プロフィール

ひげ親父

Author:ひげ親父
◆書いてる人:

【元】花合野美術館のヒゲ館長



  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


張替正次の『菊』

 今朝もこんな様子です。
     画像 593  画像 592
 霧なのか雨なのか?昨日の様子では霧雨=雨雲です。
 ガラス戸は水滴でびしょびしょでしたし、開け放した玄関の上り口まで濡れて、一日中乾きませんでした。
 気温は11度、お天気は・・・・曇り?

 展示替えで、カビだらけになった作品を見て、あちこちに納している作品の状態をチェックしたいのですが、この湿度では、箱から出すと返って、湿気を持ってしまいます。

 湿度があると風邪やインフルエンザが、活動できないそうですが、カビは大喜びでしょう。カビによる肺炎もあるそうですので、注意が必要ですよ!!

 さて、昨日です。
 朝一番は、公民館まつりの大体の精算書を作って、区長さんと公民館長さんへ報告でした。
 
 その後は、こまごましたことの片づけ&洗濯でした。

 お昼過ぎに、インスタントのコーヒーを飲みながら絵を見ていると、お客さまでした。
 競艇に勤務していた時の同僚がご主人とワンちゃんと一緒にいらしてくださいました。これで3度か4度目になります。いつもありがとうございます。
 まずは、コーシーを飲みながらの、お話でした。ご主人は、映画がお好きだそうで、とても詳しかったです。昔ご覧になった映画も良く覚えておられ、楽しい思い出を話したくださいました。
 その後は、美術館を一巡しながらのお話の続きでした。
 だいぶ長く居られた後、ボチボチと腰を上げられ、また来ますと帰って行かれました。
 また、楽しいお話、待っています!!

 で、入れ替わりに、夢二山荘のNさんが鳥取のお土産とあごの竹輪を持って来て下しました。先日、公民館まつりで留守をしていた時にも、大きな銀杏を持って来てくださったのもNさんだったとようやく判明しました。
 鳥取では、松葉ガニを腹いっぱい食べられたそうです。カニ好きの私目にとってはうらやましい限りでした。
 コーシーを飲みながらのお話の後、今回の展示も見てもらいました。何時も気にかけていただき、ありがとうございました!

 さて、話は変わりますが、アサガオさんです。
    画像 595
 昨日もつぼみのまま・・・で、増えていました。さて、今日はどうでしょうかね?
 こちらの方は、しっかり冬支度が済んだようです。
        画像 594
 美術館のアチコチに、こんなサナギがぶら下がっていました。

 では今日の作品紹介です。 
 画像 597  画像 596
 張替正次さんの『菊』です。時期的には、ギリギリセーフの絵でしょうかね?まあ、どうでもいいことですが!

 さて、今日も一組お客様が在るように!
 オッと、在るのでした!昨晩、「今、松山で呑んでる。明日、時間は?だけど寄るから!」の電話が、友人から掛かっていました。
 今日も最低一名は来てくれそうです。

スポンサーサイト
 暖かい霧の朝です。
 何と、今朝の気温は13度です。
 ご覧のとおり、盆地はすっぽりと霧?に覆われています。
    画像 590   画像 591
 霧の朝は、天気が良くなり、放射冷却現象で、気温が低い筈ですが???
 これは霧では無くて雨雲??

 さて、昨日です。
 二日酔いと疲れた体に鞭打って、公民館まつりの後片付けの点検に行ってきました。と、区長さんから「大丈夫かい?」「イヤー・・・・・。」でした。疲れて、空腹なところに、お酒が入ったので、完全にダウンしてしまったようです。
 こまごました片づけを終え、美術館へ戻りました。で、今度は展示替えをした後の掃除が、まだだったことに気がついて、掃除機とモップ掛けでした。
 腰痛も最高になっていましたが、何かしていないと、気持ちが腰痛に行ってしまうので・・・・。
 で、足りない作品のエディション(名札)作り、と先日オークションで落札した作品の確認でした。

 で、表題の話になる訳です。
 実は、このオークションで手に入れた作品、「作者不詳」で出品されていたものです。しかも、曲線が3本引かれただけの現代美術です。これだけから作者名を想定することはかなり困難です。と云うことで、入札でセル人が居ないと云うことになります。この作品に気が付いた方が、もう一人居られたようですが・・・・ラッキーでした。とても考えられないような金額で落札出来ました。
 で、作品が間違いないかの確認をしたわけです。表にはもちろんサインは在りません。裏ぶたは細い釘で止められていて開けられなかったようです。で、この釘をのけてみると、在りました!!しっかりとサインを確認できました。これで腰痛が大分楽に・・・・・・何てね!!(作者は、内緒です。)

 今回この作品は、間に合わなかったので展示しません。

 この後は、公民館まつりの精算でした。
 今年もたくさんの方にバザー用品や農産物をご提供いただきましたので、売り上げは、例年を少し上回りましたが、支出も少し上回りましたので・・・まあ良いでしょう!!

 さて、今日の作品は、やはり作者不詳で手に入れたものです。
    画像 589  画像 588
 志村立美さんの『女優』です。新しく田園調布に家を新築された頃に、自宅に来られた女優さんをデッサンされたもののようです。こちらにはしっかりサインと落款が在りましたので、名前を知っている人であれば判ったと思います。

 さて、少し身体を休めてあげなければ・・・・・歳ですね!!


疲れました!!

 今朝は、昨日の片づけの点検に行ってきましたので、ブログのアップが遅れてしまいました。

 まずは、お山です。
   画像 587  画像 586
 お天気は雨。霧と雲がコラボをしています。

 さて、昨日です。
 朝から、公民館まつりに掛かりきりでした。
 今年は、公民館が建設されて30周年を迎えました。で、公民館まつりに先立って、その記念式典も開催されました。
     画像 577

 式典の後は、餅つきやバーベキュー、農産物のバザーなどでした。
  画像 579

 お昼からは、芸能発表会とビンゴ大会でした。
             画像 585

 とても盛り上がりましたが、腰が限界でした。
 コルセットをしていましたが・・・あまり効果が在りません。重いものは出来るだけ持たないようにしたのですが、そうは云ってもしなければならないことばかりでしたので・・・とにかく疲れました。

 では作品紹介です。
   画像 573  画像 572
 秋山 泉さんの静物画です。

 今朝の気温は3度です。
 昨日よりは6度も高いのですが、やはりこの気温だと寒いです。それでも、今日は表題のとおり公民館まつりです。お天気は、晴れるようで、良かったです!!
      画像 563
 ご覧のとおり、朝霧が出ようとしています。間もなく濃くなってくるでしょう。

 さて、昨日は一日、公民館まつりの準備でした。で、もちろん美術館は放ったらかしでした。この2年間は、ほとんど美術館から離れてしまいました。来年は、役を降りるので、美術館に専念したいと思います。

 で、3時過ぎに一旦美術館へ戻ってくると????????
     画像 569
 野菜の袋が玄関に・・・・・いったい誰からのプレゼント???でした。

 更に、夕方、美術館の閉館をしていると、下の畑で、今日の公民館まつりのバザーに提供してくださる野菜を収穫されているようでしたので、「明日、よろしくお願いします!」と、声を掛けると、「降りといで!」で、大根を5本いただいてしまいました。
 現在、我が家は野菜だらけです!

 夜、また準備のために出かけました。
 で、戸締りをしていると、何じゃ??
   画像 568  画像 567
 先日は、壁に青虫でしたが、今度はガラス戸に毛虫でした。
 肝心のお客様は来ないで、虫の館です。
 夜の準備を終えて帰ってきたのが9時でした。
 大分から仕事を終えた娘が、今日の店番へ駆けつけて来てくれましたので、カミさんと三人で遅い夕食でした。
 で、食事の後は、カミさんが持って来てくれたビデオ鑑賞でした。
      画像 564
 小学生の娘が、桐生の義姉のお宅へ行った時のビデオやひいおじいちゃんの葬式のビデオ等を懐かしく見ました。
 まあ、くたびれ果てた一日がこうして終わりました。

 では、作品の紹介です。
 玄関の飾り・・・・・・・・・きっとビックリですよ!!
   画像 566  画像 565
 今回の檻の中は、二十日鼠と栗です。

<おまけ>
   画像 571  画像 570
 昨日の霧が晴れる由布山と盆地の様子です。

 さて、今日は鎧の代わりに、湿布とコルセットで身を固めて出陣してきます。腰が、最高に痛いです。今日一杯持つでしょうかね?


