プロフィール

ヒゲ館長

Author:ヒゲ館長
◆書いてる人: ヒゲ館長
◆美術館の名前:
 花合野(かごの)美術館
 <湯布院バイロス美術館>
◆開館時間: 9:00~17:00
(早起きしたら早く開け、夜更かししたら遅くまで開いてます)
◆休館日:不定休(突然の休館に注意!)
  ◎4月の休館日
   5日~7日
  
   
◆入場料:500円
(中学生以下無料)
 ※館長が気が向くと由布院で二番目に不味いコーシーが飲めます!

◆開催中の企画展
 閉館の企画
 【FINAL展】
  [会期; ~5月末]  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 懲りもせず、またまた二日酔いです!

 さて、今日は6月30日、今年の梅雨も終期に入った筈?ですが・・・・。
 梅雨前線最後のあがきのひと振りでしょうか?激しい雨音で目が覚めました。

 と云うことで、お山は・・・・・・。
005_20100630074220.jpg
 ご覧の様に、全く・全く見えません!
 
 さて、昨日は何を思ったのか?雨の中の洗濯でした。
001_20100630074221.jpg
 お風呂場の足ふきとスリッパです。スリッパは掃き続けたのでかなり傷んできましたが、何せ息子からの初めて?のプレゼント、来冬も使いたいので・・・・。親って、子供のものは・・・・。

 物干しに干し終わって、すぐ横のクレマチスに目が行きました。
007_20100630074316.jpg
 つくづく、この花って変!!
011_20100630074315.jpg  012_20100630074315.jpg
 見れば見るほど、面白い形です。長針&短針&秒針??

 これでスイッチが入って、美術館をひと回りでした。
 まずは、此れです。
009_20100630074316.jpg
 南天が今年もチッチャイ花をたくさん付けてくれました。

 次は・・・・・。
006_20100630074219.jpg
 やっぱり夏はすぐそこまで来ています。去年咲いてくれたアサガオの子供です。

 で、山椒に実が付いていました。
010_20100630074315.jpg
 小さかった山椒の木でしたが、いつの間にか・・・・。

 最後は、これ判りますか??? 
008_20100630074316.jpg
 ジャガイモの横に見つけたミニトマトの芽です。去年、裏のご主人から頂いて、とんでもなく沢山実を付けてくれたトマトの実生の苗が育っていました。今年は、トマトだらけになりそうです。

 で、肝心のお客様は・・・・・こいつだけでした。 
002_20100630074221.jpg  003_20100630074220.jpg
 喫茶展示室の網戸にへばり付いていた甲虫です。名前は?????

 夕方、環を閉めようとして見上げると・・・ようやくお顔が少し見えました。 
004_20100630074220.jpg
 やっぱり千両役者です!! 

 で、夜は公民館で会議でした。議題は、河川愛護デーと幼稚園の夕涼み会、神社の夏祭り、初盆会など7・8月の行事についてでした。
 打ち合わせが済んだ後、区長さんが酒屋さんで引いたくじで当たったという【GOLD NASIKA】(非売品)を出して下さいました。これが何と35度!!で、二日酔い!!と、あいなった訳です。

 さて、鮭の臭いを消しに、川西温泉に行ってきましょうかね!!

スポンサーサイト
 PCの再立ち上げを繰り返していたら、「ゲゲゲの女房」が始まってしまいました。相変わらず、調子がイマイチです。
 お天気は、雨!
005_20100629075803.jpg
 昨日・一昨日の様子だと、梅雨明けも近い様な気がしましたが、まだまだ6月でした。

 さて、昨日です。
 涼しいうちにお散歩と出掛けました。
 グランドでは、ゲートボールの試合の様でした。 
006_20100629075802.jpg
 見下ろす田んぼには、シラサギが!
001_20100629075804.jpg
 のどかな風景に見えるのですが、先日の話では、このシラサギも悩みの種の一つなんだとは・・・・でした。

 散歩から帰り、玄関で???????ボチボチかな?でした。
002_20100629075804.jpg
 で、スリッパも夏バージョンへ!でした。

 昼間は、駅ホールに置いてもらう今回の企画展のチラシの作製でした。
 出来あがり、持って行こうか?チョッと待て!夜になれば、駅ホールでアート委員会なので、その時で良いか!でした。
 夕方までは、本を読みながらのお客様待ち。結局、一冊本を読んでしまいました。

 夕食の準備を済ませ、さてボチボチ出掛けねば・・・・と、玄関の呼鈴でした。出ると、義父の介護で北海道に半月ほど行っていた夢二山荘のNさんが、お土産を持って来てくださっていました。
004_20100629075803.jpg
 北海道の妖精[コロポックル]を捩った『ジャガポックル』と[ペッパー警部]ならぬ『ペッパー鮭舞』という鮭の燻製でした。面白いネーミングのお土産。ありがとうございました!!
 で、さて出かけるかと腰を上げかかった処に、電話でした。お菓子屋のご主人から、「大根の間引き菜、要らない?」「欲しいけど、今から出掛けるので・・・。」でした。いつも気にかけていただいてありがとうございます!

 夜は、駅ホールで会議でした。ついでに、今回の展示会の様子を撮ってきました。 
003_20100629075804.jpg
 白熱した会議でしたので、9時半過ぎになってしまい、帰りに石松温泉へ入る企てが駄目になってしまいました。マッ仕方ないですね!!

 さて、今日の作品紹介です。
007_20100629075847.jpg  008_20100629075846.jpg
 入口壁面です。吉田稔郎さんのオブジェ『ROPE?LOOP93』です。

 今晩も会議です。何やってるのかな????これで美術館に繋がるのかな?ですが、長い目で見なければね。
001_20100628064809.jpg
 由布岳にかかる雲の隙間から朝陽が盆地に差しこんでいます。
 昨日は、ブログに書きました予想を全く覆すお天気で、蒸し暑い晴れになりました。今日のお天気も、どうも同じような蒸し暑い一日になりそうです。

 午前中、お天気が回復して、晴れになったので、お散歩に出かけました。
 まずは、お隣の神社の枝打ちされた大イチョウの木です。
009_20100628064841.jpg
 ホンの少し芽吹いてきました。今年の秋は、黄葉が少ない様です。
 毎年境内に見られるキノコもまだ生えて来ていませんでした。やはりイチョウの枝打ちの関係でしょうか?

 跨線橋から見渡す田んぼは稲穂が伸びて来て、グリーンの絨毯の様でした。 
002_20100628064809.jpg
 実りの秋を待っているのでしょうが、これから先もいろんな知れんが在るようです。
 下の畑のご主人にお会いしたら、ジャンタニシが増えて、それを食べにくる鷺が稲をひっくり返してしまうと話して下さいました。害虫・台風・・・・色々大変な様です。

 田んぼの横の小川を覗くと???水面に白いものがポツン・ポツンと!
003_20100628064809.jpg
 判りづらいですが、金魚藻に花が咲いていました。花が咲くと云うことは実も付くのでしょうね。

 写真を撮っている処へ、私も撮ってよ!と云ってるかのように鳥が・・・。
004_20100628064809.jpg
 こちらも判りづらいですが、セキレイでしょうか?逃げもせず、愛嬌を打ってるかのように、尻尾をピョコピョコ振って居ました。

 ひと回りして、帰ってきて、ノンビリ外を見ると・・・。 
005_20100628064808.jpg
 栗の木が、長い穂の花を散らせ始めていました。厭???な臭いが薄くなったと思って居ましたが・・・で、一句!
         <梅雨晴れ間 栗の花落ち 実り待つ>
 目の前の光景そのまんまでした。

 最後の一枚です。
 雨の間、ほったらかしでしたトマト・・・ジャングル状態に!
006_20100628064808.jpg
 で、ご覧の様に支柱を建ててみましたが・・・チャンと育つのでしょうかね??実はたくさん付いています。

 ところで、先日来挑戦していました『湯布院町誌』です・・・・諦めました!
 湯平のものさんから頂いた『湯平郷土史』で、湯布院の歴史に興味が湧き、頑張って挑戦してみたのですが、厚すぎました。
 でも、内容はとても面白く興味のあることばかりでした。
 例えば、由布岳・・・柚富峯(風土記)、木綿山(万葉集)友書いた様です。で、ここに出た木綿([もめん]では無く、[ゆふ]だそうです。)は、綿花で作られる布では無く、楮の皮を叩くと綿状になるそうで、それで作られた布だそうです。そう云えば、昔の日本で綿花の栽培があったのか???でした。
 また、大友宗麟の時代のこともとても詳しく、山口の毛利氏との戦いや薩摩との戦い、キリシタンの布教から禁令にいたる歴史など、とても興味深い内容でした。結構北九州の方の地名が出てくたのには、ビックリでした。
 あまり長くお借りするのも気が引けましたので、お返ししました。「まだ、役場で売ってるんじゃない!」でしたが、買うと高いんでしょうね??

 さて、今日の作品です。 
007_20100628064841.jpg  008_20100628064841.jpg
 入口真正面の絵です。フェリシアン・ロップスのエッチング『奥方の操り人形』です。
 題名に合わせて、関節人形と合わせての展示にしてみましたが?????

 今夜はアート委員会、明日は地域の打ち合わせ。で、金曜は、受け月の展示替えのお手伝いとアートフォーラムです。いよいよ忙しい夏が来る???かな。
003_20100627064653.jpg
 今朝も雨模様の曇りです。取りあえず、まだ雨粒は落ちていませんが、今にも降り出しそうな空模様です。
 洗濯物を干せる場所を作っていたので、乾いては居るのですが、スッキリとした乾きでは無いので・・・。

 さて、昨日です。
 ブログを書き終えた後は、昨晩の宴会の後始末でした。食器の類は、女性群がいつの間にか済ませて下さっていました。お世話になりました!
 で、後はテーブルの片づけとお掃除でした。二日酔いもあり、額からアルコールの入った脂汗が滴り落ちながらでした。掃除を終えて、ウ????ン、温泉に行こう!!で、川西温泉に浸かってきました。
 残り物で朝食を済ませ、後はボー??ッとでした。
 ほぼ一日、雨のせいで、暇!!
 居間に引っ込むと、テーブルに蟻??
001_20100627064653.jpg  004_20100627064652.jpg
 どうも違うな??で、アクリルケースに入れて写メで激写!動きが激し過ぎて良く撮れませんでしたが、どうも【蜘蛛】の一種の様でした。足が8本ありましたので・・・・。
 一時、この蜘蛛に遊んでもらいましたが・・・・暇!

