プロフィール

ヒゲ館長

Author:ヒゲ館長
◆書いてる人: ヒゲ館長
◆美術館の名前:
 花合野(かごの)美術館
 <湯布院バイロス美術館>
◆開館時間: 9:00~17:00
(早起きしたら早く開け、夜更かししたら遅くまで開いてます)
◆休館日:不定休(突然の休館に注意!)
  ◎4月の休館日
   5日~7日
  
   
◆入場料:500円
(中学生以下無料)
 ※館長が気が向くと由布院で二番目に不味いコーシーが飲めます!

◆開催中の企画展
 閉館の企画
 【FINAL展】
  [会期; ~5月末]  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 非常に寒く感じる朝です。
 それでも気温はマイナス2度・・・・体感的にはもっと冷たく感じるのですが?
 雨雲?雪雲を被ったお山のすそ野には、雪が見えています。山頂は、真っ白なんでしょう。
       画像 214   画像 213
 ガラス戸は凍りついて開きませんので、窓ガラス越しの写真になっています。右の写真の様に、霜が、地面を覆っています。本当に寒い朝です。

 お天気は曇り???晴れ間が見えていますので、晴れかもしれません。とにかく、今日と明日、雪だけは困ります!!明日、拝賀式を済ませたら北九州へ帰る予定ですので・・・・。

 では昨日です。

 朝一番で、正月明けに開催予定の公民館運営委員会の案内状を作成し、各委員へ配布でした。と云っても8軒ですので、それほど時間は懸りませんでした。一軒を除いて、本人か家族に手渡し出来ました。
 そのまま、拝賀式の直会(なおらい)の買い出しでした。
 で、帰って来て、去年の写真を確認。と、アレ~~~~~、御神酒は二本だった!!!予算は5000円、御神酒を1本買い、残金でつまみを買ってしまいました。となると御神酒を2本にすると予算オーバーです。さて困った・・・どうしましょうか??まあ、何とかなるでしょう!!

 で、その写真を見て更にビックリでした。神前のお供えです。お米とイリコと塩は良いとして、モチは???去年は区長さんが自分の家のものを持って来てくださったのを思い出しました。それに飾りの榊は???でした。で、ジタバタでした。ところが、総代さんに聞くと、もう準備した!でした。神社に確認に行くと、全て準備万端でした。一安心しました。

 で、ようやく作品入れ替えでした。

 まだ半分くらいしか出来ていませんので、今日は続きです。

<余談> 
 北九州から「アートコレクターズ」の最新号を買ってきました。
 画像 216  画像 215
 で、今回気になった作品が此れです。丸山達也さんと云う作家さんの立体作品です。額からカメが飛び出して来ています。このカメが、うちのカメ太にそっくりなもので・・・。お値段は、294000円です。もちろん手が出ませんがね。

<お知らせ>
 平成25年の企画展の予定をプロフィールにあげました。腰痛のため、今年は3ヶ月ごとの入れ替えになりますので4回になります。
スポンサーサイト
 今朝の気温は6度です。アレ~~~~~!という感じです。意外に高い気温ですが、明日から正月に掛けて寒波がやってくるそうです?
 お天気は雨です。
      画像 210
 久しぶりのお山の写真の筈が、ご覧の有様です。残念!!
 雨雲で全く見えません。まあ、こればかりは仕方ないですね

 さて昨日です。
 お正月のおせちの材料を買いながら帰って来たのがお昼前でした。で、一緒に買ったお弁当でお昼を済ませて、ご近所へお土産を持って行きました。
 以前は、三つで良かったのですが、付き合いが増えてしまい10ほど要るようになりました。で、自然とかさばらない様にコンパクトなものになっています。今回は姫路で買いました、直径20センチほどの大きなおまんじゅうがひとつだけ入ったお菓子です。結局、自分の口には入らないのでどんな味なのか???です。
 で、代わりに野菜やお餅をいただいてしまいました。ありがとうございました

<余談>
 お菓子の方は、口に出来ませんが、しっかりお酒を買ってきました。5合瓶を三本も・・・だって、姫路は、お酒のお米[山田錦]の産地なんだそうです。

 ところで、留守をしている間にこんなものをいただいてしまいました!
      画像 211
 何と【鋼の戦士】さんから「川村清雄」さんの画集が送られて来ていました。素晴らしい画集で、キッと高かったと思います。ありがとうございました!早速、館内に備えさせていただきました。

 それと一緒に、ハガキが二通と古裂會さんのパンフレットが届いていました。
     画像 212

 ハガキの一通は欠礼で、もう一通は個展の案内でした。
 既に年賀状は出していますので、間に合いません。個展の案内は????でしたが、ようやく思い出しました。と云うのも、私の友人が芳名帳に記載したので、思いだすのに苦労しました。

 郵便受けにはメモも一枚入っていました。
 Nさんの大阪のお友達ご夫妻で、年金病院の療養施設に来られたので、立ち寄ってくださったようです。
 以前も来てくださって、6日まで居られるそうですが、作品の入れ替え中ですので、お目に掛けることが出来ません。残念!です。

 さて、今日から本格的に、入れ替えです。腰が・・・・・・?

