プロフィール

ひげ親父

Author:ひげ親父
◆書いてる人:

【元】花合野美術館のヒゲ館長



  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 ゴミ出しを済ませて、戻って来ると、車は霜で真っ白でした。
 今朝もしっかり霜が降りています。気温は0度、それでもお陽さまの温かさが気持ちを和らげてくれます。
 お天気は昨日に続いて晴れ!地震の番組を見続けて落ち込んだ気持も少し楽になってきました。
 お山も春めいて見えます。
             画像 534
 少し霞んでいます。春霞でしょうか?まさか黄砂????

 昨日は臨時休館をして、大分に行ってきました。
 娘が夜勤明けの三連休なので遊びに来たのですが、研修が一時間ほどあるので、その送迎を兼ねて、4年振り?で、ウナギを食べるのと大分市立美術館の訪問でした。
 途中、女優の賀来千賀子さんの故郷、賀来にある百均で、入院中の先輩のために老眼鏡を買いました。まあ、何でもあるもんです!!こんなものまで百円????信じられません!でした。

 で、ウナギ屋さんへ!
 4年振りなので、道路の曲がり口を間違えて住宅街へ。グルグル迷ってしまい辿り着いたのが丁度お昼でした。
 駐車場はほぼ満車でした。魚沼産のお米、宮崎産のウナギ&ミネラルウオーターで調理されたかば焼き、流石に美味しかったです。

 娘を送って行って、カミさんと私は大分市立美術館へ。展示は、帆足杏雨の南画展でした。
 文人画として一時代を過した南画ですが、時代に合わなくなった感は否めないと思いました。現代に生きる私たちに<風流>を理解する感性が欠けてきたのかもしれません?

 展示の仕方は、公立の美術館ではこうするしかないのかな?魅力に欠ける様に感じました。

 こう云う公立美術館の展示を見ると、いつもちょっこし自信回復!!(作品の金額では負けるかもしれませんが、作品の質では勝った!何ちゃってね!・・・勘違いの自己満足です。)

 資料スペースで、「釘宮對宕」の画集を見て、この人の展示会を見たい!!でした。同じ南画でも、この人のは・・・・・魅力があるような気がしました。

 美術館を出て、駐車場でこんなものを見つけました。
   画像 537   画像 538
 満開のこぶしの花とバッタです。湯布院とは明らかに春めいていますね!!

 帰る途中で、酒粕と銘酒[鷹来屋五代]をゲット、この酒屋さんで[耶馬美人](二十五度)を3800円で見つけビックリでした。この次はこれを買いに来ましょう!!

 もうひとつ寄り道で見つけたものを紹介しましょう!
          画像 536   画像 535
 杏??と椿の一種です。狭間の新鮮市場の駐車場のお隣のお宅に咲いていました。

 帰り着くと玄関に藤野啓子さんからお貸ししていた本に添えてお茶とお酒が届いていました。ありがとうございました!!何とお酒は中々手に入らない焼酎[兼八]でした。

 お酒も底を着いて来ていたのに、銘酒が集まってきました。友人が来ると云っていましたので、丁度良いタイミングになりました。

 さて今日の作品紹介です。
        画像 533
 松本昌子さんの創作人形『異邦人』です。

 今日で3月も終わりです。地震から3週間が経ちましたが・・・・立ち直って欲しいと祈るばかりです。
スポンサーサイト
 今朝の気温は2度です。が・・・・しっかり霜が降りています。
 お天気は晴れ、久しぶりに気持ちの良い朝を迎えています。
 さてお山です。
画像 522    画像 523
 山頂に雲が懸っていますが、晴れやかなお姿ですね。盆地には、朝霧が沈むようにも出ています。

 さて、昨日です。
 
 由布院では春分の日が過ぎるとジャガイモを植えるのだそうです。あまり遅くなるとイモが小さくなってしまうからだそうです。ただ、今年はいつまでも霜が降りているので、皆さん植えどきを測りかねているようです。
 先日、下のおばあちゃんの畑は植えたそうですので、私も右に倣うことにしました!

 で、早速畑を耕すことに・・・・!
画像 532   ⇒   画像 531
 毎年何かを作っていると、雑草も減ってくるようです。耕すのもかなり楽になりました。当初は、20センチ位の厚さで草がびっしり覆っていましたが・・・・・感慨深いものがあります。
 畑が小さいので、畝は作らずに植え付けました。さて、今年はどうでしょうかね???

 小さい方の畑も耕しましたが・・・・。
画像 530  ⇒  画像 529
 こちらは、笹の根がしぶとく生えてきています。もう何年か掛るようです。
 こちらには何を植えるか???

 こんな畑作業をしていると、裏のご主人が話しかけて来られました。
 で、いただいてしまいました!!
画像 528   画像 526
 <葉わさび>だそうです。清流に生えているわさびとも違うのだそうです。どうも食べても美味しくないようで、刺身に添えたりするそうで、葉っぱを揉めばわさびの香りがするとのことでした。
 半日陰くらいが良いそうなので、畑の隅に植えました。(ちなみに小さい畑に植えているのは<西洋わさび>です。)

 お昼からは娘の来るのを待って、三人でお雛さまの片づけでした。
    画像 527  ⇒   画像 525
 片付けた後の飾りで迷いましたが、人形展なので、写真右の形にしました。

 夕方、三人で川西温泉へGO!!!

 帰って来たとたんに電話です。何とご近所の方がお亡くなりになられたとの訃報連絡でした。さっそく、地域の皆さん全員でお悔やみに駆けつけ、お通夜・葬儀の打ち合わせでした。

 独特の葬儀作法?手順があるので・・・黙って聞きました。ただ、時代に合わなくなったのか次第に都会ナイズ?されて、簡素になってきているそうです。

 ところで、今日は【臨時休館】にします。
 
 家族三人で大分に遊びに出かけてきます!!退職以来初めてです。済みません!!

<おまけの一枚>
     画像 524
 いよいよこの季節が来たようです。フキノトウも土の中から頭を出していました。
 今朝の気温は0度です。昨日・一昨日に比べれば暖かさが違います。と云うのは、気温のせいではなくお陽さまのお陰です。
 暖かい日差しが、一杯の朝になったせいです。
 ご覧のように、お陽さまの当たっている場所だけ霜が解けています。
      画像 519
 これでも気温そのものは0度なんです。ありがたいですね!!

 さて、今朝のお山です。
   画像 520
 昨日のお山とは一味も二味も違うでしょう!!
 お山も、何処となく暖かそうにみえますでしょう!

 さて、昨日です。
 久しぶりに、福山のOさんから電話が入りました。ブログを読んで下さったようでした。相変わらずお元気なようで安心しました。いつの日かまたお会いできれば・・・です。

 次に、公民館のコピー用紙が切れそうでしたので買い出しに行ってきました。帰ってきてすぐに、駅ホールの梅ちゃんが久しぶりに訪ねて来てくれました。
 ストーブを消していたので、暖かいけどあんまし美味しくないコーシーを早速淹れてあげました。
 一時間ほどお話をした後、このまま仕事だと云って駅ホールへ向かっていきました。

 暇にまかせて、雑草を抜いていると、お隣の奥さんが回覧板を持って来て下さいました。
 で、またまたいただいてしまいました!!
      画像 521
 何と云う草かは?ですが、放っといても勝手に増えるし、由布院の厳しい寒さも平気とのことでした。
 私目にはピッタンコの草のようです。

 夕方、地震の義援金の集金に組長さんが来られました。
 一口千円づつでの募金でしたが、わが組は皆さん二口されていました。こんなことぐらいしか出来ませんよね?とおっしゃられていましたが、その通りです。

 夜、春休みに入ったカミさんが腹ぺこでやってきました。それなら高速で来ればいいのに、車が多いのが嫌いだと下の道できます。付き合わされる私のおなかもペコペコで・・・困ったものです。

 31日にいったん帰って1日の夜にまた来ることになるようです。私目の地域の役のお手伝いなので、何も言えません!!で、エアコンをつけて風邪を引かせないように・・ちょっこし気を使っています。

 さて、今日に作品です。
         画像 518
 内海清美さんの『小督』です。

 原発の問題、一つ片付いてはまた一つ問題が判明するようです。解決に努力されて居られる方、大変でしょうがよろしくお願い申し上げます。(マスコミも非難ばかりしないで、応援してあげてください。)

 私の出来ることは、日常を繰り返すだけですが・・・・・無力感に陥りますね。
 神様!仏様!キリスト様!もう堪えてください!

