プロフィール

ヒゲ館長

Author:ヒゲ館長
◆書いてる人: ヒゲ館長
◆美術館の名前:
 花合野(かごの)美術館
 <湯布院バイロス美術館>
◆開館時間: 9:00~17:00
(早起きしたら早く開け、夜更かししたら遅くまで開いてます)
◆休館日:不定休(突然の休館に注意!)
  ◎5月の休館日
   4/30日・1日
   11日~16日
  
   
◆入場料:500円
(中学生以下無料)
 ※館長が気が向くと由布院で二番目に不味いコーシーが飲めます!

◆開催中の企画展
 閉館の企画
 【FINAL展】
  [会期; ~5月末]  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


006_20100228071431.jpg
 ご覧の様に、今朝も重たい雲が天井の様にお空を覆っています。でも、お天気は、予報によると次第に回復してくるそうです。お山も顔を見せてくれるでしょうか??

 今朝の気温は7度と、このお天気のせいでしょうか?この時期にしては高い様な気がします。まあ、暖かいとありがたいですが・・・・。

 さて昨日は、今回の企画展のポスターとチラシを作りました。 
007_20100228071402.jpg
 PCの技術が未熟なんで、いつもこんなんですが・・・トホホホホ!
 で、キャッチフレースは、これまた??????
008_20100228071431.jpg
 ≪神が創造した[最高の美]を 芸術家たちはどう表現したのか?≫です。パッとしませんね?!

 作り終えたポスターとチラシは、早速駅へ持参して、置いてもらいました。
 この様に置いていただいているパンフレット等は、無くなるのですが、お客様は来られません。こう云った印刷物の効果のほどは?????ですが、まあ何もしないよりは・・・・。

 さて、今日の作品紹介です。三栖右嗣さんの油絵作品『裸婦』です。ロビー展示室にこんな風にドカンと展示しています。
003_20100228071403.jpg
 大写しにすると、こうなります。
002_20100228071403.jpg
 三栖右嗣さんの作品は、アサヒグラフの別冊のこの作品を見て以来、「欲しい!欲しい!」でした。
004_20100228071402.jpg
 この作品と比較すると、アングルが少しノーマルになっているので、迫力に欠けます。でも、素晴らしい作品です。 是非実物を見に来てください!

 ところで、先日北九州へ帰った際に、こんなものが届いていました。
005_20100228071402.jpg
 「ねんきん定期便」だそうです。いよいよ来年から年金の受給が出来ます。もう一年で・・・・・年金を受け取れるのは嬉しいですが、そんな歳になったのか!と、寂しくもあります。

 まもなく、春が来て、夏になり、秋が訪れ、冬に向かい、また一年が経っていきます。この一年一年を大切にしたいものです。

<余談>
 また地震です。地球の裏側のチリで大地震が発生したようです。罹災されましたチリの方々に心からお見舞い申し上げます。
 津波も今日のお昼に来るそうですが、被害が出なければ良いですが・・・・。1960年にチリで起った津波が、太平洋を渡ってくる映像を子供の時に見た記憶があります。あの広い海原を一本の波が進んでくるのにビックリでした。
 海岸近くの方は、くれぐれも用心してください。
   
 
スポンサーサイト
 今朝も雨模様です。予報は曇りで、夕方から雨と云っていましたが・・・・・。
003_20100227073227.jpg
 ご覧のとおり、由布岳も周りのお山も、すっぽりと雲に隠されてしまっています。今にも雨が降り出しそうです。
 気温は8度もあり、もう春か?と・・・それはないな?、どうせまた寒くなると思います。

 さて、昨日は帰りつき、館内を一巡、展示した絵の並び替えなどを済ませ、ブログを書き・・・・でした。
 で、届いていた郵便物を見ると、東京の神田神保町の【版画堂】さんから新しいパンフレットが送られて来ていました。
004_20100227073226.jpg
 早速、中をザ???ッと見てみました。
 で、今回の一押しは、此れです。
001_20100227073227.jpg
 バーン・ジョーンズのエッチング作品『日没の静寂』です。欲しい!がががが・・・・お金が無いのが辛い!
 まあ、その内に・・・・本当は一期一会(絵)、GET出来るチャンスは一度しかないのですけどね。
 さ・よ・う・な・ら、バーン・ジョーンズ!です。良いコレクターに購入されることを祈るばかりです。

 こう云ったパンフレットやオークションの出品目録、アートコレクター等の冊子は、喫茶展示室に自由に読めるようにしています。
 「どうやって絵を手に入れたのですか?」とか「絵ってどれくらいするものですか?」「○○さんの絵が欲しいのですが・・・。」等の質問の時に、お見せしています。
 この頃は、これを見に来るお客様も増えてきましたし、実際に購入された方もいらっしゃいます。

 ところで、昨日は駅ホールの作品入れ替えでした。
 4時に、駅ホールに行き、まずは自分の作品の撤去。その後は、今日から始まる作品の展示のお手伝いでした。
 今回の展示は、千葉から持って来られた作家さん松隈健太朗さんの木彫作品展です。会期は、3月31日までです。
002_20100227073227.jpg
 以前から、ギャラリー・ブルーバレンで、小さな作品は見ていました。今回改めて、展示された大型の作品に接しましてビックリでした。是非、駅ホールで実物をご覧になられてください。なお、駅ホールでのアートフォーラム(入場無料)は、3月23日です。
 
 さて、作品紹介の復活です。
 まずは、宇野亜喜良さんの『OH!CEZANNE』です。
080726_0636~01
 今回は、玄関に展示しました。日本に職業としてイラストレーターを定着された方のおひとりであり、現在もご活躍中です。挿絵や絵本作家としても有名な方です。荒い布に石膏の様なものを塗ったキャンパスに描かれています。

 今日は2月最後の土曜日、で、今回の企画の最初の土曜日です。
 お天気の具合さえもうすこし良ければな?!
 
 さて、開館!開館!
 雨模様の中、八時半頃に北九州から戻りつきました。
 で、早速撮ったお山です。
005_20100226110811.jpg
 中腹に雲の帯が懸っていますが、どうにかお姿は見えています。
 今日は、どうも曇りor雨の様です。

 さて今日から、春の企画展【LOVE・らふ展】です。帰って来て、早速館内を見回り、ついつい作品の展示に手を加える作業に入ってしまったので、ブログの作成が遅れてしまいました。すみません!

 と云うことで、今日は当然展示風景の紹介になります。
<入口ロビー>
004_20100224074726.jpg
 三栖右嗣の油彩でのお出迎えになります。
<ロビー展示室>
009_20100226110840.jpg
 麻生三郎や平野遼等の作品を展示しています。
<廊下の展示>
001_20100226110812.jpg
 此処は先ほど作品を入れ替えの手を加えました。
<常設展示室>
004_20100226110811.jpg
 相変わらずのバイロスです。
<和室展示室?>
010_20100226110840.jpg
 有名作家のデッサンを主に展示しています。蕗谷虹児のデッサンは、この次はいつ展示するか????
<和室展示室?>
003_20100226110812.jpg
 此処も少し展示を扱いました。
<図書展示室>
002_20100226110812.jpg
 お雛様と一緒の裸婦??どうも変ですが・・・・。
<喫茶展示室>
007_20100226110841.jpg
 池田満寿夫の写真等です。

 大急ぎで展示したので、今日もう少し扱うかも??です。

<おまけ>
006_20100226110811.jpg
 昨日載せようとしたお山の写真です(一昨日のお山)。どうみても、春のお山でした。

 今日は北九州です。で、お山の写真はありません。おまけに、写真を取込んでいませんので、他の写真もありません。

 ということで、今日のブログはお休みにします。すみません!

