プロフィール

ヒゲ館長

Author:ヒゲ館長
◆書いてる人: ヒゲ館長

◆美術館の名前:
 花合野(かごの)美術館
<湯布院バイロス美術館>

◆開館日:不定
 (することが無い閑な日)

◆開館時間: ??
 (気が向いた時間だけ)
   
◆入場料:500円
(中学生以下無料)
※館長が気が向くと由布院で二番目に不味いコーシーが飲めます!

  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 今日も北九州です。
 お天気は、とっても良いお天気です!!!

 で、わが庭の桜は・・・・散り始めたようです。
      画像 289
 チッチャなわが庭の池に、花びらが散って、花筏になりつつあります。

 さて、昨日です。
 カミサンの退任辞令の交付式も簡単に?終わったとの電話で、迎えに行きました。
 で、ついでに二人で昼食でした。
 リバーウオークから見下ろす桜がとても綺麗でしたので、パチリでした。
       画像 290
 お天気が、もう少し良ければ最高でしたが・・・・。
 
 夕方は、義兄たちと呑み会でした。
 とっても美味しいお酒でした!!!

 ところで、昨日本を読みました。
    画像 292   画像 291
 アートコレクターズの最新号です。で、オーーーーーーーの作品が、右の写真です。
 伊藤博敏という作家さんの石彫作品です。久しぶりに欲しい作品を見つけましたが・・・?
スポンサーサイト
 今日も北九州の家です。
 お天気は、昨日とは打って変わって、曇りです。花曇?かな。

 さて、昨日です。

 先輩を介護施設に見舞った後、一緒に言った美人の先輩方?と桜見でした。が・・・・カミサンから迎えに来い!の電話でした。
 ということで、早々に切り上げて、お出迎えでした!!!!

 で、お買い物!娘の結婚式の用意です。
 モーニングは、先日亡くなった義父のものをいただきました。何と、サイズがピッタリでした。で、チーフとネクタイ、手袋を揃えに行きました。後は、カッターですが・・・・。

 買い物の後は、映画です。

 4時半からの映画でした。で、開演直前に、かみさんが3Dのめがねを忘れた!で、車まで取りに????私は、チケットを買って待っていましたが、フト・・・昨夜、映画を見たときに、ハンドバックに入れたような?でした。
 かみさんが戻ってきました・・・・案の定!!!

 これからは一緒に暮らすのですが、ハテサテ先の思いやられますこと!!!

<一句>
      「 この後(のち)は 春の嵐か 花曇 」


 今日は、午前中にカミサンの退職辞令の交付式です。

 夕方は、義兄さんと一杯です。義父が居ないのが・・・って、義兄は、義父の49日で来たのでした。

 今日も、急がしいよなー!

 

 
 

 

 
 毎日、カミサンのアッシー君をしています。
 カミサン最後の残務整理も今日で終わり、明日、退職辞令の交付を受けます。それでも、未練がましく1日に挨拶&5日に生徒とのお別れ、5月に歓送迎会だそうです。それ以外にも、たくさん呑み会を入れているようです。こんなんだったら、早期退職などしないで、定年まで勤めればよかったのに!ですよね。

 さて、今日のスケジュールは、介護施設の先輩のお見舞いに行って、カミサンを迎えに行って、夜は映画鑑賞です。

 湯布院に戻ったら、映画も中々見に行けそうも無いので、まとめて見るそうです。昨日がオズで今日はジャックと豆の木か!!

 我が家の桜が散り始めました。

 桜の木の下には、死体が埋まっているなんて言いますが、我が家の桜の下には、ペットたちが眠っています。チンチラが三匹、亀が一匹、モルモットが一匹、巻き毛マーモセットが二匹?スキニーギニアピッグが一匹etc・・・です。
 鳴かない・小さいが基本でした。猫や犬は飼っていません。

 で、唯一の生き残りが、カメタです。

 亀は鳴かないし、噛み付かないし、文句言わないし、ウンチも珠にだし、餌も一週間(冬場なら最大三ヶ月位)はやらなくても大丈夫です。

 思い起こせば、これ以外にも、いろんな動物を飼いましたね!!


 さて、出掛ける時間です。今日は、ここまで!!
 
 今朝の気温は、何と0℃です。
      画像 092
 ご覧の様に、畑には僅かですが、霜が降りています。
 桜が、満開だと云うのに・・・・・ヤッパシ湯布院は寒い!!!

 お天気が、こんなに良くなったので、放射冷却が起きたのでしょう。
    画像 093
 お山は、クッキリハッキリです。

 でも、気温が上がってくると、黄砂の影響で霞んでしまうのが、残念です。

 さて昨日です。

 ほとんど一日、展示替えでした。

 どうにか終えることが出来たので、開館出来るのですが、北九州に帰らねばなりません。
 1日の夕方には、戻ってきますが・・・・スミマセン!!!

 さて、朝の温泉へ入ってから、桜を見ながら帰ることにしましょう!