 今朝の気温も氷点下です。何とマイナス4度!チョッとチョッと、いい加減にしてもらえませんか!です。

 いくらなんでも寒すぎます。
 退職金を使い果たし、年金は4月からですが、誕生日月は支給されないとのこと、しかも株価が下がり投資信託の価値は半分以下になってしまっています。で、生命保険の満期は7月末なので・・・八方ふさがりです。で、北九州からのお客様も来て下さらなくなって、新規のお客様も増えていません!八方どころか完全に道がふさがった状態になってきました。これにこの寒さは本当に辛い!!何ちゃって!
 これだけ愚痴を書いたらスーーーーっとしました!! 
 
 でも、被災された方を考えれば何てことは無いですね。

 寒いとやっぱり気力が落ちますが、頑張らねば!!!

 さてと気を取り直して、お山の写真に行きましょうね!
        画像 516
 流石にお山も寒そうに見えます。

 おばあちゃんの畑のもしっかり霜が降りています。
    画像 517
 昨日も肥料を入れ、種を撒き、畝を作って・・・・とされていました。

 大分川から朝霧が生まれている様子も見えました。
         画像 515
 金鱗湖・大分川・田んぼや畑等々から朝霧が生まれるようです。

 さて昨日です。寒いので、館内のストーブに当たりながら店番でした。

 お昼からは、ストーブがもったいないので、引っ込んで炬燵で読書三昧でした。
   画像 513
 洲之内徹ってひとは人間的にはかなり色々あったそうですが、絵に対する評論はやはり凄い!!
 で、この本の中の一文です。
 <画商を10年もしていると、だんだん絵が判らなくなるのではないかと常々私は思っている。高いか安いか、売れるか売れないか、儲かるかそれとも損をしそうか、商売だからしかたないようなものの、そう云う、本来絵そのものとは何の関係無い思惑が先に立つからだ。>
 ギャラリーをしていた作者のことばですが、コレクターも同様な絵の見方に陥ってしまいます。画家でさえそうではないかと思われる作家も多いいように思えます。絵を素直に好きか嫌いかで見たいものです。

 夜は、地域の寄り合いでした。
 ここにも地震の影響がありました。当然のことですが、例年の行事も自粛の方向です。

 さて、今日の作品紹介です。 
画像 514
 明地春海と云う方のの創作人形『薄暮』です。このお人形も黙とうしているかのように見えてしまいます。

<余談>
 1000年に一度とも言われる今回の災害に際して、こう書いていいものか迷いました・・が?
 マスコミのあり様です。あまりに東電を批判しすぎでは?事実を正確に伝えると云う原点を大切に・・・マスコミが世論操作をしてはいけないと思います。
 確かに今回の対応に問題はあると思います。が、大衆の不満のはけ口として取り上げすぎではないでしょうか?

 セリーグ開幕について、世論はノーと云いました。この経緯について明らかにすべき・・・某新聞のWオーナーの意向でのごり押しが在ったと言われています。各マスコミはサラーっと流しましたが・・・自分達身内のことについては・・・しない?
 昨日に続いて痛い朝です。
 お天気は晴れ。
 空気がキーーーーンと澄んでいますので・・・お山は、ご覧のとおり幻想的なお姿です。
           画像 511
 が・・・・・気温はマイナス5度、もの凄く冷え込んでいます。
 水道はもちろん出ません!困っています。まさか今の時期にと、水を出していませんでしたので・・・失敗でした。

 おばあちゃんの畑は、霜と云うより凍っている感じです。
   画像 510

 どのくらいの寒さか!
 これをご覧ください。
             画像 512
 室内の湿っけが、ガラス戸に凍りついています。まるで寒さの根っこの様です。

 さて、昨日です。

 朝食を済ませた後は、地域水道の水源の清掃でした。

 水源の登り口の梅が満開でしたのでパチリでした。
            画像 509
 こんなに春を知らせてくれているのに・・・・・少し雪があえていました。

 作業はタンク周り水源までの配管の確認でした。
 水源まで、配管の様子を確認しながら、枯草を搔き分けて登りました。到る所に穴が・・・猪がホジホジした穴だそうです。
 タラの芽の棘を避けながら30分ほど坂道を登ったところが水源でした、枯れ枝を除けて、水漏れを直して、お神酒を上げ、下って来ると、作業はほとんど終わっていました。

 一旦着替えに戻ってから、総会とのことで、館へ戻ると、丁度夢二山荘のNさんが本を返しに来られたところでした。自分は呑めないのでと泡盛を持って来て下さいました。で、コーシーを飲みながら少しだけお話をしました。

 着替えを済ませて、公民館で総会。役員の改選もスムーズに終えた後は、打ち上げでした。

 と、外を見ると雪が吹雪いているではありませんか!!十月桜も咲き始めているのに・・・・まるで桜の花びらが散っているかのようでした。

    画像 508
 お山には雪が積もってしまいました。

1時頃まで、しこたま呑ませていただき、帰って来てお昼寝でした。

 夕方になり、お酒の酔いも残ったまま今度は駅ホールへ。アートフォーラムの打ち合わせでした。
 駅に着いて見上げて気がつきました。
      画像 505
 駅前の木に鳥の巣が二つあるではありませんか!葉っぱがあれば判りませんが、こんなところに良くも造ったものです。さて、何と云う鳥の巣なんでしょうかね?

 駅ホールでは、フォーラムに演奏されるミニコンサートの準備の真っ最中でした。
   画像 507
 藤野さんの絵と非常にマッチした光景になっていました。

 で、実際の演奏の様子が此れです。
      画像 506
 演奏の済んだ後は、親睦会。此処でもまた美味しいお酒を呑んでしまいました。

 一日酒に浸っていたような・・・・・・・。
 今朝は痛いです。PCで調べた気温は0度ですが、そんなものでは無いと思います。たぶんマイナスの気温になっているのではないでしょうか?
 近くで聞こえるウグイスの声も「ケキョ・ケキョ」と、声になっていません。

 お山は雲に隠れて見えませんが、わずかに見える飯盛ヶ城は麓まで真っ白です。
   画像 502
 今日のお天気は曇り。でも、晴れてくるのではないでしょうか?

 さて、昨日です。
 一日冷たい気温と強い風でした。
 お昼前には雪も降っていました。何と云うことでしょうかね?!
 その雪が舞っている頃に、Tさんが久しぶりに顔を出して下さいました。しばらく体調を崩されて居り入院もされていたとのことでした。眩暈がして立ち上がれなかったそうですが、結局原因は判らないままだそうです。
 たぶんTさんのことですから働ぎ過ぎで、「少し休みなさい!」と身体が警告を発したのでしょう!
 まあ、大事に至らなくて良かったです。
 しばらくお話をしてから仕事に出かけられました。くれぐれもご自愛くださいね!!

 3時過ぎにお陽さまが差してきたので、ウロウロ!
 去年植えたフサスグリに新芽を見つけました。どうにか根付いてくれたようです。
画像 503
 一本だけ枯れたようで、一列に芽を出してくれています。

 と、傍の溝でこんな葉っぱを発見!
     画像 504
 家のまわりやご近所にこんな大きな葉っぱの木は無かったような????
 何の葉っぱでしょうかね?