 明日からの、春の企画展【LOVE・らふ展】は、どうにか準備完了しました。
 
 どうにかこうにか50点ほどの作品を展示しました。
 
 主な作品は、
 麻生三郎のデッサン、三栖右嗣の油彩画、平野遼の水彩画、栗原一郎のパステル画、蕗谷虹児のデッサン、池田満寿夫の写真、牧野邦夫のデッサン、田中保のデッサン、薮野正雄の油彩画、荻原季美子の日本画、鳥海青児のデッサン、ルイ・イカールの版画、ロップスの版画等々
 です。

 私的には、いい展示だと思うのですがね??????
 今朝の気温は2度、予報によると最高気温は、20度近くまで上がるそうです。
 そのせいか??見渡す限り??と云っても全く見えませんが、ひじょ???に濃??い朝霧です。
006_20100224074707.jpg
 な???んにも見えません!視界は5mくらいでしょうか。
 ゴミ出しに行った時に撮った神社の銀杏もご覧の有様でした。
002_20100224074707.jpg
 今、狭霧台に行けば、霧に沈んだ由布盆地が見えるはずですが・・・・今日はそんな余裕がありません!

 で、この写真で我慢して下さい。
001_20100224074708.jpg
 ゴミ出しに行った時に集積場所の横に咲いていた『まんさくの花』です。
 この花さえ、霧で少し霞んでしまいました。春はもうすぐそこまで来ているようです。

 で、虫さんもゴソゴソ動き始めました。
 家の隅っこで冬を越したのでしょう、テントウムシさんがアチコチに出没!見つけ次第、踏みつぶさないように外に出してあげているのですが・・・・。
003_20100224074707.jpg
 電灯のフードに入り込むのは止めて欲しいのですがね。

 昨日で【ぜ??んぶ!バイロス展】も終了。で、早速作品入れ替えに取り掛かりました。
 明日、急用が出来たので、今日北九州へ帰らなければなりません。で、急いで作品の入れ替えを終えなければならなくなりました。
 10時前まで作業しましたが・・・・・。
005_20100224074707.jpg
 まだ、ご覧の有様です。腰も痛いし・・・・・・。
 愚痴っても誰も居ませんので、また頑張ります!

<余談>
 いよいよ真央ちゃん達の登場するフギュアスケートが始まります。3人ともまずまずの調子の様です。が・・・・報道の在り方にまたカチンと来てしまいました。キム・ヨナさんの転んだシーンを何度も写して、本番でも失敗することを祈ってるような報道は止めて欲しいものです。少なくとも、公共の報道機関の姿勢としては問題がある!プンプン!
 それにしても、キム・ヨナさんの眼力(めぢから)は凄い!腕を伸ばして引き金を引くような仕草の時に見せる目での演技?長谷川一夫の流し眼も真っ青だと思います。チョッと、否、かなり表現が古かったなー!判らない人ばかりでしょうね。

 今日は、2度です。ようやく朝の氷点下の冷え込みから脱却できました。でも、お天気も下り坂だそうです。
 まだ、お天気は良いので、ご覧の様にお山が姿を見せてくれています。
010_20100223075335.jpg

 盆地には、朝霧が低く立ち込めています。
009_20100223075335.jpg
 風のせいか?時折、この朝霧が濃くなり、美術館の周りにもやって来ています。

 昨日の午前中、銀行への途中で、フト思い立ちドルドーニュ美術館を訪問しました。丁度、館長さんが芸短大の卒業制作展に出品されていた彫刻を片づけていました。五体の彫刻が並んでいましたが、その内の三点を出品されていたそうです。で、その彫像達に囲まれて、珈琲をご馳走になりました。
 久しぶりの訪問でしたので、話が弾んでしまい、とうとう有線からの正午の音楽が流れるまで話し込んでしまいました。
 大慌てで、放ったらかしの美術館へ帰館しました。と、郵便が三通届いていました。

 一通目は、先日来てくれた嘗ての仕事の仲間からでした。
004_20100223081226.jpg
 水彩で描かれたホッとするようなお山の絵が、暖かい言葉に添えられていました。 
 私が書かなければいけないのに、先に頂いてしまいました。ありがとうございました。また来てくださいね!

 二通目は、CBAのオークションカタログです。
001_20100223075336.jpg
 今回の「これが欲しい!」は、此れです。
002_20100223075336.jpg
 鳥海青児のお花の絵です。もちろん、今の私目に到底買える訳がありませんが・・・・・。

 最後の一通は、月刊情報誌【ポス】(三月号)でした。
003_20100223075335.jpg
 冊子を開いてイベント欄と睨めっこ!当然、載っていませんが・・・・。
 で、今度はパソコンと睨めっこでした。『著作権』についてです。現行法では、どうも作家の死後五十年経てば著作権の問題はクリア出来そうでした。と云うことは写真は、五十年以上前に亡くなった作家さんの作品を使えば・・・・だ・い・じょう・ぶ!と云うことかな???
 「よっしゃ!」で、【ポス】さんの編集部へ電話、もう一度掲載をしていただくことになりました。
 で、写真・写真と物故作家の作品を引っ張り出して来て、撮影。アレ?????!撮った作品の作家さんが亡くなった年を調べると、大変です!意外にも五十年経っていません。ギャ??、どうしよう???で、困った時のバイロスです。今回は、バイロスで誤魔化そう!で、再度写真撮り。ヒャー??!今度は、チョッと猥褻かな????でした。作品を選び直して、再・再・再度の撮影でした。次回からも・・・・何とかなるだろう!

 と、お客様です。夢二山荘のN女史が、北海道のお土産を持って来てくださいました。
008_20100223075335.jpg
 北海道の有名なお菓子だそうです。夕方、つまんでみました。ポテトの味がしっかり残っていてとても美味しかったです。ありがとうございました。
 で、お礼と云う訳ではありませんが、紅茶をお出ししました。で、またまた絵の自慢話に突き合わせてしまいました。夕方の忙しい時期に、たいへんご迷惑をお掛けしました。

 N女史も帰られて、さてお風呂!と、またお客様でした。今度は、久しぶり・・・今年初めてのお菓子屋のご主人の来訪でした。「少し浅いけど、白菜が漬かったので・・。」と、白菜の漬物を持って来てくださったのでした。折角でしたので、上がっていたき、お礼に焼酎を一杯?いっぱいでした。

 いつものこと、お金にはなりませんが、楽しい一日でした。

 さて、今日で【ぜ??んぶ!バイロス展】は、閉幕です。四時から展示替えに入ります。
 で、明日と明後日はお休みです。

 今朝の気温もマイナス3度と氷点下になりました。
 お空も真っ青、大大大快晴です。
 お山は、ご覧の様に薄いブルーの空気に包まれています。
003_20100222073656.jpg
 眼下に拡がる盆地には、ベールの様に朝霧が浮かんでいます。
004_20100222073656.jpg
 まほろばの里って、こんな所では無いでしょうか???