 今朝の気温は、とうとうマイナス3度です!
 今季最低の気温を記録しました。
 お天気は、ご覧のとおり朝霧に隠れて判りませんが、多分晴れでしょう。
     画像 557     画像 556
 盆地は、見渡す限り?(見えませんが・・・)霜と朝霧のコラボレーションになっています。

 さて、昨日です。
 無理やり開けた冬の企画<美術館棚卸展>でしたので、お客様は0!
 展示作品の見直しでした。気にかかる個所が数か所在ります。2か所ほど替えましたが・・・・仕方ないですね。
 そんなに新しい作品が増えないので・・・・銭が欲し~~~~~い!!です。

 今回は、テーマが漠然としているせいか?息子もポスターに苦労しているようです。まだ届きません。
 で、看板がご覧の状態です。
      画像 559
 とりあえず、クリスマス飾りで、誤魔化しています。

 ところで、アサガオさんです。
 あの蕾は、この気温で、ご覧のように開けずにいます。
       画像 560
 かと言って枯れるでも無しでした。さて今朝のこの低い気温では、どうでしょうか?
 間もなく12月、いくらなんでも12月にアサガオ何て・・・・・・・?

 で、昨日の記事はお仕舞です。

 夕方、整骨院に行っての帰りに、先日ブログにも載せた対岸のお宅のイルミネーションを撮ってきましたので、それをお見せしましょう。
   画像 561
 もうじきクリスマス・・・・サンタさんは、今頃大忙しでしょうね。

 「良い子たち!サンタさんは、居るんですよ!!決してサンタさんはお父さんでは在りませんよ!」

 クリスマスキャロルのビデオが・・・・確か在ったはず!探してみます。

 昨夜、カミさんが衣装ケース一杯のビデオを運んで来てくれましたので・・・。(カミさんも、公民館まつりの手伝いです。)

 さて、今日から、作品紹介再開です。
 まずは玄関です。
       画像 562   画像 558
 作者不明の日本画の『冬景色』です。絹本に顔料で描かれてはいますので日本画になるのでしょうが、描き方はまるで水彩画です。線描を使っていず朦朧体の様に描かれています。しかも、影を描いています。ほとんどの日本画には、影が在りません。さて、誰が描いたのやら???調べる手がかりは署名と落款ですが・・・。

 今日が公民館まつりの準備、明日が本番ですが、予報ではお天気は良いようで、一安心です。
 ボチボチ、鎧ならぬ、腰にコルセットを巻いて、出陣の準備にかかりましょうかね!
 
 今朝の気温は、0度です。
 やはり、少し霜が降りています。
    画像 546
 お天気は晴れでしょうか。少し雲がありますが・・・・。

 さて、昨日です。
 ブログを書き終えると、作品入れ替えの作業の続きでした。
 10時頃に、大分の娘が、DVDとお菓子を持って手伝いに来てくれました。
 娘のアパートはケーブルテレビなので、私の大好きな時代劇や映画が入りますので、録画して持って来てくれるのです。
 で、二人で展示替えでしたが、やはり二人だと速く進みますし、腰の負担が軽くなって助かりました。
 お礼に、お昼に<燻家>のポトフをご馳走しました。

 ところで、飾っていて、箱を開けて、ビックリすることが二つ!
 ひとつは、こんなもの何時買ったっけ?と、買ったことさえ忘れていたものが出てきたりでした。
 もうひとつは、一年間も出してあげなかったので、カビだらけで・・・・ご免ね!の作品も。
 こんな作品たち、もっとお金持ちに買われ居たら、幸せだったろうに・・・です。もっとも、私の買うものは、お金持ちは買わないでしょうし、廃棄になりそうなものもありましたから、もしか幸せなのかも?何てね!

 で、夕方には、少しの手直しを残して、ほぼ完了しました。

 娘も、大分に帰らなければならないので、夕食を作ってあげました。
 献立は、メインが海老フライで、みそ汁と野菜サラダ、昨日の残りのひげ館長流<五鉄の軍鶏鍋>でした。デザートは柿と云ったところです。
 夕食を一緒に食べた後、娘は大分へ、私は石松温泉へ、でした。

 それでは、展示替えの終えた各お部屋の様子をお見せしましょう!
 
<ホール展示室>
画像 553

<喫茶展示室>
  画像 552

<廊下展示室>
    画像 549

<和室展示室Ⅰ>
      画像 550

<常設展示室>
        画像 551

<和室展示室Ⅱ>
          画像 547

<図書展示室>
            画像 548

 流石に、全て一年間展示していなかった作品と云う訳にはいきませんでした。作品数は、あるのですが、それでは展示内容があまりに貧弱になってしまいますので・・・・と云うことは、本当にこの一年展示されなかった作品もあると云うことです。まあ、また来年考えることにしましょう!!

 さて、話は変わりますが、昨日のブログで、お山から雲が出ていると書きましたが、その雲が晴れたお山の山頂です。
     画像 554  画像 555
 これは霜では無いでしょう?初冠雪だったようです。

 今日も雲が山頂に懸っていますが、多分、雲の下は雪でしょうね。


 広報では、明日からになっていますが、

 冬の企画≪美術館棚卸展≫は、今日開幕!

 です。

 期間は、12月22日までのひと月足らずだけです。いつまた見れるか?の作品もありますよ!!
 
 是非ご来館ください!!!


 今朝の気温は、4度です。でも、風が強いので、外に出ると寒く感じます。
 お天気は、晴れのようです。
   画像 539
 まだ薄暗いので、こんな写真になりました。
 強い風が吹いているのですが、山頂から雲が外れません。と云うことは、お山から雲が出ているのでしょうね。

 さて、昨日です。
 本来は休館日でしたが、祭日でしたので、開館しました。そのため、今日明日が作品の入れ替えになります。
 
 折角開けたのでしたが、お天気が晴れたり曇ったりと、落ち着きませんでした。
 そのせいでもありませんが、お客様は無し。で、ネタ探しでブラブラでした。
 まずは、此れです。
       画像 540
 流石にアサガオさんは、今にも枯れそうでした。付けていた蕾も、開くことが無く萎れていましたが、それでも一つだけ咲きそうな莟を見つけました。
 残念ながら、先ほど見てきましたが、咲いていませんでした。陽が昇ったらどうでしょうか??

 そのアサガオの上の壁に・・・・・?
   画像 545  画像 541
 何で青虫が、こんな処に?でした。此処でサナギになるつもりでしょうか?まあ、鳥に見つからないように!です。

 お昼過ぎに、PCで注文していたハロゲン電球が届きました。
 早速、取り付けました。
        画像 544
 どうにか冬の企画展の開幕には間に合ったようです。

 で、話が脱線しますが、小包が届いた時の楽しみです。
  画像 543
 中のグッズのクッションに、よく古新聞が使われています。それを読むと、結構楽しいのです。
 今回は、北國新聞と云う新聞でした。もちろん初めて聞く名前でした。
 <本との出会い生き生きと>と云う新聞社主催の読書コンクールで金賞を撮った作文が載っていました。カミさんに見せてあげるときっと喜ぶでしょう!!
 記事の真ん中には、幼稚園児の描いたかわいい絵も載っていました。
 宣伝の欄は、文化センターの講座案内でした。サルサ・タップ・フラメンコ・タヒチ・・・ベリーダンスまで、いろんなダンスの教室が在っているようでびっくりでした。

 所変われば、正に、品変わるですね!!

 4時過ぎに、作品の入れ替えを始めました。
       画像 542
 相変わらず、行き当たりばったりで、アーでもない!コーでもない!でした。2時間ほどして、昨日の作業はお仕舞でした。

 さて、今日も続きです。
 出来れば、今日中に済ませてしまいたいです。と云うのも、公民館まつりのことで、何があるか判らないので、動けるようにしておきたいのですが・・・。



<おまけの一句>

     『 木枯らしが 雲運ぶよに 歳が行く 』

 今年も、残すところあと一ヶ月ほどですね。
 時間の感覚は、充実していれば、その時は短く感じ、思い起こせば、あれがあった、これもあったと長く感じるようです。私の場合、逆です。一日が長くて、一年が短く感じます。だらけていると云うことでしょうか???

 今朝の気温は2度です。氷点を超えていますが・・・昨日よりは少し暖か?です。
 お天気がこの写真でお判りになるように、曇りのせいでしょう。 
     画像
 しかし、この写真も、良いでしょ!!
 晴れ良し!霧良し!&曇り良し!雨の日でも・・よろしくないのは、隠れてしまって見えない日ですね。

 さて、昨日です。
 開館を済ませて、玄関脇のバケツを見ると・・・・・!
     画像 532  画像 531
 凍っていました。まだ薄いですが、今季の初氷です!
 で、水道はと・・・蛇口が回りません!室内はマイナス5度までは大丈夫ですが、これからは、外の水道は、気をつけないと・・・です。

 午前中は、洗濯と便所掃除でした。モップの交換も来ましたので、館内のモップ掛け、それと公民館まつりの用事を少ししました。

 お昼からは・・・・・ズーーーッと暇!!