<一句>

      「 ふるさとは 路(みち)の石さえ 懐かしく 」

 由布院は、私の産まれたところではありませんが、帰り着くとホッとします。里帰りのニュースを見て、フト作ってみました。
 お昼過ぎに北九州から戻ってきました。10日ぶりの由布院です。と云っても、元旦の拝賀式を終えたら、また北九州へ帰ります。今度は、息子が帰ってくるので、あちらで新年を迎えることになります。

 さて、作品の入れ替えです。もっとも新年は7日からの予定ですので、閉館は続いています。
  
 ブログも、本格的否再開は、7日以降になります。
 
 これが北条石仏です。
画像 269  画像 274
画像 270  画像 273

画像 275 画像 272 画像 271
 念願の仏様でしたので、たくさん写真を撮って来ましたが、全部掲載するわけには行きませんので、これくらいにしておきます。
 東京の孫の守から、北九州へ帰ってきました。
 と言っても、途中下車で、長年の念願だった【北条石仏】を見に行きましたが・・・それは、明日のブログで!ということにして、まずは東京です。
 
 東京に到着した翌日、早速、娘(孫)の許可をもらって、息子と二人で東京近代美術館と森美術館へ行きました。
 で、待ち合わせの東京駅に到着して、息子を待っている時間にパチリでした。
      画像 265 画像 267
 私と同じように待ち合わせの人たちが写真を撮っていましたので、つられて撮りましたが・・・こっちのほうがね!
          画像 266
 セキレイが、東京駅の前で・・・皇居があるので見られるのでしょうかね?それにしても、あの人ごみでも逃げませんでした。

 で、皇居周辺には街宣車が何故か終結??????何じゃコリャ!でした。
 何のことはありません、天皇誕生日だったのでした。日曜日でしたので、気が付きませんでした。流石に、街宣車も静かにしていました。時折、演歌をかける車がありましたが、何処からかの指令でしょうか?すぐに静かになりました。まあ当然と言えば当然でした。
 皇居横の東京国立近代美術館では、60周年記念特別展<美術にぶるっ! ベストセレクション 日本近代美術の100年>が開催されており、どうしても見たかったのでした。
 流石に、珠玉の作品ばかりで、「このスピードで見る作品じゃないよな!」と息子に何度も声を掛けながらの鑑賞でした。
 展示作品の中に、谷中安規・恩地孝四郎、徳岡神泉を見つけて、「父ちゃんも、この人たちの作品持ってるぞ!」って、息子に自慢でした。
 次に、森美術館へ。
 森美術館では、<会田誠展:天才でごめんなさい>が開催されていました。
 会田誠さんが本当に天才か?見に行きましたが、会場に入ってすぐガッカリでした。やっぱり天才ってそんなに居ないものです。で、トットと出てきて、「入場料、もったいなかったな。」でした。
 美術館入り口のこのモニュメントも、入る時はオッと思いましたが、出てきたときは白けてしまいました。
     画像 268
 
 東京に3泊して、帰りの新幹線から見える富士山はみごとでした。
画像 262
     画像 264
           画像 263
 
 さて明日は、北条石仏を紹介しますので、「乞う、ご期待!」です。
今日から、東京に行ってきます。孫の守です。では!では!
 どうで暇なもんで、今朝もブログ書いています。
 と言っても、記事が無いのですが・・・・とりあえず、昨日です。
 午前中は、ブラブラと時間つぶしでした。お昼から、義父の見舞いまで動きが取れませんでしたので。
 で、昼から義母を迎えに行き、入院の用品を持って病院へでした。義父は、ICUのお部屋で、病室の空くのを待つ状態でした。
 昨日の義父の様子は、かなり痩せてはいましたが、見かけより元気でした。今年の春から、体調がイマイチで、お酒の量も減り、食も細っていましたので、痩せてきてはいましたが、この数日はほとんど食べていないとの事で、さらに痩せていました。献血と点滴治療を受けたので、元気が出たようです。義母に対してもいつもの口調でアレコレとわがままなことを言っていました。絶食の指示が出ているのに、どうしてもノド飴が欲しいとの事で、食べさせてあげて、看護婦さんに怖い顔をされてしまいました。
 4時まで3時間ほど付き添いをしてから帰りました。今日も、お昼から付き添いに行ってきます。

 で、義母がひとりぽっちの食事になりますので、買い物の後にスーパー銭湯に連れて行き、一緒に夕食をしました。
 義父も落ち着いているようなので、明日から東京に行きます。で、カミサンに靴を買ってもらいました。
     画像
 実は、セーターとズボンを買いに行ったのですが、どうも・・・・で、何故か靴になってしまいました。写真の右の靴です。で、左の靴は2・3年前に長女に買ってもらった靴です。今年のクリスマスに又買ってもらおうと目論んでいたのですが・・・まあ、良いか!長女には、別なものを買ってもらいますかね?何チャッテ!

 さて、ボチボチカミサンに頼まれた(命令された?)年賀はがきとPCのインクを買いに行ってきましょうかね。

<一句>

        「 年の瀬に 妻の声は 暖かき 」

 北風の中の義父の病、それでも義母のかける声は、暖かい。もちのロン、私のことも合わせ含んでいますよ!
 今朝は北九州です。
 気がかりで、早めに年末年始休館をした気がかりは、義父の様子でした。結局、肺炎を起こしかけていたと言うことで入院しました。年齢が95歳という事で心配ですが、後はお医者様にお任せするしかないようです。高齢の肺炎は、熱や咳の症状が出ないことがあるそうで、単に食欲が無く、元気が無いだけだったので・・・・とりあえず、一安心でした。

 さて昨日です。

 朝一番で、運送会社へ問い合わせすると、既に配送の車に載っているとの事でした。で、ドライバーさんへの連絡をお願いしましたら、即、対応していただけました。ものの10分ほどで絵が届いてしまいました。ありがとうございました!
 で、早々に北九州へ向かいました。
 
