを特集してみました。

 見に来てくださ~~~~~い!!

ア~~~~あ!

 今朝の気温は10度です。が、お天気が、これなので、やはり寒いです。
     007_20131018091632f43.jpg
 空一面を、雲が覆っています。お昼過ぎには雨になるようです。

 さて、昨日です。

 大忙し?の一日でした。
 まずは、これです。
  012_2013101809231546c.jpg 013_20131018092317c77.jpg
 畑のトマトを取り除いて綺麗にしました。写真左が、取り除いたトマトです。で、写真右は、夕方にEさんにいただいたレタスの苗を植えた様子です。

 朝一の畑の作業の後は、山に行きました。地域水道の台風後の様子を見に行きました。
      001_20131018091015e6e.jpg
 タンクとホースは、異常なし。水源の取水口の落ち葉を取り除いて、点検完了でした。

 帰って来て今度は、台風で駐車場などに吹き飛ばされてきたスギなどの枝を拾い集める作業でした。
      010_20131018091116a39.jpg
 今朝、この集めた枝葉を燃やしました。

 枝葉を集めているとこんなものを見つけましたのでパチリでした。
003_2013101809102170a.jpg 009_20131018091115181.jpg 006_2013101809114891f.jpg 002_20131018091019e3b.jpg
 食べられはしませんが、やはり秋です。いろんなキノコが生えてきていました。
 こんな奴も飛び出してきました!
    005_20131018091024b72.jpg 004_2013101809102374f.jpg
 オンブバッタにイボビッカン(ツチガエル)です。

 と、バーテンダーさんから「コーシー飲ませてください!」って、此処は美術館ですよ!!
 で、持ってこられたのが此れです。
     011_20131018091118cf0.jpg
 魚の化石です。
 「館長さんだったら知っているかも・・・?」って、無茶です!!何度も言いますが、美術館です!!
 とは云うものの、本を引っ張り出して来て、「あーでもない、こーでもない!」でした。
 で、化石と云えば・・・山崎哲一郎先生だ!!と、電話でした。ところが、先生は東京で二紀会の会議の真っ最中でした。誠に・誠に、すみませんでした!!!
 結局、何もわかりませんでした。鱗が、縦に入っていますので、シーラカンスより前の古代魚ではないでしょうか????

 ところで、昨日も色々いただいてしまいました。
      008_2013101809111338f.jpg
 Eさんからカブとヒョウタンカボチャ、利さんのお母さんからは、青梗菜にトンガラシです。ありがとうございました!!!

 さて、今日は何をしましょうかね???
 大きな傷跡を残してようやく台風26号が立ち去りました。
        002_20131017074050b01.jpg
 今朝は、一日遅れの「台風一過」のお天気になっています。
 まだまだ行方不明の方が、たくさん居られますので、お天気の回復した今日、無事に見つかりますように祈るばかりです。

 また台風27号が発生しています。発達しながら日本へ近づいてくることも考えれれますので、この台風の進路にも引き続いての注視が必要です。非常に心配なお天気が続きます。

 さて、昨日です。

 東京から朝香元晴さんと云う高名な木版の彫師さんが、夢二山荘の会長さんのお招きで来られました。折角ですのでと、木版の摺りの実演と試し刷りをさせていただけるということで、参加させていただきました。
     004_20131017074052143.jpg
 午前中は、説明を交えての実演を見せていただきました。
 彫師としては、最高の腕前だそうで、修業を始められて45年だそうです。摺りのほうも、既に15年にもなるそうです。この世界も、後継者の育成が難しいとのこと、そのための普及活動にも奔走されておられるそうです。
 昼食を挟んで、午後からはいよいよ実戦でした。
     005_20131017074054e27.jpg
 説明は、理解していましたが、実際にバレンを持つと・・・・・難しい!!!
 で、私目の作品です。
      001_20131017074048d4b.jpg
 たった二色なのに、この有様です。ズレと色ムラ・カスレ・・・・でした。

 この後、突然でしたが、バーテンダーさんの所蔵されている木版作品についての解説が・・・これは、購入するうえで、とても参考になりました!!