 外に出ると、由布岳が最高の姿でした。
         画像 534
 これが今日(勤労感謝の日)だったら・・・書いても羨無いですね。

 この陽気に誘われて、お隣の神社へ。
 画像 535   画像 533
 枝うちをした銀杏の葉も、黄葉しかけていますが、薄緑で散り始めています。それでも、右の写真のように、葉っぱで境内が真黄色です。

 ついでに銀杏の実をいただいて帰りました。
       画像 538
 足で潰して、実を拾ったのですが、ご近所の人に「まけないの?」でした。私は、大丈夫です。もちろん素手です。
 で、もうひとつ、ついでにいただいたのも秋の味覚です。
  画像 537
 神社前のEさんに、「やまいも一回分!」といただいてきました。もちろん、短冊にして夜の酒の肴になりました。

 忘れるところでしたが、午前中洗濯ものを干していて、上の畑のご主人に、これもいただいてしまいました。
      画像 536
 引っこ抜いたばかりの大根です。

 どうもウロウロすると、物欲しげ?に見えるのでしょうかね・・・?まあ良いでしょう!!そうなんですから!

 夜、電話がありました。美人の先輩、無事手術を終えて、退院されたとのことでした。今度帰った時に、元気な顔を見に行きましょう!!

 ところで、こちらに来て、風邪をあまり引きません。どうも歯磨きを薬用に替えたのが良いようです。歯磨きの成分に殺菌・滅菌が入っているので、朝夕の歯磨きが功を奏しているようです。

 以前見た正月番組で、沖縄?奄美?の沖合の小島にひとりで住みついて暮らしている元カメラマンさんが居ました。この人が、「離れ小島の生活で、一番大事なものは、歯だ。」と言っていました。トム・ハンクスの映画にも飛行機事故で、孤島に流れ着いた時、虫歯で苦しんでいるシーンがありましたが・・・・独り暮らしだと、歯は大事です。これが思わぬ効用ももたらすとは・・・ラッキーです。

 さて、今日は、今回の企画『け・し・き』展の最終日です。相変わらず、パッとしない企画でしたが、我所蔵品による企画ではこれが精一杯です。これを続けるしかありませんが・・・先が見えて来たようです。後5年は続けたいですが・・見てくれる人が居なければ、絵が可哀そうです。

 夕方から、気を取り直して、作品入れ替えです。
 今年還暦、また生まれ変わります。
 来年が、再生の年。良い年になりますように、最後の一月、由布岳のようにどっしりと踏ん張らねば!!!
 今朝の気温は、マイナス2度!!
 とうとう氷点下のシーズンへ突入しました。(室内の温度も、6度です。)
 こうなると、寒さが、痛さに変わってきます。ブログを作っていても、足先が痛くなってきています。

 さて、今朝のお山です。 
      画像 528
 凄いでしょ!!
 山麓に立ち込めた朝霧も凍りついているように見えます。

 この写真を撮るために・・・いつものガラス戸は凍りついて開きませんでしたので、別のガラス戸から外に出ました。
 足元の草も凍りついています。
    画像 527
 霜柱は????まだ大きく育っていないようです。

 ご覧のように、おばあちゃんの畑の霜、下の家の屋根の霜、朝霧と白い世界になっています。
  画像 526

 さて、昨日です。
 郵便局に行き、ハロゲン電球の代金を振り込み、その足でぎんこうのATMへ。
 帰って来て、ストーブを入れて、お客様を待つ準備でした。
 11時前に、豊後長洲のMさんが、お仕事のついでに、時間調整と寄ってくださいました。
 今回は、絵をじっくり見てくださいました。2時間ほどゆっくりされて、お仕事に向かわれました。

 午後からは、公民館まつりの用品の調達に少し出かけただけ・・・後は、暇!
 展示替えで、出してくる作品を検討?でした。(自分でも、結構持ってるな~と感心します。)

 夕方、整骨院で治療を受けていると、テレビから由紀さおりさんの「夜明けのスキャット」が聞こえてきました。懐かしいな~と、聞いていると、何とアメリカのヒットチャートに上がっているそうです。坂本九ちゃん以来の快挙!とか言っていましたので、ヒットチャートのトップになったのでしょうか?(PCで調べると7位でした。)
 私の中学校の頃に流行った曲ですので、50年近く前の曲??が・・・・どうして?でした。
 もちろん、何時聞いても良い曲は良い!ですが・・・・。

 夜は、ひとりなので軽く一杯!
 で、これも20年ほど前でしょうか?友人の奥様が作られたぐいのみを引っ張り出して来ていただきました。 
         画像 530  画像 529
 今は、ぐいのみは作られていないそうですが、自宅でご近所の方たちに陶芸を教えて居られるそうです。

 で、寝る前の気温が既に0度!
 布団に入っても、寒くて・・・・で、パジャマを厚手に着替えて、敷きパットを入れて、ようやく寝付くことが出来ました。

 寒いので、これくらいにして、炬燵に入ります。

 今朝の気温は、1度!
 寒い朝に戻りました。氷点下にはならなかったので、霜は、降りていません。
 少し暗いですが、お天気は、良いようです。
     画像 521
 夜明け前の薄明るい空に、お山が寒そうに聳えています。

 <月曜日、週明けの寒い中、出勤ご苦労様ですが、間もなく子供たちの登校の時間です。そばを通る時は、少しスピードを緩めてくださいね!>

 昨日の夜の寝る前の気温が、4度でした。コリャー、冷え込んでるな~・・・と、カメ太です。
     画像 522
 しっかり木くずに潜り込んでいました。
 何億年を、このノロマな動物が生き延びたのは、この意外にこまめな動作に在るのかもしれませんね。
 こいつには、たぶんストレスって無いのでしょうね。

 ストレスで脱線ですが、吾輩も悩まされている腰痛の85%は原因不明だそうで、ストレスが原因のケースもたくさんあるそうです。
 私の場合も・・・そう云えば・・・思い当たることも無きにしも非ず!です。
 腰椎スベリ症で、骨がズレていても、椎間板ヘルニアで軟骨が出ていても、必ずしも慢性の腰痛にはならないのだそうです。
 そもそも【痛い!】と云う感覚は、身体からの危険信号で、「このままの生活を続けていると、危ないぞ!」と云う神さまのありがたいお告げのようなものでしょう。少し、何かを控えなさい!云々と云うことなのでしょうね。
 人間は<知識>と云う禁断の実を食べてから、原罪のひとつとしてストレスを抱えるようになったようですが、ストレスも考えようによっては、神のありがたいご託宣なのかもしれませんね。

 整体の治療が、ある程度まで効果をあげました。でも、最後はストレスを解放してあげなければ、完治しないのかもしれません。

 と云うことは、言い替えると『私は、カメになりたい!』でしょうか?(このギャグ、判らないでしょうね!フランキー堺さんの演じた映画の名セリフ「私は、貝になりたい。」のギャグなんですがね。詳しく知りたい方はPCで・・・。)

 オッと脱線しすぎました。

 さて、昨日です。
 ブログを書いている途中で、公民館まつりの準備の時間になってしまいました。で、中断。
 午前中で、終える予定でしたが、途中ハプニング等もあり、思っていたより時間が掛かり、結局、5時近くになってしまいました。(何やかやで、写真を撮る余裕がありませんでした。)
 疲れ果てて、帰って来てお山を見ると・・・・。
   画像 523 画像 524
 この写真では判りづらいでしょうが、いつの間にか紅葉が進んでいます。

 夜、何気に外の景色を見ると・・・。
      画像 525
 盆地の反対側に、ネオンが灯っていました。もうすぐ、クリスマスだな~!でした。

 季節の移ろいは、カメのようにゆっくりとですが、着実に(これはカメには当てはまりませんが・・。)やって来ています。

 さて、今日は・・・・・チョッとは、忙しいかな??(もちろん美術館ではありません。)

 今朝の気温は、8度です。
 少し冷え込んだ朝になりました。お天気が、良いせいでしょうか?
        画像 515
 この様子だと、今日の観光の皆さんには、お山が見れるようです。良かったです!!

 さて、昨日です。
 開館の準備をしていると、ウ~~~~~ン、暗い!その筈です。入口のハロゲンランプが切れていました。
   画像 520
 寿命が約3000時間、2年おきに切れるようです。
 で、電球を外すと・・・・・・・!
         画像 518
 飛んで灯に入る何とやら・・・虫たちのミイラです。カリカリに干からびてしまっていました。当然と云えば当然ですが、LEDだったら????一緒かな?

 ここで、記事が中断してしまい、せっかく覗いてくださった方、済みませんでした!