<一句>

     「 幸有れと 桜に託す 子の未来 」

 昨日は、長女の誕生日。そして、長男が生き方を決めたようです。親としては、それぞれが、それぞれの人生を生きて行くことを見守るしか無くなった、今日この頃です。

 入学式だ!卒業式だと一喜一憂していた頃が、懐かしいですね。

 
 今朝も、残念ながら曇り空です。
     画像 089
 ご覧の様に、お山も見えません。
 少し肌寒く感じます。

 さて昨日です。
 朝から、作品入れ替えの作業でしたが、中々進みません。何せ、腰痛持ちなもんで、以前やっていたような部屋全体の模様替えが出来ません。かと言っても、立体作品なので、展示棚の確保が必要ですので、それなりの事はやらなければならず・・・頭の痛い処です。

 公民館のお仕事もありますので、時折、ウロウロしました。で、気がついたのが此れです。
       画像 091
 お菓子屋の御主人に頂いたクリスマスローズにお花が咲きました。

 神社前のEさんのお庭の桜も咲き始め、鶯が来ていました。

 三時過ぎに、バーテンダーさんが去年亡くなった織田廣喜画伯の作品8点と菊の木彫レリーフの作品を持って来てくださいました。
      画像 090
 早速、展示させていただきました。

 夕方までゆっくりされてくださいました。入れ替わりに、北海道へ介護に行かれていたNさんが帰って来られ、お土産を持って、寄って下さいました。
 また明後日には北海道へ向かわれるそうですが、ようやく義父母の入居できる介護施設が決まったとのことで、少しホッとされて居られました。

 夜は、地域の会議でした。

 いろんな意見が出ましたが、いよいよ新しい体制での事業が始まりました。あと一年頑張らねば!です。

<一句>

    「 さて一年 もう一年と 桜咲き 」

 今朝はご覧の様な花曇りです。
       画像 088
 折角の日曜日ですが・・・イマイチのお天気になっています。
 桜と梅とこぶしにモクレン、レンギョウ、菜の花・・・いろんなお花が咲き乱れているのに少し残念です。

 さて昨日です。
 親戚の法事に招かれている義母と義兄を送って、遠賀川沿いの鞍手郡古門へアサイチで出発でした。
 新しい道が出来ていたので、思っていたよりも早く着くことが出来ました。で、そのままカミさんと私は、湯布院へと向かいました。
 遠賀川の河川敷には、菜の花がいっぱいでした。
 英彦山道の駅で、一休みしてから、一機に山越えでした。

 野峠を越えて、山国川の源流を下って行くとこんな景色に・・・。 
         画像 083
 以前は生い茂った木々に覆われて見えなかったのですが、去年の豪雨で、滝や奇岩が現れていました。

 猿飛渓谷で一休み。
      画像 084  画像 086
 桜の花の間彼見える甌穴群がとても素敵でした。

 その下流の魔林峡も、生い茂っていた木々がなぎ倒されていました。
       画像 085
 
 道の駅耶馬渓で昼食でした。
 うどんにバイキング付きで550円、此れは安くてとても美味しかったです。

 玖珠への道の途中にある立羽田の景・・・ここは桜がまだでした。
      画像 087
 玖珠から日出生台へ向かう道の入り口に在る喫茶<ハネ>は、見かけはチョッと???ですが、コーヒーは私が淹れるのより数段美味しいですし、窓から見える川べりの景色が最高です。
 ココでヘンなもの発見!でした。ご主人のお父上が集められた小石うちのひとつですが、何と直径10センチほどのまあるい石ころの中央に水滴が穿った窪みが在りました。
 通る事がありましたら、是非立ち寄ってみてください!!

 さて、ボチボチ作業を始めますかね!
 お天気は晴れ!とても気持ちの良い朝です。湯布院は、どんなかな~?

 今朝も北九州です。

 今日は、カミサンの小学校の終業式です。卒業式を済ませ、教え子を巣立たせたカミサンですので、立ち会うのみですが現職として子ども達と向かい合う最後の一日です。
 来週から春休みですので、子ども達の声がしない教室の片づけが本当に最後の仕事・・・29日に退職辞令をもらい1日に、春の人事異動になられた先生方とご一緒に、生徒たちにお別れをすれば、ただのオバサンになります。
 ということで、我輩と二人三脚の生活が始まるのですが、ハテサテ、どうなりますやら?????

 今日は、お昼頃に、長女が帰ってきますので、先日、義父を亡くしてひとりぽっちになった義母と三人でお花見にでも出掛けることにしましょう!



<一句>

      「 桜咲き 人集い 人は去り 」  
 今日から明後日まで北九州です。

 
 今朝は、雨です。と云っても、ほんの僅か雨が降っています。
       画像 077
 お山は伽藍の様に見えていますが、お日様が出ないと、やっぱり淋しいですね。

 今から、地域水道の清掃に出かけますが、チョッとこの天気は辛いですね。

 さて、昨日です。
 一日、展示替えでした。
         画像 079  画像 080
 一応、展示していた作品の片づけは済みました。
 バーテンダーさんの所蔵する作品の借り上げについても快諾を得ましたので、あとは、どう作品を飾りつけるかです。

 展示替えの期間を長く取りましたので、ゆっくり・・・とはいきません!!!実は、休館中のスケジュールが結構詰まっているのです。もちろん、遊びまわるのです!!(本当は、東京行きを予定していたのですが、突然、キャンセルになったので・・・。)
 義父の四十九日の法要もあり、北九州と湯布院を行ったり来たりになりそうです。

 夕方、幼稚園の園長さんが、お見えになられました。 
      画像 081
 昨日が、どうも卒園式??、駐車場をお貸ししていたことのお礼に見えられたのでした。で、私目も、お祝いのお相伴にあずかりました。ありがとうございました!!