 ご家族の観光を放ったらかしでの半日、本当にありがとうございました!!今日は、お天気が回復いたしましたので、ゆっくり観光を楽しまれてください。

 夕方、Eさんが「どうしてる!」と覗いてくださいました。で、裏の畑を見て呆れていました。
     003_20131017074051b74.jpg
 この有様です。オーストラリアに行ったり、宮崎・鹿児島に行ったりで遊んでばかりでしたので・・・。

 今日は、まずはこの畑をどげんかせねば!それに地域水道の水源も見に行って、会議の資料も作って・・・忙しいな~!!
 台風26号の影響で今朝も雨です。【台風一過】とは、もう死語になったような?
      001_20131016080422bb9.jpg
 雨は、それほどでは在りませんが、風が時折吹いています。昨夜吹いたような強烈な風は無くなりましたので、こちらの峠は越えたようです。
 現在台風は、東京の沖合に居るようで、955HPAの勢力はそのままです。関東地方には強烈な風が吹いているのではないでしょうか?
 それよりも、これからの進路先の東北が心配です???

 26号の発生した場所に、次の熱帯低気圧の影が見えます。これも心配です!!!

 さて、昨日は朝一で神社の清掃でした。
 清掃を終えたころから雨がパラツキ始めました。神のお加護だったのでしょうかね?
 例会は、旅行のことでしたので、私は参加しませんから欠席させていただきました。

 後は一日、暇・閑・隙・遑・ひま・ヒマ・・・でした。

 <七つ星>とかいう豪華列車が湯布院を通過するとのことでしたが、関心が無いのでパス!と云うことで、何も無い一日でした。

 夜は、娘が大分から来ましたので、賑やかになりました。

 
<一句>

    「 野分け去り 落ち葉広がる 掃除後 」

 せっかく掃除しましたが・・・・・・・。
 今朝の気温は17度です。昨日より9度近くも高くなりました。
 先日の法事(義祖父の25回忌)を終えて、義母を連れて帰ったのですが、八十八の高齢ですので、この気温の変化はどうでしょうか?チョッと無理だったかも・・・です。そうは云っても、こればかりは手の打ちようがありませんので、風邪を引かせないようにせねば!です。

 お天気は、台風のせいでしょうか、曇りです。
        001_20131015064612fcd.jpg
 ご覧のように薄気味悪さを感じさせる様な空模様です。
 この台風、少し勢力が衰えたようですが、それでも940HPAもあります。次第に日本に近づいてきていますので、非常に不気味です。
 お昼ごろから、その影響で振り出すそうですが、進路に気をつけねば!!です。

 さて昨日です。
 嵐の前の静けさでしょうか?三連休の最後の日でしたが、とても良いお天気に恵まれました。
 阿蘇の気温は、冬並みでしたが次第に暖かくなりました。
 で、草むらにはこいつが・・・・?
     002_2013101506461362d.jpg  003_20131015064614ced.jpg
 まだ冬眠して居ないのか、それとも陽気に目を覚まされたのか?アマガエルさんでした。
 昨日載せたアカガエル?さんもウロウロしていました。
   006_20131015064655084.jpg
 少しこちらのほうが大きく、鼻先が尖った感じでした。

 カマキリさんもウロウロ・・・・。
        007_20131015064657202.jpg
 嵐が来るかも?なので、今日は何処かに隠れたでしょう!!