 さて、昨日のお雛様の段飾りですが、てっきり長女から次女へと引き継がれたものと思っていました。
 カミさんに聞くと、次女の初節句の時にお爺ちゃんから貰ったものだったそうです。
001_20100222073657.jpg
 確かに!でした。次女の誕生日の上に長女の誕生日が附け加えられています。そう云えば、長女の初節句の時はアパート住まいで、いただいても飾る場所が無いとお断りしたのでした。で、カミさんのお友達が、それではとお雛様と内裏様だけの立ち雛をくださったのでした。
 来年は、この立ち雛も飾ってあげたいと思います。(2・3月は人形展にするかな????)

 昨日は、気になっていた床のひずみを直すことにしました。古い建物で、湿気で床が浮いてしまった処が数か所あり、人が歩くとフワッと沈んでしまいます。で、床下へもぐって支えを打つことにしました。
 夏だと、湿気のある場所なので、ムカデやゲジゲジ等に遭遇するかもしれませんので、今の時期まで待ったのです。
 息子の助けを借りての修繕でしたので、上手く治すことが出来ました。

 その息子とカミさんも、昨日のお昼過ぎに北九州へまた帰って行きました。で、また一人ぽっちになりました。

 ふとテレビを点けると先日亡くなった藤田まことさんが、唄をうたっている番組が目に入りました。この人は、歌手でも食べていけたのでは・・・でした。そう云えば、昔、東海林太郎さんの役を演じられて、唄を披露された時も、上手いと感じたことを思い出しました。
 で、番組の最後に歌った唄がフランク永井さんの≪公園の手品師≫と云う唄でした。門司港のスナックで上司が歌っていた唄で、気にいって私も歌うようになっていましたが、フランク永井さんの唄だったと初めて知りました。
002_20100222073657.jpg
 「いちょうは手品師・・・・・♪」
 とっても良い唄です、機会があれば聞いてみて下さい。

【バイロス作品コーナー】
016_20100209212943.jpg
 バイロス・アルバム・マッペより『ハーモニー』と云う作品です。
 とうとう、今回の企画展の最後の作品紹介になりました。

 さて今日は、平成22年2月22日で、2がズラリと並んだ日だそうです。だからって、どうと云うことは無いのですが、改めて同じ日は2度と来ないと・・・一日を大事にせねば!です。
 で、一句!

  ≪2の付く日 今日と云う日は 2度と無い≫

 先ほど打った記事が、ゼーーーンブ消えてしまいました。
 がっくり来て、暫く放ったらかしにしてしまいました。
 さて、気を取り直して、再開です。

 表題のとおり、今朝の気温は、マイナス4度でした。この気温では水道は大丈夫なはずでした。が・が・が、温かい方は大丈夫でしたが冷たい方は駄目でした。今までになかったことです。

 で、お山です。
004_20100221080008.jpg
 意外です!この気温にも関わらず、山頂に雪がありません。昨日の良いお天気で解けてしまったようです。
 それでも、盆地の中は、霜のため真っ白になっています。
005_20100221080008.jpg
 
 お天気は快晴、昨日も良いお天気でしたが、今日はもっと良いお天気になっています。正に、雲ひとつない大大快晴です。ただ、お山の眺めは昨日の方が良かった!

 寒さは続いているようですが、やはり春はそこまで来ています。
008_20100221080034.jpg
 庭には、オオイヌノフグリがブルーの小さなお花で、絨毯を作ってくれていました。

 さて、次の写真は赤い絨毯ならぬ緋毛氈です。
 007_20100221080034.jpg
 お雛様です。カミさんが持って来ました。今年は、バイロス展の真っ最中なので、全く合わない!やめておこうと思っていましたが、持って来てしまっては仕方ありませんでした。お陰で、午前中は個の飾り付けに費やされてしまいました。と云っても、この段飾りが出来ればもう完成したも同然でした。
 で、完成した姿が此れです。
009_20100221080033.jpg
 でも、ご覧の有様での展示になっています。
001_20100221080009.jpg
 お雛様の上に懸っている絵は、バイロスの蔵書票。右側の彫刻は、林範親さんの木彫作品『路地』です。
 
 まあ、良いか!

 お昼からは、昨日は電話をもらっていた昔の仕事の仲間が、来てくださいました。
 由布院に到着して、レンタサイクルであちこち回った後に寄ってくれたとのことでした。が、車でしか見に行けない場所があるので、早速連れて行きました。
 そこが、此処です。
002_20100221080009.jpg
 由布岳が豊後富士になる場所、登山口です。
 山頂に雪が残っているつもりで、連れていったのですが、解けてしまっていました。残念!
 雪はありませんでしたが、空気は冷たくて、流石に長時間いることは出来ませんでした。狭霧台にもチョッと立ち寄りましたが、トットと館へ引き返しました。
 館内を一巡してもらった後、コーシーをお出しして、歓談。楽しいひとときでした。
 で、写真はお土産に頂いた薬酒です。
003_20100221080008.jpg
 早速、晩酌に頂きました。ありがとうございました。

 帰りの汽車とお土産屋さん周りの時間もあり、ボチボチ話を切り上げねばと思い始めた時に、丁度お客様がいらっしゃいました。で、玄関でのお見送りだけでお別れでした。また、機会があれば来て下さいね!待っていますよ。

 入れ替わりに来られたお客様は、以前にもお見えになられたご夫婦で、「やあ、また寄せてもらいました!」と入って来られました。バイロスをひとつひとつ熱心にご覧いただき、とっても嬉しいお客様でした。一巡していただいた後、コーシーをお出しし、楽しいお話をさせていただきました。折角来ていただいたので、収蔵庫からもいろんなものを引っ張り出して来て、見ていただきました。それらひとつひとつにも、熱心に耳を傾けて下さりありがとうございました。昨日は、友人のお宅にお泊りとのことでしたのでゆっくりしていただきました。是非、また来てくださるようにお願いして、お見送りさせていただきました。

 楽しい楽しい一日にしていただきました。ありがとうございました。

【バイロス作品コーナー】
017_20100209212943.jpg

 ようやく書き終えました。何と3時前です。

いよいよです!

001_20100220080824.jpg
 お山の上には噴煙の様に雲が懸っていますが、お天気は良いようです。
 気温は、0度ですが、昨日よりはるかに暖かく?感じます。それでも、お庭はご覧のとおりです。
002_20100220080824.jpg
 まだ昨日の雪が残っています。まあ、今日には消えてしまう運命でしょう!

 さて昨日ですが、午前中は完全に美術館は雪の中でしたので・・・・・。お昼からも、雪は流石に解け始めたのですが、寒さは変わりませんでした。で、喫茶展示室に籠りっ放し!

 で、写真はこれっきりです。
004_20100220080823.jpg
 喫茶展示室から撮ったお山です。
 アップも撮ってみました。
003_20100220080824.jpg
 山頂に雪の積もった良い感じの写真になりました。

 雪と寒さのせいで、記事はこれでお仕舞いです。愛想無しで済みません!