 夕方になって、駅ホールのKさんが置いていた車を取りに来られたました。と、丁度、川西の炭作りの名人がちらし寿司を作ったのでと持って来てくださいました。で、お二人同士を紹介して、お話をしていると、「真竹を湯がいたばかりのものがある。あげよう!」で、またまたタケノコも頂いてしまいました。
002_20100627064653.jpg
 で、頂いたちらし寿司とタケノコの写真です。ありがとうございました。とても柔らかくて美味しかったです。

 4時半を廻ったので、ボチボチ閉めようと玄関を残して、戸締りを済ませた処へ、何と団体客です。
 カミサンの知り合いが友人を連れて来てくださったのでした。こすもす保養村の別荘にお泊りに来られたとのことでした。館内をご案内した後は、例のコーシーでしたが、まだ二日酔いでしたので、コーヒーの量は目検討で淹れさせてもらいました。そのいい加減な味のコーシーを飲んで頂ただきながらのお話で、「夕食にお勧めの場所は、ありませんか?」「由布院で、外食はほとんどしないので???」でした。やっぱし少しは外食しておかないといけません!でした。結局、地鶏のお店が良いだろうと向かって行かれました。反省”!!

 さて、今日の作品は、その時の話に出た作品です。
005_20100627064652.jpg  006_20100627064652.jpg
 玄関ホールに展示している斎藤 研さんの『港の女』です。とても重量があり、腰を痛めた原因の一つの作品です。
 人物画の場合、普通は視線を外して描かれていますが、この絵の女性は、こちらを見つめています。で、視線が追いかけてくるように感じられ、チョッと気味が悪い?(作者に叱られますね!)

 さて、今日のお客の入りはどうでしょうかね??
 相変わらずの二日酔いでブログのアップが遅れました。

 まずは、お山ですよね!
009_20100626101102.jpg  010_20100626101102.jpg
 今朝のお山は一段と美人(男子?)でしょう!
 こんな奇麗ななお山は、初めてです。で、アップのオマケです。
012_20100626101101.jpg
 ついでに、盆地もおまけします。
011_20100626101102.jpg

 お天気は雨、やはり梅雨です。風が無いのとドカ振りが無いので、穏やかな梅雨?になって居ます。

 で、梅雨と云えば、やはりこいつの登場です。
004_20100626101023.jpg
 カタツムリ君です。マイマイカブリに食べられているようですが、まだ結構居る様です。
 で、カタツムリがテレポーテーション(瞬間移動)するって知っていますか?どうも本当の様です。このカタツムリ君も、チョッと目を離した隙に、もう消えていました。ジ???ッと見ていると消えませんが・・・・。

 次に、やはり梅雨と云えば此れでしょう!
 キノコです。
 裏庭で見つけました。
013_20100626101122.jpg  014_20100626101122.jpg
 もうひとつキノコの写真です。こちらは玄関先で見つけました。
007_20100626101103.jpg  008_20100626101102.jpg
 草むらに、ビックリするくらいウジャウジャ生えていました。


 さて、昨日はお昼から、この準備でソワソワでした。
001_20100626101025.jpg
 このお二人、新婚ホヤホヤなんです。で、レンズが曇って、ぼやけた映像になってしまいました。
 新婦さんが、【受け月】の芸術家(本人は、ウエイトレスと言って居ます。)さんで、私たちアート委員会の仲間なんです。で、今回わが美術館でお二人のお祝いをしましょうと云うことになった訳です。
002_20100626101024.jpg  003_20100626101024.jpg
 で、角樽で三々九度のまねごととなった訳です。
 料理や飲み物もみんなで持ち寄っての吞み会でしたが、とっても楽しかったです。
 私目も、チャンとポトフと野菜サラダを作りましたよ!
 と云うことで、最初の一言<二日酔い>に繋がった訳です。

 さて、今日の作品紹介です。
 まずは、玄関の作品です。
005_20100626101023.jpg  006_20100626101023.jpg
 まだ少し時期的には早いですが、洋画家 林 重義さんの水彩画『青柿』です。日本画の様な構図で描かれています。

<余談>
 今朝の[ゲゲゲの女房]で、赤ちゃんがビー玉を喉に詰めました。このシーンを見ながら、ウチの子供たちも同じことがあったな?!でした。長女が大声で「お父さん、孟(はじめ)が飴を喉に詰まらせた!」と叫びました。どうしていいか判らずに、喉に指を突っ込んで引っ張り出しました。正に、全く同じでした。
  
 腰が・・・・・・・痛て???????!!
 あの二枚は、出しっぱなしにしようかな????

 さて、今日のお山は・・・・・・・見えません!
002_20100625071409.jpg
 5時過ぎに、小鳥たちのけたたましい鳴き声で、叩き起こされたのですが、その時の薄暗さより、居間の方が暗いです。電灯を点けています。「なんちゅうこったい!!」です。

 で、お天気は雨!
 夏の企画展【美術館棚卸展】の初日と云うのに、こちらも「なんちゅうこったい!」です。

 昨日の夜まで掛って、どうにか準備を終えることが出来ました。
 で、その展示の様子です。
022.jpg  021_20100625071314.jpg

023.jpg  024.jpg

014_20100625071044.jpg  015_20100625071044.jpg

 ポスターも作りました。
001_20100625071409.jpg
 「毎度!」です。相変わらずの図案ですが・・・私目のPC能力ではこれで一杯です!

 今回の目玉は・・・・・ウーーーン、玉村方久斗の『山水圖』でしょうか。
 とにかく、これで夏休みを迎えます。<後は、おぼろ?♪後は、おぼろ?♪>のお客様待ちです。

 皆様のお越しをお待ち申し上げます!です。

 さて今日は、チラシを作って駅ホールに置いてもらいましょう!!

<おまけ>
 裏庭のクレマチスです。
019_20100625071314.jpg  018_20100625071044.jpg
 右の写真様にたくさん咲いていますし、左の写真の様に蕾もたくさん付いています。次々にお花を広げてくれるようです。
 で何で、クレマチスが時計草と呼ばれるのか?
017_20100625071044.jpg
 この花で、良????く判りました!

001_20100624070030.jpg
 どうです、今朝のお山です。
 朝霧が薄く掛って、幻想的です。朝陽とのコラボは、「イヨ?、[豊後富士]!」と掛け声を掛けたくなりませんか。
 
 お天気は、晴です。と云うことで、昨晩お風呂で洗濯したものを干してきました。後で、布団も干しておきましょう!

 で、早速ですが、「腰が痛て???????!!!!」です。やはり、歳でしょうかね??
 昨日は、朝食を済ませて、直ぐに展示替えの作業に取り掛かりました。

 展示替えは、こんなことが起こります。
006_20100624070029.jpg
 写真で判るでしょうか?作品を箱から出すと、額の内外の気温が急に変わってしまいます。ご覧の様に、額のガラスの内側に曇りが出来てしまうのです。これを放置すると、カビが発生してしまうのです。まあ、仕方ないですね。

 で、腰痛の原因は、二つの大きな作品です。
 最初に一本で吊るしたS環です。
007_20100624070106.jpg
 右が正常なS環で、左は重さの耐えられずにのびてしまいました。
 で、S環は二本で使用し、更の天井に付けたフックを補助するために脚を付けました。
008_20100624070105.jpg
 建設現場で使われている器具です。さて、これで2ヶ月間持ってくれますでしょうか???

 ふたりですればそれほどでもないのですが、ひとりのため、不自然な姿勢での作業になってしまい⇒腰痛!!です。
 で、夜に川西温泉に行ったのですが・・・・・・大失敗!!
 百円玉が無い!50円硬貨が二枚あったので、もしかと?自動販売機に入れて、返還を試してみましたが、やはり駄目でした。
 と云うことで、自宅のお風呂で我慢でした。でも、ついでに洗濯も済ませることが出来、今朝の物干しとなった訳で、最初の記事に戻りました。「因果は巡る???♪世の常ぞ?♪」でした。ものごとは、楽観的に考える方が・・・・・。先日までの【鬱】が嘘の様です。
  
 昨日の作業で、ご覧の様に、ある程度まで展示替えは進んだのですが・・・・・。
009_20100624070105.jpg  004_20100624070029.jpg
 右の写真にも写っていますが、何故か?彫刻やお人形さんの収納場所が無い!どうしてでしょうかね????

 で、十一面観音様は、取りあえずご覧の場所へ避難です。
005_20100624070029.jpg
 私の寝室の隅っこです。2ヶ月間は、正に【同行二人】です。
 ご存知ですか?【同行二人】って言葉。巡礼の方の背中に書かれている言葉です。多分??「何も恐れることはありませんよ!どんな時でも、いつも仏様が一緒に居て下さいますよ!」と云うことだと思います。

 さて、アイタタタタって言いながら、今日も作業をしましょうかね!背中に【同行二人】の言葉を背負って!

<おまけ>
002_20100624070030.jpg  003_20100624070030.jpg
 裏庭のアジサイと土手のアジサイです。アジサイは土壌の酸性度で色が変わるそうです。

<余談>
 今日から戸畑の美人の先輩がトルコへ10日間の【トラル】に行きました。【トラル】に遭わないように!何チャって。(このダジャレが書きたくて・・・・・。)
 バニラネネさん、植木の水やり、忘れないように!
003_20100623072349.jpg
 今朝は、雨雲がお寺の天井の様に暗く空を覆って居ます。
 今日は、雨でしょうか。
 梅雨前線は九州南部に在る様で、今季は、それほどの大雨が降っていませんが、湿気はやはり梅雨です。作品を出し入れするには最悪です。梅雨が上がれば、全作品の点検になるでしょう。

 さて、昨朝には晴れ間が見えたので、洗濯物が干せると思っていたら、直ぐに曇ってしまいました。で、もしもの場合も考えて、こんなものを作りました。
004_20100623072349.jpg
 軒下に干し場の紐を差し渡しました。これなら、少々の雨でも大丈夫です??

 で、この写真の下の庭・・・・・。
005_20100623072349.jpg
 草ボウボウです。こりゃー遺憾!!
 梅雨明けまで待てないな?!でした。と云うことで、草刈りでした。
006_20100623072348.jpg  007_20100623072423.jpg
 どうです、サッパリしたでしょう!!
 これで、体力を使い果たしてしまいました。

 4時から作品入れ替えでしたが、7時半でトットとダウン!でした。
008_20100623072423.jpg  009_20100623072423.jpg
 ご覧の状態です。グチャグチャになって居ます。今日は、もう少し気合いを入れて、頑張らねば・・・!!