 今日から由布岳の写真が載せられませんので、昨日のスリーショットです。
 <美術館からの由布岳>
画像 255
 
      画像 256
 <自衛隊演習場前からの由布岳>
            画像 257
 ここから玖珠を抜けて、深耶馬渓、耶馬溪のコースを取ったのですが、ビックリでした。
 山国川に出た途端でした。
 柿坂の町を通らない脇道から出たところに食堂の集まった所が在るのですが、山国川側のお店が全て閉店していました。「ここも不景気で・・・・・?」と思っていましたら、その先の川の姿を見て・・・驚きなんてものでは表現できないほど、「何じゃ!」でした。
 川の様子が一変した姿になっていました。車が繋がっていましたので車を停める事が出来ずに写真を撮れませんでしたが、川幅が倍になり、木々が川下に向けて全てなぎ倒され、残された木にはゴミがへばりついていました。
            画像 258
 どうにか車を停めて撮った一枚ですが、こんなものではありませんでした。
 青の洞門に着いたのですが、ここも岩に着いた木が洗い流されてしまったのか?景色が裸になっていました。
    画像 260 画像 259
 さらにその下流にある石橋も・・・・・・。 
         画像 261
 欄干がご覧の有様でした。濁流が乗り越えていったのでしょうか?

 今年の豪雨の傷跡が癒えるのはいつのことになるのでしょうか?

 
 今朝の気温は、マイナス1度です。
 お天気は、今のところご覧のとおりですが、次第に良くなってくるそうです。
       画像 208
 薄暗い中に、お山が見えています。

 もう一枚、昨日の夕方のお山です。
     画像 209
 お山の中腹から上は、の世界の様です。寒気が上空に流れ込んで来ているのでしょう。

 昨日で、今年の営業を終えました。
 今企画の開催は、約ひと月でしたが、その入場者数は、実質2名でした。美術館の全作品の展示替えをして、たった二人とは・・・・完全に、気力が=消滅しました。まだ美術館を閉鎖すると云う処までの結論には至っていませんが、それに近い状況に在ることは確かです。

 とにかく、お客様うんぬんよりも、この年末年始で私自身の気力をさせ、新しい年に挑戦していかねば!!です。
 初孫の顔を見たり、旅行したり、もちろん友人とお酒を飲んで騒いだり、初詣・・・です。
 そう云う意味では、歳が改まるってことは、ありがたいですね!!!!

 このブログも基本的には、お休みしますが、気が向けば書きますので、時々は覗いてみてください。

 旧年中は、ありがとうございました!新年も、引き続きの御愛顧をお願い申し上げます。
 今朝の気温は5度です。天気予報では、今日の最高気温が4度何ですが、漫才のセリフではありませんが「そんな訳無いやろ~!チッチキチー」です。
 お天気は、限りなく雨に近い曇りです。
         画像 202
 いつ降り出してもおかしくない空模様です。もしかしたら雪かも知れません?

 さて昨日です。

 朝一番で、区の会計さんと公民館の会計さん、それに私の三人で、公民館での作業でした。
 実は、区民の皆様から頂いた香典返しの掲示札がいっぱいになったので、新たに何処かに設置せねば!でした。で、作業に取り掛かったのですが、どうも上手くいきません。で、古い掲示札を外させていただきました。ということで、呆気なく作業は終了でした。

 次は、新年早々に予定しています『歩こう会』の打ち合わせでした。休憩&昼食の場所が見つからず、困っていましたが、<三人寄れば文殊の知恵>でした。
 これも「私が行って頼んでみる!」と、区の会計さんの一言で無事に解決できました

 お昼からは、いよいよの作業でした。
       画像 205
 市政だよりに、とうとうこんなものが入ってきました。もうすぐ其処に新しい年が来ています。
 と云うことで、年賀状の作成でした。
  画像 207  画像 206
 去年届きましたのが約140通ほどでした。で、欠礼が10通ほど、差引130通ほどになりました。夕方まで掛かって、ようやく作り上げました。が、去年のハガキと高さを比べると・・・・10通の差では無いような???まあ、良いでしょう!

 年賀状の準備も済み、気がかりが在るのでトットと北九州へ向かいたいのですが、帰れません!
       画像 204
 十一面観音像をお譲りしたお金で、この絵を買ったのですが・・・・届きません。電話で問い合わせをすると今から送るの返事でした。アチャーーーーーー!何ちゅうこったい!!!!!でした。
 と云うことで、絵の届くのが早ければ今日ですが、明日のお昼まで待って、後は?????です。

 とにかくいつでも帰れるように準備だけはしておかねば!です。

 さて、そうなると困るのがこいつです。
       画像 203
 まあ、放っといても一月ぐらいなら大丈夫ですし、冬場は木屑に潜ってでてこないのです。ががががが・・何故かこの頃冬眠しません。こうなると放って置いていいものやら????

 まあとりあえず帰る準備に取り掛かることにしましょう!!
 突然ですが、明日で美術館を年末年始の休館にします。(チョッと心配事が起こりましたので・・。)

 では、今朝の由布岳です。
 とは書いたものの、外はまだ真っ暗で、写メで撮っても暗闇しか写りませんので・・・。

 気温は5度、お天気は・・・曇りでしょうか?