 虫たちに比べ、植物のほうは、冬支度完了。
       004_201310150646269a6.jpg  008_20131015064658069.jpg
 山芋にムカゴが、たくさんとまではいきませんでした。

 ところで冬になったら、これを整理せねば!!!
       005_2013101506462879b.jpg
 裏の土手を埋め尽くしてしまった笹です。
 身の丈ほども伸びてしまいました。チョッと伸びすぎです!!!蛇が出そうなので、冬眠が済んだ頃に、刈り取ることにします。

 今日は、お客様も・・・・・さて、神社の掃除に出かけますかね!
 北九州での法事と病院行きを終えて、帰ってきました。
 やっぱり、湯布院は寒い!!
 どうも北九州に行っていた間、こちらは一気に気温が下がり、10度を切る朝になってしまっていたようです。

 お天気は晴れです。
      001_201310140821129c3.jpg
 この写真だと雲が多いように見えますが、次第に秋の澄んだ碧空になってくるようです。

 今日は三連休の最終日と云うことで、人出も多いいでしょうね!わが美術館にもお客様が来ないかな???

 さて、朝一で公民館へ国旗の掲揚に!
 と出かけようとした処に、眼の前をピョンと・・・?
       002_2013101408211325b.jpg 003_2013101408211581e.jpg
 この寒さに、まだカエルでした。今朝は、ゴミ収集の日なのでカラスがたくさん居ます。トットと逃げろ!です。
 と、お茶の木にも花が・・・。
       008_2013101408203846b.jpg
 お茶の花って今頃でしたっけ??そう云えば、山茶花と同じ種類なので今頃かも?です。

 こんな道草を食いながら、公民館へ。
 国旗の掲揚を終えて、落ち葉の片付けでした。
 「桜の木なんか植えるなよ~!」ってブツブツ言いながら・・・・ゴミ袋の(大)に2袋にもなってしまいました。朝っぱらからヒト汗かいてしまいました。
 でも、公民館が綺麗になったのですから、まあ良しとしましょう!!!

 さて、今日はチビッと美術館のブログらしくしましょうかね。
 美術関係の冊子の話です。
 まずはアートコレクターズの10月号です。
     009_20131014082039861.jpg 004_201310140821162e6.jpg
 で、今月号で気になる記事が写真右です。
 根付のオークションでの値の動きについてです。日本ではそれほどの値段が付きませんが、海外では、日本画や洋画の巨匠を遥かに上回る評価を得ています。日本の職人の技は、世界一と云っても過言ではないでしょうに・・・残念です。
 次はこの冊子です。
         006_20131014082034121.jpg 007_20131014082036837.jpg
 古裂會のオークションカタログです。で、こちらの気になる品が写真右です。
 印籠ですが、この装飾が凄い!!!これも日本の職人技です。貝の蒔絵で描かれた鶏です。
 これほどの蒔絵が出来るとは・・・「凄い!」の一語に尽きますね~!!
 最低価格が60万円ですが、外国のオークションだとひとケタ違うでしょうね?

 で、最後の冊子が此れです。
     010_20131014082041ab6.jpg 005_20131014082118134.jpg
 版画堂さんのカタログです。
 こちらは写真右の高田博厚氏のブロンズ像です。「欲しい!!!」ですが・・・・お金が無い!こちらは、販売価格ですので28万円で手に入るのですが・・・残念無念!!!

 さて、今日も指を銜えて、本を眺めることにしますかね。

 
 「台風一過」とはなっていません。
001_2013100907524760d.jpg
 ご覧のように、晴れてきそうな空模様ではありますが、まだ由布岳は雲の中です。

 昨日は、「台風が来るぞ~~・・・!」と云うことで引きこもりでした。
 と云うことで、記事がありません。

 で、今日のブログはこれでお仕舞!

 ついでに、明日から13日までブログもお休みです。

 明日は血糖値検査で、12日は義祖父の25回忌です。北九州へ帰っても色々あります。

 今月のお客様は、まだありません。いよいよひと月間の入館者0に近づきつつあるようです。永久閉館ももう少しです。頑張らねば!!なんてね。


 

 今日も雨です。
     001_201310081018325c9.jpg
 台風の接近で、次第に風雨が強まるようです。

 さて昨日です。
 今回の企画展【チビッと前の現代美術展'13】のポスター作りですが・・・・。
         005_201310081018388a3.jpg
 どうも色が出ません。印刷機が・・・・・???