 ところで、朝は乙丸温泉に通っているのですが、管理の方に月極めにされては?とのお誘いを受けてしまいました。大変安くなるようで、ありがとうございました!
 夕方は、川西に通っていますが、気候が良くなれば石松と交互に行こうと思っています。
 三つの温泉の掛け持ちです。何と、贅沢なんでしょうかね!!!

 余談ですが、玄関のお花が枯れてきました。
       画像 078
 実は、このお花、義父の葬儀のお花です。
 四十九日の法要を三十一日の日曜日に行います。本当は、二月の二十五日に亡くなりましたので、四月十四日なんですが、三十一日が義父の九十五回目の誕生日になった筈でしたので、その日にしたのでした。まだ、三週間ちょっとしか経っていませんので・・・・・寂しいですね!!
 今朝もウグイスの声で目覚めました。
 気温は8℃です。暖かな筈ですが???何故か肌寒く感じます。
 お天気は晴れ。
       画像 073
 お山もクッキリです。孫悟空の乗り物=筋斗雲の様な小さな雲が中腹に懸っています。この雲も、中国から来た??

 さて昨日です。

 まずはこの片づけでした。
     画像 075  画像 076
 地域の集まりで呑んだ後、二次会がわが美術館でした。で、ご覧の有様になった訳です。もう美術館の看板を下ろして、赤ちょうちんにした方が良いようです。

 片づけが終わって、ポッとため息をつい於た処にチャイムが????
 「今日は、お休みですか?」と、お客様でした。「イエイエ、どうぞどうぞ!!」で、大慌てで電気を付けて回る羽目に・・・・でした。
 そのまま二日酔いの頭で説明でしたが??????
 大阪から来られたそうで、絵のコレクターでもあり、ご自分で描かれもされるとのことでした。

 館内一巡の後は、コーシーでした。

 いつもでしたら収蔵庫からお出ししてお見せするのですが、二日酔いで・・・・。

 車をレンタルして、一番に来られたそうで、時間が・・・・で、あまりお引き留めも出来ませんでした。残念!!それでも、一時間は過ぎてしまったような?

 お客様が帰られた後は、市の公民館へ用事で出かけ、戻って来て、作品の入れ替えの筈でしたが・・・気分が載ってきませんので、ダラダラでした。

 で、せめてと作ったのが此れです。
      画像 074
 画像だけを差し替えたポスターです。

 まあ良いか!!でした。

 さて、今日こそは気合いを入れて、入れ替えに励みますよ!!


 ところで、昨日はカミさんの小学校教諭としての最後の授業=担任の子供たちの卒業式でした。見に行ってやりたかったのですが・・・・やっぱりね。
 後は、身辺整理を済ませて、退職辞令を待つのみになったようです。
 明日の水道総会の後、明後日には、顔を見に行ってきましょう!!!

<一句>
 
      「 一夜明け 母校となりし 予鈴かな 」

 卒業式を終えた途端に、今まで通っていた学校が母校になってしまいます。授業の前に響く予鈴も、懐かしいものに聞こえていることでしょうね。
 今日から、長期の休館に入ります。4月には開けたいのですが、さてどうなりますやら???このまま閉館かもです。
 まあ、お客様の当ても無いので、どなたにも影響なさそうです。いつまで閉めたままかは気分次第です。

 そうは云っても、こちらに居る時は、空気の入れ替えの為に開館していますので、運が良ければ・・・?

 ブログは、書けたら???
 ウグイスの鳴き声で起こされました!
 今朝も晴れです。
 画像 064
 ご覧の様に、春の日差しの中?とは云うものの気温は1℃ですが・・・・。
 予報では、夕方には崩れてくるそうですが・・・明日は、カミさんの現職最後の卒業式ですので、晴れて欲しいのですがね!!!!!

 そのカミさんの要望で、昨日は美術館を放ったらかしにしてドライブに出かけました。

 まずは、先日火事に見舞われてしまいました鬼ヶ島文庫さんのお見舞いでした。
 残念ながら、生憎留守でした。

 そのまま国東に進路をとりました。

 亀川から杵築に出て、深江の回天基地跡へ向かうつもりでしたが、道を間違えて通り過ごしてしまいました。まあ良いか!で車を走らせていると、糸井が浜海水浴場の看板が目に入りました。
 
 で、海岸をカミさんとお散歩でした。
    画像 067
 沖合にはたくさんの鳥・鳥・鳥・・・・でした。
 砂浜で、こんなものを見つけました。
   画像 071  画像 072
 ヘンな海藻にシーグラスです。

 チョッと不気味なものも・・・
         画像 070
 スリラーのワンシーンのようでした。

 こんな碑が建っていました。
   画像 068  画像 069
 船石と云う巨大な石が在ったそうですが、護岸の際に撤去されたと書いてありました。右の石がその名残?でしょうか。

 海岸をあとにした後、すぐ近くに美術館が在るとのことでしたので、チョッと覗いてみました。
      画像 065
 花の木美術館と云い、佐藤俊造さんと云う画家の絵を展示されていました。
 2010年に56歳で亡くなられた弟さんの作品展示の為に、この美術館をお兄さんご夫妻が建てられたそうです。

 次いで、すぐ近くに在る石ころたちの動物園という美術館を訪ねました。 
        画像 066
 道端の石に動物の絵を描いた作品が、たくさん展示されていました。とても楽しい展示でした。

 帰りに、再度、鬼が島文庫に寄り、友人から預かってきたお見舞いを渡しました。

 美術館へ戻った途端に、友人が来てくれました。
 で、頂いたお土産です。
      画像
 ありがとうございました!!!