 オッと、忘れるところでした。夜、電話がありました。出ると奇麗な声の女性、一体誰????「○○です。明日開いていますか?」「オー、もちろん!」「3人で行きます!」とのことでした。もう10年以上も前の仕事の仲間が、忘れずに来てくれるとのことでした。ありがたいことです。

 表題に書きましたように、いよいよ今回の企画の最後の土曜日です。ひとりでも多くの方にバイロスを知っていただこうと始めた美術館、まだまだ先は遠い道のりの様です。この様にひとりでも来てくださればありがたいです。

【バイロス作品コーナー】
010_20100209212917.jpg

<余談>
 織田選手、よくやりました!靴の紐が切れての演技続行、素晴らしいです。この経験が、次のオリンピックでは、キッと良い結果を齎してくれると信じていますよ!
 ようやく、インターネットが繋がりました。PCオンチの私目には、何が原因かは、全く判りません!
 雪のせいなんでしょうかね????

 そう、雪です。天気予報では寒さも続くが、峠は越えた様なことを言っていましたのでビックリでした。
 ご覧の状態で、吹雪いていましたので、もちろんお山は見えません。
003_20100219114215.jpg

004_20100219114215.jpg
 写真のとおり、盆地の中も、見渡す限り真っ白けでした。気温はマイナス2度???、数字では、それほど低くはありませんが、冷え冷えしています。

 まさか今朝の写真がこんなになるとは思っていませんでした。で、昨日のブログに書いた突然の雪を今日載せようと撮っていましたが・・・・・。チョッと?????でした。 
001_20100219114215.jpg
 この景色の反対はご覧の様に晴でした。
002_20100219114215.jpg
 何のインパクトの無い写真になってしまいました。これっきゃ撮って無いのに・・・・・。

 で、表題に書きましたとおり、今日は二十四節季の『雨水』だそうです。早速、PCで調べると・・・。

 「陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となればなり」この時節から寒さも峠を越え、衰退し始める。春一番が吹き、鶯の鳴き声が聞こえ始める地域もある。昔から農耕の準備を始める目安とされてきた。

 だそうです。よりによって、この日にこの雪でした。

 でも、今はお日様が顔を出して、暖かい陽射しが注ぎ始めたので、雨どいを伝う音が、雪解けだ!と云うリズミカルな明るい音を響かせてくれています。

 さて、昨日は生憎の寒いお天気でしたので、買い物ついでにチョッとお散歩へ!
 まず、久しぶりに館長さんとおしゃべりをとドルドーニュ美術館を訪問しましたが・・・留守。次に、現在色紙書展を開催している豊和銀行へチョッと寄り、すぐ傍の旅館【有楽】へTさんへ会いに・・・お休み。仕方なく、買い物へ行きました。
 で、フト思いつき、ノーマンロックウェル美術館を訪問・・・・ここも館長さんが居られず、残念の連続でした。

 帰り着き、ぼーっとしていた処へ、訪問した際にお会いしたノーマンロックウェル美術館の職員さんが、帰り道だとのことで立ち寄ってくださいました。シメシメ話し相手が・・・残念ながら、お急ぎだとのことで、一巡され大急ぎで帰られました。また、ゆっくり来られてください!

 散々な一日でした。

【バイロス作品コーナー】
018.jpg

<余談>
 タレントの藤田まことさんが突然亡くなられてしまいました。
 ビックリでした。テレビの草創期の【てなもんや三度笠】から、一気に冷徹な殺し屋中村主水への転身には驚かされました。安浦刑事、音川音次郎、小平等、人情味あふれる役柄、大好きな俳優さんでした。
 で、安浦刑事がどう云った経緯から、ふたりの娘さんを持つ(亡き)奥さんと結ばれたのか?
 音二郎が持っている折りたたみの傘は、忘れた傘を奥さんが届けようとして事件に遭われて亡くなったその事件のこと、がドラマでありましたっけ?滔々判らないままになってしまったと思いますが・・・・・・。
 ご冥福をお祈りします。(合掌)
001_20100218073845.jpg
 お山には、ご覧の様に、蒸気が噴き出しているかのような雲が懸っていますが、お天気は良いようです。

 今朝の気温は0度ですが、このお天気の明るさのせいで、幾分寒さも和らいできたように感じます。

 今日は2月18日、今回の企画展も後6日となってしまいました。折角の駅ホールとのタイアップの企画でしたが、もっと何か打つ手はなかったのか?ポスの件も重なり、個人美術館の限界を感じています。でも、まだ三年、野村監督の言葉<努力には即効性は無い、継続することが大切だ!>のとおり、いろんなことをし続けるしか無いようです。

 さて、昨日のお昼前に川西のAさんご夫妻が、遊びに来てくれました。以前、竹炭をいただいたお礼に、美術館にご招待をしていたのです。
 館内を見ていただいた後に、コーシーをお出しして、暫しの歓談でした。思われて居られたより沢山の作品を展示していたことにビックリされていました。保養所だった頃の建物もご存じだったようで、改装の様子にも驚かれていました。
 神社前のEさんをご存じで、お会いしたいとのことなので、ご案内しました。丁度、畑の手入れをされている処で、ついでに白菜をいただいてしまいました。
002_20100218073845.jpg
 これは早速漬物にしました。
 竹炭の話が弾んでいるようでしたので、私は帰らせていただきました。

 夜、川西温泉に行くとAさんご夫妻が、待って居られ、これをいただいてしまいました。
004_20100218073845.jpg
005_20100218073844.jpg
 高菜の油いためとシイタケの天ぷら、それとドライフラワーにと枯れた野草です。ありがとうございました。

 温泉で、Aさんと炭を作られている方と一緒になり、イタチの被害の話をお聞きしました。座敷に何処からともなく侵入して来て、部屋を荒らすのだそうです。いろいろな動物が居るようです。

 オッと霧が濃くなってきました。暖かくなったためでしょうか?全く、景色が見えなくなってしまいました。
 オッと、真逆でした。雪です。アッと云う間にそこらじゅうが真っ白になっています。

【バイロス作品コーナー】
012_20100209212916.jpg
 
 今朝の気温はマイナス2度、寒さが戻って来ました。【三寒四温】とは、昔の人は旨く言いました。あんたは、エライ!

 さて、今朝のお山です。
007_20100217074918.jpg
 中腹に雲が懸った良い景色なんですが、これでお空が青空でしたら、最高でしたね。

 今日は、高気圧に覆われてくるそうですが、雲が多く気温も上がらない寒い一日になるそうです。

 昨日も暇にまかせて、ブログのネタ探しでした。まあ、他にすることも無いので・・・・。
 で、敬老会の清掃奉仕の終わったばかりのお隣の神社を見ると、「ウン、咲いてる!」でした。
006_20100217074919.jpg
 おばあちゃんの畑に降りていって撮った四季咲の桜「十月桜」が、まだお花を付けていました。
 と、神社前のEさんに声を掛けられました。「ウチの梅が咲いたよ!」
004_20100217074920.jpg
 この一本だけが、ご覧の様にお花を付けていました。どうも、炭焼きの窯の熱で、他の梅より早くお花を咲かせたようです。
 その木の下の水仙もお花を付けていました。
005_20100217074919.jpg
 いずれにしても、少しづつ春が近づいているようです。