 とりあえず昨日です。
 午前中は、まず掃除。
 ついで、公民館にご香典返しや備品をご寄贈いただいた方たちの掲示札を習字の先生に書いていただきに伺いました。
 で、帰りついた処に電話が・・・『金曜日に伺ったら、お休みで・・今日は開いていますか?』でした。「それは、スミマセンでした。お昼から開けたもので・・。」でした。待つこと暫しで、いらっしゃいました。お顔を見て、以前来られたことのあるご夫婦でした。
 院内から来られたそうで、『今度は、少し勉強してきました。』とのことでした。月刊美術の古い本をお友達から70冊ほども譲ってもらって、読まれて居られるそうです。
 熱心に、ご覧いただいた後に、コーシーを飲んでいただきながらお昼過ぎまで話し込んでしまいました。お見送りをして、食事を済ませた処に、またまたお客様でした。絵本を借りに来られるお母さんとお嬢さんが、今月末で埼玉へ引っ越されるとの挨拶に態々来られたのでした。で、焼酎を一本いただいてしまいました。こちらから餞別をお渡ししなければならないのに・・・。
 他にも挨拶が在るのでと少ししかお話も出来ずに帰って行かれました。また何時の日かお会いできれば・・・。

 お見送りをした後に、今度は、区の会計さんと二人で門松の用品の買い出しでした。生憎、由布院のお店がお休みでしたので、狭間へ。どうにか揃えることが出来ました。
 狭間から帰ってくるともう6時を回っていましたので、夕食の準備をして、温泉館へ。

 何となく、<師走>のことばどおりに、慌ただしい一日でした。

 まだ真っ暗なので、由布岳の写真は無しです。絵の紹介も無しです。と云うことで、ブログもお仕舞です。

 さて、今日は公民館に行ってひと作業してきます。帰って来てから、年賀状のあて名書きをしなければ!です。

<一句>

      『 歳の瀬に 来ずとも送る 年賀状 』

 [来ず]は、美術館へ来ないだけでなく、年賀状も来なくなった友へ、せめて自分が元気でいることだけでも伝えるために書き送ると云う意味を込めたつもりですが・・・・。


<余談>
 先日の読売新聞の編集手記に山中教授のノーベル賞受賞のあいさつが書かれていました。『ノーベル賞は私にとって過去になった。大切に保管し、もう見ることは無いと思う。』だそうです。世捨て人なので、このブログで、政治の事などには触れたくないのですが、今回の総選挙の結果が出たようです。自民党の大勝利になったようですが、この勝利を過去のものとして前に進んで行って欲しいものです。アインシュタインのことばも掲載されていました。『賞賛に寄る堕落から逃れる方法はただ一つ、仕事を続けることである。』だそうです。 
 今朝の気温は6度です。
 お天気は曇りです。
     画像 201
 お山は、辛うじて見えています。お山の雪も消えていますので、上空にも冷たい空気が無いようです。

 さて昨日です。と云っても、敬老会の忘年会だけでしたので、写真がありません。
 ただひたすらに呑みましたので・・・・・参加者が減り、去年より少しさみしい忘年会でしたが、それなりに楽しかったです。 (去年は、忘年会の終わりに訃報が入り、大変でした。)

 帰って来て、お酒好き4人で我が家で二次会でした。
 4時前にようやくお開きになり、そのまま炬燵でダウンでした。夕方目を覚まして、お昼の弁当の残りを食べ、お風呂に入って、お風呂で洗濯をして、9時に就寝。
 今朝起きだして、乙丸温泉でお酒を流して・・・でした。

 もうほとんど年末年始の休暇モードです。21日まで開館の予定でしたが、全くお客様の気配がありませんし、雪で帰れなくなるのも怖いので、繰り上げて19日には、北九州へ引き上げます。

 と云うこともあり、今日が、美術館の年内開館の最後の日曜日となりました。もう少しお天気が良ければ・・・とうとう今年は最後までこんな感じでしたね。

 では、作品紹介です。
     画像 200
 矢野文夫(茫土)さんの『枯木』です。

 さて今日は、門松の準備と館内の掃除でもしましょうかね!

今朝は雨です。

 今朝は、気温が10度もあります。
 お天気は、雨です。
      画像 199
 7時を回っているのですが、ご覧の様に、薄暗いです。

 昨日からの雨で、残っていた雪も完全に消えました。
         画像 197
 とは言っても、また何時雪になるやら?21日まで開館の予定でしたが、早仕舞も考えておかねば・・・東京行きが出来なくなってしまいますので。

 この暖かさと、私が帰って来たことにきづいたようで、カメ太が木屑の中から出てきました。
      画像 198
 やっぱり慣れているのでしょうか??(掃除の時は、ひっくり返したり粗雑に扱っているのですけどね。)

 今電話が在り、今朝の神社清掃は中止だそうです。・・・・新年を迎えるのに、どうでしょうか?

 さて昨日ですが・・・・特段何も記事が在りません。お客様も無いし、外にも出かけないので・・・・・。

 今の時期は、時の過ぎゆく姿を、ただ黙って見ているだけです。それでも、新しい年を迎えると思うと、何か心が浮き立つのは何故なんでしょうか?幾つになっても、たとえボケてしまっても、そう感じていたいものです。

 絵の紹介も、あと少しですが・・・とりあえず今日の作品です。 
    画像 196  画像 195
 作者不詳の風景画です。
 この分だと、ほとんどの作品の紹介は出来ないようです。まあ、良いでしょう!!

 さて今日は、お昼から敬老会の忘年会です。いよいよ年の瀬ですね!!!来年は、どんな年になるんでしょうか?
 で、一句!