 由布院で二番目に不味いコーシーを飲んでいただきながら、楽しいひと時を過ごさせてもらいました。

 とても充実した一日になりました。

今朝も霜です!!

 今朝は、快晴です。
      画像 060  画像 059
 お山はご覧の様に、雲ひとつない空に、クッキリハッキリと見えています。
 但し、気温は、ジャスト0℃ですので、盆地の中には、霜が降りています。

 さて、このお天気ですので、美術館は放っておいて、何処かに出かけることにしましょうかね!

 その前に、まずは昨日の記事からです。

 北九州から戻ってくる道筋で、空を見上げると・・・目が点に!!
       画像 062  画像 063
 築城に差し掛かる空には、ゼット戦闘機による曲芸飛行の訓練があっていました。
 三機の編隊に寄る超低空飛行もありました。

 道の駅で買い物を済ませた後、介護施設に居るお袋の様子を見に立ち寄りましたが、私より元気でした。

 帰り道には菜の花が真っ盛りでした。

 美術館に着いて、開館をして、片づけをしている処に、電話でした。
 バーテンダーさんが「恩地孝四郎の画集を夢二山荘の会長が昨夜持って来られたので、一緒に見に行きませんか?」でした。
 昼食を済ませて、早速夢二山荘を訪問でした。
 画集と合わせて、焼き物のコレクションも見せていただきました。
 とにかくいろんなものをお持ちで、楽しいひと時になりました。
 ココで残念ながらショックな出来事が・・・・斉藤与里の画集を見せていただきました。私が手に入れた斉藤与里さんの自画像と思われる絵は、残念ながら別人の作品でした。ガックリ!!!

 で、此れをいただいてきました。
       画像 058
 廃棄するつもりだと云う美術雑誌です。これで当分暇つぶしが出来るな~!でした。

 いきなりバタバタした一日になりました。

 では作品紹介です。
      画像 061
 山崎哲一郎さんの銅版画です。

今から帰ります。

 今朝も北九州ですが、今から湯布院へ戻ります。

 腰痛は????少し楽になっていますが、3時間の車の運転で、どうなりますやら??

 昨日は、寝ていたのですが・・・結局、洗濯して、干して・・・ジッと出来ない性格で困ります。
 
 お昼前に、区役所へ!

 同期の友人に会って来ました。

 帰って来てからは、ひたすら眠る・眠る・・・・で、夕方、カレー作りに!!でした。

 お陰で、ホンの少し良くなった?様な・・・・気がします。

 では、湯布院へ!!いざ出陣です。帰ったら、即、乙丸温泉へ行こうかな?
 今日も北九州です。
 腰痛は、治っていません。
 朝風呂で、温めましたが・・・・・チョッとだけ楽になっています。

 さて、昨日です。

 血糖値検査のために病院へ。
 先月の結果をもらって唖然でした。何と、ヘモグロビンA1cが、6.3になっていました。先月が5.8でしたので、0.5も一機に悪化したことになります。一月の間に3回の東京往復の疲れと義妹の死が重なったためでした。今月の結果もたぶん悪いと思います。先月の一月も、義父の介護と死亡、地域のゴタゴタがありましたので・・・。
 と言うことで、薬が増えてしまいました。

 お昼からは、先輩のお見舞いでした。

 夜は、義母と都市型温泉センターへ行った後、一緒の夕食でした。

 腰の痛みが・・・・今日は一日寝ていることにします。明日、帰れますやら?????


 今朝は北九州です。
 今日と明日は、休館日です。

 今朝は、腰が動きません。アイタタタタタタ・・・・・・です。

 もともと腰の右側が痛かったのですが、それを庇っていて、左側を傷めてしまったようです。

 空き瓶と空き缶の始末・・・・イベントや会議の後に出てしまう空き缶・空き瓶・ペットボトル、それに生ゴミの処分は、誰かがしなければなりません。公民館長を受けていますので、その任期中は仕方ないですが・・・・・。
 湯布院では月に一回しか収集してくれません。で、北九州へ持って帰った訳です。それの作業をしていて、チョッと無理をしてしまいました。

 さて、朝風呂に入って見ます。少しは良くなれば・・・・・?
 今朝も晴れです。
      画像 055
 でもでもでも・・・何と気温は、マイナス2℃です。
 まだ3月半ばと云えばそうかな~??もうすぐ卒業式の季節と思えば、何じゃ~!ですよね。
 と云うことで、ご覧の有様になっています。
     画像 054
 またまた霜です。盆地全体を薄白く覆っています。
 4月の入学式で雪が積もったこともあるそうですので、まだまだ油断できないようです。