 まあとにかく寒い一日でした。今日も負けない寒さですが、風が収まっていますので・・・・。

 と云うことで<一句>

    「瘦せ我慢 言葉どおりに 身が細り」

 さて、今日の作品紹介です。
         画像 501
 きふじ早苗さんの『清姫』です。

 今日は、地域水道の水源清掃と総会です。夜は、駅ホールでフォーラムですので、大忙しになりそうです。
 今朝の気温はマイナス1度、非常に冷たい空気です。

 この気温ですので、お天気は晴れでしょうか?ぜも、残念ながらお山には雲が懸っています。
  画像 495   画像 494
 おばあちゃんの畑には、薄く霜も降りています。

 被災地に皆さんもこの寒さの中を頑張られていると思えば、エアコンを我慢ぐらいはしませんと・・・。

 さて、昨日です。
 朝食を摂り、終業式のカミさん(小学校の先生です。)を送りだして、急ぐことも無いと少しゆっくりし、ボチボチと腰を上げると、何と有線でSF映画の黎明期の作品<白夫人の妖恋>が始まってしまいました。何十年か前に見て、もう一度見たいと思っていた映画です。アニメでは<白蛇伝>と云いこちらも映画になっています。主演は山口淑子さんと池部良さんでした。私は、聊斎志異の中の物語と思っていましたが、違っていたようです。主演も月丘夢路さんだったと思っていましたが???完全に勘違いでした。人間の記憶とは結構いい加減なようです。

 で、この中の重要な役に八千草薫さんが出ているのです。これを見たかったのです。とっても可愛い俳優さんでしたので、この時以来ファンになりました。

 結局、これを観たために家を出たのが11時になってしまいました。
 
 荷物を積み込み、車に乗ろうとして気が付いたのが此れです。 
   画像 500
 ミモザの花です。
 三隅町の香月泰男美術館の裏庭で、満開のこの木を観て買って来て植えたのです。
 いつの日か、美術館を造ってその庭に植え替えるつもりでしたが・・・大きくなり過ぎて植え替えは出来そうにありませんし、こりらの寒さでは持たないようです。(お隣ご主人が植えられていましたが枯れてしまいました。)

 牡蠣がとっても美味しかったので、メタセの森に寄って、また買って帰りました。
    画像 499
 3パック買って帰りましたが、結局ご近所へのお土産に使いました。(どうも外面が良くって・・・。)

 こっちは日を掛けて食べます。
   画像 498
 義父の庭に実った小ぶりの夏ミカンです。酸っぱいので、腐りかかるくらいまで置けば・・・。

 帰り着いて早速コーヒーです。 
        画像 497
 友人にいただいたバリスタ―ですが、由布院ではセットするコーヒーパックが、売っていません。で、しばらく切れていて残念でした。これには友人も気がつかなかったようです。北九州に帰るたびに買ってくることにしましょう!!

 外に出ると、イヌフグリのブルーが目にしみました。
     画像 496

 夜は、地域の会合でしたが、地震の影響で行事の自粛等、いろんな処に影響が出て来ているようです。

 では、今日の作品です。 
        画像 490
 西頭哲三郎さんの博多人形『薮入』(勝手につけた題名です。)です。

 今日は【電気記念日】だそうです。早く原発の事故が解決されますように!!
 今朝も北九州です。でも、間もなく由布院へ戻ります。今夜、町内の寄り合いがありますので・・。

 さて、昨日です。
 お昼過ぎまで、こっちの家の片付けでした。どうもカミさんは捨てられない性分のようで、お義母さん譲りでしょうか?
 私もこっちの方は放ったらかしでした。あまりひどくなったので、捨てるものは捨てることにしました。現職時代の何やかやが・・・・全部捨てることにしましたが、まだまだ当分かかりそうです。
 お昼過ぎにおうどんを食べに行き、その足で美術館へ行きました。知り合いが今月末で定年を迎えるので、慰労のつもりでしたが、残念ながら留守でした。最後の最後まで仕事はしなければ・・・ですね。

 私も、最後は有給を全部申請し、関係なく普段通り勤務しました。退職後に、一度だけ訪問し、事務の引継ぎもキチッと済ませました。これが勤め人としての最後の仕事でした。

 友人には退職後ゆっくり会うことにしましょう!!

 で、次は入院中の先輩のお見舞いでした。
 一時間ほど話をしましたが、大分よくなっていました。ただ本人は自信を持てていないようで、先行きの不安をもらしていました。とにかく、身体さえ元気になればその不安も吹き飛ぶでしょう!

 我が家の庭にも、しっかり春が来ていました。
画像 129 画像 130 画像 131
 待てば、春は巡ってくると信じましょう。

 お見舞いからの帰りに、駅前のスーパーに買い物に寄りました。お店の前に、災害募金を呼びかける方が並んで立っていました。由布院の方でも回覧で募金の呼び掛けがありました。
 たくさんの方が、現地以外でもボランティアとして関わっておられるようです。

 さて、朝食を摂って戻りますかね!

 オッと作品紹介でした。 
  画像 489   画像 491
 新海竹蔵さんの木彫作品『白兎』です。

 今朝は北九州です。
 こっちでこの寒さだと由布院は????PCで見ると1度だそうです。
 被災地は氷点下になっていないか安じられますが・・・・。

 北九州なので当然お山の写真が撮れませんので、昨夕に帰る途中で撮った写真です。
      画像 123    画像 124
 山頂北側には雪が積もっているようでした。今朝は真っ白になっているかもしれません?

 さて昨日です。
 そうでなくてもお客様の無い美術館、お天気が悪ければ完全にパーです。
 それでも閉めれば可能性は0%になってしまいますので、ひたすら待つ!です。息子の作ったパンフは無くなるようなんですが、それを手にされた方は?????来ていただきたいものです。

 で、暇をもてあまし、館の周りをウロウロ。

 まずはこの写真です。
       画像 127
 春分の日も過ぎ、雑草も生え始めているのに何故かわが畑には生えてきません?除草剤なんか当然使っていませんがどうしてでしょうかね?
 もうじきジャガイモを植えたいのですが、これではどうでしょうか?心配です。(冬の間、少しでも肥やしにとコーヒーの滓を撒いたのがいけなかったかな???)

 次はこれです。 
      画像 128
 去年家の北側の壁を覆ってしまっていたクレマチスです。どうしたのでしょうか?この冬を越せなかったようです。立ち枯れしています。根元の太さは3センチほどにもなっていましたのに?とりあえずこのまま春を待ってみます、根が生きているかもしれませんので・・・。
 この株の種から生まれたクレマチスがありますが、こちらは今のところ???です。

 次は、先日草取りをした韮です。
      画像 125
 もう少ししたら食べられそうです。ががが・・・食べられそうになると葉先が枯れて来るんです。やはり野菜作りは一筋縄ではいかないようです!!

 さて一仕事が残っていました。 
   画像 126
 蔓バラの棚を綺麗にしてあげなければ・・・そのうちに!

 夕方といっても4時前に館を閉め、北九州へと向かいました。
 普通道路は80?90kmでフッ跳ばし、高速は110kmで・・・・この軽自動車15年くらいですが、調子は最高です。中津を過ぎるとそうもいきませんでしたが、車を縫いながら・・・どうも車に乗ると人が変わってしまいます。(お酒を呑んだ時も・・・・?)反省!反省!

 で、メタセの森でお買い物でした。
 閉店前でしたので、商品は売り切れ状態でしたが、鱈の白子と牡蠣をゲットすることが出来ました。牡蠣の方は閉店前でしたので50円引きでした。身がどうだかな?でしたので、一パックにしましたが・・・・失敗でした!
   画像 121    画像 122
 もの凄く美味しかったです。こんなんだったら二パック買っとくんでした!明日帰りにも寄ってみましょう!!

 今の牡蠣は最高のようですよ!!過去に二度中って、のた打ち回りましたが、牡蠣の美味さには負けてしまいますね!!

十一面観音

 今朝は曇り、肌寒く感じますが、気温は4度です。
 お山は雲に隠れていますが、右側に朝日が当たっているように明るく見えます。
画像 493
 あの明かりが強くなってくれれば晴れてくるんでしょうが・・・。

 さて、昨日です。
 三連休の最終日でしたが、お天気は雨!
 こりゃ?ダメだ!でも、暖房を焚き照明をつけて、気持ちを明るくさせることにしました。
 開館を済ませ、しばらくして、カミさんは北九州へ帰って行きました。
 と云っても、美術館は明日と明後日は休館日、私目も今日の夕方北九州へ帰ります。東京の義兄が帰ってくるとのことなので会いに行ってきます。義姉も一緒のはずでしたが、東京の余震や計画停電、食べ物などがスーパーに無くなったなどで来れなくなったそうです。ただ、同じ理由で帰ってくる予定だった息子によれば、状況が落ち着いてきたので帰ってくるのを止めました。まあ、良かったです。

 話を戻して、裏で公民館の事務的なことをしていると誰かがお便所に入って行きました。え???お客様??で、大慌てで館へ出ました。
 小雨でしたが、雨の中お客様が来て下さいました。
 説明をしながら????「以前来られましたか?お会いしたことがあるような???」とお聞きすると、「呑屋さんで・・・・。」「アア・・・来て下さったのですか!」でした。
 カミさんと二人で呑みに行った折に、お隣の席で食事をされて居られたご夫婦でした。おかみさんが美術館のことを言っていただき、行きますからと仰ってくださったのですが、本当に来られるとは思っていませんでしたので・・・ビックリでした。

(余談ですが、そのお店が先週の月曜日でお店を仕舞われたとお聞きしてビックリでした。良い方向へ向けてのことのようで良かったですが、美味しいお店でしたので残念です!!)