    < 歳の瀬の 見えぬ明日に 夢を見つ >

 来年は、キッと今年よりはマシな年になると信じましょう!!
 寒いーーーー!!!
 現在、13時チョッと前ですが、気温は10度です。
          画像 190
 庭には、まだこんなに雪が残っています。
 2日間留守をしていましたので、美術館の中は完全に冷え切っています。このブログを書いていると、足元から、寒気が身体に沁み込んでくるような感じです。
 お山も、寒そうです。
       画像 191
 曇り空なので、尚更の感があります。

 さて、昨日です。
 もちろん北九州でした。
 午前中は、あれやこれやこまごました事をしました。
 お昼からは、美人の先輩と二人で介護施設の先輩の様子見でした。
 どうにか元気に過ごしているようでした。血痰が出たと聞いていましたが、かなり古い血だったそうで、異常無しとのことでした。30分ほど話をして、次に、チャーリーおじさんの喫茶店へ行きました。4時頃まで、ゆっくりと美味しい珈琲をいただきました。
 で、会計の時に湯布院のお土産[赤司の羊羹]をお渡ししたら、何とお酒をいただいてしまいました。正に、海老で鯛を釣ってしまいました。ありがとうございました!!

 夜は、呑み会でしたが、行く途中でこんなものを見つけてしまいました。
 これ何だと思いますか???
    画像 194
 戸畑駅の構内に飾られていた生け花です。まるでクリスマスのディスプレイですね。

 で、小倉駅の改札を出たところには、こんなお店が・・・・。
     画像 193
 B級グルメの屋台がずらり勢ぞろいでした。へ~~~~~~でした。

 駅前にはこんなイルミネーションが!!
        画像 192
 節電しなくていいのかな?でした。

 人間て生き物は、喉元過ぎれば何とやらですね!!

 呑み会の方は、とっても楽しかったです!!
 今日も北九州です。
 で、ブログはお休みです。餅のロン?美術館もお休みです。
 
 で、昨日はショックでした。こちらも、餅のロン?原因があるのですが・・・・。
 実は、血糖値検査の先月の検査結果、最悪でした。HgA1cが6.0から一気に6.5まで悪化してしまいました。嘗て、こんなことはありませんでした。少しづつ悪化して、少しづつ戻しての繰り返しでしたので・・・。原因は、たぶん風邪と帯状疱疹と仏像が売れてしまったことと公民館まつり、それに初孫の誕生・・・ETCいろんなことが一機に重なったためだと思います。
 それにしても・・・・チョッと疲れやすいとは感じていました。先生から、薬の量を増やしたら?と言われてしまいましたが、もう一月待ってくださいとお願いしました。
 とは云うものの、昨日の採血は、先月の結果ですので、今から節制しても来月の採血にしか、結果を出せませんので、来月の結果は目に見えています。さらに、今月は、忘年会だらけ。今夜も呑み会です。まあ、何もかも節制して、長生きしても・・・ね!今夜も楽しいお酒してきます!


 今日は、介護施設の先輩を見舞って、お昼から買い物です。ガサゴソと【バケツガニ】してきましょうかね! 
 今朝は、北九州です。
 ということで、由布岳の写真はありません。
 このブログで、由布岳の写真が無ければ・・・ということで、ブログもお休みです。

 今日は、糖尿病の検査で、そのあと期日前投票で、東京行きの切符の手配、公民館の用具の購入・・・です。

 結構、北九州でも忙しく、ガサゴソです。

 
 7時前ですが、まだ外は薄暗いです。
       画像 182  画像 181
 何と今朝の気温はマイナス5度です。今季、二番目の最低気温をマークしました。
 お陰で、先日の雪が解けません。まさかこのまま新年を迎える何て事は無いと思いますが・・・明日は、もっと寒くなるようですので、どうでしょうか?

 お天気は、晴れのようです。

 さて昨日です。
 こんなお天気でしたので、お客様を期待したのですが・・・・空振りの三振でした。
        画像 183
 とにかく、寒かった!一日、氷点下だったようです。

 で、入り口のトカゲも、化石になったように凍りついたままでした。
       画像 188
 大昔、氷河期を迎えた恐竜たちもこんな感じで化石になって行ったのでしょうか?何てね!

 暇にまかせて、ウロウロでした。
 で、昨日は雪の芸術でしたが、今日は氷の芸術です。
画像 189  画像 187
画像 185  画像 186
 ツララ四態です。
 軒に出来たもの、木の枝に出来たもの、小川に出来たもの等ですが、氷もいろんな表情を見せてくれました。
 もう一枚、<おまけ>です。
         画像 184
 霜柱が、まるでサンタクロースさんのおひげのようでした。

 こんな写真を載せているくらいですから、当然、暇でした。
 それでも、来年早々に在る【歩こう会】の準備は、少しづつ進めていますよ!

 では、作品紹介です。
       画像 180
 山口 源さんの木版画作品です。

 さて・・・と云っても、こう寒くてはお客様は来ないでしょうから・・・買い物にでも行ってきましょうかね!


<お知らせ>

 明日(12日)と明後日((13日)は第2週目の水・木曜日ですので休館日です。

 ついでですが、年末年始のお休みは、12月22日から1月6日までです。
 今朝の気温は、マイナス3度です。が、もっと寒く感じます。
     画像 168   画像 169
 お天気は晴れ、お山もくっきり見えています。お日様が上がれば、昨日の雪を解かしてくれるでしょう。

 さて、昨日です。
 吹雪になったり、晴れたりの、変なお天気でした。
 とりあえず、玄関の雪掻きでした。 
                画像 170
 カミさんが、北九州へ帰らなければならないので、高速道路の状況が心配でした。何度も事務所に電話しましたが繋がりません。が、お昼前に晴れ間が見えたので、チョッと安心でした。
        画像 172
 こんなお天気になりましたので、写真撮影でした。
 <美術館と雪の由布岳>
画像 176
 <柘植のツリー>
   画像 175
 <韮の雪タンポポ>
      画像 174
 <雪の畑>
          画像 173
 雪って、それ自体が芸術ですね。