 さて、昨日です。

 とうとうこの豆盆栽まで枯らしてしまった様です。
      画像
 これで館内に飾っていた豆盆栽が全滅したかも?です。

 10月以降、いろんな嫌な出来事が続き、気力が衰えたことが、こんなところにも現れていました。

 で、コリャー遺憾!!!で、気を奮い立たせ、掃除を始めました。
 途端に、バーテンダーさんから電話でした。「昨日、お話をしたものを、是非お見せしたいが・・・。」でした。
 バーテンダーさんは免許を持っておられない上に、作品の運搬と云うことで、早速お迎えに伺いました。
 で、見せて戴いたものですが??????
 欅の板にレリーフ状に浮彫りされた菊の花でした。彩色は、どうも厚塗りの漆のようでした。吊下げるようになっていましたので江戸期や明治期の看板の様にも見えましたが、文字は無く、彫りだされている絵柄が菊です。
 乞う書くと、仏壇の扉のように思えますが、その菊が、盛りを過ぎて、少し枯れかかった花と葉なんです。
 二人で、じっくりと睨めっこでした。で、出した結論が、「お女郎屋さんの厠の前の手水鉢の近くの壁に掛けられていた飾り!」と云うことになりました。
 薄暗い所に置くと、枯れ始めた菊の大輪の花片が絡まった様子と根元に行くほどにしげった葉っぱが少し萎れた姿になり、日本人の奥に在る【デロリ】(岸田劉生がこのんでつかった言葉)という感性に属する作品のようでした。
 次回の企画展で、お貸しいただけるとのことでしたので、是非、観に来てください。

 お昼近くになり、送って行って、戻ってくると新しい区長さんが来られました。
 新旧役員交代に伴う、事務引き継ぎの通知文の配布についての話でした。お昼から、頂いた原稿を刷って配布する仕事が出来ました。

 一日が、こうして経ってしまいました。好日!好日!!でした。

 では作品紹介です。
      画像 057  画像 056
 古茂田守介さんの『貝と女』です。

<余談>
 この頃、朝と夕方温泉に行っています。
 夕方は川西温泉で、朝は乙丸温泉ですが、上がってから少し涼むために新聞を読ませてもらっています。と云っても読む欄は人生相談だけです。
 人の数だけ悩みは在るようです。回答者さんの歯に衣着せぬ言葉は、大変勉強になります。
 今朝は、お嫁さんから、お土産のお返しに、週3日の要介護の一人暮らしの年老いた義母が、、ゴミの様なお返しをくれるが・・・の回答は、大岡政談も斯くやのごとく、相談者のお嫁さんを一刀のもとに切り捨てていました。時代劇ファンの私には、痛快でした。相談したお嫁さんは怒ったでしょうが、私も言いましょう、「あなたが悪い!!!」です。まあ、このお嫁さんのお陰で、私も、現在介護施設に入っている年老いた母が、まだ元気だった頃、帰郷の度に、何処にでも売っているものを持って帰れ!持って帰れ!って言っていたことを思い出しました。「要らない!」って断っていましたが、素直に「ありがとう!」って言っておけば良かったな~!です。
 今朝は、風も無く穏やかな良いお天気になりました。
      画像 053
 ご覧の様に、正に春の景色です。
 とは云うものの、気温は2℃で、少し肌寒く感じます。

 さて昨日です。

 朝から、地域の総会の準備に出かけました。

 時間とともに地域の皆さんも集まって来られ総会が始まりました。
 議事は、滞り無く終了いたしました。

 それでも帰って来たのは11時頃でした。
 その脚で、カミさんと息子は北九州へと帰って行きました。

 と云うことで、またまた一人ぽっちの生活へ戻ってしまいました。

 ボーっとしていたら、もう夕方でした。で、つまみの調達へ出かけ、ついでに温泉へ・・と、此処で知り合いに会い、絵の話が弾んでしまいました。フト気が付いたら、携帯に催促の電話が入っていました。大急ぎで戻っていると、目の前にメンバーの一人が、わが美術館へ向かっていましたので、拾って帰り、即、酒宴へ突入でした。

 お開きになったのが10時半くらいでした。

 で、1時過ぎに炬燵の中で眼が覚めました。変な格好で寝てしまったので、首を寝違えてしまい、その痛みで眼が覚めたのでした。
 起きだして布団を敷いてバタンキュウでした。

 どうも遺憾ですね!!

 では今日の作品です。
     画像 052
 志村立美さんの『女優』です。

 さて、今日はどんな一日になりますやら????
 今朝は、公民館で地域の年度末の総会が在りました。その準備もありましたので、記事がお昼過ぎになってしまいました。20名ほどの方が既に覗いてくださっていましたが、遅くなってスミマセン!

 さて、今朝は、とにかく風が強かったです。
 気温は15℃と暖かく、お天気は、曇りでしたが、つい先ほどから雨になりました。
 現在は、ご覧の様な景色になっています。
       画像 048
 お山は、雨のせいか?黄砂とPM2.5と花粉のせいで、ご覧の有様なのか?ですが・・・霞んでいます。
 空気がカラカラに乾いていましたので、恵みの雨になりました。

 さて昨日です。

 小学校教諭として最後の卒業式を一週間後に控えて、大忙しのカミさんの邪魔をしないようにと、息子と二人で道の駅まで遊びに出掛けました。ブラ~~~~~~ッと見て回りましたが、時間が経ちません。で、戻って来て、車の洗車でした。

 その後は、することも無かったので、カミさんが持って来てくれたこの本【アートコレクターズ】(最新号)のチェックでした。
      画像 050
 この本の良さは、今までの美術雑誌とは違い、写真の掲載された作品の値段が記載されていることでしたが、今回は、ほとんど載っていません。これじゃ~??????
 まあ掲載されている作品の中では、此れかな?
       画像 049
 外国の作家さんが作った抹茶茶碗です。

 お昼に、バーテンダーさんから電話が在りました。
 久しぶりで、私もどうされて居られるかな~?と気にはなっていましたが、作品の入れ替えがまだ先でしたので躊躇していました。
 で、早速、美術談義でした。
 と、そこへまきの屋さんの御主人から電話でした。で、三人でのお話になってしまいました。
 昨日は、あまり時間が無かったので・・・・残念!!