 三連休で、東急にお持ちの別荘に来られていたそうで、福岡に帰られる前に寄って下さったとのことでした。
 あまり絵にご関心は無いとのことでしたのに、たった一度お隣に居たと云う御縁で来ていただけるとは・・・ありがとうございました。

 コーシーを飲んでいただき少しお話をお聞きして帰って行かれました。また、来ていただければ・・・待っています!

 お昼を済ませ、本を裏に引っ込んで読んでいると、またお便所に何方かが入って行かれる音がしました。エッまたお客様???またまた大慌てで館へ!

 何と二組目のお客様でした。一日に複数のお客様が来られるのは何ヵ月ぶりでしょうか???

 今度のお客様もご夫婦でした。後でお伺いしたお話では、佐伯から来られたそうで、せっかく湯布院に来たのでと美術館を巡られるその手始めに寄ってくださったのでした。
 何処かにビックリするようなものは無いでしょうか?と聞かれましたが????どう云ったものがお好きなのか判りませんでしたので、答えに困ってしまいました。
 あまり美術にご興味は無かったとのことで、どう見たら良いのか?とのことで、「これは幾らぐらいするのですか?」と、しきりに値段を気にされていました。
 値段で評価した方が判りやすいこともあるのでしょうが・・・高く値がつくものが必ずしも芸術性が高いとは限りませんよ!と云う言葉がどうもご理解いただけないようでした。それでもコーシーを飲んでいただきながらのお話はとても楽しい時間でした。(かく云う私目とて、どんな作品が・・・とは判っていませんので、自分に問いかけていたような気がしました。)
 「私の美術館とはまた違った感じですよ!」と、小一時間ほどして、アルテジオに向かわれました。また、ご興味を持たれて来て下されば・・・・・待っていますよ!

 で、読んでいた本が此れです。 
 画像 492
 丁度、洲之内徹のこの本を読んでいたところに来られたのはやはり【縁】と云うものでしょうか?

 さて、今日の作品紹介は仏像です。
画像 488
 江戸後期の作の十一面観音様です。

 三連休も終わりました。間もなく小中学校も春休みになります。わが美術館にも春が来てくれれば・・・十一面観音様にお線香でもあげて、来館者がありますように祈ってきましょう。

<余談>
 「絵は読むもの 書は見るもの」とお聞きしました。なるほどです。でしたら<俳句や詩は聴くもの>と付け加えたらどうでしょうか?言葉の意味に捉われるより、韻を含んで詠むことが俳句・詩には重要な気がしますが・・・?
 間もなく11時です。ようやくブログが書けるようになりました。私が怠けていたのではありませんよ!何かシステムに不具合があっていたようです。

 さて今朝は雨。三連休の最終日だと云うのに・・・・・。
 
 お山も雨雲に覆われて見えません。
         画像 483
 お天気に文句を言っても仕方ないですね。

 今日は春分の日、気温も10度なので暖かい筈ですが、雨では気分がすぐれませんよね。春雨じゃ???って言って濡れたら風邪を引きそうです。

 さて、昨日です。
 何か・・・・・で、駐車場のライン引き!
    画像 487
 と云っても、例のカヤツリグサで線を描くのです。やった結果が上の写真ですが判りますでしょうか?
 彼方此方に勝手に生えているカヤツリグサを引っこ抜いて、駐車ラインになるように植え替えたのです。去年もしたのですが、枯れて消えてしまっていたので、今年も懲りずにやってみました。
 今日の雨で巧く根付くと良いのですが・・・・?
 皆さん来られたらこの線の中に駐車してくださいね!

 この作業を終えて、一休みしていると・・・。
       画像 486
 紋付鳥が昨日もやってきていました。天気が良い日は必ず来ています。(センターフォーカスって機能を使ってみましたが・・・・?)

 しばらくして、今度は館の周りをウロウロ・・・・。
 と、モンシロチョウ発見!
      画像 482  画像 484
 生き物たちは、しっかり春を知っているのでしょうね。

 雑草を引っこ抜いていてこんなものも見つけました。
          画像 485
 土蜘蛛の巣です。子どもの頃この蜘蛛を巣から引っ張り出して遊んだものです。北九州では見かけなくなった気がしますが・・・・。

 館内に戻ると、お隣から失敬してきたシキミ?のつぼみが開いていました。
    画像 481
 この木、葉っぱの感じは、岡本太郎の彫刻のようでしょ!

 さて、今日の作品紹介です。
画像 480
 小林三千子さんの創作人形『少女』です。

<一句>

    <春雨に 花芽も膨らみ 今日も酒>

 雨が降ったで呑み、花が咲いたでまた一杯!血糖値は?????
 今日は、三連休の中日ですが、お天気は曇り、お昼からは雨になる予報です。被災地の方もお昼から雨だそうです。気温も上がらないようで・・・・気になります。

 PCによれば今朝の気温は8度ですが、少し肌寒く感じるのは曇り空のせいでしょうか。
 お山はとりあえずお顔を見せてくれています。
     画像 473

 近くで鶯が鳴いていますが、今朝はホーホケキョになっていません。お花の蜜を吸っていないのでしょうか?

 さて、昨日です。
 連休初日と云うことで、とっても気持ちの良いお天気になりました。
 で、私目は、気持ち良くお客様が来られますようにと、駐車場に先日の強風で散らかった杉の枝を拾い集めることにしました。
 集めた杉の枝です。
           画像 478
 ご覧とおり一抱えも集まってしまいました。
 
 お隣のおばあちゃんの畑にも沢山杉の枝が落ちていました。 
     画像 477
 お昼過ぎにおばあちゃんが一生懸命集めていました。

 こんなものも落ちていました。
          画像 476
 何処から落ちてきたのやら???

 今年もこの野草が、芽を出してきました。 
   画像 475   画像 474
 何と云う野草かは調べていませんが、葉っぱが先に出てきます。毎年増えていますが、種からではないと思います。球根ですので、もしかしたらモグラ君の創ったトンネルを転がって増えているのかもしれませんね。

 水仙は、蕾を膨らせ始めていました。
    画像 479
 もうすぐお花が観れるでしょう!!

 お昼過ぎに、宇佐のAさんご夫妻が、息子さんと一緒に来て下さいました。
 「街の方は観光客で一杯でしたよ!」でしたが、わが美術館は・・・・・・そこはそのわが美術館はお客様を選びますんで・・・嘘です。
 で、またまたお土産をいただいてしまいました。
画像 472
 Aさんのお宅でとれた美味しいお米と塩ピーナッツ、それにBスピークのロールケーキでした。ロールケーキは、うちのカミさんも一緒にいただきました。ありがとうございました。
 ゆっくりとしていただいたあと、何処か温泉に入ってからと帰って行かれました。また来て下さいね!!

 さて、今日は何をしましょうかね?何かしないと・・・・・・テレビで観る被災者の方に励まされています!!

 
 
 今朝の気温は3度、昨朝のマイナス6度から9度も高くなりました。とりあえず、私目の方は、これならエアコンが無くても我慢できますが、被災地も幾分寒さが和らいでいるでしょうか?

 お天気は、薄雲が多いようですが晴れです。

 お山は、ご覧のとおりです。
          画像 465
 山頂に残念ながら雲が懸っていますし、陽が当たっていないせいで真っ黒いお姿です。

 さて昨日です。

 朝の気温は低かったのですが、お陽さまのお陰で、お昼近くになると、館内に居るより、外の日差しの方が暖かくなりました。で、ブログのネタ探しも含めてお散歩でした。

 いきなり区長さんにお会いしました。東北関東大震災の義援金の回覧を廻しておられました。年度末で交代されるので最後のお仕事です。本当にご苦労様です。

 いつものように川沿いを歩いていると、もう菜の花が咲いていました。
   画像 467
 小川の中には生まれたばかりの稚魚がたくさん群がっていました。童謡の<春の小川>を自然と口ずさんでいました。

 空には、悠々と水鳥が飛んでいました。
         画像 471

 と、発見!!!
    画像 468
 先日逃がしてあげたスッポンです。
 どうも泥にもぐるのが苦手のようでした。このままでは誰かに見つかるか?トンビなどの大きな鳥に食べられてしまいますので、棒で突っつくと川岸に隠れた????
        画像 469
 まあ、さっきよりはマシですが・・・・・判りますでしょ!真ん中あたりを良くご覧ください。

 帰り道で梅の花を見つけました。
     画像 466
 甘酸っぱい梅の香りが漂っていました。

 美術館へ戻って、神社の前のご主人にいただいた桜を見ると、心なしか蕾が膨らんでいるように思えました。
画像 470
 ご主人が言っておられたように切り枝でもお花を咲かせると云うのは本当のようです。楽しみです!