 で、川西温泉へ!
 温泉に浸かった後に、外に出ると目の前を何か黒い影がボソッと跳ねました。
 ガマガエルです。オッと携帯・・・無い!
 仕方ないので、連れて帰りました。で、撮った写真が此れです。
001_20100623072350.jpg  002_20100623072350.jpg
 ガマガエル君、ご免ね!で、庭に放してあげました。と、駅ホールのT嬢に持って行ってあげようか?と、もう一度外を見ましたが、察知したのか?雲か霞かの様に消えていました。

 さて、表題に書きましたが、今日は、「沖縄慰霊の日」です。
 去年、この日に合わせて戸畑の先輩と平和記念公園を訪れました。今年も、「平和の礎」に80名の名前が新たに刻みこまれたそうです。
 私の兄姉も、戦争の犠牲になりました。お墓には、爪が入っていると母は言って居ました。父は何も入っていないと言って居ました。どちらも真実だと思っています。
 満州から引き揚げてくるときに、母と父は離ればなれになってしまいました。この時に、幼かった兄姉は、餓死してしまった様です。詳しいことは、母も父も話しませんでした。
 以前、満州の写真集が出版された時に、母に買ってあげようか?と聞いたら、「そんなもん要らん!」の一言でした。馬鹿なことを言ったもんでした。
 戦争を全く知らずに育った私たち[団塊世代]、親たちから何を学んで、子供たちにどう伝えたのか?
 何も聞いていない様な?何も伝えてない様な?・・・・話したく無かったでしょうが、もっと聞いておくべきだったのかも??
 「沖縄慰霊の日」の今日、作業をしながら考えてみます。
 


 [お知らせ]
 今日から駅ホールで、≪ナイナイナイ・・その先は?龍淵純一展≫が始まりました。期間は、7月20日までです。アートフォーラムは、7月2日(金)19:00?です。どちらも無料です。
 昨日の展示替えに行って居ませんので写真と感想は無しです。
 


 
 6時過ぎに目を覚まし、お山の写真を撮るために外に出ると????晴れてる!
004_20100622071830.jpg
 で、撮った写真です。ご覧の様に、梅雨ですから雲はありますが、晴れ間もあちこちに在ります。
 「よっしゃ、洗濯ものが干せるぞ???????!」

 お天気が回復したせい?ではありませんが、気力が戻ってきました。ようやく、風邪が治ったようです。
 昨夜までは、何かわずらわしくて、温泉にも行く気が湧きませんでした。
 二日酔いのせいだろう?否・否、そうではありません!ノー天気な私でも、一年に数度は落ち込むんです。丁度そのタイミングで、お酒を呑み過ぎたので、失敗を繰り返してしまったんです。
 まあ、過ぎたことは忘れましょう!!くよくよしても仕方ないので・・・・。 

 さて、昨日です。
 喫茶展示室で本を読みながらボンヤリしていると、臭います!
009_20100622071900.jpg
 栗の花が、長い穂を沢山垂らしています。去年が[裏]でしたので、今年は豊作のようです。

 で、外に出て、写真を撮ると、足元にヘビが!!
008_20100622071900.jpg
 冗談です。石の隙間からマムシグサが顔を出していました。ヘビが鎌首を持ち上げているようでしょう!

 ついでにもう一枚。
007_20100622071900.jpg
 先日、湯平に泊ったついでに寄ってくれた友人が、以前持って来てくれたシクラメンが、ようやくお花を終えたようです。長い間ありがとう!でした。

 昨日、【ポス】(7月号)が届きました。
005_20100622071830.jpg  006_20100622071830.jpg
 しっかり、わが美術館を載せて下さっていました。
 で早速、8月号の原稿の送付でした。内容は変わりませんが、写真を替えてお願いしました。

 夕方、閉館してチョッと居眠りをしていると、ガラス戸を叩く音が????
001_20100622071831.jpg
 下の畑のご主人が、こんなに一杯玉ネギを持って来てくださいました。いつも、ほんとうにいつもありがとうございます!!
 と云うことで、居間の前の廊下は玉ネギだらけです。私は、この臭いにも慣れましたが、おトイレを使うお客様には、強烈でしょうね。倉庫に納しましょう。

 さて、次の写真です。お風呂から出ると、足元に虫!眼鏡を掛けてジ???ッと見ると・・・「ホタルだ!!」
 大慌てで裸のまま、写真に撮るために携帯を取りに行くと、居ない??で、電気を消灯!居ました!
002_20100622071831.jpg  003_20100622071831.jpg
 今度は電気を点けて、パチリ!でした。もちろん撮影の後は外に逃がしてあげましたよ!!

 さて、今日で【人・かたち展】は、閉幕です!
 色々挑戦しているのですが、効果が上がりません!3年を過ぎると、北九州からの友人も来てくれなくなりました。新しいお客様が、それを埋めては下さっているのですが、到底採算のとれる状況ではありません!もっと、何かをとも思うのですが、時期が悪すぎます。【風林火山】ではありませんが、今は山の様に動かずにジ??ッとしている方が得策の様です。

 今日の4時から作品の入れ替え作業です。駅ホールの作品入れ替えもあるのですが、今回はパスさせてもらいます。
 この処、大きい作品を出していませんでしたので、今回は展示することにしています。さて、腰がもちますやら????

 明日のブログは、たぶん「腰が・・・・・」から始まると思います!!
 まあ、気力が戻ってきたので、これでカバーしましょう!!
 
 何と、今朝も二日酔いになっています。
 先日来のお酒の上での失敗に懲りていないのでしょうか?否、否、懲りていますよ!
 で、昨日は失敗はしていません!・・・・と思います。

 さてと、まずはお山の写真から始めましょう!
001_20100621090253.jpg
 先ほど、小雨が降っていましたが、今は止んでいます。
 今日のお天気は?????曇りかな?今年の梅雨は、今の処大雨にならずに、適当な雨の量です。このままこんな状態で行ってくれると良いのですが・・・。

 この適度の雨のお陰で、おばあちゃんの畑の野菜たちも生き生きしています。
002_20100621090253.jpg

 我が家のクレマチスも大出血サー0ビスの様に蕾を付けています。
003_20100621090252.jpg
 チョッとイマイチパッとしません。紫のお花だったらもっと晴れやかですが・・・。まあ良いでしょう!

 ところで、昨日はブログを書き終えた頃に、思いがけない電話がありました。
 何と!門司港の友人が湯平に泊っており、来てくれるとの電話でした。
 その電話があってすぐに、それこそ開館前でしたが、来てくれました。四人で、月1回門司港で開催されているフリーマーケットを運営している仲間での旅行とのことでした。
 館内を案内した後に、由布院で2番目に不味いコーシーを飲んでいただきながらお話を聞くと、中のお一人が菊水の常連さんだそうで、ビックリでした。今回は、残念ながら予約を入れたときには満室だったため、橋本温泉の近くの旅館に泊られたとのことでした。で、ホタルはどうでしたか?とお聞きすると、何と!見ていないとの返事。この時期に来て、ホタルを見ずに呑んでばかりだったそうで・・・・・。

 小一時間ほどして、北九州へ帰って行かれました。また来てくださいね!

 夕方、またまたビックリの電話が入りました。去年アートホールの展示会を担当した板井さんからでした。由布院美術館に用事で来られたとのことでした。
 丁度奥様とご一緒でしたので、寄っていただいたついでに、泊っていただいたと云うことです。
 彫刻作品が中々売れないとのことで、家計は大変な様ですが、奥様は仕方ないとドッシリと落ち着いてい居られたのには、驚かされました。
 芸術作品が家具の様になるのは、まだまだ時間がかかるようです。

 二日酔いの頭では、これ位しか書けませんので、今日のブログはこれでお仕舞いにします。  
 今朝は、少し寝坊をしたので、気分も少し回復しています。ただ、熱の巣が、腰に在る様で、其処だけ熱を持っています。
 昨夜も8時に寝ました。もう、良くなってもいい筈ですが・・・・色んなことがあり、気落ちしているせいでしょうか?それとも、歳を撮ったと云うことでしょうか?身体も気分も回復スピードが遅くなっています。

 さて、ブログを始めましょう!
 今朝のお山です。
004_20100620074643.jpg
 小雨の中なので山頂は雲に隠れています。
 ≪湯布院町誌≫に寄りますと、昔、あの山頂には氷室があり、夏でも氷が解けなかったそうです。どちらの峰に在ったのでしょうか?

 ご覧のとおり、今日のお天気は、雨の様です。

 昨日は、お昼頃から晴れてきました。気分もすぐれないので、お散歩に出てみました。
 美術館を出て、神社前のご主人にご挨拶。丁度、炭焼きの準備を終えたばかりとのことでした。で、チョッと奥に引っ込まれ、出てくると手にナイロン袋が・・・中には夏ミカンと玉ネギ、頂いてしまいました。ありがとうございました。
 おばあちゃんからも頂いているので、居間の前の廊下には玉ネギの匂いが充満しています。

 で、散歩の続きです。
 高架橋から見下ろすグランドでは、子供たちの元気な声が響いていました。
005_20100620074642.jpg

 反対側には、すくすくと稲が育った青い田んぼが拡がっていました。
006_20100620074642.jpg

 と云うことで、田んぼの生き物の撮影へGO!
 で、最初に遭遇したのは、ヘビでした!ががが・・・・・逃げ足が速くて、見事に撮影失敗!
 次に見つけたのは、オタマジャクシ!
007_20100620074703.jpg
 ウジャウジャ居ましたが、オタマジャクシも中々逃げ足が速く、ようやくこの一匹を撮るのに成功しました。

 次は、コイツです。
001_20100620074644.jpg  002_20100620074643.jpg
 馬鹿な日本人が持ち込んだジャンボタニシ&その卵です。こいつを殲滅するのは、もう無理でしょう!

 写真を撮って美術館に帰り、裏の庭を見ると・・・あった!! 
003_20100620074643.jpg
 今年最初のトマトです。小降りでしたが、完熟でしたので、「美味い!!」でした。一杯、実のって来ていますので、まもなく毎日食べられるようになるでしょう!!

 さて、作品紹介です。
013_20100615133835.jpg
 帖佐美行さんの彫金レリーフ『星夜の話』です。
 これで、和室展示室?が終わりました。喫茶展示室が残ってしまいましたが、今回の企画展の作品紹介は今日までにしましょう!