 と云うことで、ポスター作りは断念!!
 で、晴れ間が出たところでブログネタ探しでした。
 と、気がつきました!!
      008_20131008101920566.jpg
 長雨のおかげで、宮崎・鹿児島行で火山灰まみれになっていた車が綺麗になっていました。火山灰はとても厄介なものだそうで、水を含むと引っ付いてしまうし、擦ると傷が付いてしまうのだそうです。さて困ったで、放っておいたのですが、雨がしっかり落としてくれました。正に、天の恵みです!!

 と、眼の隅に何か動くものを感じました。
     007_201310081019196c9.jpg  002_201310081018347af.jpg
 蓑虫さんが冬支度していました。眼を移すと、木全体に蓑虫さんがぶら下がっているではありませんか!!周りの木を見ましたが、この木だけでした。蓑虫さんも好みが在るようです。

 次いで見つけたのがこれです。
    006_20131008101917801.jpg
 スズランの実です。スズランも冬支度でしょうか?

 裏の畑では、こんな状態に!!!!
    004_20131008101837e3c.jpg 003_20131008101835aee.jpg
 小松菜が、こんなに巨大になっています。何で???

 さて台風はどうなりますでしょうか?被害が出なければ良いのですが・・・・・・。

今日も雨!!

 今朝も雨!!
           007_20131007084402dd2.jpg
 と云うことで、久しぶりの一句を!

       「 栗落とす ひと雨ごとに 寒さ増し 」

 こんな長雨も久しぶりですが・・・・。それより、台風24号が心配です。
 いままで強かった太平洋高気圧が、勢力を弱めたようで、今夜にも九州へ上陸するかもしれません?くれぐれも進路情報に気を付けましょう!!

 神社前のEさんの乗る今日の飛行機は大丈夫でしょうかね????

 さて、雨が続いて、写真も撮れませんし、お客様も無いので・・・・館内の展示の様子をお見せしましょう!!
 まずは玄関です。
     009_20131007084405042.jpg
 上り口の檻の中に、テラコッタの裸婦像を置いていましたら、カミさんに「いくらなんでも・・・。」との批判を受けましたので、ウサギさんに変更しました。

 玄関を上がるとこんな感じです。
   004_20131007084329115.jpg    005_201310070843305a2.jpg

 和室の小は、こんな感じです。
    006_20131007084401b61.jpg
 で、和室の大です。
    001_20131007084323187.jpg  002_20131007084325bfe.jpg
 彫刻と絵で、ワンシーンを演出したつもりですが・・・・??

 まあ、今月も休みが多くなりそうですし、12月はいつまで開けるやら???ですので、こんなものでしょう。

 このところ初老性鬱病?糖尿の悪化???お酒が呑み足らない????のどれかでしょうか、気力が萎えているようです。「さあ!!」と云った気合いが・・・掛かりませんね。

 ところで、旅行のお土産ですが・・・・これ!!
     003_201310070843265f9.jpg
 チョッと大き過ぎました!!
 左から、<権現崎の石><幸島の石><池田湖の石><番所公園の石>です。これじゃあ、納す場所が無いです。

 此処で格言「むやみに石は拾うな!」です。

<おまけ> 
   008_20131007084403c4d.jpg
 この変な形の実を権現崎の海岸に行く道で拾いました。これって一体何の木の実でしょうか?ご存知でしたら教えてください!!
 ちなみに「股を広げたような木の実」で検索したら、「股を広げた・・・」のHな説明しか出てきませんでした。

 台風の影響でしょうか?今朝も雨です。
   002_20131006074714985.jpg 001_2013100607471227f.jpg
 僅かに晴れ間が見えていましたが・・・・駄目なようです。
 と云うのは、幼稚園の運動会が昨日でしたが、雨のための順延で今日になったのです。今日もダメとなれば、どうするのでしょうか?
 一生懸命練習してきた子供たちも、がっかりでしょうね!!