 お昼過ぎに、駅アートホール20周年記念でお隣の神社にオブジェを作ってくれた平川渚さんが訪ねて来てくれました。あれ以来、時折お隣の神社を覗いてくれているのだそうです。
 館内を観てもらった後、しばらくコーシーを飲んでもらいながら絵の話をしました。最後に、何故か?【つげ義春】に話が及びました。(でも、若い女性が良く知っていましたね?!)
 一時間ほどして、歯医者に行くと帰って行かれました。また【つげ義春】を読みに来て下さい!(この本は貸し出せないので・・・・。)

 さて、今日の作品です。
   画像 415   画像 413
 浜 いさを さんのオブジェ『白い群れ』です。

 昨日で地震から1週間でした。「もう」なのか「まだ」なのか?
 津波で亡くなられた方も五〇〇〇人を超えました。原発も、大変な状況になっているようです。でも、大事に至らないよう自衛隊や消防、警察・東電・・・・たくさんの皆さんが必死に頑張ってくれています。
 とにかく、みんなで応援しましょう!!
 今朝は何とマイナス6度まで気温が下がっています。
 もちろん水道は出ません。エアコンが無いと空気が痛く感じます。
 此処由布院と東北は良く似た気温のようなので、被災地の気温も厳しい冷え込みの朝を迎えているのではと安じられます。私には、食べ物と炬燵がありますので、被災された方に比べればマシです。

 お天気は晴れ、この放射冷却現象がこの寒さをもたらしているようです。

 お山は、その冷気の中に聳えています。
               画像 460
 霜が薄っすらと降りています。
     画像 459
 お昼過ぎにはお陽さまのお陰で暖かくなってくれそうです。

 さて、昨日です。
 気温は上がらずじまいでした。
 お昼前になって、ようやく雪も解け、お山が姿を現してくれました。
    画像 464   画像 463
 飯盛ヶ城(いもりがじょう)も真っ白でした。

 それでもこんなものを見つけました。
    画像 462
 今年初めてのツクシンボウです。本来だったら、そこらじゅうに咲いているはずですが・・・・・。
 公民館の用事で買い物に出かけましたが、彼方此方に梅が満開でした・

 で一句!
    <梅の花 一枝手折りて 春を知る>

 館内のストーブも、一つが使い切ったので片付けました。残りの一つで暖房のつもりですが??

 夕方には、由布岳の雪もすっかり解けてしまっていました。
画像 461
 夕日に映えたお山でした。

<余談>
 自衛隊の皆さん、警察の皆さん、消防の皆さん、東電の皆さん・・・・、皆さんよろしくお願いします!

 今朝は雪です。PCのお天気で見ると気温はマイナス2度となっていますが、此処はいつも少し低いので、たぶんマイナス4度か5度だと思います。
 一昨日から、エアコンは使わないと決めましたので、本当に寒いです。昨夜は9時過ぎに消灯でした。
 お陰で、早く目が覚めて・・・・・。(これくらいの寒さ・・・・・。)

 さて、お山です。
          画像 453
 ご覧のように、すっかり雪雲に隠されてしまって、見ることは出来ません。

 盆地もおばあちゃんの畑も、雪に覆われてしまっています。
    画像 452  画像 451
 今春は、ジャガイモの植えどきが難しそうです。

 昨日の午前中、お山の山頂に雪が積もっていたので撮っていました。
            画像 458
 お昼過ぎには、解けてしまっていましたが、今はもっと真っ白になってるでしょう。

 さて、昨日です。
 電灯も最低限にした館内で、久しぶりに読書でした。と云っても、絵の本やパンフレットを眺めていたのですが、「そうだ!つげ義春でも読もう。」で、全集を引っ張り出して来て読み始めました。
       画像 456
  と、その中にガロに掲載された作品で【長八の宿】と云うものがありました。
      画像 454
 この時期、彼方此方に旅行してその取材を基に空想?妄想?(欲望)を膨らまして漫画を描いていたようです。
 そのモデルになったのが此れだと思います。
      画像 455
 <伊豆の長八>=入江長八の鏝絵です。へ?、こんなところにも行っていたんだ!です。
 漫画では、此処は宿になっていましたが、実際も泊まれるのでしょうかね?もしこの漫画のように泊まることが出来るでしたら是非行ってみたい気がします。まあ、漫画の様な出来事は期待していませんがね。

 と云うことで、今日の作品は、鏝絵です。 
画像 457
 作者不詳の鏝絵作品『春』です。今日のこの天気も、そんなに続かないと思います。いろんな意味で、春が待ち遠しいですね。

 ところで、朝にお菓子屋のご主人が、書類の作成のお礼とお酒を、夕方には夢二山荘のNさんがウナギの白焼きを持って来て下さいました。昨日は、別なものをすでに用意していたので、今夜いただくことにします。ありがとうございました。

<余談>
 東京の大学に行っている息子が、東京は・・・・と、一旦帰ってくるそうです。【疎開】?

怒り!!!

 とうとう避難されて居られた方の中から多数の方がお亡くなりになられたとPCのニュースに出ていました。どうにか地震と津波を生き延びられたのに・・・・・。
 御家族、避難所で介護にあたられておられるお医者様や看護師様、一緒に避難された方々、懸命に避難所に物資を運ばれた方・・・・・等々、お気持ちを察するに余りあります。

 こんな時期に昨夜、民放の一部で、お笑いの番組が放映されていました。民放ですからCMの収入のために、通常の番組に・・・は、判りますが、内容がドラマ・動物番組・スポーツとかでしたら・・・この番組放送局の在り方に疑問と云うより怒りを覚えてしまいました。
 同チャンネルで、一方では政府の在り方や東電の対応を痛烈に非難していながら、我が身はこの様では考え方が一貫してないと思えて仕方ありません。

 この番組は2度と見ません。
 昨夜からエアコンの使用を止めました。で、気温が判りませんが、少し雪が舞っています。お天気は、雲が多いのですが晴れではないでしょうか?
 震えながら、このブログを書いています。(被災された方に比べれば・・・・。)

 まず、お山です。
     画像 445
 雲が懸っていますが見えています。

 さて、昨日ですが、相変わらず何処で冬を越していたのか?テントウムシさんが外に出るために窓に集まっていました。(テントウムシは、人家の隅っこ等で冬を越すのだそうです。byカミキリ屋さん)
             画像 450
 10匹ほど外に出してあげましたが、今朝の寒さに震え上がっているのでは・・・・。

 外に出てウロウロしていて、お隣の木にお花が咲き始めているのに気がつきました。 
         画像 446
 木犀だと思っていましたが、どうも[樒(シキミ)]ではないでしょうか??
 先日、アート委員会の仲間の写真家さんが、出版予定の大分の写真集のゲラを持って来ていた中に写されていたお花に似ていますので・・・。
<余談>
『樒(シキミ・シキビ)は俗にハナノキ・ハナシバ・コウシバ・佛前草という。弘法大師が青蓮華の代用として密教の御修法にお使いになられた。青蓮花は天竺の無熱池にあるとされその華に似ているので御佛前の供養用に使われた。なにより四季に美しく年中継続して手に入れやすいので我国では俗古来よりこの枝葉を佛前墓前に供えている。密教では葉を青蓮華の形にして六器に盛り、護摩の時は房花に用い、柄香呂としても用いる。葬儀には枕花として一本だけ供え、末期の水を供ずる時は一葉だけ使う。納棺に葉などを敷き臭気を消すために用いる。茎、葉、果実は共に一種の香気があり、我国特有の香木として自生する樒を用ている。葉を乾燥させ粉末にして末香・線香・丸香としても使用する。樒の香気は豹狼等はこれを忌むので墓前に挿して獣が墓を暴くのを防ぐらしい。樒には毒気があるがその香気で悪しきを浄める能とする。

 話を戻して、お昼を食べ終わり、館内に戻って、コーシーを飲もうとしていて、ハテ今日は何日だっけ?で、気がつきました。豊和銀行の15周年記念でした。ブタ汁などを用意しているので来て下さいと呼ばれていたのでした。で、早速駆けつけましたら、ブタ汁の美味しそうな匂いが・・・勧められましたが、おなかが一杯でしたので残念ながら辞退しました。 
   画像 447
 で、作ったばかりの通帳と記念品として卵をいただいてしまいました。ありがとうございました!