 昨日もお客様は無し。訪れてくれた?のは、近所に教会のある[ものみの塔]の信者の方の勧誘?だけでした。
 いつもは、すぐにお断りするのですが、何せ暇でしたので、少し暇つぶしをさせていただきました。
 で、その会話の中で知ったのですが、キリストは十字架に磔になったのではないそうです。一本の木に磔になったそうで、後の時代にあのような十字架の磔刑の姿になったそうです。
 そもそも[ものみの塔]では、偶像崇拝を否定しており、十字架の像やキリスト像などは単なる石・木だそうです。チョッと不謹慎ですが、と云うことは、もし江戸時代だったら、踏み絵に応じたのでしょうかね?
 と、ヨーロッパの主な芸術は宗教画ですが、これはどう解釈されているのでしょうか?これも否定するのでしょうか???聞いてみたかったのですが・・・・・芸術、絵や彫刻を作る行為そのものが、美や醜、思想や考えを具現する行為であるので、偶像を作りことにも相通じます。と云うことは芸術も否定するのでしょうか?そう云えば上にあがろうとはしませんね。
 玄関先で寒かったのでそんなに長くは話せませんでした。ほとんど、相手の話を聞かずに絵や仏像のことをしゃべり続けてしまっていましたので。今度、聞いてみましょう。

 さて、今日はどうやって暇つぶしをしましょうか?????開館!開館!

【バイロス作品コーナー】
011_20100209212916.jpg

<余談>
 川口選手、よく頑張りました!2回も転んで4位、凄いです。でも、残念でした!四回転をさせてあげたかったですね。それで、駄目だったら、もっとすっきりしていたと思いますが・・・・国の代表、仕方ないのかな??

あと一週間です!

001_20100216073845.jpg
 ご覧の様に、曇り空です。それでも、昨朝よりは雲が上空へ引っ張り上げられたようです。
 今朝の気温は2度、でも次第に寒くなるみたいです。予報ではお昼過ぎの3時頃から雪になるかも?と言っていました。そう云えば、由布岳の中腹から上は薄っすらと白くなっています。雪が降っているのでしょう!

 昨日は、お天気も悪く寒かったので、やる気が起こらず、玄関を開けて看板も出していましたが、暖房も入れずに裏でボー?ッとしていました。それでも、表題に書きましたように、後一週間で今回の企画が終わり、新しい春の企画展【LOVE・らふ展】が始まってしまいます。で、新聞社へ企画展の記事の掲載依頼を作成しました。
003_20100216073844.jpg

 お昼すぎに大分に居る娘が来てくれました。一日遅れのバレンタインデーのチョコと時代劇を録画したCDをお土産に持って来てくれました。
002_20100216073845.jpg

004_20100216073843.jpg
 お返しに、お昼をご馳走してあげました。駅前に出来た<宝来軒>のラーメンです。

 夜は、二人での晩餐になりました。マグロ丼にアサリの貝汁、冷ややっこに漬物でした。食事の後は、特別にイチゴとケーキでした。
 6時半頃に娘は大分へ帰って行きました。子供たちを自立させるため、家から追い出す主義ですが・・・・・・チョッと寂しですね。親の自立です!

 さて、後一週間、ボー???ッとしてる訳にはいきません!しっかりせねばでした。

【バイロス作品コーナー】
012_20100209212916.jpg

<余談>
 ペアのフィギュアスケートに出場されている川口選手、大声援です。ロシア国籍を取られロシア選手の代表としての出場、ロシアと日本の両国から国境を越えての声援になりました。正にオリンピック精神の国と国との友好にピッタリです。持ってる力を全部出し切って、素晴らしい演技を期待したいものです。

今朝は雨!

001_20100215074552.jpg
 今朝は雨です。本格的な雨の様です。低く垂れこんだ雨雲のために、お山は麓さえも見えません。
 テレビのスイッチを切ったので、通勤の車が発てる水を車輪で弾く音だけが聞こえています。
 こうしていると、静けさの中に身体か溶けていってしまいそうです。

 さて、残念ながらブログのネタがありません。外に出ていないので、写真が全くありません。
 取りあえず、昨日のことを書きましょう。

 二日酔いの頭で、友人を見送った後、朝風呂に浸かりお酒の臭いを落としました。こう云う時は、仙人の生活も悪くないです。
 で、服を着て、ブログを書きかかると、玄関に人の気配が・・・・お客様でした。男性と2人のお連れの女性が、「駅で聞いてきました。」とのことでした。
 お天気もイマイチでしたので、暖房を入れていませんでした。大慌てで、入場料をいただき、暖房に火を入れ、コーシーの準備をして、「バイロス展ですが・・・・。」とお声をお掛けすると、男性のお客様が「ウ???ン、これは苦手だな?!」でした。「どんな絵がお好きですか?」とお聞きすると、「もっと明るい絵かな!日本画?」でした。
 で、収蔵庫から日本画を数枚取り出してきましたが、「ウ???ン?」で、更にお聞きしながら絵をお出ししました。ようやく、関心を示され始めましたので、取りあえずコーシーを飲んでいただきました。カラフルな絵がお好きかな?と思い、杢田たけをのお花の絵をお見せしました。
090621_1654~01
 「これは良い!こう云う絵が良いな?!」でした。どうにかお好きな絵がありましたので、一安心でした。杢田たけをの絵がお好きとは・・・・かなり玄人好みの方でした。でも、こう云うタイプの絵はあまり持っていないので・・・黒崎義介さんや米倉斉加年さん等の少し違うタイプの絵も見ていただきました。
 由布院の美術館巡りをされるとのことで、小一時間ほどで慌ただしく、次に向かわれました。ありがとうございました。
 このように、好みの絵を引っ張り出してきますので、来館の節は、気軽にお申し出ください。と言っても、そんなにたくさん持っていませんので・・・・です。

 夕方、いつもの様に川西温泉に向かうと入口で近所の方とバッタリお会いしました。一緒にお風呂に入って、お話を伺うと、川西温泉の建物の工事に携わったそうで、完成後初めて十数年ぶりに来てみたのだそうです。
 工事の時の様子や荒木温泉の場所、昔、由布院中学校の裏に地獄があり、学校の行き帰りで遊んだ思い出話を聞かせていただきました。ありがとうございました。(これで、また蘊蓄?ホラ話?のネタが増えました。)

 さて、今日は川西温泉がお休みなので、荒木温泉に行ってみましょうかね?

【バイロス作品コーナー】
013_20100209212916.jpg

<余談>
 冬季オリンピックが毎日放送されています。日本選手は、入賞まででメダルには届いていないようです。私は、スポーツは苦手なので、ほとんど見ません。でも、心の中では応援しています。日本選手だけでなく世界中の選手にエールを送っていますよ!みんな、悔いの無い競技を!です。
003_20100214102410.jpg
 曇り空です。お山が、影絵の様なお姿で見えています。
 気温は1度です。お天気は一日曇りとのことでした。

 さて、昨日ですが、相変わらずブログのネタ探しに苦労しています。
 で、結局これです。
004_20100214102410.jpg
 モグラ君のお山です。冬になると、このお山が、壊しても壊しても出てきます。寒いので、ミミズ君は地下深くに潜るのではないのでしょうかね?夏にはこのお山が出来なくなりますから、暑いので、地下に潜る????のでしょうか。良く、道で干からびているのに????です。