 さて昨日に続いての宮崎・鹿児島行(後篇)です。
 今日は、三日目と四日目です。

<三日目>
鹿児島 ⇒ 長島美術館 ⇒ 知覧 ⇒ 指宿(岩崎美術館) ⇒ 長崎鼻 開聞岳 池田湖 頴娃町(泊)

 まず、この日は、腹の立つ出来事が二度ありました。
 その最初が、ホテルでの朝食の時でした。あるグループのお一人が、まるで選挙演説のような大きな声で延々と話をされていました。周囲の顰蹙(ひんしゅく)も気づかないようで・・・困ったおっさんでした。同じグループの方は感じておられたのでは???複雑な動きをされていました。

 ホテルを出て、まず向かったのは長島美術館です。
 道路の曲がり角を間違えると長~~~いトンネルに入ってしまうと云うチョッと他所から来たものにはわかりづらい場所でしたが、どうにかたどり着いてビックリでした。
   003_20131006074715737.jpg
 これが私立の美術館か!!と云うほどすごい美術館でした。所蔵されている作品も周囲の環境も・・一体どれくらいのお金持ちが造られたのやら???でした。

 鹿児島市を後にして、次に向かったのは知覧です。
 知覧と云えば、やはり【知覧特攻平和会館】です。と云うことで、お昼も後にして、真っ先に訪れました。
026.jpg 025_20131004185105fc6.jpg
            007_201310060747482b0.jpg
 出撃前にしたためた手紙や辞世の句などを読ましてもらいながら涙が滲んでしまいました。

 平和な世に感謝しながら、感慨にふけっていましたら・・・・二度目の腹の立つことに!!
 皆さんが静かに遺品を見ている処で、携帯で仕事の話でしょうか?いつまでも大きな声で・・・お前なんかが来る場所じゃない!と言いたくなりました。日本人の礼節は、もう地に落ちたようです。

 平和会館を後にして、知覧のもう一つの見所である武家屋敷群へ向かいました。
   027.jpg
 石垣と槙の生け垣に囲まれた町並みはとても新鮮でした。
 で、疑問が・・・・此処に住んでいた武家が登城したはずのお城は???
 と、町はずれに在りました。がががが・・・址だけ!!!でした。

 次に目指したのは岩崎美術館(指宿)です。
 美術館は、ホテルの一角にありました。
     004_20131006074717547.jpg
 こちらも、長島美術館に劣らず素晴らしい個人美術館でした。

 美術館を後にして、目指したのは薩摩半島の先っちょの長崎鼻でした。
 此処には浦島伝説があり、乙姫様の像が在りました。

 此処で開聞岳を目指そうと・・・・「あそこは、ゴルフ場だけだから、遠くから見た方が良いよ!」でした。
    028.jpg
 「確かに!」でした。

 で、そのまま伊勢エビの待つお宿を目指しました!!!
 宿の名前は、そのまんまの<いせえび荘>です。場所は・・・・・パソコンから打ち出してきた地図が大まか過ぎて?????でしたが、いつもの勘で、たどり着くことができました。
 お宿に着いて、早速ひと風呂でした。素晴らしい岩風呂に満足!!一杯でした。

 夜は、しっかり伊勢エビ尽くしでした!!!満足!満足!


<四日目>
頴娃町 ⇒ 野間岬 ⇒ 鑑真和上上陸記念館 ⇒ 湯布院

 宿からの朝日です。 
      030.jpg 032.jpg
 ほんの一瞬でしたが、光の道ができました。あの道をたどれば天国に逝けるかも????

 宿の周りには遊歩道があり、その途中に何と<タツノオトシゴ>を飼育している場所がありました。残念ながらお昼からの開館でしたので、見ることはできませんでしたが・・・面白いですね!!

 宿を出ると、変な看板が・・・・?
008_20131006074749bd2.jpg 005_2013100607471870d.jpg
 【釜蓋大明神】????お釜の蓋を頭に載せて、鳥居から神社前まで歩ければ願いが叶う!だそうですが、到底無理!無理!無理!