 さて、次ぎの企画展の準備を始めねば!!
 この湿気の中での作品の出し入れは問題があるのですが・・・・・来年は、考えね!ばですね。
 毎日、ご覧いただきありがとうございます。

 今日は、どうも気分が冴えません。風邪薬のせいで、ボーーーーッとしています。熱は無い様なのですが、身体がだるくて力が入りません。
 と云うことで、今日のブログはお休みさせていただきます。済みません!

 何せ、昨日は一日ボーーーーッとしていました。少し、うろついてはそこで居眠り、またうろついては居眠りでした。で、記事になるようなことがありませんでした。
 でも、ボーっとしている間に、少しづつ色んなことが思い出され、頭の中をウロウロ・・・・・。特に、この処のお酒の飲み過ぎの二度の失敗が、次第にハッキリしてきました。かと言って、もう手遅れです。
 取りあえず、これ以上繰り返さないように、電話登録を削除&メールアドレスも削除でした。その後で、しまった!!お詫びのメールを入れとくんだったですが・・・これも手遅れ!!
 と云うことで、この場をお借りして、ご迷惑をお掛けしました皆さん済みませんでした。
 お酒の量が増えそうだったので、普段のお酒を断ちました。そのせいで、今度は直ぐに酔っぱらってしまいます。
 
 で、今日のブログは反省の意味からお休みします。と云うより、頭が回転しません。
 取りあえず、お山の写真ですが・・・・・・。
003_20100619085437.jpg
 お山も、私につきあって、お姿を隠しています。

<おまけの句>

   ≪柿の花 つゆの滴と 友に落ち≫

   ≪つばくろが 梅雨の雲間を 低く飛び≫
 
006_20100618064240.jpg
 先ほどまで、ご覧の天気でした。まだ曇り空で、静かな朝を迎えていましたが、現在は降り出した雨で、日が暮れたの様に暗くなってしまっています。
 この後、低気圧の通過と合わせて強い雨と風に注意するように、天気予報で言って居ました。と言われても、何を準備しましょうか?取りあえずは、天井裏へ上がる準備ですかね。

 一昨日からの体調不良が、続いています。どうも、夏風邪が胃とお腹に来たようです。食べていないので力と気力が衰えています。
 今回の企画の最後の土日ですが・・・・・お天気も体調も冴えません!

 さて、写真です。
 梅雨の合間の晴れ間に、一杯写真を撮りました。
 まずは、この2枚です。
014_20100615133835.jpg   002_20100617074033.jpg
 アジサイとクレマチスです。いよいよお花を開き始めました。
 次は、チョッと目立ちませんが・・・・。
001_20100618064243.jpg   003_20100618064242.jpg
 柘植のチッチャイ花と葉っぱの様なマムシグサの花です。
 お隣の柿の方は・・・・・。  
002_20100618064243.jpg
 もうお花を落としました。これから秋に向けて実になって行くのでしょう!!
 ついでにもう一枚!
004_20100618064241.jpg
 お隣の神社のオオイチョウの枝打ちの際に切られたクヌギですが、ご覧の様に芽を出しました。復活です!!

 さて、昨日です。
 霧が晴れた後は、正に晴れ!!かなり蒸しましたが、晴は晴れ。で、洗濯でした。
005_20100618064241.jpg
 掃き出しのカーテンを洗いました。それこそアッと云う間に、乾いてしまいましたが、その間に、私目は和室展示室で爆睡でした。食わなくても眠れるようです。

 こんな調子で、気分が悪かったのと身体がだるかったので、ダラダラの一日でした。まあ、仕方ないです。
 
 夕方、お菓子屋のご主人が、心配して胃薬とパンと豆腐と野菜を持って来てくださいました。ありがとうございました。

 今朝は、風邪薬を飲みました。これで大丈夫?????かな?

 で、作品紹介です。 
012_20100615133750.jpg
 石橋一寛さんの作品紹介の最後の一品『土龍』です。

 集中豪雨にならないことを祈るばかりです。

<おまけ>
014_20100617074157.jpg
 私の大好きなお酒を作って下さっている酒蔵【林平作酒造】さんのお酒≪大吟醸 九州菊≫が日本一になってしまいました。私は、≪生酒≫(19度)の方をいつも飲んでいます。大吟醸の方は呑んだことがありませんが、この≪生酒≫が日本一だと思っています。お酒好きの女優≪山本陽子≫さんにプレゼントしたいのですが、住所が判りません。残念!

<おまけのおまけ>
 爆睡の後に、ボー?ッと外を見ていて作りました一句!

  ≪栗の花 匂いなまめき 夏近し≫

 栗の木の匂いって・・・・・臭い!!
008_20100617074118.jpg   001_20100617074034.jpg
 今朝は霧です。お陰で、ご覧の様に、お山も盆地も全く見えません。
 お天気は、晴ですが、予報では夜に雨になるそうです。取りあえず、日中は大丈夫な様です。

 さて、昨日です。
 9時に北九州を発ちました。で、まずは築城の道の駅<メタセの森>で、お買い物でした。
012_20100617074117.jpg 010_20100617074118.jpg 011_20100617074118.jpg
 海産物は、安くて・新しいので、時々買わせて貰っています。今回は、行橋で獲れた[マコの入ったイカ][マテガイ][シジミ]でした。
 次に、豊前の実家に向かいましたが、豊前署の横に入った処に、野菜売り場が出来ていましたので覗いてみました。
013_20100617074157.jpg
 甘いよ!と云う言葉を信じてミニの西瓜[ひとりじめ]を買いました。さてどうでしょうかね??

 豊前のお袋は、相変わらず元気でした。94歳になるのに胃腸が丈夫で、食欲が落ちないのが良いようです。60歳の頃に、子宮頚がんの手術をしたのですが、耳が遠くなっただけで、ボケもせずに・・・義姉とバトルを繰り返しているようです。これが、一番長生きの秘訣かもしれません。

 実家を後にした後、中津の外れ、八面山の麓の<宝来軒>のラーメンで早めの昼食を済ませて、後は一路湯布院でした。
 帰り着いた美術館とお山です。
017_20100617074156.jpg
 ご覧の様に、夏と思わせる様な強い日差しでした。

 で、開館を済ませて、早速したことは・・・・。
015_20100617074156.jpg  016_20100617074156.jpg
 洗濯と布団干し。それに扇風機の準備でした。
 布団干しは、お客様が泊られた後、必ず次のお客様のためにしています。先日の友人の忘れていったタオルも洗濯しました。次に来る時は手ぶらで良いようです。

 夕方、お菓子屋のご主人が来られて、タケノコとグリーンピースをいただきました。 
003_20100617074033.jpg  004_20100617074033.jpg
 こりゃーとても一遍には食べきれませんので・・・・・。さて、どうしたものでしょうかね????
 取りあえず、タケノコのアク抜きは済ませ、豆は冷凍にしました。

 夕食を食べ終えた後は、夕涼みがてらにお散歩に出かけました。三年で初めて???の様な・・・。
 玄関で、いきなりカミキリムシに遭遇!
005_20100617074033.jpg
 早速、パチリでした。このカミキリムシ、珍しいものなんでしょうかね???良く見かける様な気がしますが・・。

 下の総合グランドでは、消防が訓練をしていました。
006_20100617074032.jpg
 へ????、夜も訓練してるんだ!でした。

 高架橋からみた由布は、大きな逆さ由布に見えました。
007_20100617074119.jpg
 降りていくと、稲が大きくなっているので、逆さ由布は見れませんでした。
 夜風は、とても涼やかでした。

 さて、作品紹介です。
011_20100615133750.jpg
 石橋一寛の『大鯰』(オオナマズ)です。水槽に入れてあげました。

 ところで、真夜半に胃が痛くて、起こされてしまいました。胃薬を飲んでも治まりません。さて困った!こちらの病院の制度に不如意で・・・まさか救急車と云う訳にも行きません。どうにも我慢できません、で、胃の上にサロンパスを張ってみました。オーーーー、チョコし良いではありませんか。我慢できるまで痛みが薄らぎました。まあ、その内に治る?????でしょう。今も痛いのですがね。今朝は朝食を抜きます。



<つぶやき>
 ≪露(梅雨)の日に 悔いのひとこと ポトリ落ち≫
 癌で闘病中の友人が電話をしてきました。言っていることがほとんど聞き取れません。薬のせいでしょう。苦しいと言っていました。つい「ガンバレ!」と口から出てしまいました。しまった!でしたが、ことばを選べませんでした。一番言ってはいけないと思っていた言葉です。「ガンバル!」と絞り出すように答えてくれました。 
 今朝は、北九州です。と云うことで、お山の写真はありません。
 この記事を書き終えたら、トットと湯布院へ戻ります。もう少し用事があるのですが、キリがありませんので・・・。

 さて、昨日撮っておいた写真です。
 先日来の天候不順のせいでしょうか???
014_20100615133835.jpg  007_20100615133752.jpg
 左の写真のように、アジサイが未だにこんな状態です。右の写真のクレマチスの方も、膨らんだつぼみが、開くのを小休止してしまっています。両方とも雨が上がれば、パッと開いてくれるでしょう!!

 そんな不順なお天気ですが、こちらは・・・。
015_20100615133835.jpg
 前庭の柘植です。雨のお陰で新芽がまばらに伸びてきたので、こちらも雨が上がれば刈り込まなければ・・です。

 さて、昨日です。
 まずは、新聞社へ次回の企画展≪美術館棚卸展≫の記事の掲載依頼の作成でした。
 美術館の広報は、この新聞社への依頼の他には、アート委員会の広報誌[森の散歩道]と月間広報誌[ポス]へお願いしています。無料で出来ることはしているのですが・・・。何か他にないでしょうかね???まあ、焦らずに機会を待ちましょう!<人間15分間だけは有名になれる!>とか<3回だけチャンスが巡ってくる!>って言いますからね!!

 ところで、お昼過ぎに、夢二山荘のNさんがお友達と一緒に来てくださいました。ありがとうございました。1時間ほどゆっくりとご覧いただきました。もちろん、コーシーも飲んでいただきました。
 コーシーは、少し低い温度のお湯で淹れると甘みが増しますが、すぐに飲まないと冷えてしまいます。この兼ね合いが難しいです。
 そう云えば、今日からNさんは当分の間、北海道の義理のお父さんの介護に行って来ると言っていました。遠くに居られるので、行き来だけでも大変なのに・・・・。ご自身もお体に十分気をつけてください!