 それでもお二人のお陰で、楽しい一日になりました。

 と云うことで、作品紹介です。
      画像 047
 今日の作品は、鳥居言人さんの木版画『髪梳き』です。

 この企画展も17日まで、しかも13日と14日は休館日ですので、今日を入れて六日です。18日から春休みですが、さてどうしたものでしょうか?
 東京に行く予定でしたが、急遽取止めになりましたので・・・・まあ、良いか!!

 今朝も晴れです。
 気温は7℃で、お昼過ぎには20℃を超えるそうです。
 この陽気で、空気が酷く乾燥しています。
 そのせいもあったのでしょうか?一昨日のお昼に大変なことが起きていました。
 有線放送の火事のお知らせで、塚原で住宅火災が起きていたことは知っていました。がががが・・・まさかその火元が、あの【鬼ケ島文庫】とはツユ知りませんでした。
 昨朝の早い時間に、神社前のEさんから「新聞とってないから知らないだろうけど・・・・。」でした。正に、寝耳に水の話でした。
 早速、乙丸温泉で新聞を読み、確認でした。
 温泉から帰り、時間を見計らって、駆け付けましたが、丁度、現場検証の最中でした。周りには、読書会などのお仲間がたくさん来られて、現場検証の終わるのを待っていました。わたしもTさんと話しながら待っていましたが、次から次に御見舞に来られるので、あきらめて帰りました。帰り着いて、日を改めて、後日、お見舞いに伺う旨のメールを送らせていただきました。
 北九州の友人にもメールで知らせてあげました。

 家の方は、保険で建て替えることは出来るでしょうが、何千冊かの本と紙芝居は・・・・・どれほど気落ちされて居られるやら?でした。
 私も、火事だけには気を付けたいと思います!!

 さて、今朝のお山です。
      画像 044
 しっかり見えてはいますが・・・・霞んで・・・黄砂でしょうか???

 黄砂=春の嫌~~~な使者です。
 で、此れです。
         画像 046
 もうひとつの春の使者です。
 3月5日が啓蟄だったそうで、我家の何処かからかテントウムシさんが目を覚ましてきました。隠れる場所なんて無いと思うのですが????毎年必ず現れてきます。

 で、庭でこんなものも見つけました。
     画像 045
 雑草ですが、何と斑入りです。

 ようやく湯布院にも春が来たようです。

 では、作品紹介です。
      画像 042
 昨日紹介する筈だった中村貞以さんの書です。未だに、「虹」なのか「紅」なのか読めません?

 「 春の日に 朝餉のおかずは 目玉焼き 」
 
 団塊世代の私には、朝のおかずに目玉焼きが出るようになったのは、高校の頃でした。何となく、洋風な感じがしたものでしたが・・・・。
 今朝の気温は10℃です。
 えらく暖かい朝になっています。
       画像 043
 お天気は晴れですが・・・春霞でしょうか?お山がボンヤリです。
 
 さて昨日です。

 半年に一回の腰痛検査でした。
 腰椎の滑ったレントゲンを撮ってもらいました。前回と、変化はなかったようです。
 で、次回が・・・・?
       画像 041
 予約票の日付は、何と8月22日でした。ハテサテ、覚えていますやら???

 次の写真は、わが畑?です。
画像 038  画像 039  画像 040
 日当たりがイマイチなので、生育が遅いです。
 もっとも、私はほとんどなにもしてい無いので・・・いつも、いつのまにか神社前のEさんが管理して下さっています。

 たった今、とんでもない電話をいただきました。

 で、今日は此処で止めます。

 盆地には薄らと霜が降りています。
 今朝の気温は、マイナス1℃ですが、最高気温は19℃にもなるそうです。気温差20度、体調に気を付けねば!ですよね。
 お天気の方は、引きつづいて良いようです。
      画像 030
 ご覧の様に、お山もクッキリと見えています。
 昼間は、もう春だ!と感じますが・・・朝起きは、まだまだです。

 さて昨日です。

 安倍ノミクスとやらで、株価は上がっているようですが、残念ながら、わが美術館は全く其の恩恵を受けておらず、と云うより更にひどい状況になっています。まあ、良いですが・・・・・。

 記事も、無いです。

 アサイチで、お泊りで呑みに来てくれていた友人が700ccのバイクにまたがって、帰って行きました。
 来るたびにバイクが替わっています。最初が、大型のスクーター、二番目は1200ccのハーレー、三番目は300ccのバイクで、今回が700ccのホンダの最新のバイクでした。
 私の道楽も・・・・ですが、彼の道楽も、大変なものです。次は、どんなもので来てくれるやら??

 さて、唯一の写真は、此れでした。
 お隣の神社の石の社の上が何か変????
画像 031 ⇒ 画像 032 ⇒ 画像 033
 正体は、猫ちゃんですが、こんな処で何をしていたのやら???