 この雪で、カメ太が潜ってしまいました。
        画像 178  画像 171
 何ちゅう奴ちゃ!ですね。

 お昼に、高速道路の事務所にようやく連絡がつきましたら、何と電話口に出たのは、ご近所の方でした。で、道路も大丈夫と言われ、安心しました。
 それでも早めにと、昼食を済ませて、そそくさと帰って行きました。

 夕方には、道路の雪もすっかり消えてしまいましたので、此のチェーンも外しました。
       画像 177
 まあ、チェーンのシーズンが始まったので、装着の練習だと思えば・・・・でした。

 では、作品紹介です。
画像 179
 永瀬義郎さんの『黎明』です。

 折角晴れてくれましたが、この寒さでは、お客様は・・・・・。
 それでも、店番に徹しますかね????
 ビックリです!
 いきなりこんな光景が目の前に・・・・。
    画像 166  画像 165
 気温は0度ですが、雪です。
 今季初めての積雪になっています。しかも、まだ降り続いています。

 さて、カミさんは北九州へ帰れるやら????です。

 明日も氷点下の気温になりそうなので、私の車にチェーンを付けてみました。で、温泉へ・・・チョッと恥ずかしかったです。

 さて昨日ですが、一日籠りっぱなし!カミさんが仕事を持って来て、居間を占拠していましたので、静かに静かに・・・でした。
 で、写真はこの一枚だけです。
       画像 167
 晴れ間に撮った由布岳です。

 と云うことで、いきなり作品紹介です。
      画像 164
 田中稔之さんの『円の光景』(ウイグル)です。

 照る照る坊主でも作りましょうかね??
 今朝の気温は4度です。
 お天気は、しっかり雨。
      画像 153
 お山は、雨雲の中です。
 秋の紅葉シーズンも終わり、落ち葉と冬枯れの木立の季節になりました。此れは此れで好いものです。葉を落した木々の間を、カサカサと落ち葉を踏みしめながら歩く・・・何か良いでしょ!!
 でも、お天気が雨では、何もかもパアですね。明日は日曜日、どうでしょうかね?

 さて昨日です。
         画像 154  画像 155
 姿を見せたお山には、しっかり雪が積もっていました。
 寒さ本番の季節になってきました。

 午前中は、相変わらずジッとして居れませんでした。
   画像 161  画像 160
 ツゲの木の根元に群生させていた野菊が枯れてしまったので、刈り取ってしまいました。ついでに山椒の枝払いしました。
 ところで、野菊と云う草は無いのだそうです。
 PCで調べると、「野菊は、野生の植物でキクに見えるもののことである。日本にはキクに似た花を咲かせるものは多数あり、野菊というのはそのような植物の総称として使われている。」
 どうも我家の野菊は、ヨメナ?or紫苑(シオン?)と云う植物のようです。
 で、ゴミ袋に一杯になりました。
         画像 159

 お昼からは、絵を眺めていましたが、「オッと、此れをせねば!」で作りました。
    画像 162  画像 163
 年末年始の休館のお知らせです。
 12月22日から1月6日まで休館です。お客様も来られないので、2月末まで閉めても良いのですが、することも無いので・・・・開けてみます。来年も駄目だったら、再来年は閉めようか?です。

 夕方、先日大酒をご一緒したKさんが傘を返しに来ました。貸したことも・・・と云うより、雨が降って居たことも覚えていませんでしたが?です。
       画像 157
 で、お礼?に頂いたものが此れです?
 花梨です。食べられないのだそうで、甘い匂いを楽しんだり、花梨酒に使ったりするのだそうです。ありがとうございました!
 入れ替わりに、六所宮の総代さんが、お札を持って来られました。
     画像 156
 来年は、お客様がたくさん来られますように!!

 で、閉館をして、テレビを見ていると、大変でした。
 東北で、又、地震でした!スワ、3・11の再来か?でしたが・・・幸い、大きな被害も無くて良かったです。
 しかし、NHKのアナウンサーさんは凄い!!!避難してくださいを、連呼し続けました。民放は・・・・・やっぱり全く駄目ですね!!日頃、偉そうに言ってるくせに、所詮は、あんなものです。腹が立ちました!!

 では、作品紹介です。
 どうも日にちが無くなってきましたので、まとめて4枚です。
       画像 158
 写真右から、津高和一・白髪一雄・杉全 直・池田龍雄さん等現代美術の巨匠たちの作品です。

 さて、雪が降ってきました。
 今朝の気温は、起きだした時がマイナス2度で、先ほどがマイナス4度!流石に寒いです。ただ、昨夜の予報ではマイナス6度でしたので、気持ち暖かい?様な・・・・ンな訳無いな~~~。

 お天気は、まだ暗いので判り辛いですが、晴れのようです。 
      画像 150
 ガラス戸が凍りついて開きませんので、ガラス越しの写真になっています。

 エアコンが切れました・・・・外気温が低いとエアコンもばてるようです。室内の気温が、下がり始めました。オール電化の弱点です。やっぱり暖房だけは、灯油かガスにしておかねば!!!

 さて、昨日です。

 一日お店番でしたが、ストーブを焚いていても寒かったです。

 お客様も無く、することも無かったので、年賀状の準備でした。年賀状書きも歳を重ねるごとに億劫になってきましたが、これだけは頑張らねば!一年が始らないような????
 一応印刷までは出来ました。後は、あて名書きですが、一度にやってしまうとすることが無くなりますので、それは後日へ!