 この後は、吹上浜沿いの国道をひたすら走りました。青空に岩礁が浮かぶ碧い海を眺めながら、フト看板に目が行きました。【鑑真和上上陸記念会館】でした。 
    006_2013100607474628c.jpg
 ウ~~~~ン、あの鑑真が最初に日本に上陸したのは、此処だったのか!!でした。
 受付の方と館長さんに詳しくご説明をいただき、ありがとうございました!
 で、おまけですが、此処で007シリーズの撮影も行われたそうです。

 この後は、ひたすら国道を上って行きました。
 途中、吹上浜に寄りたかったのですが、海岸への入り道が????で、断念でした。

 帰りついて、クタクタでしたので、そのまま川西温泉へ直行!!

 以上が、旅の顛末です!!!ア~~~~疲れた!
 今日から、【チビッと前の現代美術展’13】を開幕します。

 臨時休館を五日も取っていましたが、実質は一日半でやってしまったことになります。
 と云うのも、間の四日間は宮崎・鹿児島へ旅立っていたからです。

 さて今回の、【チビッと前の現代美術展’13】の目玉は、購入したばかりの村上隆さんのオブジェ(人形)です。
 村上隆さんのオブジェと云えば、オークションで14億円もの値がついたものもありますが、展示作品は、二百体つくられたうちの一体です。購入金額は15万円ですが、とても気に入っています。
 是非、見に来てください!!(購入代金は、カミさんからの返す当ての無い借金です。)

 さて、旅行記です。

 今日は、一日目と二日目です。
<一日目>
 湯布院 ⇒ 権現崎 ⇒ 新しき村 ⇒ 関の尾甌穴群 ⇒ 都城(泊)

 湯布院を、7時過ぎに出発でした。
 まだまだ東九州縦貫道が貫通していませんので、時間が掛かるのでは?との懸念から、朝早い旅立ちとなりました。
 湯布院インターを通る時は、いつもご近所の方が立っていないか見るのですが、この日も残念ながらいませんでした。
 佐伯で降りて、10号線へ。
 角川と云うところから又有料に乗り、日向で降りて海岸線を走り権現崎と云う景色の良いところに一時停車でした。 
007_2013100418075229b.jpg 006_201310041807515f2.jpg
 一枚岩が海に張り出して、荒い波に揉まれていました。このため海岸の石は、ほとんど平たい小判形に削られていました。
 この権現崎を後にして、武者小路実篤等が創造した理想郷<新しき村>を目指しました。
 地図を見ると、その<新しき村>入口に「木城えほんの郷」と云うものが在るようになっていました。絵本好きのカミさんの要望で立ち寄ってみることに・・・・月曜で休館でした!!
005_201310041807558e4.jpg 001_20131004180757575.jpg
 開館していたら・・・楽しかったでしょうが!

 で、何と<新しき村>は、ダム湖の中の半島のようなもの凄い場所にありました。
002_20131004181406953.jpg 008_2013100418140865a.jpg
 村の入り口の石柱には武者小路実篤の文字で「日向新しき村」が・・・何と大正8年に開かれたそうです。
009_20131004181409616.jpg
 今では、数戸の家しか残っていないようでした。
 残念ながら、住人の方にはお会いできませんでした。
 先般手に入れた実篤の描いた裸婦が契機で、興味が湧いて訪ねてきましたが・・・どうしてこんな場所に??????どう云う結末だったのか????現在の状況???等々の疑問が一つも片付くことなく、村を後にしました。

 <新しき村>の様々な疑問を抱えたまま、お菓子屋のご主人の故郷である高鍋から有料に入り一路都城へ。

 所々出来ている有料を利用したため、2時過ぎに・・・意外に早く着いてしまいました。
 で、以前から興味を持っていた<関の尾の甌穴群>を、折角だから見に行くことにしました。
011_201310041814115ff.jpg
 思っていたよりも遥かに大規模な奇観でした。
 甌穴群の下は、滝百選にも選ばれている<関の尾の滝>がありました。
 とても見ごたえのあるところでしたので、立ち寄ってよかったです!!!