 この後、出かけてしまいました。

 で、記事の続きです。
 電球を求めて、あちらこちらへ!
 残念ながら、湯布院では扱っていませんでした。かと言って、別府まで電球一つ買いに行くのは・・・。
 残る手段は、インターネットです。調べると、「安い!」
 北九州で買った時の3割ほど安いではありませんか。で、早速注文でした。で、支払いと昼食を兼ねて出かけました。郵便局に・・・・・・着いた時間が12時30分、ドアが開きません!何と!何と!何と!営業時間が12時30分まででした。見事なタッチアウト!!!

 で、そのまま昼食へ。今度は、注文した料理が、間違えられて運ばれてきました。ウーーーン、ここでもタッチアウト?

 帰って来て、フト窓の外を見ると、バラにつぼみがたくさん付いているのを見つけました。 
     画像 517
 バラのお花の方は、私と違って、間に合ったようで、カツカツセーフのようです。

 裏に引っ込んでいると、チャイムでした。出ると川西のAさんご夫婦が、久しぶりにお見えになられたのでした。
 で、態々持って来てくださったものです。
    画像 516
 奥さんの手作りのマーマレードとユズゴショウです。気にかけていただき、ありがとうございました。

 毎日、何かいただいているようで・・・・・。とにかく、みなさん、ありがとうございます!!!

 では、最後の作品紹介です。
   画像 519
 バイロスと同時代の蔵書票⑥です。

 書き終えた、今の時間が、17時41分でした。

 さて、買い物に行ってきましょう!!

今日も雨です!

 今朝もご覧のとおり雨です。
    画像 511
 気温も16度もあります。
 先日の霜で始まった紅葉も、これでは・・・・です。
 お百姓さんはどうなんでしょうか?巻き始めた白菜が、こう気温が高いと、拡がってしまって、困るのではないでしょうかね??

 さて、昨日です。
 和室展示室でくつろいでもらうためには、どうしても暖房が必要ですが、ストーブを入れるわけにはいきません。で、考えたのですがホットカーペットではどうだろうかな?です。
 使っていない2畳用のホットカーペットがあるので、それを利用しない手は無いな!でした。ところが、カバーが無い。やはり落ち着いたデザインで無ければ・・・ですよね!
 で、先日開店したニトリ?チトリ????・・・コメリでした。に、行ってきましたが・・・無し!今度、北九州で見つけて来ねば!でした。

 昼からは、お客様待ちでした。
 2時過ぎに、電話の在っていたお客様が来られましたが、その後ろにもう一人お連れが???と思ったら、別のお客さまでした。
 すぐ近くのお宿に泊まられて居られるそうで、歩いてお見えになられましたが、雨で・・・。
 で、ご覧頂いたのですが・・・お気に召さなかったのか?10分ほどで帰られてしまわれました。残念!!これがキツイ!入場料をお返しするわけにもいかないので・・・・意見をお聞きしたかったです。

 で、入れ替わりに夢二山荘の会長さんとNさんもいらっしゃいました。
 で、4人で楽しいおしゃべり会となってしまいました。どうも、美術館と云うよりは、寄り合い所?カッコ良く云えばサロンでしょうかね?
 で、頂いたお茶菓子です。 
     画像 513
 小松屋のおはぎと手作りのイモ饅頭です。
 みなさん、2時間ほどゆっくりされてお帰りになりました。

 で、夕食の準備の真っ最中に神社前のEさんから電話でした。オ~~~吞み会!と思いましたが、残念ながら卓球の練習が在るそうでした。で、電話は、此れでした!!!! 
     画像 514
 何と!高級魚の関アジです。
 「一匹だけど・・・。」ですが、丸丸とした30センチほどのものでしたので、一匹で充分すぎました。このあと、出刃包丁で格闘の末刺身に・・・刺身包丁が要るな~!
 夜、カミさんと一緒にいただきました。ありがとうございました!!

 では、作品紹介です。 
     画像 512
 バイロスと同時代の蔵書票⑤です。

 こんな雨では、土曜日がフイです・・・・・。

<冗談の一句>

 「 冬の雨 ひたすら降るだけ 面白くも無し 」

 今朝は、雨です。
 で、気温は、何と・何と・何と・何と 14度です!!!
 昨朝が1度でしたので、一機に13度も高くなりました。何ちゅうこったい!です。
     画像 498
 外は、ご覧のように暗闇の中・・・・週末は、荒れ模様です。
 さて、後で屋根裏に上らねば・・・・。

 では、昨日です。
 いよいよ庭の草花も終わりのようです。
   <小判草>       <ミズヒキ> 
  画像 500   画像 503
 どちらも長く咲いてくれました。来年も、よろしく!です。

 こうして季節が移ろっていくのを見るのも、この地に来て、もう5度目です。
       画像 502
 息子と植えたクヌギも大きく育ちました。
 クヌギ林の奥に、僅かに見える美術館の建物をイメージしていましたが、少しだけ近づいているようです。

 ところで、昨日のお昼にお客様が在りました。
 福岡からお見えになられたとのことでした。趣味で、絵を描かれて居られるとのことで、熱心に見ていただきました。
 こういうお客様が、このところ続いていますので、とても楽しい&嬉しいです。
 ゆったりとお客様に見ていただく・・・こんな感じの美術館を目指していたので、こちらも少し理想に近づいているのでしょうか?
 汽車の時間もあり、ドルドーニュ美術館も行かれるとのことでしたので、一時間ほどで切り上げ、ボロ車で送って差し上げました。
 福岡とのことでしたので、是非また来ていただければ・・・・です。

 一日一組、お客様が来てくだされば・・・・営業的には成り立ちませんが・・それで良いのです。

 さて、今日は豊前長洲のMさんが、仕事のついでに寄ってくださると連絡が在りました。今日も、とりあえず一組在りそうですが・・・このお天気で、さてどうでしょうか?

 話は、変わりますが、これが昨日の夕食です。
 独り暮らしで、どんなものを食べているのか?興味あるでしょう。
      画像 501
 かぼちゃの煮つけとみそ汁と生野菜サラダと親子どんぶりです。
 結構、料理しているでしょ!!もちろん、全部私が作ったものです。
 <女の料理は、誰かのため。男の料理は、自分のため。>です。栄養のバランスも・・・チョッとだけ考えているのですよ。

 では、今日の作品紹介です。
       画像 499
 バイロスと同時代の蔵書票④です。

 さて、朝飯にしますか!!


<余談>
 叔父さんが亡くなったと電話がありました。叔父と云ってもカミさんの関係ですので、遠い姻戚関係です。結婚したての頃、何度か、一緒にお酒を呑みました。とても強い方で、呑み比べで、いつも負けていました。享年が 満89歳だったそうです。ここ数年は、病気がちだったそうです。数年前にやはり伯父が亡くなった折に葬式でお会いしましたのが、最後になりました。ご冥福をお祈りいたします。(合掌)

     『 冬の雨 暗き想いに 沈む山 』
 今朝の気温は1度です。
 寒い!!!!!!!!
 ゴミ出しも辛くなりました。でも、「行かねばならぬ、妙信殿!」で、行ってきました。
 で一言、皆さん、寒いせいではないでしょうが、車、飛ばし過ぎですよ!!
 「子供たちの通学の時間です。少しスピードを落として、安全運転お願いします!」

 さて、お山です。 
    画像 494  画像 493
 ホンの少し、霧と云うより霞が懸っています。良い景色ですよね!!

 おばあちゃんの畑は、今朝も霜で真っ白です。
画像 495

 ここで、昨日のブログで絶景と書いた朝霧の晴れて行く写真でしたが・・・・撮り忘れました。
 代わりと云っては何ですが、昨日の空気の澄み渡ったお山です。
       画像 497
 冷たい空気のお陰で、お山がクッキリ&ハッキリ見えました。

 で、昨日の写真はお仕舞です。
 どうも、カメ太と一緒で、寒くなると動くのが億劫になってしまいます。

 そうは云っても、チャンと地域のお仕事はしました。
 19日に公民館まつりの準備をするのですが、その準備で、買い出しに行ってきました。やることだけはやっておかねば!でした。
 ついでに固定資産税も納付。で、鬼が島文庫の館長さんの書の展示も見てきました。

 これで、記事が無くなった・・・・????