 帰り着くと東京神田神保町の【版画堂】さんからパンフレットが届いていました。
   画像 449   画像 448
 今回は、凄い作品がたくさん出品されていました。で、こんな凄い作品も・・・何と【月映】です。こんなものが出てくるとは・・・・たった150万円です。もっともそんな金は私にはありませんがね。「女房を質に入れても・・・」と云いますが、カミさんを質に入れるわけにはいかないので、私を質に入れても・・・ですが、質草にはならないですよね。

 さて、今日の作品です。
画像 415   画像 414
 作者不詳の創作人形です。

<余談>
 冒頭に書きましたが、九電からも電気を東北へ送っているようです。50ヘルツと60ヘルツの違いで送れないと思っていましたが、送れるようです。スーパーへ買い物に行きましたら、電灯が間引かれていました。
 私が出来ることと云えば、節電くらいなので、館内の電灯を最低にして、エアコンは一切使わないことにし、暖房は灯油の買い置きがありますのでストーブ、居間は炬燵のみ、テレビも朝夕のみ、夜は早めに寝ることにしました。

<もうひとつ余談>
 東京電力さんが毎日テレビで謝っています。東京電力も地震の被害者です。今回の地震で加害者は居ません。みんな被害者ではないでしょうか?東京電力も、人間に替えれば怪我をしているのに、しかも重傷を負っているのに一生懸命働いているのではないでしょうか?
 原発、確かに心配ではありますが、怒って怒鳴るより、最悪にならないように最善を尽くしていると思います。また、計画停電の不手際などもあるでしょうが、もう少し理解して励ましてあげても・・・と思いますが?
 今朝の気温は7度。お天気は曇りです。
     画像 444
 曇り空の下には穏やかな由布盆地の光景が広がっています。
画像 443
 この景色から、東北の地震が現実だとは思えません。でも、実際に起きていることなんですね。

 こんな状況の中で、美術館を訪れる人なぞ居るはずもありませんが、開館しておくしか術がありません。
 一日、ほとんどボーーーっとしていましたので、写真もありません。
 唯一したことは、地域の次年度の行事計画と予算の作成でしたが・・・・お祭りは出来るのか?と云うよりやっていいのか?です。今後の行政の方針や役員会で検討することになるのではないでしょうか?

 夜、気が滅入っている処に、ご近所の方からお酒の誘いがありましたので、出かけました。もっぱら、話は地震のことでした・・・・。

 とりあえず作品の紹介を再開させます。
画像 416
 斎藤英則さんの『犬(B018)』と『犬(B017)』です。

 余震が治まり、復興に向かえるようになる日が早く訪れることを祈るばかりです。
 今日からブログを再開させていただきます。
 と云っても、地震で被災された方のことを考えると・・・・・。

 日を追って、凄惨な被害の状況が明らかになってきました。まだ、全く連絡が着かず、実態が良く判らない場所もあり、死者が1万人を超えるのではとの恐ろしい現実が目の前にあります。
 被災された方の多くが、どうして?何で?・・・現実が受け入れられないのではないでしょうか。

 湯布院に居る私でさえ、現実の出来事なのか、認識できずにいます。
 目の前には、いつもの生活と変わらない光景がありますので・・・・・。
画像 438  画像 442
 朝霧に隠れてしまった盆地です。野草もお花を咲かせ、鶯も鳴いていました。

 いま、テレビの画像に、女の子がお母さんを探している姿が映し出されました。涙があふれてしまい、キーボードが見えなくなってきました。

 今日も、これで止めます。
 本日のブログもお休みです。

 本当に、何と言っていいのか・・・・地震で被災された皆様、心からお見舞い申し上げます。

 今日も、お山の写真だけのブログにします。
画像 433
 気温はマイナス1度ですが、気持ちが萎えているのか、非常に寒く感じます。

 盆地には、薄く朝霧が出ています。
画像 432

 霜も降りています。
画像 431

 九州でこの様子です。避難所に居られる方、救助を待って居られる方・・・もっと寒さを感じられておられるでしょう。

 昨日の夕焼けも、虚しく見えました。
画像 434
 地震・津波の被害状況がテレビに映し出されています。
 こんな時にノー天気な記事は書けませんので、ブログは休止します。

 お山のの写真のみ載せさせていただきます。
画像 428
 
 今朝の気温はマイナス3度、晴れです。

 何も出来ないもどかしさで一杯です!!!
 
 9時ジャストに美術館へ帰りつきました。
 今朝は、昨夜のお酒のせいもあり、いつもよりゆっくり帰りました。
 途中の道路は、相変わらずトラックが多かったです。高速を降りてからの県道50号は、空いていましたので跳ばすことが出来ました。自衛隊の前付近から雪が舞い始め、ビックリでした。

 で、今朝のお山です。
画像 427
 気温は6度です。お天気は晴れ!今日も頑張るド???!です。

 で、この盆地風景の谷合のところが県道50号で、丁度自衛隊になるのですが、雲が見えませんので、雪は止んだようです。
画像 426

 さて、これで今日の写真はお終いです。

 さて、昨日ですが、ほとんど一日中家の掃除でした。生活臭が無いのに埃は溜まります。ガラス戸を開けて、埃を払い、掃除機をかけて、モップと雑巾で拭きあげました。

 流石にお昼を食べなければならないので、中断。気晴らしも兼ねて、門司港の焼カレーを食べに行きました。
 カレーを食べていると目の前を友人が・・・・大声で呼んだのですが、知らん顔で通り過ぎてしまいました。で、大急ぎでかき込んで、ケーキを買って事務所を訪問でした。コーヒーを出してもらい近況を聞いていましたが、ひっきりなしに電話が入るので、お邪魔虫はトットと退散させてもらいました。さて、4年も経つと何処に行っても・・・・・仕方ないですよね!!

 大急ぎで引き返し、また家の片づけでした。ゴミ袋が4ッつも出来てしまいました。この次帰ったら、また要らないものは捨ててしまうことにします。

 4時過ぎに家を出て、小倉の吞み会へ。3人で呑むのは10年以上ぶりでしょうか?幸い私は髪が白くなっただけですが、二人は薄くなっており、お互い歳を取ってしまった感がありました。
 お酒の最中に、大学の同級生の話が出たので、電話してみましたら、何と先月の12日に心筋梗塞で亡くなったとお母さんからお聞きして、ビックリでした。お参りにすぐにも駆けつけたいのですが・・・・申し訳ない!!必ず時間を作っていくからな!!です。

 落ち込んでしまい、悪い酒になってしまいました。反省!!

 会っておかなければならない人には、会っておかないと・・・・・還暦を過ぎれば、そのうちに!では、間に合わないようです。
 昨日に続いて、今日も北九州です。
 寒波のせいで、こちらも寒い朝になっています。お天気は良いのですが、気温はあまり上がらないとの事です。
 と云うことで、お山の写真は今朝もありません。このお天気だと由布岳は綺麗でしょうね。

 お山の写真の代わりにはなりませんが、庭の様子です。

 梅は、満開よりチョッと過ぎたかな?
   画像 120
 さて、今年の梅の実どのくらい付いてくれますでしょうかんね?

 椿は、お仕舞いのようです。
  画像 119
 枯れたお花のほうが多くなりました。

 こっちの黄色の花は、間もなく満開です。
            画像 118
 あまりお日様が当たらない場所ですが、毎年咲いてくれています。

 桜は、まだまだです。
      画像 117
 それでも、少しつぼみが膨らんで知るようにも見えます・・・・?