 次のネタは、これです。
001_20100214102411.jpg
 私のサングラスです。現在、眼鏡が、温泉のお湯にやられて見えなくなってしまったので、レンズの入れ替えに出しています。またお金が・・・・・・。近眼で老眼で乱視で・・・・で、レンズがとても高いのです。
 と云うことで、夜昼構わずにこのサングラスです。かなり人相が悪い!ウ?????ン、見た感じ<大竹まこと>って処です。

 こんなネタしか見つかりませんでした。

 で、口直しにこの写真でも見て下さい。
002_20100214102411.jpg
 昨日の夕方の一瞬に見えた【天使の階段】です。あれを昇っていくと天国に行けるんでしょうね。

 昨日は、バーテンダーのMさんが自転車でお散歩の途中に立ち寄ってくださいました。で、小川破笠やティファニー、キスリング、恩地孝四郎・・・のお話で盛り上がりました。
 お話の途中に、「イヨ!」と北九州の友人が今度はスクーターでやって来ました。で、Mさんは、「又来ます!」と帰って行かれました。ありがとう、また来てくださいね!でした。

 友人は、タバコを辞めて、お酒も控えて、スクーターに凝っているそうで、次はもっと大型のバイクに替えると言っていましたが、400ccのとてもカッコイイスクーターでした。
 「明日休みだから、泊って行け!」で、強引に泊らせてしまいました。と云うことで、今朝は当然二日酔い!大体、昨夜どうしたのかも覚えていません。気がついたらふたりとも炬燵でまあるくなって居ました。
 朝食を取ってもらい、先ほど友人は熊本に廻ると帰って行きました。また、遊びに来いよ!

 で、どうもまたアチコチに電話をしまくったようで、酔っ払いの電話の被害に遭われた方すみませんでした。横綱だったら辞めなければなりませんが・・・ご免!で済ませて下さいね。

【バイロス作品コーナー】
014_20100209212915.jpg

 さて、今日は旧暦の元旦です。昨日までの恥は脱ぎ捨てて、今日から心を改めて、真面目な日々を過ごすことにしましょう!
 で、今日はバレンタインデーですが、何????んにも無い一日でしょう!
 と云うことで一句!
  ≪義理も無し バレンタインって 何処の他人(ヒト)≫
002_20100213073634.jpg
 今朝も曇り空です。由布岳の裾野からまるで、お山の一部が破れたか?の様に、源泉の水煙が、噴煙の様に立ち上っています。
 気温は1度ですが、体感気温は、お日様が出てこないため、もっと冷たく感じます。

 さて、今日は12月30日、いよいよ明日がお正月です。旧暦の話ですが・・・・。昔は、今頃に歳が改まっていたんですね。今日はオリンピックの開会式だし、明日はバレンタインですので、チョッと華やかさはある?かな。

 昨日は、北九州から帰って来て、ブログを書き終え、美術館の周りの点検などを済ませ、ホッとしていると電話が鳴りました。「○○だけど、今日開いてる?」「オ???、もちろん!今、何処?」「天ケ瀬だからお昼ごろになるかな?」でした。昔の同僚が来てくれるとの電話でした。
 オ?、しめしめ明日は休みだし、泊ってもらおう!と、手ぐすねを引いて待つことにしました。
 昼頃って言っていたので、お昼過ぎだと思っていました。郵便屋さんが来たので受け取りに出ると、車が止まってる?スリッパも一つ足りない?????誰か・・・・・。「オ?????、来てた!」「泥棒に入ってるよ!」でした。
 暖房を入れていなかったので、大慌てで火を点け、コーシーの準備でした。
 「由布岳を撮りたいんだけど・・・・・・。」と、由布岳を見上げると、少しの晴れ間から雪で真っ白くなったお山の中腹が見えていました。。
001_20100213073635.jpg
 「アレ?、雪ジャン!」「そうなんだけど、雲が取れないな?!」でした。
 取りあえず、温まってもらうために喫茶展示室でコーシーを飲んでもらうことにしました。
 で、「明日休みだし、泊って行けば?」「天ケ瀬に連泊してるよ!」手ぐすねがあえなく撃沈でした。そう云えば、前に来てくれた時も、天ケ瀬に泊っていて、昼間の時間を持て余して来てくれたのでした。

 コーシーを飲んでもらいながら、2時間近く取り留めも無い話を楽しくさせてもらいました。で、その話の中で紹介した大杵社の大杉に向かって行きました。また、来てね!

 どうもこの頃来てくれる人に「泊れ!泊れ!」って言い続けている様な・・・・・迷惑かな????だよね!!

【バイロス作品展】
015_20100209212915.jpg

 昨日から、また一人ぽっちの生活に戻っています。寒さが身にしみる今日この頃・・・また、あちこちにメールしたろ! 


004_20100212101044.jpg
 戻って来てすぐに撮ったお山の写真ですが、いつもの時間より2時間ほどずれています。ご覧の様に雨模様のお天気です。
 気温も8時半現在で3度でした。まあ、寒くも無いですが、かと言って暖かくもありません。今日は、何とも中途半端なお天気と気温の様です。

 昨日は、北九州でしたので、是と云ったことは・・・・・・。午前中は買い物に出て、お昼からは生憎の雨でしたので、家の中にゴロゴロ。と、息子とカミさんが口を揃えて、「上に遊びに行ったら!」どうも、邪魔なようで、仕方なくすぐ上の先輩のお宅を訪問。先輩もすることが無かったのか?うす暗い部屋でテレビを見ていました。
 で、椅子に着くなり、「オッ、呑むか?呑め・呑め!」イヤイヤと断ったのですが、マアマアで・・・・昼間っからのお酒になってしまいました。<これじゃー、身体に言い訳無いナー♪>でした。

 6時頃電話が入り、「大概に戻っておいで!」の天の声、で「また来月!」と帰りました。

 こんな状態でしたので、昨日の写真は当然のごとく無しです。すみません!

 今朝は、6時に家を出ましたが、まだ真っ暗でした。
 豊前を過ぎる辺りでようやくライトを消すことが出来るほどの明るさになりましたが、日の出はまだです。
 中津を過ぎる辺りで、信号待ちをしていて、フト窓の外を見ると梅です。
001_20100212101045.jpg
 もう梅の花が枝にびっしりと咲いていました。(慌てて撮ったのでピントが合っていません。)
 日の出は、四日市の宇佐別府道路の入り口付近でようやく見ることが出来ました。
002_20100212101045.jpg
 でも、この後雲が濃くなりお日様をもう見ることはありませんでした。今も空一面雲に覆われています。

 帰り着くと、美術館の玄関はこんな有様でした。
003_20100212101045.jpg
 壁に貼ってあったポスターが、グシャグシャに。昨日、余程強い風が吹いたのでしょうか?
 早速、新しく張り替えました。
005_20100212101044.jpg
 
 さて、今日は金曜日、お客様は・・・・・・・?

 そうそう、昨日先輩のお宅で昼酒をかっ食らって居る時に、退職の時の同僚から電話が入りました。女性4人で由布院へドライブに来ているのに・・・・「館長、祝日に休館しないでください!」でした。誠の、誠に、申し訳ない!すみませんでした!懲りずに、また来てくださいね!

【バイロス作品コーナー】
005_20100209212834.jpg

 今朝は北九州なので、由布岳の写真はありません。と、気温も???です。すみません!