 オッと、朝一番で、福山のOさんからお電話をいただきました。多分、掛かってくるのではと思っていたのですが、「早!」でした。もちろん、オークションのことでした。Oさんも、最近良い掛け軸をGETされたそうです。お互い、懲りない性分です。

 ところで、話が変わりますが、昨夕、整骨院の先生と、スポーツの話をしました。
 「私は、スポーツ用品店の息子なので、全くスポーツはしませんでした。」から、始ったのですが・・・。
 子供の頃のスポーツ用具の話になりました。帆布で出来たグローブ(ヤツデの葉っぱの様な形でした。)、竹バット(竹の圧縮材?で出来ていて、丈夫でよく飛ぶので練習用でした。)、竹で出来た剣道の胴着・・で、海水パンツに話が脱線でした。当時は、海水パンツは無く、<○ンツリ>と呼ばれる超ビキニでした。これは説明しても判らないようでした。で、「女の子は、どんな水着?」で、ハタと困りました。覚えていません!
 女の子と一緒に泳ぐ何てどころか、遊んだことも・・第一、口をきいたことが無かったです。
 男女共学でしたが、運動会のフォークダンスが嫌で、手を触れずに踊っていました。(時折、手が触れるので、掌は冷や汗でベトベトでした。)
 中学校の時に、後ろの席の女の子に「西野君は運動具店の子なの?」と声を掛けられて、耳から火が出るくらい真っ赤になって、返事も出来ず、その子が好きになったくらいでしたからね。どんな水着だったか?何て?????ですよね。
 この記事にうなずく人は、団塊世代です。

 チョッと昔話過ぎました。では、今日の作品紹介です。
    画像 496
 バイロスと同時代の蔵書票③です。

 さて、今日は・・・・・。
 今朝も、写真のように霧が出ています。
   画像 491  画像 489
 画像でお判りかもしれませんが、盆地の北側に出ています。下の家がハッキリ見えるので、南側にはそれほど懸っていないようです。(現在は、下の家も霞んできていますが・・・。)

 実は、この朝霧が晴れてくる由布岳の姿が、最高なんです!!
 これは、本物の富士山でも観れないと思います。<何これ珍百景>何てものではなく、【天下の絶景】の一つだと思いますよ!!テレビ局の方、是非取材してくださいよ!!

 ところで、とうとう初霜です。
       画像 490
 おばあちゃんの畑が、霜で真っ白になっています。
 気温は、何と0度!
 寒いです!!
 明日は、いよいよ氷点下の世界に突入でしょうか?
 初雪も・・・・ボチボチ、クリスマス飾りを出しましょうかね。

 さて、昨日です。
 寒いので、ひたすら館内にジ~~~~~~~~~っとしていました。
 で、フト思いついて、テーブルの移動! 
      画像 492
 お客様は、どうしてもストーブの周りに座られます。で、ストーブを窓際に持って行きました。
 これで景色を見ながらストーブにあたられる・・・・・筈です。

 昨日は、お客様も無かったので、これでお仕舞です。

 では、作品の紹介です。
    画像 488
 バイロスと同時代の蔵書票②です。

 ところで、昨夜の6時が、CBAオークションの締め切りでした。で、整骨院の先生にお願いして、早くしていただき、温泉を後回しにしました。
 お陰で、どうにか狙っていたものを落せました。実は、作者不詳で出ていたので、シメシメと狙っていました。途中気がついた人がもう一人いたようですが、締め切り時間は、仕事の最中だったようで、競ることが出来なかったようです。お陰で、とんでもない安価でGET出来ました。これならカミさんに怒られなくて済みます。

 

 寒い!!
 何と今朝の気温は、1度です。
 昨日の夕暮れから一機に、冷え込んできました。
     画像 482 画像 483
 朝霧が、出てきています。現在は、この写真よりかなり濃くなってきています。

 お天気は、良いようです。日中は暖かくなってくれると思います。
 オッと、今日は七五三でした。お宮参り等には、最高のお天気で良かったです。

 さて、昨日です。
 健気に一輪、アサガオさんが咲いていました。
              画像 479
 流石、<時代に遅れてきて、時代に取り残された>バイロスの美術館のアサガオです。季節に遅れて芽を出し、季節に外れてお花を咲かせてくれています。

 暇にまかせて、掃除を終えたばかりのお隣の神社を覗きました。
      画像 487
 一日も経たずに、この有様でした。
 で、一句。

  < 小春日に 掃いても掃いても 散る落ち葉 >

 チョッと良寛和尚の真似?でした。

 小春日って、旧暦10月の春のように暖かい日和のことだそうです。で、ついでですから、この写真も・・・。
      画像 480
 満開の桜、と云っても十月桜です。
 今年は、例年に無くお花がたくさん付いています。

 昼間は、暖かでしたが、夕方は冷え込んできました。
 で、トンボさんの日向ぽっこも、数が増えてきました。
     画像 485 画像 486
 まるで、滑走路に停まっている飛行機のようです。

 で、昨日もお客様が在りました。
 裸婦展にお見えになられた方で、今回はご夫婦で来られました。絵を描かれて居られるので、その参考に・・・と云うことのようでした。
 一巡の後は、いつものようにコーシーを飲んでいただきながらのおしゃべりでした。
 一時間ほどのおしゃべりの後、帰って行かれました。また来てくださると良いのですが・・・。

 さて、今日の作品紹介です。
 画像 484
  バイロスと同時代の蔵書票です。
 今日からは、喫茶展示室の作品になります。作者も判るのですが、額を外さないと判りません。まあ、作者名は、いいでしょう。

 さて、今回の企画展も残すところ一週間になりました。頭の中は、次回の展示をどうするか?で、一杯です。次次回も考えながら企画しなければ・・・・ですので。
 
 今朝も少し霧が出ています。
     画像 471 画像 470
 寒い月曜日になりました。気温が、グ~~~っと下がったようです。今朝の気温は、6度です。
 初霜はまだですが、ガラスに付く水滴が、びっしりとなってきました。これが、凍るのももうじきかもしれませんね。

 さて、昨日です。
 神社清掃の後、居残りで、焚火の番でした。
 中々、燃えてしまいませんでしたので、最後は、バーナーと灯油で燃やすことに・・・と、駐車場にタクシーが入ってくるのが見えました。
 お客様がタクシーでお見えになられたのでした。
 大慌てで、あとをお願いして、美術館へ引き返しました。
 福岡市から、いつもはご主人とですが、今回はおひとりで湯布院観光にお見えになられたとのことでした。お宿で、ちょっと変わった美術館と紹介していただいたそうで・・・・ありがとうございました。
 いつものように、コーシーの準備をして、早速説明でした。
 絵を趣味にされて居られるとのことで、熱心に見ていただきました。
 汽車の時間が在るとのことでしたので、一時間ほどご覧になられた後、駅までお送りしました。この次は、ご主人と御一緒に見えていただきたいものです。

 戻って来て、神社を覗くと、燃えてしまった滓を処理していましたので、早速お手伝いに。
 で、ご褒美?にいただいてしまいました。 
       画像 473
 カボスです。今年は出来が悪いと聞いていましたが、未だに買わずに済んでいます。

 帰って来て、お昼を済ませ、庭にブログネタ探しです。
 焚火をしている時に、北九州のバラ園の話が出ましたが、うちの蔓バラも一輪咲いていました。
    画像 475
 ほとんど葉っぱを落としているので、寒そうに咲いています。

 畑のナスビも・・・・。
 画像 474
 まだ五つほど実がなっています。

 お天気は、まあまあだったのですが、気温が低かったのでしょう。
      画像 478 画像 477
 トンボが彼方此方で日向ぽっこでした。
 カマキリも・・・・?
  画像 476
 こっちは、最後の力を振り絞って、餌を探していたのかもしれません。

 こんな写真を撮っていると、見慣れたお顔が突然目の前に・・・宇佐のAさんご夫婦が見えられたのでした。
 相変わらず、仲良く、ドライブや旅行をされているようで、昨日は長湯へ行かれた帰りだったそうですし、足立美術館へ行かれた話などもお聞きしました。
 館内をご覧になられた後、コーシーを飲んでいただきながら、楽しいお話が延々と・・・でした。
 Aさんご夫婦との話は、限が無いのですが、流石に陽が傾いてきたので、帰って行かれました。この次は、どんなお話が聞けますか、楽しみです。

 ところで、昨夜、ヤフオクで何気なく見て、ようやくバイロスのこの本のことが判りました。
    画像 472
 バイロスの『ダンテの神曲』です。
 この本は、100年前にしては、新しすぎる。でも、復刻されたと云うことが、手持ちの資料に無かったので、どういういきさつか????でした。
 初版は、1921年に出版されたことは、東京のヴァニラギャラリーにお聞きして判っていました。
 この本は、1972年に、初版と出版社も同じウィーンのAMALTHEA社から、復刻出版されたものだそうです。

 何時の日か、初版本をGETしたいものです。

 行ってきました。
   <清掃前>         <清掃後>
   画像 467  ⇒  画像 465
 銀杏の枝を伐採したので、葉っぱが少なくなったと云っても、かなりの量になりました。
 で、後始末が大変でした。
          画像 466
 今日は日曜日でもあり、店番が・・・で、私目が志願して、焚火の番で残りました。

 
 さて、今朝のお山です。
            画像 464
 とりあえず、お姿を拝むことは出来そうですが・・・・?