 3時半で、臨時閉館して北九州へ帰りました。途中の郵便局で午前中に作った新聞社への依頼文を出しましたら、飴とティッシュをもらいました。ラッキー!!でした。良いことがあるかも!!

 北九州に帰り着いて、すぐにカミサンと二人で、結婚三十年のお祝いの食事を明専会館へしに行きました。平日でしたので、二人きりでした。相変わらず、お庭がきれいでした。
 食事の後は、家に帰り、義姉さんに送ってもらったDVDを見ました。息子の元気な様子を久しぶりに見ることが出来ました。
 
 さて、作品紹介です。
 今日からは、このコーナーです。
006_20100615133752.jpg
 まずは、一番右の作品です。
010_20100615133751.jpg
 『女河童』と『誕生』です。

<余談>
009_20100615133751.jpg
 お菓子屋のご主人にいただいた覆輪と斑入りの珍しい蕗が、どうにか復活してきました。

 さて、戻りましょうかね!!
004_20100615064416.jpg
 今朝も雨です。ドバット降るのではなく、霧の様な雨です。ご覧の様に、お山も盆地も雨雲に隠されてしまっています。目の前には、まるで抽象画の様な景色が広まっています。

 さて写真です。
 「梅雨だ?????!!」と云う写真です。
 まずは、梅雨と云えば此れです!
005_20100615064416.jpg
 アジサイにカタツムリですが、アジサイがまだです。気温が低いせいでしょうか?でも、カタツムリさんは≪恋の季節≫を迎えたようです。ラブラブの様でした。

 次は?????・・・・です。
001_20100615064417.jpg
 良????く、見て下さい。蔓が伸びて来ています。手前が美術館の建物です。今の時期から、この様にカラスウリの蔓が、引き抜いても、引き抜いても、アチコチから襲い掛かってくるのです。まるで魔の海<サルガッソウ>の海草の様です。美術館が土の中に引きずり込まれないようにせねば!!

 それに、この穴の中から、怪物<クラーケン>が夜な夜な触手を伸ばして獲物を探しているのです。
002_20100615064417.jpg
 何てね!!モグラ君の出入り口でしょうかね???

 最後は、何と云っても、梅雨はこれですね!!
003_20100615064417.jpg
 もうすぐ、終りそうなので、撮ってきました。写真をクリックして、良?????く、見ないと判りませんが、裏の蛍です。
 写真に撮るのが難しい。点滅のタイミングと動き回るせいで、なかなか上手く行きませんでした。携帯だとこれが限界です。来年も又生まれ変わってこいよ!!来年は、誰と一緒に一杯やりながら見るのでしょうかね??
 『もの思えば 沢の蛍もわが身より あくがれいずる魂かとぞ見る』(by 和泉式部)

 さて、昨日ですが、まずは昨日紹介した市民税を銀行へ納めに行ってきました。帰って来て、アートの仲間のお一人がご結婚されたので、そのお祝いの会の打ち合わせの電話でした。で、次は20年前に一緒に仕事をした同僚たちへ同窓会のハガキを発送しました。後は、読書三昧!!でした。
 極楽と云えば極楽の一日でした。それほど気儘な生活でも無いのですが・・・・。まあ、気持ちのもち様ですかね!

 さて、今日の作品です。 
003_20100614080252.jpg
 昨日に続いて石橋一寛さんの陶人形の河童『若者たち』です。個展会場には、これ以外にもう3体在ったのですが、どうなったでしょうかね?一緒に買っておけばよかったな?!!

<余談>
 今日は、結婚30年の記念日です。滔々、独身よりも結婚の期間の方が永くなってしまいました。で、今夕、北九州に帰り、明日の昼頃に戻ってきます。

 
001_20100614075839.jpg
 今朝は、梅雨入りの二日目です。ご覧のとおり、全くお山は見えません!

 さて、写真です。
 まずは、送られてきたばかりの版画堂さんのパンフレットです。
006_20100614075838.jpg 007_20100614075838.jpg
 蛍を見ながら一杯やった友人を見送った後、郵便受けを覗くといつの間にか?届いていました。
 で、右の一枚が今回の<欲しい!>です。
 画題は、『東海不二ノ美』と云うのですが、作者は[真阿弥]???ほとんど不詳です。ウーーーン欲しいな?!!
でも、お金が無い!!普段は、「ボロは着てても?♪心の錦?♪」なんですが、欲しい絵を見てしまうと、「ゼニ・ゼニ・ゼニ?♪」になってしまいます。これ以上、作品を増やしてもね?・・・・・・。

 ブチブチ云っても仕方ないので、次の写真です。
008_20100614075927.jpg
 昨日は2組のお客様が在りました。
 一組目は、いつも由布院に来られた際には寄ってくださる大分のYさんです。今回は、ご主人様とご一緒でした。
ご主人がお人形様に興味をお持ちだと云うことで連れて来ていただいたそうです。河童のお部屋が気に入られたご様子でした。Yさんは、喫茶展示室の木彫の鬼さんが可愛いと、さかんに頭を撫ぜていました。
 二組目は、もう何度目でしょうか?美人の先輩の友人のお姉さんがご姉妹三名を連れて来てくださいました。なんと五人姉妹だそうです。私は三人兄弟でしたので、五人姉妹はどんなだったか?チョッと想像がつきません。お父様は、居る場所が無かった????何チャって!!です。
 で、話を戻して、そのお客様をお見送りした後、空を見上げると、写真の様にムクドリが電線に集まっていました。この倍の数が居たのですが、携帯を向けると飛び去ってしまいました。一体みんなで何を話し合っていたんでしょうかね???

 さて、作品の紹介です。今日から石橋一寛さんの作品になります。まずは、右の写真のコーナーの右端の作品です。
002_20100614075839.jpg 004_20100614075839.jpg
 『兄弟河童』です。眠っているお姉さん河童を見守っている弟河童と蛙です。

<余談>
 私目、いまだに住民票は北九州です。で、北九州で税金を納める筈ですが・・・・。
 何せ、赤字の経営状況のため、市民税は賦課されません。(固定資産税は支払っていますよ!)
 ですが、ご覧のとおり、由布市からは市民税が賦課されます。
005_20100614075839.jpg
 これは経営が赤字であろうと店舗を持っているために賦課されてしまうものです。もちろん、固定資産税も支払っていますので、北九州よりたくさん税金を納めていることになっています。
 これなら、由布市へ物申しても良いか!!ですね。別に、無いですけどね。
001_20100613113809.jpg
 今朝は雨です。
 久しぶりの雨に、畑のお野菜たちが大喜びの様です。

 さて、写真ですが・・・・・・撮っていません。で、無しです。済みません!

 と云うことで、昨日のことになるのですが・・・・・こちらも何も無いですね?!
 草刈りをしたことと20年ほど前の職場の同窓会の案内状を作成した位でした。
 で、夕方になって、北九州からの友人と蛍を見ながらの一杯でした。
 先ほど、その友人も帰って行きましたので、またまた一人ぽっちです。

 記事も無いので、いきなり作品の紹介です。
 今日の作品は、このコーナーの作品です。
003_20100611102124.jpg
 佐々木紀政さんの木彫作品の『山椒魚』です。
 まずは、下の方の作品です。
091115_1341~01
 親子の山椒魚ですが・・・・良????く見ないと判りませんね。
 次は、壁に掛っている方です。
004_20100611102123.jpg 005_20100611102123.jpg
 ご覧の様に、裏側もしっかりと描かれています。

 外は、静かな日曜日です。いよいよ梅雨が始まったようです。

006_20100612073033.jpg
007_20100612073118.jpg
003_20100612073035.jpg
 今朝のお山三連チャンです!雲の隙間から次第に朝陽が差してくる様子です。
 どうですか、土曜日の朝、[癒し]の一発になりましたか?

 我がブログ、私目のつまらない記事より、こちらのファンの方が多い様です。まあ、これも横繋がりで「いいか!」です。

 さて、写真です。
 まずは、お花二題です。
002_20100612073035.jpg
 咲き始めたバラですが、ご覧の様に、折角咲いたお花達がみんなソッポを向いてしまいました。
 何で、こっちに奇麗な姿を見せてくれないで、12時の方向を向いてしまったのでしょうかね???

 次は、夕方石松温泉に行く途中に、清水も湧きだしている池の近くのお花です。白い帯になっています。
004_20100612073034.jpg
 ユキノシタがお髭の様な小さなお花で、白い帯を作っていました。

 最後の一枚です。
005_20100612073034.jpg
 その温泉から帰ってくる途中で、見上げた空に飛行機雲がチョッピリ!!でした。

 さて、昨日です。
 やけに電話が多かった一日でした。まあ、お金には繋がらないものばかりでしたが・・・長い目で見れば!!

 気になった一本は、宮城県?の方からのお問い合わせでした。
 このブログに載せました『やくものちぎ梨』と云う春画本の名作です。作者や内容、価格などの問い合わせでした。 まあ、私の知識など大したことは無いので・・・・ですが、実際のコレクターとしての知恵(知識ではありません!実践で得たものは単なる評論では在りませんよ!)は、こう云った方には、大変役に立った・・・・かな??

 私の記事で気になられた方は、是非お問い合わせください!!但し、電話代が高くなることは覚悟してですが・・・。

 さて、作品紹介です。
002_20100611102124.jpg
 狩立友広さんの『ワクド』(大蛙)&石橋一寛さんの『トノサマガエル』のコラボレーションです。 

 ところで、昨日のブログで裏の茶畑が丸裸になってしまっていた写真を載せました。ががががが・・・・、蛍の小川の横の茶の木もご覧のとおりバッサリでした。
001_20100612073035.jpg
 これは仕方ないことですが、蛍さんはどうしたかな???でした。
 何せ、今日この蛍を観るために??友人が来ることになっているもんで・・・。で、夜になって見に行くと、大丈夫でした。良かった!良かった!

 さて、梅雨の来ない土曜日。開館しましょう!!

<余談>
 先ほどの[ゲゲゲの女房]で、かぼちゃの種を炒ったものが美味しい!と言っていました。今度、やってみましょう!!
 で、悪魔くんの呼び出す大悪魔メフィストは、大蔵省の役人に化けた貧乏神がモデルだったとは・・・・なる程!!
 私目も税金を課けたり取ったりする仕事をしたことが在りますが、悪魔or貧乏神では無かったと思いますが・・・相手からは、そう見えたのでしょうかね?