 で、こんなことでも・・・・。
   画像 152  画像 151
 唯一&ささやかなクリスマスの飾りです。(豪華にしても、見に来る人も居ませんので)

 後は、絵を見て過ごしました。チョッとヤフオクの出品に挑戦しかかったのですが・・・・やらねばならぬ!ですが、もう少し勉強してから再挑戦です。

 では作品紹介です。
       画像 149
 上田臥牛さんの『裸木1962』です。

 今夜、カミさんが来てくれますので、夕食は豪華に海老フライにしましょう!

<一句>

   「 カラカラと 枯葉一枚 訪れる 」

 誰も来ないと、迷い込んできた枯葉でさえ、愛らしいものです。(決して、カミさんを枯葉にたとえたのではありませんよ!)
 今朝の気温は1度です。
              画像 144
 盆地には、薄く粉を降ったように霜が降りています。
 お天気は、ご覧の様に曇りです。
       画像 145
 明け方まで、物凄い風でしたが、今は止んでいます。
 台風並みに発達しながら日本列島を北上するそうです。変な気象現象が起こるものです。

 二日酔いなので・・・・。

 さっきゴミ出しに行ったら、枯れ草が<ハリーポッター>に出てくるデスイーターの様に見えてしまいました。
     画像 143
 やっぱりまだ酔っぱらっているようですので、記事は此れでお仕舞にします。

 で、作品紹介です。
        画像
 小島 功さんの『チェコの春』です。

 今日は、ジ~~~~~~~~~ッと、ただひたすらにジ~~~~~~ッとしています。
 ご覧の様に、寒くて暗い朝を迎えています。
         画像 134
 お山は、雨雲の下に辛うじて見えています。
 気温は0度と、昨夜の予報のマイナス5度より、高いのですが、お日様が無いのでひどく寒く感じます。
 今の処、雨は降っていませんが、直ぐにも降り出しそうな気配が・・・・・。

 さて昨日です。

 お日様が出ましたので、早速洗濯でした。ご覧の様に、大物の洗濯でした。
      画像 142
 お便所と喫茶展示室洗い場の敷物を洗濯しました。
 手洗いですので、大変でしたが、やはり洗濯機より綺麗に洗えます。人間の手は、凄いです。
 ただ風が強かったので、この後が大変でした。結局、右側の物干しが大破してしまい、完全に使えなくなりました。

 干し終えて、フト見ると・・・・・?
           画像 135
 アキアカネが、まだ生き延びていました。僅かな日差しを、羽に受けていました。頑張れよ!!

 昨日は、火曜日でしたので、店番と決め込んで、表に廻ると、【版画堂】さんからパンフレットが届いていました。
    画像 141  画像 140
 今回は、今年の最終号と云うことで、秀品がたくさん掲載されていました。で、今回の気になった作品は、右の写真の作品です。谷中安規と田中恭吉の木版画です。モチのロン、買えませんがね。
 もうひとつ、気になったのがこのデッサンです。
     画像 136
 作者不詳の鉛筆デッサンですが、1907年と年号が入っているようで、近代洋画草創期の作品の様です。もしかしたら安井曽太郎?黒田清輝?・・・かもしれませんね。

 実は、先日十一面観音をお譲りした代金が手に入ったのですが、もうすでにと云うより、その額を超えて絵を買ってしまったので、借金状態に陥っています。もうほとんど病気ですね。困ったものです!さて、所蔵している絵を売るしかないですが・・・・・欲しいひと居ませんか?(とりあえず、今度東京に行った折に、神田神保町の古書街で、秘蔵の『八雲のちぎり』を売ってこようと思っています。さていくらで売れますやら????)

 愚痴はこれくらいにして・・・・火曜日、やっぱりお客様が在りました。
 お客様と云っても、ほとんどお友達状態のバーテンダーさんとまきのやの御主人でした。で、お土産が、此れです。
         画像 138
 一緒に食べようと持って来てくださったお弁当です。
 私は、昼食を済ませていましたので、夕食にさせていただきました。ありがとうございました!
 で、4時前まで、コーシーを飲みながらの、いつもの美術談義でした。

 お二人が帰られた後、玄関の呼び鈴が・・・?
         画像 137
 久しぶりに、お菓子屋の御主人が来られて、いただいてしまいました。袋一杯の野菜です。このまんま行くと、美術館で無くて野菜屋さんになりそうです。ありがとうございました!!早速、お芋さんを焼き芋にしましたが、甘くて美味しかったです!

 今夜、一杯の予定ですので、昨夜は大人しく就寝でした。

 では作品です。
        画像 139
 黒崎義介さんの『一寸法師』です。

 さて、開館しましょうかね!!

風が強い!!

 今朝の気温は4度です。
 お天気は、曇りですが、非常に風が強いです。
      画像 125
 今日は、曜日の中で一番お客様の来られる火曜日なので、この風が雲を蹴散らしてくれれば・・ウ~~~ム、逆に吹き寄せるような気もします?

 風が吹き散らかしてくれることを祈って、昨日の由布岳の素晴らしい姿をお見せします。
       画像 126
 雲が蹴散らされて、こんなお姿が見れると良いですね!
 由布岳は、何と云っても霧や雲、雪とのコラボで演出される姿が最高です!