 で、昨日です。
 案の定、することも無し!でした。
 午前中は、三役で、公民館まつりのビンゴの景品の買い出しでした。
 狭間のお店に行き、60ほどの景品をそろえました。お昼に戻って来て、記念式典の打ち合わせをして、解散。これでお仕舞!
 写真が無いので、庭のお花で我慢してください!
       画像 468  画像 469
 サザンカとサフランです。

 夜は、ビデオの再生に再び挑戦!
 一旦早送りして、また巻き戻しで、カビを落とすことに成功!どうにか2本は見ることが出来るようになりました。でも、そのカビはビデオの機械本体に溜まったことになるのでは?????そのうちに、本体がいかれてしまうのではないでしょうか????

 まあ、その時はその時で・・・・です。

 これで昨日は、ことも無く過ぎました。チャンチャン!

 さて、お昼にしましょう!!
 毎月15日の神社清掃が、何故か今朝に変更になっていました。で、記事を書く暇が在りませんので、とりあえず行ってきます。
 清掃の後は、話し合いが在りますので、ブログのアップは????お昼までには、出来ると思いますがね。

 ではでは、出かけてきます!!!

 敬老会の忘年会って在るのでしょうかね??
 湯布院は、ご覧のとおり、今朝【も】霧です。
画像 460  画像 461
 【も】と云っても、観光客が、この朝霧に出くわす可能性は、かなり低いのです。この地に生まれた頃から、暮らしている人たちには、何時も出ているように感じているようですが・・・・・。かなりの頻度で出るのですが、土日を中心に観光に来られた方が、出くわすとなると、はてさてどのくらいの確率でしょうか??しかも、10時頃には消えてしまいます。日帰りでは、ほとんど観れないでしょうね。
 由布院か湯平温泉に泊まって、朝7時前に起きて、霧が出ていたら、湯平は蛇越展望所へ、由布院は狭霧台へ車を飛ばせば最高の景色が観れます。

 さて、昨日です。
 日中は、ことも無し!今日の準備で、銀行に行ったくらいです。
 夜、整骨院&乙丸温泉から帰ってくると、玄関に、採ったばかりの生シイタケの入ったビニール袋がぶら下がっていました。はて、何方の差し入れでしょうか?

 で、呑み仲間?へ電話・・・残念!今朝が早いのでと断られました。ウ~~~~ン、みんな忙しいようです。

 で、夕食後は、戸畑の家から持ってきたビデオを再生できるか試してみました。
         画像 463
 ほとんど、ご覧の状態で、カビだらけです。正規のディズニービデオアニメは観れましたが、テレビを録画したものは全滅でした。それでも、いろいろして、娘(次女)の保育園の学芸会と卒園式のビデオは見ることが出来ました。
 この次は、長女と長男のも見つけて来ねば!!です。
        画像 462
 あまりガチャガチャやるので、カメ太が五月蠅そうに見ていました。

 と云う一日でした。

 さて、今日の作品です。
       画像 457
 藤井達吉さんの『山水画』です。

 さて、今日は午前中は狭間まで買い物です。公民館まつりのビンゴの景品の買い出しです。


<一句>

    『 年の瀬の さりとて一日 ことも無し 』 

 今日も、一日、何ということも無さそうです。(明日の記事が・・・・・在るかな??) 

<余談>
 北九州に戻る前に、出がけに食べようと作っていて忘れて帰ったゆで卵、三日ぶりに匂ってみましたが、異常無し、で・・・・食べてみましたが・・・旨い!で、お腹も異常なし!これって、卵が丈夫なんでしょうか?それとも私のお腹が丈夫なんでしょうかね?
 賞味・消費期限切れなんてものは、しょっちゅう食っていますが、ほとんど大丈夫です。(時折、下痢をしますが、便秘気味なので、これくらいが丁度良い!です。で、スーパーでは、もっぱら割引した商品を買っています。もったいないし、安いのがありがたい!レジで、チョッと恥ずかしいですが・・・。)

 私が、ポックリ逝ったとしたら、原因は、【食中毒】かも?

 車をぶっ飛ばして、先ほど、帰り着きましたが、ホンの2分ほどの差で、お客様を逃したようです。
 留守電に入っていた問い合わせの時間が、9時45分で、帰り着いたのが47分でした。残念!!
 本来は9時開館なのですが、この頃、北九州から戻りつくのが10時前後になっています。椎田道路の有料に戻った影響と、私の気持ちの張りのせいでしょうか。

 昨日は、またまた落ち込んで、外にも出かけませんでした。
 病気療養中の先輩が・・・・です。リハビリ病院へ移ったのに、良くなっている気配が感じられません。心配です。先輩は、若い時に結核で肋骨を数本取ったし、長年腰痛、心臓にも病気を持ち、脚の癌で皮膚移植もし、原因不明の腸からの出血・・・・数え上げれば限が在りません。奥様も10年ほど前に亡くされて、それでも元気で、去年、一緒に沖縄戦の記念日に行ったばかりでした。80歳と云う歳を考えれば、元気すぎるほどの人です。去年末に倒れ、それでも回復の兆しが見えていたので・・・ショックです。
 私が、落ち込んでも仕方ないのですが・・・来月、またお見舞いに行きます。。

 ここは、湯布院です。再びあの元気な姿が見れるのを応援するしかないでしょうね。

 いつかまたこの由布岳を見せてあげたいです。 
 画像 458

 裏庭のサザンカが満開です。
       画像 459
 真っ白いバラの様なお花を咲かせています。

 
 今朝は、北九州です。
 と云うことで、お山の写真もお休みです。

 さて、昨日です。
 あのお天気でしたので、当然これからスタートでした。 
   画像 209
 洗濯物を干すことです。
 
 次は、玄関脇の枯れたツツジの処理です。
        画像 208
 ゴミ袋に入れるために細かくして、厚手のポリ袋に一旦入れる処理をしました。枯れ枝は、こうしてゴミ袋に入れないと、破れてしまうからです。
 焼いてしまうと楽なんですが、火事の体験から・・・・です。

 ところで、アレほどたくさん居た女郎蜘蛛が、ほとんど居なくなりました。
  画像 207
 この一匹だけ残っていました。
 冬越しは、卵でするんでしょうが・・・まだ、それほど寒くは在りませんが、死んじゃったのでしょうか?
 立冬を過ぎたことを、虫たちは知っているのでしょうね。

 さて、こっちに帰ってくるんで、冷蔵庫の中身の整理です。といっても、これくらいですが・・。
        画像 210
 牛乳も飲んでしまっているし、果物も食べてしまいました。で、ゆで卵にしたのです。
 ところが、忘れてしまって、一つだけ残して来てしまいました。残念!

 さて、大腸がんの検査用の○ンチも採ったので、ボチボチ病院へ行きましょうかね。

 
 今朝は霧です。
      画像 449 画像 450
 下の家は、かろうじて見えますが、あとは薄い灰色の世界です。
 お天気は、どうなんでしょうか?良ければ真っ白の世界になってり筈なんですが・・・・?

 とにかく、この霧です、お車で湯布院方面を通られる方は、お気を付けください。高速道路の情報も確認してください。
 北九州から来られる時は、農業公園と云うところで降ろされてしまいますが、これでは由布院まで遠くなってしまいます。通行止めが出ていれば、安心院で降りてください。

 さて、昨日です。
 美術館へ帰り着き、開館の準備でした。
 と、お菓子屋のご主人にいただいて、玄関脇に植えたつつじが全て枯れてしまいました。で、気になっていましたので、ブログを書き終えて、処分することに・・・・。
   画像 452   画像 451
 もしかしたら、春に新芽がと期待していましたが・・・残念でした。

 午前中、このあとは北九州から持ってきたアートコレクターの最新号に目を通しました。
       画像 455
 今回は、装飾+写実の特集でした。
 で、気になった記事が此れです。
   画像 454
 林屋晴三さんの書かれる連載記事に載せられていた、細川護熙さんの赤茶碗です。流石、子供の頃から名品にふれられていたようで、凄いお茶碗を創られていますね。
 ヤフオクにもぐいのみ等が、度々出品されていますが、贋作が既にたくさん出回るほどの人気です。

 先日、友人と来てくれた幼馴染が、小倉の骨董屋さんから小さな一輪ざしを買ったと話していたばかりでしたので・・・。うらやましい限りです。

 もっとも、絵に加えて、焼き物まで手を出していたら、お金がいくらあっても・・・です。

 正午になり、さてお昼にしようかと・・・車が駐車場に入ってきました。
 お客さまでした。
 大分から見えられたそうで、バイロスを見たかったとのことでした。
 今回、バイロスは、蔵書票を一点だけしか展示していません。で、引っ張り出してお見せいたしましたが・・・。
 一時間ほどして、他の美術館へ向かわれました。

 また、お客様を逃がしたかな~~?