竹根の『ガマ蛙』

011_20100611101352.jpg
 さて、二日ぶりのお山です。どうですか?どう見ても夏のお山ですね。
 とても暑い日になりそうです。

 さて、写真です。
 まずは、お山の写真二題です。
006_20100611101351.jpg  007_20100611101351.jpg
 何で、またお山?
 良??????く、ご覧ください。二つとも逆さ由布ですよ!!
 左は、安心院の田んぼに写っていました。右は、帰りついて、まだ何も植えられていなかった田んぼを見つけたので、車を停めてシメシメと撮りました。良いでしょう!!

 次は、帰りついて裏のガラス戸を開けると居ました。
009_20100611101350.jpg
 久しぶり?今年初見えの<ヤモリ>君でした。今年も、しっかりハエや蚊を食べてちょ!!

 で、目の前がやけに明るい!!裏の茶畑が無い!!
008_20100611101351.jpg  010_20100611101501.jpg
 留守の間に切り払われていました。少し背が伸びすぎたので、低くするために、一旦刈り取ってしまったそうです。
 で、左の写真は、行き場を失くしたカタツムリさんです。二匹居ましたので、我が家のササ藪に移してあげました。

 と云うことで、写真はお仕舞いにして、昨日です。
 朝起きて、ボーーーーッとした後、昨日書きましたようにAUに行きました。
 電話三本を指定割にしているのですが、それの変更手続きでした。丁度三名ほど長電話になってしまう人たちが居ましたので・・・・・。(家族は家族割で既に無料です。)ががが・・・・です、大失敗でした。指定割に登録するには相手もAUでないと駄目なんだそうです。良???く、考えればそうですよね!!で、三人の携帯番号を調べてもらうと・・・・・残念!AUで無いとのこと。電話して聞くと、三人ともドコモでした。
 
 ア???アと帰って来て、裏の先輩の処へ遊びに行き、夕方までズー???ッと、ブチブチブチとつまらない話をしてしまいました。
 夜は、カミサンと映画に行く筈でしたが、終わりの時間が12時近くになるのでPASS。結局、スーパー銭湯へ久しぶりに行ってきました。こっち(由布院)でいつも本物の温泉に入っているのに??????でした。

 さて、作品紹介です。 
012_20100611101351.jpg  001_20100611102124.jpg
 今日からは、和室展示室?です。今回は、この展示室は、河童のお部屋になっています。
 で、最初の作品は、左の写真のコーナーの一番左の作品です。
 竹の根の部分で作られた『ガマ蛙』です。骨董品屋さんで、値切ったら却って高くなってしまった変な品です。あの頃はお金があったので、それでも買うことが出来ましたが、今では落ちぶれ果てて・・・・・。でも「ボロは着てても?♪心は錦?♪♪どんな花より?奇麗だよ??♪」(by畠山みどり)です。

 さて、あと10日ほどでこの企画展も閉幕ですが・・・・結構、良い企画なんですけどね???やっぱり手前みそですかね?
 
  
 今朝も北九州です。で、お山の写真はありません。

 と云うことで、代わりに我が家のお花の写真でも・・・・。
画像 045  画像 046
 こっちの家のツツジも今頃咲いています。そのくせ隣には季節どおりにアジサイも咲き始めました。春夏同居のへんてこりんな光景です。

 さて、昨日です。
 まず、病院でした。まずは、血糖値の検査の前に、ピロリ菌駆除の結果を調べるために、呼気を調べるとのことでした。最初に、何もしない状態で、呼気を取りました。続いて、薬を飲んで5分間横になり、15分間座った状態を取った後、再度呼気を取ったもので調べるということでした。結果は、4日ほど掛かるとのことでした。さて、うまくいきましたか?????駄目だったら、もう一度薬を飲むそうです。

 病院を出た後は、いつものように先輩のお宅へ。
 お見舞い?のつもりでしたが・・・これが元気いっぱいの状態で、とりあえず一安心。結局、お昼をご馳走になりに行っただけになってしまいました。とにかく良かった!良かった!
 次は、汽車に乗って門司港へ。
 二十数年前の職場のOB会の打ち合わせでした。40数名のうちの半分ほどの住所が判明しました。時間もないので、とりあえず判った人たちだけにお声を掛けてみようと云うことになりました。
 当時、宴会でいつも利用していた呑み屋さんへの予約も済ませましたので、後の作業は湯布院でと言うことにしました。

 次は、闘病中の友人のお宅を訪問、ところが検査に行ってそのまま入院になってしまったそうで、会えませんでした。お見舞いのスイカと「早く元気になって、名刺代を取りに来るように!」の伝言を、奥様にお願いして辞去しました。薬の副作用で、食べ物が入らないと電話で聞いていました。体力が落ちていたようでしたので、入院になったのではないでしょうか?本当に、早く元気になって欲しいものです。

 喉も渇いたので、知り合いに電話を入れましたが、残念ながらお休みでした。仕方がないので、今度は小倉へ。

 宴会までは、時間があるので、本屋さんで暇つぶしでした。
 で、買った本がこれです。
画像 049
 マッ、この本も湯布院でしっかり読みましょうかね!!

 時間になったので、呑み屋さんに向かおうと、本屋さんの外に出ると・・・ビルの谷間に飛行機雲。 
画像 048
 チョッと芸術的だと思って撮った一枚ですが、どうでしょうか?
 以前だったら、この飛行機雲に気が付かなかったでしょうが、これも湯布院暮らしのお陰でしょうね。

 呑み会は、久しぶりの顔合わせでしたので、やっぱり盛り上がりました。で、次の一枚は、お店の方の心遣いです。 
画像 047
 お便所にこんな張り紙がありました。用を足しながら、しっかり読ましてもらいました。

 まあ、こんな慌しい一日でした。

 さて、今日の作品紹介です。
014_20100608074934.jpg
 内海清美さんの『小督』です。

 さて、今日はAUに行って・・・・・・ボーーーッとしていますかね。
 昨日のブログで書きましたように、今朝は、北九州です。
 と云うことで、由布岳の写真がありません。

 さて、写真です。
 まずは、お菓子屋のご主人にいただいたフサスグリです。
画像 043
 大丈夫でしょうか?チョッと枯れそうな様子で心配です。ご覧のとおり、葉っぱが黄色くなったり散ってしまったりしてしまいました。ルビー色の実も、干からびてしまったものがたくさんあります。
 小さい苗木の方は、根付いてくれたようなので、こちらは一安心です。

 さてもう一枚庭木の写真です。
画像 044
 営林所の保養所であった当時からのツツジです。雑草を取ってやったり、コーヒーの滓をあげたりで、復活してきたのですが、葉っぱや幹に虫こぶのようなものがたくさん出来ていました。先日からこれをセッセセッセと摘んであげていたら、お花が咲き始めました。チョッと遅れた<開花宣言>です。
 元気に大きく育て!!です。

 昨日は、ようやく今月になって始めてのお客様がいらっしゃいました。
 お電話はいただいていたのですが、実際には来られないお客様も多いので、どうかな?でしたが、東京からわざわざ来ていただけました。
 「気分が良かったので、歩いてきたのですが・・・」「今、何処にいらっしゃいますか?」「東匠庵の前ですが・・・。」でした。で、すぐにお迎えにはせ参じました。
 何せ、バイロスをご覧になりたくて来られたとの嬉しいお話でしたので、大大大歓迎でした。お話をお聞きすると、ご主人のお仕事の都合で福岡に来られたそうで、そのついでに湯布院へきてくださったそうです。最初は、日帰りの予定だったそうですが、PCでバイロスの常設美術館があると知り、一泊にされたそうです。何ということでしょうか!!びっくりでした。
 到着して、早速湯布院で2番目に不味いコーシーをサービス?させていただきました。
 大体、バイロスを好きな人は、渋沢龍彦が好きな人が多いので、お聞きすると、大当たりでした。と言うことは、お人形さんにも興味があるはずと、まずは人形さん達を見ていただきました。
 以前、東京のハナエモリビルにある[人形屋佐吉]さんのところで見た<恋月姫>の初期のお人形さんの話をすると、お客様もしっかりご覧になっておられました。もしかすると??私の目の前でショウウインドウから動かずに延々と見続けていた女性がお客様だったかもです。
 で、バイロスの作品をご覧いただきました。ホンの一部でしたが、十分に満足されたとお聞きして、本当に良かったです。5時も近くなってしまいましたので、ホテルまでお送りしましたが、是非また機会があればお立ち寄りいただきたいものです。
 ただ問題は、こんな状態でいつまで美術館が持つやら?????です。
 3ヶ月お客様が0だったら、すっぱりと美術館を閉館しようと思っていますが、今月も大丈夫でした。さて、来月は???????。

 今日の作品です。コーナーが変わります。
018_20100608074934.jpg
 左のお人形さんです。カヤ・キャン(現;キアン・カヤコ)さんの球体間接人形『KURO BARA』です。
013_20100608074934.jpg
 
 さて、血糖値検査です。今日は歩いて病院まで行くことにしますかね。
002_20100608074651.jpg
 夜明け前(5時半)に目覚めて、撮った写真です。雨が少し降っていましたので、お山は見えませんでした。
 8時前の今は、雨も上がり晴れ間が出てきましたので、お山も少しづつ姿を現してきました。

 昨日は、一日反省していました。で、夜のアート委員会も欠席してしまいました。「本当は、二日酔いで動くのも面倒だったんじゃない!」ですか、否・否、本当に反省して落ち込んでいたんです。どうやって帰ったかも覚えていません!もしか失敗しているのでは・・・・。そんなにお酒の量(ビール一缶&酒三合)は多くなかった筈ですが、歳ですかね!!
 と云うことで、写真は在りません。
 唯一の写真です。
001_20100608074651.jpg
 最初に咲いてくれたお花が散り始め、次の花が開きました。最初は、少しエンジなんですが、次第に真っ白くなる種類のバラなんでしょうか??
 一番大きいバラは、どうも病気になってしまったようです。まあ、一本だけですが、花がいっぱい付いたので良いか!です。

 さて、昨日です。
 ボーーーーッとしていたのですが、先日お借りして来た、この本を読みました。
010_20100607092314.jpg
 特に、「古老の話」が面白かったです。
 昔は、各家々で牛や蚕が飼われていたことや、【夜なべ小屋】(若衆宿)のことなど楽しく読ませて貰いました。