 さて、昨日です。
 血糖値検査の結果は、と言っても先月の結果ですが・・・もちろん良いはずはありません。正月のお酒が祟っています。今月分は来月もらうことになりますが、もっと悪いかも??です。

 病院の後は、美人の先輩のお宅へコーヒーをご馳走になりに・・・ついでに、朝食もいただいてしまいました。お昼過ぎまで、とりとめも無い話をしてしまい、そのまま一緒に入院中の裏の先輩のお見舞いへ。ここでも長居をしてしまい、4時の生命保険屋さんとの約束にギリギリセーフでした。

 生命保険が満期になるので、そのお話でした。いよいよ退職金も底をついてしまいましたが、満期返戻金で借金が返せるのと、年金が始まるので何とか????歳を取ればお金もソコソコデいいですよね。後は、美術館を頑張ればですが・・・・これが一番厄介です。

 今日は、戸畑の家の大掃除、買い物・・・で、夜は、急に呑み会が入りました。明日朝早く帰りなので、呑み過ぎないように????です。

今朝は戸畑です。

 今朝は北九州です。
 間もなく血糖値検査のために病院へ出かけます。このところ、お酒が続きましたので、来月の結果が怖いですね!
 還暦まで来ましたので、これからはおまけの人生ですが、まだまだやりたいことが残っています。生き方は変えられませんので、今までと同じようにボチボチと行きますので、お酒もちょっこし控えないとですね。(一月に一回の反省ですが・・・・。)

 さて、戸畑と言うことで、お山のお姿は撮れませんので、昨日の写真でも載せましょう。今日もお天気が良いようなので、同じようなお姿が見れているでしょうからね。 
          画像 116
 冷たい気温で、空気が澄んでいるのでしょう!今頃が一番美しいようです。

 さて、帰る前の一仕事でした。先日捕まえたスッポン君、やはり逃がしてあげることにしましたので、裏表の記念写真です。
   画像 115    画像 114
 このお腹の模様、また捕まえたときの確認になるのでは?

 で、元の小川に逃がしてあげましたが、大きく生きていって欲しいものです。

 我が家には、こいつが居るので・・・・。
画像 113
 アホカメ太です。
 留守の間は、鏡に相手をしてもらいましょう。

 帰る途中で、ガス会社へチョッと寄り道し、公民館の瞬間湯沸かし器の故障についての相談でした。と、今から行きましょうで、引き返す羽目に・・・お陰で、時間が遅れましたが、無事に修繕が済みました。

 で、普段よりチョッと車を跳ばして帰りました。

 さて、今日は病院、先輩の見舞い・・・・お仕舞い!
 北九州ですることも行く場所も無くなって来ましたね!

 今朝の気温は0度。写真を撮るために外に出ると、冷たい空気で、足先がすぐに痛くなりました。
       画像 423
 お天気は晴れのようです。

 おばあちゃんの畑に、また霜が降りました。
   画像 422    画像 421
 霜柱もしっかり育っています。

 さて、昨日です。一日、結局二日酔いの状態でした。
 温泉に行っていないので、気持ちが悪かったのですが、車の運転もしない方が・・・・・。やっぱり神の啓示を聞かなかったのがいけなかったようです。

 お昼からも気温は上がらず、サッパリの一日でしたが、現在駅ホールで展示会をされている藤野さんご夫妻が訪ねて来て下さいました。
 彫刻と人形の展示が主なので、絵の展示は控えていますが、やはり画家さんですので、絵の方に目がいくようでした。
 特に、大野俶嵩さんの『白牡丹』の作品が気に入られたようで、一巡の後のコーシータイムはほとんどその話になってしまいました。
 一時間ほど居られて、大野さんの記事の載った本を持って帰って行かれました。
 この次の時は、デッサン作品『烏瓜』を探しておきます。

 一日をどうにか終え、石松温泉へ。夕方には雨も上がりこんなお姿を見せてくれました。 
画像 425

 毎日、数匹見つけます。テントウムシさんです。
画像 424
 昨夜も2匹見つけました。何処に隠れているのでしょうか???

 さて、作品紹介です。
画像 420    画像 419
 西村陽平さんの『距たりながら近づく』です。

 今日の夕方、早じまいで北九州へ血糖値検査のために帰ります。呑み過ぎなんで・・・・・。

 と云うことで、明日と明後日は休館です。

二日酔いです!

 二日酔いです!!
 明後日、北九州の病院で糖尿病の血糖値検査なのに・・・・・。

 さて、それはさておき、今朝の気温は2度。お天気は、くもりです。
             画像 406
 頭が冴えないのに、お天気もパッとしないでは、今日の一日どうなんでしょうかね????

 それでも月曜日、ゴミ出しに行ってきました。
 で、撮った春の写真です。
       画像 409     画像 407
 お隣の庭に咲いていました。

 でも、肝心の梅はまだこんな状態です。
             画像 408
 ご覧のように、蕾もつぼみ、まだ膨らんでもいません。いつになったら咲くのやら??

 帰って来て、お山の写真を撮ろうと庭に回ったら・・・・。
      画像 405
 おばあちゃんの畑に3本足の獣??っていますかね。どんな歩き方をしている動物でしょうか?

 もうひとつ、ようやくハッキリしてきました。
          画像 404
 カヤツリグサで創った、駐車のラインがハッキリしてきました。暇にまかせて作ったのですが、結構良いでしょ!!

 もうひとつ、活動を活発化しているのがこのテンちゃんです。   
    画像 412
 テントウムシ君、昨日3匹外に出してあげましたが、何処からともなく出てきます。何処かで冬眠をしていたのでしょうが・・・・。

 さて、二日酔いの原因ですが・・・・・。昨夜、監査の打ち上げで呑んだのですが、乾杯のビールがご覧の状態に!!
    画像 411     画像 410
 ビールが凍りました。何故か?注いでいただいたビールが乾杯とグラスを合わせたとたんにこんな状態に???
 呑むな!!って神の啓示だったのでしょうかね?それでも呑んだバツで二日酔いです。
 今朝は曇り、気温は5度です。
           画像 395
 昨朝とはエライ違いです。生ぬるい空気を感じます。

 その生ぬるさの典型が目の前に・・・・。
     画像 396
 暖かくなり動き過ぎてこんな有様です。本当にアホな奴です。「ひっくりかえったままだと死んじまうぞ?!!」

 さて、昨日です。
 午前中、こんな陽気に誘われて、カミさんとお散歩に出かけました。 
               画像 399    画像 403
 と云っても土曜日ですので、そんなに美術館を放っておけないので車で街まで出かけました。
 行先は、【受け月】のギャラリーです。若い二人のグループ<CABIN>の個展があっているので、それを見に行ったのです。ご両親と一緒に地域の役員をしている関係でした。
 で次いで、<ギャラリーブルーバレン>と猫の絵展の<山姥さんのお店>も覗き、最期は<はかり屋>さんで銘酒「鷹見屋」を購入し、駅ホールへ。偶然、朝倉文夫美術館の館長ご夫妻とバッタリお会いできました。藤野さんについて、少しお話を伺うことが出来ました。3月26日のアートフォーラムにはご用事で来れないとお聞きし、残念でした。

 帰り着いて、カミさんが持って来てくれたアートコレクターを読みました。
      画像 402   画像 401
 で、とても気になった記事が、右の写真です。何と、平田郷陽さんの生き人形です。日本画家の巨匠松岡映丘さんを生き写しに作ったお人形さんです。平田郷陽恐るべし!もしこの人形が出てくれば・・・・見たいですね?!!

 結局お客様が来られないようなので、ザ???ッと店じまいし、裏庭で草むしり。 
       画像 397    画像 398
 韮の雑草を半分ほど取ったところで、声を掛けられました。振り向くと、どこかで会った顔が???「Yです。判りますか?」「あ???!!」でした。もう10年以上前?にご一緒と云っても、同じ職場ではありませんが・・・仕事をした仲間でした。
 ご夫婦でドライブに来て、帰り道で、高速を間違えてしまい、来て下さったそうです。理由はさておき、思い出して、良く来てくれました。館内を観てもらった後、コーシーを飲んでもらいながら思い出話でした。で、現在は、門司港レトロのお仕事をされているそうです。私の友人たちが関わっているイベントとは直接関係が無いとのことでした。この次は、是非泊まりで来ていただければ・・・です。ありがとうございました。

 夜は、カミさんとデート。安くて美味しいお店【和っ花】で、私は一杯、カミさんは料理をたらふく食べました。思い出せば、こんなことは結婚して2度くらいしかないような???

 さて、今日の作品は、小林美恵子さんの『赤毛のアン』です。
     画像 383   画像 381
 
<おまけの一枚> 
   画像 400
 あまり大写しに出来ませんが、大ムカデ君が死んでいました。ボチボチと出て来て、雪にやられたのでしょうか??