 さて、昨日です。
 まず、午前中ブログを作った後、アート委員会に出席でした。23年度の駅ホールでの展示会の予定が決まりましたので、その作家さんたちとの顔合わせでした。
 私は、来年3月の日本画家[藤野啓子]さんの担当になりました。
 事務局による一般的な会場の使用法の説明の後、作家さんと担当との個別のお話になりました。
 藤野さんとは始めてお会いしました。経歴等もまったく知りません。作品の写真を拝見すると、日本画とは思えない細密な描写をされる方なので、失礼ですが神経質なお方ではと思っておりましたが、実際お会いすると、おっとりとされた上品な感じの方でした。
 描法について、お聞きしましたら、以前洋画をなされておられたとのことで、納得がいきました。作品は大きいものが多く、100号の大作を鉛筆で描かれたものもありました。この細密描写のため、手を痛められておられるとのことでした。アートフォーラムやアトリエ訪問のお話を簡単にして、まだまだ先のことなので、詳細は後日と言うことにしました。秋に個展を予定されておられるとのことでしたので、是非拝見させていただきに行こうと思っております。
 午後から交流会とのことでしたが、私は欠席させていただき、一旦美術館へ戻り、息子と二人で北九州に戻りました。

 ところで、昨日のお昼ごろに、以前勤務していた競艇場の同僚から「今日は開いていますか・・・・?」のお電話をいただいていたそうですが、留守をしていてすみませんでした。お名前伺っていませんので、どなたか判りませんが、また機会がありましたら是非お立ち寄りください。お会いできなくて残念!

 北九州に帰り着いてすぐに病院へ薬をもらいに行き、次に散髪屋さんへ・・・こう云う一日でしたので、写真を撮る暇がありませんでした。すみません!

【バイロス作品コーナー】
006_20100209212834.jpg

<余談>
 昨日、散髪をしていただいている時にテレビで宮城県の18歳の少年?の殺人事件のニュースが流れていました。ご主人とびっくりして画面を見入りました。今朝のワイドショウで、コメンテーターと称する偉い方(これは完全に皮肉です。)が、警察は何か・・・・でした。今日は祝日ですので、ご覧になられた方も多かったと思います。
 でも、これを警察の問題にしてどうするのか????子育てをする親がみんな抱えている問題のような気がします。いつ自分の大事な子供が、この加害者に或いは被害者にならないとも限らないのでは・・・高所から物事を見ていては、物の本質を見誤る恐れがあると思いますが・・・。
 「正しいことを言う人を、信じるな!」友人から教わった言葉です。正しいことを言う人は、高所からものを言うだけです。「和光同塵」自分を抑えて、相手と同じ目線で物事を見る目を持ちたいものです。

なんじゃこりゃ?!

001_20100210070550.jpg
 ご覧のとおり、「右を向いても左を見ても、真っ暗闇じゃござんせんか!」って光景が目の前に拡がっています。お山も、裾野だけが見えています。

 で、何と今朝の温度は14度・・・・・・「なんじゃこりゃ?!」でした。確か、二月は如月(着更着)ですよね????

 この気温、そう云えば昨日のお空には前兆が在ったような?
 昨朝の良いお天気は、すぐに崩れてしまい、曇りから雨に。一時は、本格的な降りになってしまいました。その後、お天気は回復しましたが、お山にご覧の様な雲が懸っていました。
008_20100209212833.jpg
 お山に懸る雲としては少し変でした。低く流れてくる雲と云う感じでした。
 夕方、温泉に向かうと川西の山々に雲が降りて来たかのように濃い霧が立ち込めていました。残念ながら、携帯を持っていませんでしたので写真は撮れませんでした。
 こんな様子から、ウ????ン、何か変だな??とは、感じていましたが・・・ここまで暖かいとは、驚きですね。

 この暖かさで、美術館の閉館作業中には、こいつがウロウロしていました。 
009_20100209212833.jpg
 かめむしです。オイオイ、啓蟄はまだ先だろう!で、外に追い出してやりました。ちなみに、今年の啓蟄は3月6日です。

 ところで、昨日は2組のお客様がありました。決して良いお天気と云えない中、ありがとうございました。
 一組目は、福岡から来られた若いアベックさんでした。湯布院IC近くの宿に泊られていたそうで、偶然来ていただいたようです。バイロスについてや蔵書票について少し?お話をした後、館内を自由にご覧いただきました。
 お二人仲良くご覧になられているようでしたので、私は我慢して待機!
 ゆっくりと館内を見られた後に、喫茶展示室に戻って来られたので、コーシーをお出ししておしゃべり開始!バイロスの話や盆地の伝承、観光の見所などなど、お話させていただきました。1時間半ほどされて、次へ向かわれて行きました。これに懲りずにまたいらして下さるよう祈っています!

 次に、夢二山荘の会長さんが沖縄のお客様をご案内して来てくださいました。館内を説明しながら一巡した後、喫茶展示室で、コーシーを飲んでいただきました。
 その際に、美人の若いお友達からの情報で頂いていた東京のヴァニラギャラリーのお話をすると、会長さんは良くご存知でした。丁度今、ヴァニラギャラリーさんでもバイロス蔵書票展を開催されているので、行ってみようとおっしゃられていました。夜、橘小夢のことを調べていたら、ここにもヴァニラギャラリーさんの名前が出てきました。どうでも、いつか行ってみなければでした。
 小一時間ほどして由布院美術館へ向かわれました。いつも、気にかけていただきありがとうございます。

 お天気がイマイチな割に、楽しい一日でした。

【バイロス作品コーナー】
007_20100209212834.jpg


<余談>
 1月末から来ていた息子が一旦私と一緒に北九州へ今日戻ります。で、金曜日からはまた一人ぽっちの生活に戻ります。短い間の、息子とのふたりぽっち生活でした。楽しかった?ですが、いろいろ考えさせられました。

≪お知らせ≫
 今日のお昼から、明日一日は定休日です。祝日ですが、北九州ですのでお休みです。
001_20100209085555.jpg
 今朝のお山です。少し雲が懸っているだけでしたが、現在は曇り空に変わって来ました。
 気温が8度もあり、ウ????ン、何か変!
 3日ほど前がマイナス7度・・・やっぱり変んでしょう!
 三寒四温で、良いのか!でした。

 話を戻して、今朝の朝霧が・・・・・・。
002_20100209085555.jpg
 アップにすると・・・。
003_20100209085554.jpg
 薄いカルピスが盆地の底に溜まっているようでした。この後、気温の上昇とともに朝霧も濃くなって行き、桃源郷って此処のこと?って眺めでした。

 さて、昨晩の食事の後片付けをしていると・・・。
015_20100208212822.jpg
 洗い場の三角コーナーにテントウムシさんが居ました。危ないよ!で、パチリ。
 で、気がつきました。まとも懲りずに、「ア????、ブログの写真が無??い!」でした。
 で、建物の中をウロウロ。
 こんなものしかありませんでした。現在、お風呂場で療養中のシクラメン2鉢。
016_20100208212821.jpg

017.jpg
 ほぼ復活したシクラメン(上)とウ???ン無理かな?のシクラメン(下)です。
 お花を育てるのは難しい!正に子育てと同じで、手を掛け過ぎても、手を掛け無さ過ぎても・・・但し、子育ては諦めることが出来ませんがね。

 何で、ブログの写真が無いか?実は、この頃ヤフオクに続けて2枚大正期の日本画が出たのです。で、その検討のため本を読みあさっていたのです。で、結果はもちろん撃沈されてしまいました。イソップのキツネよろしく「キッとあの絵は偽物だい!・・・・・欲しかった。」

【バイロス作品コーナー】
006_20100201081010.jpg

 いよいよ、『ぜ??んぶ!バイロス展』も半分が過ぎ、残り2週間になりました。只今のところまでのお客様は二人・・・やっぱ、バイロス美術館にしなくて良かった?