 と云うところで、今日の作品紹介です。  
    画像 448
 矢野文夫さんの『枯野』です。
 由布岳登山口も、冬に向かい、もうじきこう云う姿になるでしょう。

<余談>
 ほったらかしのナスビです。
    画像 453
 いまだに実をつけるのですが、食べられるかな???

<余談PARTⅡ>
 目にものもらいが出来てしまいました。
 先日、藤山直美さんのお芝居を見に行きました。人情話に何度も涙が出てしまい、その度に指で拭ったのがいけなかったようです。でも、いい歳のおっさんがハンカチ出して、泣くのもね・・・。

<お知らせ>
 明日と明後日は、休館日です。 また休み?でしょうが、第2水・木なので定休日です。
 明日は、血糖値検査に加えて、大腸がんの検査もあります。先輩のお見舞いも・・・。
 帰りつきました。
 今日は晴れです。
    画像 443
 で、お山も、山頂には雲が在りますが、青空に聳えています。
 今日は月曜日、昨日こんなお天気だったら・・・でしょうね。そう物事は旨く行くはずもないでしょうがね。

 で、迎えてくれたのが、アサガオさん四輪でした。
    画像 442
 溝の中に、ピンクのお花を広げてくれています。

 さて、昨日です。
 ブログに書きましたように、飯塚の嘉穂劇場へ行ってきました。
    画像 447
 大衆演劇の殿堂です。外観もとても風格があります。
 1500台収容できる市営駐車場がすぐ近くなので、とても助かりました。
 開演すると写真撮影は駄目なので、開演前の様子を撮りました。
  画像 446  画像 445
 会場には、満員のお客さまでした。座席が狭いのがチョッと・・・もう少し余裕があればと皆さんがおっしゃっているのが聞こえました。ギュウギュウ詰め感は否めないでした。身動きが取れないので、腰痛が・・・3時間座りっぱなしはきつかった!!です。
 演目は二つでした。
       画像 444
 最初は、<大阪ぎらい物語>で、父親の寛美さんも良く演じたものだそうです。こちらにはほぼ直美さんが出ずっぱりでした。
 やっぱりお父さんの血を引いているな!でした。
 もうひとつの方は、<お祭り提灯>と云って、上方喜劇の代表的な出し物で、100年以上も演じられて来ているものだそうです。こちらは、田村亮さんが出ずっぱりのものでした。ひたすら舞台上を出演者が走り回るだけでしたが、それが面白い!!!流石に、長年演じられてきた出し物でした。

 帰りの道で、温泉へ立ち寄って、帰りましたが、不景気の風がこんな所まで押し寄せているな~!でした。

 さて、今日な作品紹介です。
     画像 441
 小野具定さんの『記憶の風景』です。

 さて、こんなお天気が、いつまで続いてくれるでしょうかね?
 表題の通り、今日は美術館は臨時休館になっています。

 で、間もなく飯塚へ出発です。

 今日は、嘉穂劇場での観劇です。うらやましいでしょう!!
 北九州市民劇場で2度ほど、演劇を見ましたが、とても良かったです。
 今回のチケット代は、8000円。わが美術館の一月の売り上げ以上です。美術館を放ったらかして、見に行くはずですよね。何チャッテ!

 本当は、知らずに来てくださるお客様が居るのでは?と心配なんですよ。

 今日は、写真の取り込みの器具を持ってきていないので、写真無しです。すみません!

 と云うことで、ボチボチ出かける準備をします。


 これからは、美術館を道楽と決めて、頻繁に臨時休館するかも知れません。遠方から来られる方は、出来れば、確認してきてくださいね。(まあ、確認してまで来る価値があるのか?はなはだ自信はありませんがね。)
 今朝も、ご覧のように曇り空です。
     画像 434
 こんなお天気が続くと、気分が滅入ってきます。

 以前、人力車の方が、観光客に由布岳を見れるのは、ラッキーだと説明していました。毎日見ていると、そんな馬鹿な!なんですが、よくよく慮れば、さも在りなんです。

 今日のお山は最高だ!と云うのは、一年を通しても、そうは無い気がします。このお山の姿からも、一日一日が一度しかないと、教えられているようです。

 さて、昨日です。
 朝一番で、公民館30周年記念の記念品を受け取りに行ってきました。で、「しまった!!」でした。記念品の数86個・・・・当然、重い!でした。コルセットをしてきていません。
 まあ、車までは、店員さんにお願いしましたが、公民館へ下ろすのが・・・・・です。で、車に積んだままです。今日、館長と区長に見せる時に、一緒に下ろしてもらいましょう!!です。

 で、まずひと仕事が終わりました。

 と、メール便で、またオークションカタログが送られてきました。
     画像 440
 年末は、オークション会社も大忙しのようです。
 ひとつ掘り出し物が在りましたが・・・・。(内緒です。)

 あとはブログのネタ探しでした。

 こう書くと、暇人と思われてしまうのでしょうね。暇をもてあましたくは無いのですが・・・でも、何もしていなければもっと暇を持て余していたでしょうから・・・美術館、やってて良かった!!です。

 で、話を戻して、見つけたネタが、この花たちです。
 まずはアサガオさんです。
 画像 437
 昨日は二輪咲いていました。
 次は、菊です。
    画像 435
 アジサイの下に咲いているのですが、今年は少ないようです。
 で、サザンカです。
         画像 439
 真っ白いお花をたくさんつけてくれました。つぼみの数も去年とはかなり違っています。しっかり根付いてくれたようです。
 で、最後が此れです。何だと思いますか?
  画像 438
 サザンカに似ていますが、バラの花です。
 ほとんど葉を落とした蔓バラに一輪だけ咲いています。

 さて、腰の具合ですが・・・少しづつ良くなってきているようですが、まだまだ時間がかかりそうです。芯の痛みがなかなかとれません。関節がズレているのを治してるのですから・・歳のせいもあるし、時間は掛かりますよね。

 では、今日の作品紹介です。
    画像 436
 甲斐虎山さんの『玖珠』です。
 玖珠の庄にて雨後の晩秋を写すと讚が在りますので、丁度今頃の耶馬渓の景色でしょうか?

 さて、今日は豊前の友人が友達と一緒に来てくれると電話が入っていました。待ってるよ~!です。


 先日ブログに書きましたように、明日の日曜日は、美術館は臨時休館です。嘉穂劇場の藤山直美の劇を見てきます。空客を待つより、良いでしょうからね。(わが美術館、何故か日・祭日はお客様が来ないのです。火曜日ノミの開館にした方が・・・そんな美術館、在るか!)

二日酔いです。

 二日酔いです。
    画像 422
 と云うことで、写真の羅列です。

 昨日、美術館の周りで見つけたものです。
 何故かサワガニさんが、玄関でウロウロしていました。
画像 430
 水の中が冷たくなったからでしょうかね??

 クヌギの枯葉の裏には・・・・?
  画像 429
 黄金色の毛を一杯付けた毛虫です。こんな時期にも毛虫が居るので、気をつけねば・・・。

 こっちは虫こぶです。
  画像 423
 来年の春には、これからも毛虫が出てくるのでしょうか?もしかしたらフミムシ君かも??

 ドングリが落ちていました。
        画像 424 画像 425
 クヌギも大きくなったものです。

 ゴミ箱の横には、蟻地獄が。
     画像 428
 こんな処に造らなくても・・・・。


 雨が続くと出現するこのアオサの様な藻です。
      画像 427  画像 426
 どんどん増えるので、バケツでも増えるのか・・・食べれないのでしょうかね?

 突然ですが、今季初めての焼き芋でした。
画像 432
 おばあちゃんに頂いた、傷芋です。まだいっぱいあります。

 今日の作品です。
  画像 433  画像 431
 寺田政明さんの風景画です。

 今日は、こんなところで・・・・・お仕舞です。
 今朝も雨模様の曇り空です。
   画像 419
 お山は、ご覧のようにどうにかお姿を見せてくれています。
 雲が、何故か由布院観光の中心の湯坪通りの上に懸っています。せっかくの祭日が・・・です。まあ、雨粒が落ちていないだけ良しとせねばでしょう!