 さて、次は[湯布院町誌]に挑戦です。

 とは云うものの、今夕に北九州へ帰ります。月一回の血糖値検査と20年以上も前の職場のOB会の打ち合わせ、闘病中の友人のお見舞い&[やっちゃんを偲ぶ会]です。それに、もうひとつ、いつも血糖値検査の後にコーヒーをご馳走になる美人の先輩の・・・・です。
 [やっちゃんを偲ぶ会]は、お世話になった上司を偲ぶ会です。今年の12月が三回忌です。もう、2年経ったのか!です。宗教が違うので、三回忌と云うものが在るのか????ですが、とにかくみんなで集まって思い出話でもして偲ぶことにしました。
 
 さて、作品紹介です。
012_20100608074934.jpg
 松本昌子さんの創作人形『異邦人』です。

 今日は、火曜日。さて、どうでしょうか?東京からお客様も来られることになっていますが・・・・。

<追伸>
 昨日の写真の蛾、実は<イチモンジセセリ>と云う蝶だそうです。カミキリ屋さんに教えてもらいました。渡りをする蝶だそうです。そう云えば羽をたたんでいたな?。

原康子の『遊女』

 案の定、今朝は二日酔いです。ボーーーーッとした状態でこのブログを書いています。今朝、寒くって目を覚ましたら、炬燵敷きに包まっていました。で、布団を敷いて寝たら、カミサンから生存確認の電話が在りました。取りあえず生きているようです。
 またまたまた、反省!!反省だけなら猿でもできる・・・と云うことは猿以下です。俺も、懲りないな?!!
 風邪を引いたみたいです。喉も痛いし・・・・・まあ、月曜日なんでお客様も来られない????でしょう。店番しながら居眠りでも・・・・。

 さて、お山です。  
001_20100607092234.jpg
 お???ッと曇ってるな?!夜中に雨も少し降ったようです。地面が湿っています。

 さてと・・・写真です。
 昨日、道路清掃から帰り、ついでに庭の草刈りもしました。シャワーを浴びて一息ついている処へお菓子屋のご主人から電話、「グミの枝を切ってるけど、生けないかね?」「直ぐに取りに行きます!」で頂いてきたグミを花瓶に生けてみました。
009_20100607092314.jpg
 で、ついでに館内のお花も替えました。
007_20100607092314.jpg  002_20100607092234.jpg
003_20100607092233.jpg  004_20100607092233.jpg
 どうでしょうか???
 ドクダミが一番きれいなようです。ウーーーン、ドクダミの実って観たこと無いけど、どんな実かな????

 次の写真は、虫です。
006_20100607092232.jpg  008_20100607092314.jpg
 突然、頭の上から落っこちて来たクワガタのメスと館内に迷い込んだ蛾です。駅ホールいのT女史の依頼で、由布盆地の生きものシリーズをセッセと撮っています。結構、色々いますね?!

 次は本です。
005_20100607092233.jpg  010_20100607092314.jpg
 湯布院の町誌と山崎地区の歩みと云う本です。両方とも、区長さんにお借りしてきました。パラパラと見ましたが、結構面白い内容の様です。今日は、読めそうにありませんが、その内に・・・・・。

 さて、どうにか作品紹介に辿りつけました。
 今日の作品は、原康子さんの『遊女』です。
011_20100606060237.jpg
 
 終った!終った!・・・・・頭痛てーーーーーー!
 さて、ブログを書き始めようと・・・・号砲が盆地に響き渡りました。
 今日は、由布院小学校の運動会です。例年は、秋に開催されていましたが、校舎の改築のため、今日になったそうです。
 
 8時半から、道路清掃も在りますので、急いで書き終えなければ!です。

 それでは、いつものお山の写真で始めましょう! 
002_20100606060239.jpg  004_20100606060238.jpg
 夜明直前(写真左)と夜明直後(写真右)です。
 お天気は・・・・・雲の多い晴れでしょうか?
 運動会や道路清掃には丁度良いお天気となりました。

 さて、写真ですが・・・・無し!!
 残念ながら、昨日はブログネタが見つかりませんでした。と云うのも、日中は丸で夏のような暑さだったので、館内でジ?????ッと潜んでいたためです。お陰で、お菓子屋さんから買ってきていたアイスの消費が進んでしまいました。また、買い足しておかねば!!です。

 と云うことで、昨日ですが・・・・実は、絵を一枚お分けしてあげました。で、午前中は、その梱包と送付の作業でした。
 いよいよ倒産・閉館か??
 ウーーーン、それも無くは無いな??客も来ないし・・・・。
 コラコラ、違いますよ!もう少しは大丈夫・・・・かな???

 次回の企画展示【美術館棚卸展】にもと考えていた絵です。絵の内容が異質のため、コレクションの中でも浮いていたので、展示の機械の少ない絵でした。
 お店を新規開店して、どうしても展示したいと何度もお電話を頂いて、根負けしてしまいました。かなり以前に購入したものだったので、金額を覚えていません。で、大体の金額でお譲りしました。たぶん・・・。まあ、お祝いです。
 きっと、大事にしてもらえると思います。お願いしますね??!!

 お昼過ぎに運送屋さんにお預けして帰ってくると、暑い中、おばあちゃんが畑の作業をされていました。「大変ですね!」と声をお掛けしたら、「降りといで、玉ネギ持って返り?!」でした。
 で、また頂いてしまいました。
003_20100606060238.jpg  001_20100606060239.jpg
 玉ネギ(写真右)と玉ネギの畑の中に生えていたミニトマトの苗(写真左)です。
 おばあちゃん、いつもいつもありがとうございます!!

 また、頂いてしまった一日でした。

 さて、作品紹介です。今日はこのコーナーの作品からです。
017_20100606060238.jpg
 
 まずは左端のお人形さんです。作者不詳の創作人形『湖畔』です。
090724_1524~01
 作者、知りたいですが・・・・・残念!!

 さて、コーヒーでも飲んで、開館の準備をして、道路整備作業に出掛ける準備をしますか!!
 どうせ日曜日、ゲゲゲの女房もお休みだしね。

 オッと、今夜はお呼ばれでした。嬉しいな?!!
001_20100605062207.jpg
 強烈な朝陽です。写真に撮ってみても眩しい感じが伝わると思います。

 お天気は、幾分薄く雲がありますが、晴れです。
 強烈な朝陽は、昨朝もでした。が、あの写真の後、曇り空になってしまい、「暑くなりそう!」が嘘になってしまいました。済みませんでした!

 で、衣替えで洗濯したこの長袖のシャツも結局乾いてくれませんでした。
004_20100605062206.jpg
 今日の洗濯物と一緒に又干しましょう!!

 ただ曇り空でしたが、紫外線は強かった?のでしょうか。 
007_20100605062246.jpg
 東京の娘からプレゼントされた、太陽光でプロペラの回るこの飛行機のプロペラは、ご覧のとおりです。全速で回っていました。「いつもより多めに回っています!」何てね!(このギャグも、知らない人が増えたかな??)

 さて写真です。
 まずは、この写真です。おばあちゃんの畑の栗の木です。
006_20100605062206.jpg
 神社のイチョウの枝払いのせいでしょうか?去年は枝が枯れたり弱弱しかったのですが、今年は元気に見えます。秋には沢山実を付けてくれそうです。(別に、お裾分けを期待していませんよ!)

 次は、母子草?です。
005_20100605062206.jpg
 父子草と区別がつきませんが・・・・?今年も、咲いてくれました。切り花にしましょうかね。

 ところで、裏庭の桑の実です。
003_20100605062207.jpg
 紅く色づいて来たと喜んでいたのですが、黒ずんで熟れて来たものが見当たりません!どうも、鳥さんに食べられているようです。困ったな???まあ、良いか!!

 最後に、クレマチスです。
002_20100605062207.jpg
 屋根からぶら下がった蔓に付いた蕾が、膨らんできました。開くのも間も無くでしょう!
 先日、[蛍]が出た!と書きましたら、友人から来週観に来るとの宿泊予約が入りました。このクレマチスも一緒に楽しんでもらえそうです。待ってるぞ?!!!(しめしめ酒が呑めそう!)
 
 さて、昨日です。・・・・・・水の上に薄絹を浮かべた様に、何も無い仕合せな一日でした。
 で、夕方川西の温泉に行き、いろんなものを頂くOさんに、また頂いた蕗と新茶です。
008_20100605062246.jpg
 一番肥った良い時期の蕗だそうです。それと新茶は、少し葉を多めに入れて、温めのお湯で淹れると美味しいのだそうです。いつも頂いてばかりで・・・ありがとうございます!!

 と云うことで、作品紹介です。
 アールヌーボーの彫像です。
010_20100605062537.jpg
 モローと云う作家のテラコッタ像です。私も三兄弟で育ちましたが、こんな風な感じで、三人の性格が良く似ている様な気がしています。

<つぶやき>
 昨日の[ゲゲゲの女房]の最後に【貧乏神】が出てきました。わが美術館の屋根裏にもきっと【貧乏神】が棲みついて居られると思います。【貧乏神】も神様ですので、大事にしなければ!!です。もっとも、私の場合は、自分で連れて来た様な?????で、相当棲み良いのでは・・・・・まあ、仕方ないですね。
 子供の頃、継接ぎのズボンに編み直しの毛糸、麦の入ったご飯、今よりみんな貧乏だった頃、みんな≪幸福≫だった様な??思い出は皆美しく楽しいものなのかもしれませんが、【貧乏神】=【幸福の神】の気がします。貧乏人の負け惜しみです。 
006_20100604064712.jpg
 強烈な朝陽です。写していてもクラクラ来ました。今日も暑くなりそう・・・ですが、今は肌寒いので、カーデガンを羽織っています。
 そのカーデガンの下は、半袖にしました。朝夕は、まだ少し冷えるのですが、衣替えです。6月に入って、お客様は0、気分転換です。・・・・ほとんど関係ない話でした。

 さて、写真です。
 まずは、この写真です。
008_20100604064744.jpg
 おばあちゃんの畑です。今年もトウモロコシを植えられたそうです。また、狸との知恵比べの様ですが・・ウ??ン?大変ですよ!!

 次は、雲です。
 夕方に現れた筋雲&飛行機雲のコラボです。
 まずは、お山の上の雲です。
004_20100604064712.jpg 005_20100604064712.jpg
 お山から何か飛び出した様でしょ!もしかして化仏(けぶつ)でしょうか?
 次は、わが美術館の上の雲です。縦に並んだ姿を想像してご覧ください。
009_20100604064744.jpg 002_20100604064713.jpg 003_20100604064713.jpg
 ネバーエンディングストーリーのファルコン(白い龍)の様です。

 イヤー、雲の形と云うのも、色々で観ていて楽しいものです。

 もう一枚、ファルコンの尻尾の先の夕焼けです。
001_20100604064713.jpg

 さて、昨日です。
 あれほど良いお天気でしたが・・・・・ウーーーン!