<余談>
 猫ひろし、33歳で東京マラソン2時間37分43秒!!公務員ランナーさんの優勝で終わりましたが、この猫さんの記録は凄い!もっとマスコミも取り上げてやってくださいよ???!

 久しぶりに震え上がっています。何と今朝の気温マイナス6度です!!
 水道はと・・・・・当然止まっていました。が、温水の方、一滴づつで待ちまして、どうにか出てくれるようになりました。
 お天気は快晴!完全に放射冷却現象です。
           画像 387   画像 386
 お山も青空にクッキリです。山腹の低い所にちぎれ雲が懸っています。この雲の懸る様子が、他のお山では見れない姿です。
 盆地に霜が降りていますが?????不思議に先日の様な霜柱はありません。昨朝より遙かに低い気温なのに・・・おそらくですが、空気中の湿度が関係しているのではないでしょうか?

 さて、昨日です。
 ブログを書き終え、雪搔きへ!
 う?????ん、少し解けたな???!! 
      画像 394
 このまま放っといても・・・・でも、駐車場が使えません。
 と云うことで、結局雪搔きを実行!!
            画像 393
 美術館前の急な坂道の雪は解けてしまっていたのでひと安心でした。
 
 午前中、少し雪がまた降り始めましたので、コリャー駅ホールの展示替え大丈夫かな???でした。
 で、藤野啓子さんへ電話。「エーーーーッ、大分は良いお天気ですよ!」でした。

 お昼過ぎには、こんなお天気になり積もっていた雪も完全に解けてくれました。
                     画像 390

 ところで、お昼前に「○○タクシーですが、場所は何所でしょうか?」で、場所を説明し、待つこと2時間、結局どなたもいらっしゃいませんでした。
 こんなことが時々あります。余程、場所が判り辛いのでしょうか?それとも電話の受け答えが悪いのでしょうか?カーナビの住所で間違った場所が出ることもあるようです。インターネットに出てくる場所、間違って紹介されているのは見つけるたびに訂正しているのですが・・・・?

 ガックリ来て、4時前に閉館し、駅ホールへ展示替えの手伝いに向かいました。
 既に、写真展の作品は撤去されていましたので、藤野さんへ電話。荷づくりに時間が掛っているようで少し遅れるとのことでした。
 で、待つこと・・・・1時間半ほど経った5時半頃にようやくいらっしゃいました。
 作品が大きいので、展示にはそれほど手が掛かりませんでしたが、待ちくたびれたせいか?以外に時間がかかってしまいました。
 私目、実はカミさんが来ることになっていたので、少し焦っていたのです。
     画像 389     画像 388
 どうにかご覧のように展示が済みました。
 
 と云うことで、表題に戻ります。
 とても細密に描かれた素適な日本画展です。会期は、3月31日まで。アートフォーラムが、3月26日(土)19:00? ミニコンサートもあるそうですので、是非来て下さい。

<余談>
 昨日・今日の寒さで、先日捕まえたこのスッポン君、きっと後悔しているでしょうね! 
      画像 392
 「寒みいし、捕まっちゃったし、こんなことなら、もっと冬眠しておくんだった!」何てネ!!

 今朝の気温マイナス2度です。氷点下へ戻ってしまいました。
 で・・・・・・何と云うことでしょうか!!白銀の世界が眼下に広がっています。
 お山も雪雲の中です。
   画像 384   画像 385
 お天気は晴れになるそうです。PCの天気予報の表現でいう湿雪のようなので、お陽さまが出れば解けてしまうとは思うのですが・・・・?
 高速道路は、PCで見る限り、規制はあるものの、何とか通れるようです。

 で、先ほど玄関にでてみましたが、ご覧のようにアプローチも雪でした。
           画像 380
 久しぶりに雪搔きです。
 息子が居ないのでひとりでせのば・・・・元々ひとりでしていたのですが、ひと月ほど一緒でしたので、ちょっこし寂しい気がしています。あいつには、しっかり学業に励んでもらわないと・・・・・です。

 さて、昨日です。
 午前中、公民館のコピー用紙とお茶の葉が無くなっていましたので、買い出しでした。
 ドラッグストアーへ出かけましたが、街はやっぱり賑わっていました。
 嘗てほどでは無いですが、やはり湯布院のネームバリューは大したものです。この観光客の少しでも来てくれたら・・・・・・そのうちに???

 買い出しを済ませて、公民館へ納め、帰って来て、ひと段落している処へ、ドルドーニュ美術館の館長さんから電話でした。一昨日の打ち上げのことかと思っていましたら、お客様をお連れ下さるので開いているかとの確認でした。
 しばらくすると車でお連れ下さいました。
 「平野遼さんの作品がご覧になりたいそうです。1時に、由布斎場でお友達の葬儀があるので、ご案内してあげてもらいたいが・・・・。」とのことでした。「判りました!」で、館長さんは、お帰りになりました。ありがとうございました!

 お客様は、北九州の門司の方で、私の知っている人の数人をご存じのようでした。もしか何処かですれ違ったカモでした?
 絵の方にご興味があるようでしたが、一応館内をご覧いただきました。
 次いで喫茶展示室でコーシーを飲んでいただきながら、平野遼さんの作品を収蔵庫から引っ張り出して来て見ていただきました。

 お客様は、平野遼さんご本人、お母さま、奥様をご存じだそうで、親交もあったそうです。うらやましい限りです。
 作品を見ながら思い出話をお聞きすることが出来ました。帰り際に、「良い美術館に巡り合えました。(幼馴染の方が亡くなられたとのことで)彼が呼んでくれたんだろう。」と絵を見ながらしみじみと語られました。
 時間があまり無かったのが残念でした。また、寄っていただきたいものです。

 <このように、わが美術館、持っている絵であれば、対応できる限り、展示していなくてもお見せするつもりですので、来られた際にはお申し付けください。>

 さて、今日の作品です。
 玄関にメインで展示しているものです。真板雅文さんのコラージュ『森のシンフォニー』です。
    画像 383    画像 382
 
 今夕は、駅ホールの作品入れ替えですが・・・・この雪が解けてくれることを祈るばかりです。

お雛まつりです。

 今朝の気温は0度、う?????ん又か!です。
 この気温だと、晴れてくるのでしょうか?今のところは、残念ながらお天気は曇りです。
 お山はご覧のように霞んでいます。
    画像 374
 朝霧と云う訳では無いようで、寒気に包まれていると云った方が良いようです。冷たい空気がお山を覆っています。
 今季一番の霜柱が出来ています。
             画像 373
 彼方此方に出来ています。長く育ち過ぎて、自分で倒れたようです。

 さて、昨日です。
 庭でブログのネタを探していると、裏のご主人から「韮(にら)が芽吹き始めましたね?!」と声を掛けられました。
 で、枯草を取ってやると・・・。
   画像 378
 青い芽が出ていました。暖かくなったら、周りの雑草を取ってあげないと!です。
 でも、その脇の野蒜(のびる)の方は、もうこんなです。
        画像 377
 髪の毛のように生えています。野生の強さでしょうかね。

 ついでにもう一枚。去年、植えたネギが一本だけ残って育っていました。
  画像 376
 これって、確か小葱の根っこを植えたはずなんですが?????普通のネギになって居ます。

 朝方は霙(みぞれ)もぱらつきましたが、お昼近くにはこんなお天気になりました。
     画像 379

 陽気に誘われて、借りていた本を返しに、夢二山荘へ。
 途中、小松家さんでお萩を買おうと車を止めると、中から偶然【樹】(いつき)の美人の女将さんが出てこられ「あら、まあ!」で、これ幸いと持っていた新しく作ったわが美術館のパンフレットを預けました。宣伝、よろしくお願いします!!(女将さんとは、何故かいつも変なところでお会いします???)

 で、夢二山荘の前で見上げると・・・。
         画像 375
 由布岳の山頂は真っ白でした。

 会長さんのお持ちの絵を見せていただきながら少しお話をして、帰りました。

 夜は、20周年記念の打ち上げでした。盛り上がりすぎて、12時を過ぎてしまいました。反省!!

 さて、今日はお雛まつりです。 
画像
 実は、このお雛まつりこそが、他の国には見られない日本の人形の多様化の基になったようです。
 人形の発生は・・・・・・此処に書くと長くなるので止めましょう。気になる方は、わが美術館まで来ていただければ、湯布院で2番目に不味いコーシーを飲みながら聞くことができますよ!!

 

Powered by FC2 Blog