 さて、昨日です。
 開館の準備をしていて、見つけました。
     画像 407
 トンボです。
 虫の声は次第に小さくなってきているのですが、今年はいつまでもハエが居ます。それを追いかけてきたのでしょう。もちろん写真を撮った後は、逃がしてあげました。

 昨日撮った写真は、これだけです。

 何だかな~???????、銀行に行って、郵便局に行って・・・そう云えば、何も無かったな~!でした。

 ここでチョッと<余談>ですが、某地方銀行のATMで硬貨を使用できないことで、腹を立てて記事を書きました。昨日行ったら、出来るようになっていました。あれからホンの数ヶ月でです。あの言い訳は一体何だったのでしょうかね?
 本当は、銀行を変えたいのですが、投資信託を預けているので・・・これがまた、預けた退職金が三分の一まで目減りしており、解約もできない状況です。まあ、これはこの銀行のせいでは無いのですが・・・ブチブチ。

 で、話を戻して・・・・何でしたっけ?
 この頃、カミさんから叱られてばかりです。「すぐ話の腰を折る!他人の話を最後まで聞きなさい!」です。と云うのも、思いついたことを、その時に言っておかないと、すぐ忘れるのです。
 アッと思って、立ち上がって、そこまで行くのですが、アレ~?何するんだっけ・・・です。ボケてきた???気をつけねば!!!です。

 まあ、今の処、カミさんに迷惑を掛けているくらいなので、良いかな??

 夜、先日誕生日だった次女から電話が在りました。大変うれしい内容(内緒です。)でしたので、お天気は悪いし、お客も無い一日でしたが、良い一日になりました。

 では今日の作品です。
 画像 420  画像 421
 平野 遼さんの『薪能』です。

 オッと忘れるところでした。
 表題に書きましたように、11月6日は臨時休館します。何と嘉穂劇場へ藤山直美さんのお芝居を見に行くのです。義父母に、チケットを買ったのでしたが、義父が行けなくなったので、私目に回ってきたのです。と云うことで、休んでいますので、来ないように・・・って、態々書かなくても、誰も来ないでしょうがね。

 ついでに夜は一杯やってきましょう!!
 またまた曇り空です。
 夜中は、雨だったようですが、今は降っていません。
   画像 410
 お山の上にも、雲が懸り、中腹から上は見えません。

 さて昨日です。

 玄関を開けると、一昨日の夜乗りつけた目の前の車が、朝露でグッショリでした。
    画像 417
 放射冷却で、少し冷え込んだためでしょう。

 で、視線を移すと・・・。
    画像 418
 おばあちゃんの畑の茶の木にお花がたくさん付いていました。
 5年前に、美術館の改築工事で、屋根の上の塵を落とす際に、覆いをしなかったため、壊滅的の状態になっていたのですが、ようやく復活の兆しが見えてきたようです。
 その様子を見るたびに、「すみませんでした!」でした。もう一息で、元に戻ってくれるでしょう。
 そんな迷惑を掛けてしまったのに、いつも野菜を頂いて、恐縮の行ったり来たりです。
 昨日も夕方、「傷芋を食べてくれんか!」と声を掛けてくださって、掘ったばかりのお芋をいただいてしまいました。
    画像 413
 ありがとうございました!!!

 さて、昨日の午前中です。
 11時過ぎに、写真家の大谷さんへ借りていたDVDを返しに伺いました。ついでに、撮り貯めておられた数々の貴重な写真も見せていただくことが出来ました。
 結局、2時間ほども、作品を見せていただいたりお話をお聞きすることに・・・で、大五郎ちゃんの写真のコピーもいただいてしまいました。
      画像 412    画像 411
 早速帰って、大谷さんの本のコーナーに飾らせていただきました。

 飾り終わったところへ、電話が入り、「場所はどこらへんでしょうか?」でした。
 場所の説明を終えて、5分ほどでお客様が来られました。精悍な感じのご主人と清楚なご様子の奥様のご夫婦でした。
 「説明は?」「いいです。」で、コーシーの準備で、待つことに・・・・残念!
 20分ほどご覧になられて喫茶展示室へ来られました。これからが・・・・・結局、一時間半を過ぎるくらい、作品を引っ張り出して来て、お話を・・・・しすぎたかも??
 【ポス】をご覧になられ、大分から来られたそうです。ご夫婦で、絵を趣味にされているそうで、風景画と云うことで来られたそうですが、そう云う意味では、チョッと違ったかも?でした。
 また、是非来られてくださいとお声をお掛けしましたが・・・是非、来てくださいね!!

 と、入れ替わりに夢二山荘のNさんが、北海道のお土産を持って来てくださいました。 
      画像 415
 もうひとつ、雨で大きくなりすぎたからといただいたシイタケのお裾分けも・・・でした。
   画像 414
 いただきものばかりで、お返しするものが無いのが悩みの種です。こんなに、もらいっぱなしで良いのでしょうかね???

 お見送りして、部屋に戻り、見上げると・・・・! 
    画像 416
 青空に、巨大な飛行機雲でした。

 夜は、温泉から戻り、頂いたシイタケを焼いて・・・一杯と思いましたが、封切したお酒類が在りません。ご近所の酒飲みはこの時間はもう出来上がっているので間に合いません。で、旅館勤めの若いものへ電話しましたが、10・11月は、大忙しなんだそうで、平日でもほぼ満室だそうで、まだ仕事の最中とのことでした。
 仕方ないので、酒無しで夕食。湯布院では、当分、禁酒が続きそうです。

 さて、今日の作品紹介です。
画像 409  画像 408
 藤井達吉さんの『山水圖』です。

 さて、明日は『文化の日』です。美術って文化ですよね。観光施設じゃないと思うのですが・・・明日はお客様がいらっしゃるでしょうか????

 
<余談>
 湯平温泉で≪ツールド湯平≫が、今年も開催されました。残念ながら雨だったようですが、500名も応募が在ったそうです。今回は安田サーカスの団長さんも参加されたそうで・・・何か、湯平温泉、活気が在っていいな~!
 いつもは静かな湯治場、時折楽しいイベント、暖かい人柄・・・素晴らしい!!
 私も、所蔵している絵で応援できないかな~??
 先日、ドルドーニュ美術館の館長さんから、湯平温泉には山頭火だけでなく、野口雨情や菊池幽芳等の文学者も訪れているとお聞きしました。ヘーでした。(もっとも、野口雨情は知っていますが、菊池幽芳さんは???でしたが・・・。)何か、残っていたら、見てみたいですね。

少し寒い朝です。

 写真のように、お山の上には雲が掛かっていますが、北の空(右の写真)は晴れています。
    画像 404  画像 405
 今日のお天気予報は、晴れです。そのせいでしょうか?冷え込んだ朝になっています。

 今日から11月、霜月ですが、霜はまだのようで、ニュースでは夏日の陽気になる地域もあるそうです。まあ、その程度なら・・・タイに比べれば、異常気象と騒ぐことも無いですね。

 さて、昨日です。
    画像 403
 こんなに良いお天気になりましたので、当然溜まっていた洗濯ものを外に干しました。

 と、足元のサフランが・・・・。
     画像 406
 何と全部咲いてしまっていました。
 少しづつ楽しませてくれると良いのですが・・・まあ、仕方ないことです。

 これに触発されて、十月桜の写真を撮りに行きました。
    画像 401
 冬桜とも云うのですが、今頃から12月頃まで、八重の小さなお花を咲かせる桜です。
 残念ながら春の桜ほど華やかではありませんし、散るのも、何時散ったのやら?と云う感じです。それでも、初冬の冷たい風に負けないで咲いてくれます。

 で、一句。

        < 世の風に 負けじと咲くや 冬桜 >

 この冬桜の反対側の神社の境内には、今を盛りの菊の花が咲いていました。
   画像 400
 敬老会の会長さんが、今年初めて植えてくださった菊です。

 こうして見ると、秋に咲くお花も結構多いいものですね。

 ところで、朝ゆっくりしている処に、お客さまでした。何と塚原の鬼ヶ島文庫の館長さんが、庄内の講演会に行く途中に、訪ねて来てくださったのでした。
 話は、もっぱら病で療養中の先輩の件でした。
 帰り際に、夕方にの豊和銀行ロビーでの個展の展示作業の話が出ました。で、お手伝いを申し出ました。

 で、3時30分過ぎに美術館を閉めて、整骨院と温泉に行く準備もして、豊和銀行に駆けつけました。
 軸ものと額装の作品15点ほどの展示でしたので、一時間ほどで済みました。

 その足で、いつものように整骨院&乙丸温泉へ行きました。

 と、ラッキーでした。
 入口にある弘法様の横に、ご自由にお取りくださいとスダチが箱一杯置かれていました。
     画像 402
 で、温泉から上がって、4つほど頂いて帰りました。(もっと欲しかったのですが・・・。)

 こんなことで、2011年10月最後の一日が終わりました。また、一日歳をとりました。

 では、作品紹介です。
       画像 399
 鳥山 玲さんの『夢野』です。

 ところで、今日は、二番目の娘の○○回目の誕生日です。で、おめでとう!風邪ひくなよ!!

Powered by FC2 Blog