 で、落ち込んでいる処へ、先日来られた宗像のOさんからハガキが届きました。
007_20100604064744.jpg
 お礼状でした。こちらこそ、また来てください!です。で、この絵ハガキの絵ですが、流石だなー!でした。描かれた作者は、藤本徹雄さんと云う方の様です。私の集めている絵とは、異なった画風の絵ですが、良い絵ですね。

 と云うこと???で、作品紹介です。今日は、このコーナーの作品です。
016_20100604071842.jpg
 左の小さなビスクドールです。顔と手足がビスクで、胴体は布で出来ています。可愛いお人形さんです。

 さて、6月最初の週末です。衣替えもしたし・・・・・・まあ、待つしか無いですね。
002_20100603071909.jpg
 今朝は、いきなりお月さまからです。
 と云うのも、4時半に目が覚めた。否、覚まさせられた!です。この処、真夜中や明け方に、鳥の鳴き声の様なものが裏の里道を通って行きます。たぶん人だと思うのですが?????と云うのも、去年は、真夜中に火の用心の拍子木が聞こえていましたので、その方が代わりに鳴らしておられるのではないでしょうか?でも、朝のは・・・・もしか、お化け???だったら、尚更お会いしたいものです!!
 と云うことで、お山も撮りました。
003_20100603071909.jpg  004_20100603071908.jpg
 で、左が夜明け前です。
 現在は、霧が懸って、ボー??ッと霞んでいます。

 お天気は、快晴です。暑くなりそうな気配です。

 さて、写真ですが・・・。
005_20100603071908.jpg
 昨日のブログで、咲こうか?咲くまいか?迷っていると書いた蔓バラです。昨日は、ようやく腹を決めた様で、しっかり花弁を広げました。他の蕾も、続いてくるでしょう!

 で、昨日です。もちろんお客様は無し。それでも、草は伸びる!と云うことです。 
006_20100603071907.jpg
 しっかり、草刈りに励みました。刈った後は、散髪の後の様に、気持ちいいです。

 で、テレビを点けると、鳩山総理の退陣でした。まあ・・・・。

 夜は、駅ホールのアートフォーラムでした。
007_20100603071945.jpg
 今回の展覧会の作家さんは阿蘇の方なので、参加者も少ないのではと行ったのです。最初は少なかったのですが、次第に増えてきました。由布院駅の駅長さんや●●の会長さん、△△旅館の社長さん等々、お偉い方も来られていましたので、食べるだけ食べてトットと退散させていただきました。食い逃げみたいになってしまいましたが、どうも、私はそういう場が嫌いなんで・・・・・済みませんでした。(いろんな方が、ご厚意で私に紹介して下さるのですが・・・・。[白玉の 歯に染み透る蝉の声 酒は静かに呑むべかりけり]です。)

 で、石松温泉に浸ってから帰り着き、フト思い立って裏庭へ。
 居ました!居ました!
008_20100603071944.jpg  009_20100603071944.jpg
 朝夕が少し肌寒いので、まだまだと思っていましたが、居ました!!!
 今年最初の【蛍】です。数匹でしたが、光は強かったです。
 で、捕まえました。
001_20100603071909.jpg
 平家ボタルです。源氏ボタルも居ると聞いていますが、我が庭の蛍は我が家と同じ平家(へいけとひらやのダジャレでした。)です。
 毎年来てくれた若い連中ヤ???イ!今年も出たぞ?????!っと言っても、届きませんか!まあ、ひとりで楽しみましょう!

 で、さて寝ようか!と、電話です。「今度の日曜日、呑みにお出で!」とのお誘いでした。本当は、水曜日血糖値検査なのですが、折角のお誘いです。もちろんOKでした。美味しいもので死んでも仕方ない!!

 で、作品紹介です。いよいよ残すところ3週間です。今日からは、メイン会場の和室展示場?の紹介です。
 と云うことのなれば、もちろん最初は、此れです。 
015_20100603072006.jpg  016_20100603072134.jpg
 人形界の最高峰 人形師で日本最初の人間国宝 平田郷陽さんの『水遊び』です。生き人形の頃の作品です。この頃の作品の方が好きですね!!
 
 さて、今日は何をしましょうかね???
005_20100602072235.jpg
 ご覧の様に、お山には雲が懸っていますが、お天気は晴れです。

 この記事は、これで3度も書きました。もう少しで書き終わる処で、消えてしまいましたので・・・。

 さて、写真です。 
002_20100602065704.jpg
 蔓バラの花、ようやくここまで開きました。この処の朝夕の肌寒さに、咲こうか?咲くまいか?まだ迷っているようです。

 それでも、季節は確実に夏に向かっているようです。

 裏庭の桑の実が、ご覧の様に、紅く色づいてきました。
001_20100602065705.jpg
 初夏には、黒くなって来て食べられるようです。もちろん果物屋さんでは見かけませんので、それほど美味しいものでは無いのでしょうが、ものの無い時代には、有難いおやつだったのでしょうね。
 さて、どんな味でしょうか?楽しみです!!

 一月ほど前に刈り取った土手の笹も、ご覧の様に勢いを増してきました。
004_20100602065703.jpg
 間も無く、この葉陰に蛍の灯が点るのでしょう!こちらも待ち遠しいです!!誰か、観に来てね!!

 で、その笹の手入れです。チャンとチャンと手入れをしているんですよ!!
003_20100602065704.jpg
 実は、笹の中に生えてくるこの蔓です。
 最初の年には、この蔓が笹を覆ってしまい、それに病気でしょうか?白いカビの様な粉にまみれてみっともなくなってしまいました。で、笹を刈り取る際、この蔓の片づけが大変でした。この蔓、トゲもあるので・・・・・。
 去年、小さいうちにセッセと引き抜きましたので、今年はかなり少なくなっています。蛍を見るのも努力が要るようです。

 さて、昨日です。
 朝のうちに、銀行へ行き、先月分の清算でした。そのついでに、受け月に寄り、一昨日の展示の確認をしてきました。一晩経つと、額が歪んだりしてくるので、確認は必要です。何せ、夕食をご馳走になった<一宿一飯>の[一飯」の方の義理がありますからね!

 で、帰って来てからは、駅前のタクシーの様に、ひたすら客待ちでした。空振りに終わりましたけどね!

 さ???て、作品紹介です。
007_20100530065749.jpg
 博多人形だと思いますが・・・・作者は不明です。子供の『魚釣り』の一瞬をお人形にしています。
 博多人形の特徴は、動作を一瞬止めて表現する=今にも動き出しそうな表現だそうです。で、博多人形だと思っているのですが???

 ところで、今日は水曜日です。由布院の多くのお店は水曜日か木曜日がお休みです。と云うことで、お客様は、あまり期待していませんが、待つ!待つ!待つ!ひたすら待つ!です。丸で、井伏鱒二の穴の中の『山椒魚』ですね。動けば腹が減りますからね。

 さて、開館してきましょう!!

<余談>
 このところ、昔の職場のOB会を開こうと奔走しているのですが・・・・。
 何せ25年前ですので、名簿がありません。40名ほどのうち住所氏名が判ったのは十数名足らず。亡くなった人3名、結婚後所在不明が1名です。
 さて、どうしたものか????で、結論は、取りあえずこの十数名でOB会を開いて、そこで情報を収集し、輪を広げていく!でした。
 由布院に居てでは、打つ手はこれ位でしょうね?う?ん、止めた方が早いですか・・・それも在りかな?
 でも、還暦を迎え、まあ自分が歩いてきた足跡が、化石になっているか?波にさらわれて消えているか?探ってみるのも一興でしょう!人間何時最後を迎えるか判りませんからね。

陶人形『田植え』

004_20100601054132.jpg
 お山の山頂には、ご覧のとおり蜘蛛が懸ってしまっていますが、お天気は晴れです。

 さて、今日から6月です。まもなく暑い暑い夏がやってきます。だからと云って、どうと云う訳では無いのですが・・・・まあ、一年の経つのも速いってことです。

 「月日は百代の過客にして、行き交う年も又旅人なり。」ですか・・・シンミリ!!

 シンミリしていても腹は膨れませんね。ショウも無いブログですが、始めることにしますか!まあ、吾輩の生存確認と美術館がまだ持っている確認にはなっているでしょうからね。

 まずは、この写真から始めます。
002_20100601054133.jpg  003_20100601054133.jpg
 三年前は、ヒョロヒョロの枯れる一歩手前の木でしたが、今年はだいぶ木らしく茂ってきました。イッチョマエに実の生っています。あまり山椒のあえ物は食べないので、そんなに欲しいものでは無いのですが・・・・。
 わが美術館も、この木の様に少しは様(さま)になって来ているのでしょうかね?実の方も・・・・その内に生るでしょう!!

 次は、この写真です。 
001_20100601054133.jpg
 判りますか?トノサマガエル君です。防火用水槽に今年も浮かんでいました。まだ、由布院は大丈夫なようです。

 さて、昨日です。
 まずは、裏のご主人とお話をしていて、草刈り機が壊れたとのことを聞き、ではと私の機械で境の里道の草を刈りました。
 午前中は、こんなことで時間がつぶれました。
 お昼から、バーテンダーのMさんがパン屋さんのご主人と一緒に来て下さいました。今度、買ったと言う版画の話などで盛り上がりました。二時間ほど楽しい話をお聞きした後に、帰って行かれました。ありがとうございました。

 夕方は、少し早めに店じまいでした。受け月で、夢二山荘さんが夢二の版画展をされるとのことで、展示作業のお手伝いに行ってきました。意外に手間がかかり、8時近くまで掛ってしまいました。で、写真を忘れてしまいました。
 夢二展は、7月2日まで入場無料ですので、是非お立ち寄りください。セノウ楽譜など53点展示されています。
 作業が終了した後、三人で夕食を頂きました。Nさんの奢りと云うことで、ありがとうございました。

 さて、今日の作品紹介です。陶人形の『田植え』です。
005_20100530065710.jpg
 目の前には、田植えの終えた光景が拡がっています。ふた昔前には、こんな母子の姿もあったのでしょう。
 今では、モンペ姿も全く見れません。お母さんがおっぱいを赤ちゃんに含ませる姿もなくなりました。中学生のころには、珠に乗った汽車の中などで見かけた姿ですが・・・・。

Powered by FC2 Blog