 この日は、古い友人のお宅に泊めていただきました。
 たくさんの美味しい料理を用意していただき、ありがとうございました!!!

<二日目>
都城 ⇒ 南郷 ⇒ 幸島 ⇒ 都井岬 ⇒ 桜島 ⇒ 鹿児島(泊)

 都城の友人宅を辞去した後、都井岬へ!

 日南海岸沿いの道路は、信号も無く、とても眺めが良かったです。
 途中の道の駅「南郷」からの景色です。
010_201310041837505af.jpg
 デジカメが主になりましたので、こんな写真しかありませんが、素晴らしい眺めでした。

 で、お芋を海水で洗うと云うお猿さんの住んでいる幸島です。
013_20131004183752b30.jpg
 100円の有料望遠鏡で覗くとお猿さんが海岸へ出てきていました。(と、カミさんが言っていました。)

 幸島を後にして、奇岩と碧い海の海岸の眺めを満喫しながら都井岬へ。
014_20131004183753c6c.jpg 015_20131004183754088.jpg
 本当に野生の馬さんたちがたくさんいました。車の前を悠然と横切って行きました。

 でも、とにかく観光客が居ない!!!
016_20131004183756c5e.jpg
 「どげんかせねば!」とほざいた知事さんも、途中で投げ出してしまい。写真の大きな二つの建物はホテルですが、当の昔に潰れてしまっていました。
 こんな素敵な観光地を・・・もったいないです!!!

 この後、鹿児島に渡りましたが大隅半島(宮崎県)と薩摩半島(鹿児島県)の観光客の差は、一体何????でした。高速道路云々の問題と云うより、やはり行政に問題があるとしか思えませんでした。

 話を戻して、続けましょう!

 都井岬から噴煙の上がる桜島へ!
 この日は、幸い火山灰も少なかったようですが・・・・。
017_20131004184127bc2.jpg 018_20131004184129b9f.jpg
 時間が競っていましたので、港へ着いたら、そのままフェリーへ乗ってしまい、直後に船が出てしまいましたので・・・?結局、桜島は車窓から眺めただけでした。

 5時に鹿児島の天文館にあるホテルに着いて、早速、友人に連絡でした。
 湯布院から鹿児島へアートの仕事で来ているアート委員会の仲間です。
 で、夕食は、もちろん黒豚のしゃぶしゃぶでした。で、そのあとは、これまたもちのロン!【しろくまくん】でした。
022_20131004184130f02.jpg 023_201310041841316ce.jpg
 とっても美味しかったです!!!!
 
 どうにか旅行から帰っています。湯布院へ帰りついたのは、夜の7時半過ぎでした。
 で、そのまま川西温泉へ直行し、美術館へ戻って、バタン・キュウでした。

 今回は、車での旅行でした。走行距離は九州半周でしたので、4日間で1000キロを超えたと思います。
 湯布院を出発、有料で佐伯ICまで行き、10号線をひたすら下りました。日南海岸を経て、一日目の目的地の都城へ。意外に早く着いてしまいましたので、関の尾の甌穴群を見学した後、友人宅で一泊させていただきました。
 次の日は、都城から都井岬、桜島を経て鹿児島へ。友人との会食を楽しんで、ホテルで一泊。
 三日目は、鹿児島から知覧、池田湖、指宿、山川港、長崎鼻を経由して、枕崎の手前の旅館で伊勢エビ料理を満喫しました。
 昨日は、枕崎から海岸線をひたすら北上して、芦北から有料に乗り、湯布院へでした。

 詳しい旅行記は明日以降に掲載します。今日は、明日の開館を目指して、一日中作品入れ替えに励むことにします!!!

Powered by FC2 Blog