 お客様は無し。手紙も来ません。まだ息子が居てくれるので・・・ですが、10日には東京へ戻ってしまいますので、どげんかせねば!です。

 まあ、春になれば花も咲くでしょう?

 と云うことで、作品紹介でもしますか。
       画像 029
 大野俶嵩さんの『白牡丹』です。

 毎朝マラソンをしている息子がボチボチ帰ってくる頃です。朝飯の準備でもしておきましょう!
 けさも晴れです!!
     画像 024
 お山も、ご覧のとおりしっかりと姿を見せてくれています。

 でも、今朝の気温は、マイナス2℃です。
     画像 023
 数字に出たよりも強烈に寒い朝になっています。ご覧のとおり、盆地全体が霜で真っ白けです!!

 いつまでも朝の寒い湯布院ですが、お昼には気温が上がり、冬から一機に春になるようです。

 さて、昨日です。

 と云っても、お客様は相変わらず≪なしの与一≫のままです。で、ペーパードライバーになりつつある息子の運転トレーニングでした。
 わが美術館の駐車場で、発進・後退の繰り返しでした。いくらか感を取り戻せたようですが・・・?

 
 終わったところで、ふたりでお散歩でした。
 行く処行く処で、地域の方から「何処に行きよるん?」でした。皆さんが仕事をされて居られる時間に、ウロウロしているのですから、まあと当然と云えば当然ですがね。
 で、撮ったお山です。
      画像 025

 夕方、北九州から友人が訪ねて来てくれました。
 当然のことながら、夜は、呑み会でした。

 こんなことばかりやっていて・・・まあ良いか!!!

 では作品です。 
      画像
 丸岡比呂志と甲斐庄楠音のツウショットです。
 親友同士でしたが、楠音は丸岡の妹にふられ、更に師匠の土田麦僊から罵倒されて、画壇から遠うざかったと合わせて疎遠になった二人の作品を並べてみました。

 表題に書きましたが、今回の企画展も17日までです。

 長の春休みに入りますので、ブログも飛び飛びになると思います。新年度からも、休み休みの開館になりますので・・・まあ、湯布院に要り時は、開館していますので、運が良ければ会えるかも????です。
 今朝のお天気は晴れです。
        画像 021
 気温は、0℃。この気温のせいでしょうか?ご覧の様に春霞が懸り、お山は見えていません。
 でも、もう少しお日様が上がってくれば、お姿も見ることが出来るでしょう!

 さて昨日です。

 息子が帰って来ているので、二人で親父のお墓参りに行くことにしました。
 お墓は、中津の合馬と云う所にあります。車で一時間ほどの距離です。ぽかぽかの陽射しの中を、息子の危なっかしい運転で行きました。お陰で、腰が・・・・・ とは云うものの、息子と二人ドライブ・・・また何時出来ますやら???でした。

 お墓の周りには、菜の花がたくさん咲いて居り、此処には春が来ていました。極楽浄土って、こんな感じの処なんでしょうかね?
 お線香だけを持って行ったのですが、風が強くて、火がつきませんでしたので、結局、お参りだけになりました。

 ついでに、市役所に立ち寄って、パスポート用の戸籍謄本も取ってきました。夏の終わりに西オーストラリアに行く予定ですが、さてどんな旅が待ち受けていますやらです。

 帰りに、八面山の麓のラーメン屋[宝来軒]で、昼食にしました。久しぶりに食べましたが、やっぱり美味かったです。

 美術館へ戻って、しばらくすると陽が陰り、雨も降りだしました。あの良いお天気は、やっぱりお墓参りのためだった?でした。

 さて、このパンフレットの在庫が無くなりました。
       画像 020
 このパンフレットも、二代目ですが、休館日も随時に替わっていますし、内容もかなり・・・・で、息子が作り替えてくれています。
 三代目のパンフレットが、どんなものになりますやら????乞う、ご期待です!!

 昨日も相変わらず、お客様は無し・無し・無しの『なしの与一』です。(注;那須の与一の親父ギャグでした!)

 夜は、神社前のEさんと三人での呑み会に・・・・幸せな一日でした!
 (こんなことばかりやっていると、罰が当たりそうですが、既にかなり手ひどい罰を受けましたので、それを撥ね返すためにも、楽しまねば!です。正に、遊びをせんとや 生まれけむです。)

 と云う処で、作品紹介です。
     画像 022
 玉村方久斗さんの水墨のよる『山水図』です。

 今日は、北九州から友人が来てくれる予定ですので、またまた遊びをせんとや生まれけむ!夜は呑み会です。
 さて、この次受ける罰はどんなものでしょうかね???
 今朝も氷点下、マイナス2℃です。
 足先がジンジンします。
      画像 012
 空気が澄んでいますので、ご覧のとおり、お山も素晴らしい姿を見せてくれています。
 月曜日というのがイマイチ残念です。

 さて、昨日です。
 陽気に誘われて、ちょっこしのドライブでした。
 登山口まで、お山を見に行きました。
 駐車場に車を停めると、すでに何台もの登山の車が在りました。山頂は、凍りついているようですので、アイゼンなどが必要になり、重装備でしょうに・・・私には絶対無理です!