 では昨日です。

 一昨日の夜は、会議で温泉に行けなかったので、朝温泉へ行きました。

 帰って来て、まずは、いただいた野菜の整理から始りました。
 白菜は袋に詰めて、大根と株は、葉を落して畑に埋めました。で、出た葉っぱは、土の中へ。
      画像 132
 ゴミ袋に詰めるとかなりの量ですが、埋めてしまえば、簡単でした。(私が、もう少し漬物作りが巧ければ、漬けたのですが・・・。)

 で、その作業で側溝の落ち葉が気になって・・・・溝掃除になりました。
         画像 131
 溝に溜まった落ち葉と土は、そのまま腐葉土に。

 作業を、終えた処にEさんが来られて、「次いでの時に、冬瓜とヒョウタンカボチャを取りにおいで!」
      画像 130
 銀行へ行って、先月の清算をした後に寄っていただいてきました。早速、館内に展示。ありがとうございました!もちろん、少しづつ食べます。

 次は、公民館の瞬間湯沸かし器の水抜きの指示図の作成でした。
      画像 127
 使った後に、水抜きをしていないと、冷え込んだ朝に湯沸かし器の中の水が凍ってしまって、壊れるからです。
 
 後は、お天気が悪くなってきたので、炬燵の番でした。

 では、作品紹介です。
    画像 129  画像 128
 水島爾保布さんの『月下の踊り』です。

 さて、先ほども書きましたが、曜日の中で一番お客様の来られる火曜日です。店番に励みましょう!!!

<おまけ>
     画像 133
 先日、マイナス6℃の凄い霜が降りたのに、スミレの花を見つけました。
 私目も、負けないように頑張らねば!って、何をどう頑張るのやら????まあ、イイか!

今朝は3度です。

 今朝の気温は3度です。
 お天気は、晴れ???
      画像 123
 ご覧のとおり、朝霧が出ていますので・・・朝霧は晴れ!なのですが、どうでしょうかね?

 さて、昨日です。

 朝起きて、ブログを書き終え、親父の十三回忌の為に豊前へ行く準備をしていました。当然臨時休館でしたが、玄関の呼び鈴が・・・。
 出てみると、下の畑の御主人が一輪車一杯の野菜を持って来てくださいました。ありがとうございました!
      画像 122
 どう見ても、私一人で食べれる量ではありません。で、法事に持って行くことにしました。(写真は、それを除いた残りです。)
 今日は、この残った野菜をどう保存するかを、ノンビリ考えましょうかね。

 で、法事の前に、中津の親父のお墓にお線香をあげに行きました。
 お盆では無いし、急いでいましたので、親父の墓だけに手を合わせて線香を上げました。(ご先祖様は、お盆にはお参りしますので、スミマセン!)

 中津から豊前までの道中、すっかり街並みが変わってしまっていました。で、カミさんへ、此処はア~だった、あっちはコ~だった、と説明しながらでした。

 法事は2時からでしたので、その前に親族で食事でした。久しぶりに、豊前の美味しい料理に舌鼓を打ちました。(法事でしたが、お刺身とお寿司でした。)
 和尚さんのお経は、三部経でしたので、休憩をはさんで1時間半くらい掛かりました。
 終わって、お茶を飲んでいるともう4時でした。で、お開きに、カミさんを駅に送って、湯布院へ戻りました。

 湯布院へ帰り着いて、農協の前に差し掛かると、一台の車が脱輪して、立ち往生していました。どうも、見て見ぬ振りが出来ない性分で「どうしました?」で、お手伝いでした。
 ジャッキを使ってどうにか脱出できました。

 美術館へ戻って、服を着替えて、ご飯をかき込んで、さて出かけようとしたところに、玄関のベルが鳴りました。会計さんが迎えに来てくれたのでした。
 夜は、地域の会議でした。議題は、年末の準備と今後の日程でした。
 会議が終わって片づけを済ませて、家に戻ったのが8時過ぎでした。で、チョッと一杯呑んで就寝。(会議で、また言わなくても良いことを言ってしまいましたので、一杯でした。反省!)

 チョッとバタバタした一日でした。

 では、今日の作品です。 
      画像 124
 秋山庄太郎さんの写真『花』です。

 さて、今日は何をしましょうかね?????
 今朝の気温は4度、意外に高い気温の朝です。(氷点下かな?と思っていましたので・・。)
 お天気は曇りです。
       画像 115
 お山は、ご覧のように、雲を棚引かせた姿で、見えています。

 さて昨日です。

 一昨日の夜が、青年部の忘年会でしたので、二日酔い。と云うことで、ブログはパスでした。

 アサイチで、乙丸温泉へ。

 午前中はボーーーーっと、で、今日の法事の為に来ているカミさんとお昼を食べに動真庵へ。
       画像 118
 十一面観音様に再開でした。こうなると仏様ですね。動真庵の御本尊になっていました。(わが美術館に在った時は、しっかり仏像でした。)
 先日、開眼供養も済まされたそうです。

 で、いただいた昼食は、豆腐ハンバーグと和風オムライスでした。どちらもお米は雑穀米でした。両方とも餡かけでしたので少し甘目でしたが、とても美味しかったです。(女性向きかな?)
 静かな場所で、美味しい料理、ゆったりとした時間・・・良い場所を見つけました!

 さて、カミさんがアートコレクターズの最新号を持って来てくれました。
     画像 117   画像 116
 今回の一枚は、此れです。創作版画の巨匠 恩地孝四郎 の油絵作品です。イヤー、いい絵だな!!です。欲しいけど・・・・・買えないでしょうね。

 今日は、表題に書きましたように臨時休館です。親父の十三回忌、間もなく出発します。

 では、今日の作品紹介です。
      画像 121
 丸岡比呂史さんの『瓶花』です。
 作者不詳で手に入れた名品です。

Powered by FC2 Blog