 道路を渡り、有料駐車場から見たお山です。
      画像 017
 樹と樹の間からの写真も好いでしょう!!

 足元には・・・・・・?
         画像 015
 鹿のフンです。
 夜になるとたくさん山から出てくるのでしょうね。

 で、お山です!!!
    画像 016
 素晴らしい≪豊後富士≫でしょう!!!!!!

 で、右左です。
   画像 014  画像 013
 左の写真は、[飯盛ヶ城]で、写真右は、[鶴見岳]です。

 で、少し下って、狭霧台に停車。
     画像 018
 ココからのお山も、イイですね。
 で、見下ろした景色です。 
    画像 019
 わが美術館は、どの辺りでしょうかね?

 昨日も、お客様は無しでした。

 まあ良いでしょう!

 では、作品紹介です。
        画像 011
 都路華香(つじ かこう)さんの『瑞松』です。
 今朝は、快晴になりました!!
      画像 008
 お山もご覧の様に、クッキリハッキリ見えています。
 山頂には、雪が積もっています。それもその筈です!今朝の気温は、何とマイナス2℃です。放射冷却現象でしょうね。

 さて昨日です。

 午前中に夢二山荘の会長さんが、「何度も行ったが留守だった。今日は居るか?」で、東京へ帰られる前に寄ってくださったのでした。
 12月にお目に懸って以来でしたが、相変わらずエネルギッシュなご様子でした。
 ほんの少しだけお話をされて、東京へ向かわれました。

 お昼に、大分の娘がやってきましたので、久しぶりに家族四人での昼食になりました。

 その後は、夕方までゴロゴロでした。

 夜は、私は公民館での会合で、残りの三人は息子が作ったカレーでの夕食だったようです。

 平穏無事を絵に描いたようなな一日でした。

 では今日の作品です。
画像 009  画像 010
 牧野邦夫さんのデッサン『裸婦』です。

 とっても良いお天気になりましたので、お散歩にでも出かけましょうかね!!

今朝は雨です。

 今朝は、ご覧の様に雨になってしまいました。
        画像 002
 お山は、雨雲の中です。
 気温は2℃です。雲の境に見えるお山の中腹が白いので、山頂は真っ白ではないでしょうか?
 ひと雨ごとに暖かくなっていますが、湯布院の春は、もう少し先でしょうかね。

 明日は、桃の節句=お雛様です。
       画像 007
 わが美術館の玄関にも、ご覧の様に飾っています。
 残念ながら、今年は7段飾りは、出来ませんでしたけどね!

 さて昨日です。
 川西のAさんが、此れを持って来てくださいました。 
        画像 006
 手作りの特製ラッキョウです。
 うちの長女は、普通のラッキョウは食べないのですが、このAさんのラッキョウだけは美味しいを連発しながら食べます。それで持って来てくださったのです。ありがとうございました!!

 お昼前に、年度末に集中するオークションの第一弾が届きました。
   画像 005   画像 001
 早速中身の点検でした。で、此れは!の一品が右の写真です。宗民と云う署名の掛け軸です。おそらく大正期の作品でしょう?欲しいですが・・・・・。

 夕方、北九州から友人がご家族と一緒に来てくれました。
 病気で手術後、気力が萎えたところに奥様も体調を壊されて、その療養で湯布院に来られたとのことでした。
 その割には、元気なご様子で、安心しました。
 20分ほどで宿に向かわれました。ありがとうございました!!

 友人たちのお陰で、昨日も、こんな素敵な一日でした。

 では、久しぶりの作品紹介です。 
    画像 004  画像 003
 麻生三郎さんの『裸婦』です。

 さて、風邪も少し回復したようですので、がんばって開館しましょう!
 今朝は、ご覧のとおり曇りです。
       画像
 今の処、どうにかお山は見えていますが、間も無く雨の中の様です。

 さて、今日から三月です。

 「弥生、三月 春の宵~♪」のことばの様に、気温は12℃もあります。

 ところで、ブログの再起動で、いきなりブログが休止してしまいスミマセンでした

 実は、25日の早朝、4時前にカミさんから、義父が危篤と電話が入りました。取るものもとりあえずに、大急ぎで北九州へ向かいました。北九州まで幾ら車を飛ばしても、二時間は掛かりますので、残念ながら間に合いませんでした。
 帰り着いた時は、丁度、最上へ着いた処でした。
 そのまま葬儀の打ち合わせ、親戚等への連絡、お通夜、葬儀、引き続いての初七日云々でした。

 数日前の20日の夜も、容態が悪いと云うことで、病院へ駆けつけ、一晩看病で付いたのですが、その時はどうにか持ち直してくれたのでしたが・・・。
 お医者様から腎機能が弱っており、いつ亡くなるか余談を許さない状況だとは聞かされていたのです。年齢もあとひと月で満95歳での大往生でしたが、実際に亡くなると、やはり辛いです。

 お通夜、葬儀・・と続き、疲れと気の緩みから風邪を引きこんでしまいました。

 昨日のお昼前にどうにか帰り着きましたが、気分は最低です。

 いろんな方の訪問を受けて、留守中の用事を済ませたところに、久しぶりに川西のAさんご夫妻が、「川西温泉が再開されたよ!」の報を持って来てくださいました。
 と云うことで、夕方に早速入りに行きました。

 今日から、ある意味で落ち着きましたが・・・・・?

Powered by FC2 Blog