 

暗いなー!

100208_0657~01
 暗い朝です。写真をご覧になられてお分かりでしょうが、曇りです。空一面を雲が覆っています。
 気温は2度、このお天気のせいか?暖かな朝になっています。

 さて昨晩、あらららら・・・・ブログの写真が一枚も無い!さて困ったぞ。
 で、フト目をやると、そこにはこんな姿のカメ太が・・・。
100207_1948~01
 ヒーターの上でダラーッとなって寝ていました。亀なんだから、甲羅に入って寝れよ!と思うのですけどね。

 今朝、朝食を摂っていて、フト目をやると、今度は・・・・。
100208_0714~01
 ひっくり返っていました。さてどうするのかしばらく見ていましたが・・・・・このまんま固まっていました。
 仕方ないので、起こしてあげましたが・・・・何ちゅう奴でしょうね!飼い主に似てないと思うのですが・・・?

 以上で、昨日の記事がなくなりました。シュン!

【バイロス作品コーナー】
008_20100201081009.jpg

<余談>
 わが愛車、昨日の朝の走行距離が77776.7でした。オー、2月7日に、こりゃー是非77777.7で写真をと・・・忘れてしまいました→さっき見たら77778.3・・・これじゃー話になりまへん!エーーーン・エーーーン。

寒み???い!

100207_0656~01
 「ヒャーーーーー!」と言うほどの寒さです。何と、いきなりのマイナス7度!冷たさが痛さになってきます。また、霜焼けが・・・・・・・。放射冷却でしょう。
 で、ご覧のように、お天気は当然のごとく、快晴です。

 水道は、これまた当然、出ません。困ったなー!です。特に、お便所が・・・・・。
 朝ごはんを食べた後始末も出来ません。昨晩、そんな予感があったのに・・・・後の祭りです。まあ、お日様が解かしてくれるまで待つしかないですね。
 この寒さに、びっくりして、アメリカ軍も実弾演習なんか止めて帰って行ったら良いのですが・・・。

 さて、昨日は暇に任せて、展示室の模様替え。
 図書展示室の使い勝手が悪いので移動させました。
100206_1350~01

100206_1350~02
 窓際の図書を入り口側に移動=入り口側の彫刻を窓際へ。
 どうでしょうか?少しは入りやすくなったかな???
 絵を飾るときに彫刻が邪魔になるのと、大きな彫刻の上に絵を飾ると、視線がダブってしまいますので・・。

 で、その作業の際に気がつきました。駅ホールのK女史に頂いたこの観葉植物さんに子供が出来ていました。
100206_1125~01
 アップした写真です。
100206_1124~01
 可愛らしく、根元に銀杏の実のように、ポコポコっと出来ていました。春になったら、別の鉢に移しましょう。

 もう一つ、久しぶりの登場です。
100206_1125~02
 MG2です。ウーーーーン、まだ生きているようです。「もう少しで春だぞ、頑張れ!」
 まるで、わが美術館のようです。必ず春が来る、頑張ろう!(春までもつか?それが問題です!)


【バイロス作品コーナー】
009_20100201081009.jpg

<余談>
 夜に食べたケーキです。買ってかえる途中で落っことしてしまいました。 
100206_1903~01
 面倒くさがって、【受け月】で買わなかったバチが当たってしまいました。芸術家さん、ごめんなさい!
100206_0710~01
 今朝も雲が多い空模様ですが、晴れ間も見えていますので、お天気は良くなってくると思います。
 気温はマイナス1度なんですが、気温以上に寒く感じられる空気です。

 さて、表題に書きましたとおり、今日で私目も59歳、と云うことでお誕生日です。あまり目出度くも無い歳になってきました。人生60年とすれば後残すところ1年です。心を引き締めて、ダラダラ暮らします。で、61になったらまた、新しい気持ちで・・・・・ダラダラ??かな。

 馬鹿なことはさておいて、昨日は・・・・・。

 まず、先日のお散歩の帰りに拾ってきた浮き草を水に浮かべました。
100205_1125~01
 水に浮かべると何かの幼虫が2匹、えびのように泳ぎ始めました。
 処で、この浮き草、田に水が張られる頃は良く見るのですが、その後見え無くなります。一体どうなってしまうのでしょうかね?????で、こんなんで育てられるのかも??ですが・・・見守っていきましょう!

 で、次はいつものコイツです。
100205_1300~01
 裏庭をボコボコにしてしまいましたので、洗濯物の簡易物干しが、立てにくくなってしまいました。で、鍬で全部壊したのですが・・・また、チョッと目を放した隙に造ってくれました。呆れていると、その他にも、モコモコ目の前で土が盛り上がって来ました。相変わらず、マメな奴です。

 郵便受けに従妹から俳誌が送られてきていました。
100205_1511~01
 早速、パラパラとめくり従妹の句を探しました。1冊目には載っていましたが・・・・あとの二冊には???見つけられませんでした。今日、ゆっくり見て見ましょう!

 昨日は、お電話が何故か?たくさんありました。某雑誌出版社から問い合わせが1本、近くの幼稚園さんから今日の学習発表会の駐車場の依頼、新聞社からイベント欄の掲載記事の確認、名古屋の新聞社から湯布院の特集記事を組むので広告の掲載を・・・これは丁重にお断りしました。

 夕方、駅ホールのK女史と梅ちゃんが、施設見学に来てくれました。自慢話で、外が真っ暗になるまでつき合わせてしまいました。また、来てね!でした。

 少し動きのある一日でした。

【バイロス作品コーナー】
010_20100201081008.jpg

<余談>
 東北の1mもの積雪や、北海道の異常な低温の毎日、想像もできません。くれぐれも気をつけられますように!

005_20100205073434.jpg
 今朝は曇りのようです。でも、予報では晴れと言っていましたので、次第にお天気も良くなってくるのでは?
 気温は、マイナス1度ですが、かなり強く寒さを感じます。気温と体感温度が違うようです。

 さて、昨日は息子と二人で、お散歩に出ました。
 久しぶりでしたので、こんなことが始まっていました。
006_20100205073433.jpg
 美術館のすぐ下の総合運動場のフェンスが取り払われ、ご覧のような有様に。フェンスが無いとボールが飛んできてしまうでしょうから、取替えの工事だと思います。

 お天気も良かったので、ここから見える由布岳もご覧のとおり最高でした。
001_20100205073435.jpg
 由布院に来られましたら、是非この辺りまで来られて、由布岳を堪能すべきだと思います。(ついでに、本当についででいいのですから、美術館で湯布院で2番目に不味いコーシーとひげ館長の薀蓄?ホラ話を聞いたやってください!)

 川沿いを歩いていくと、野鳥がたくさん飛び立ちました。
002_20100205073434.jpg
 この写真で判りますでしょうか?大きな鷺も川の中に立ち魚を探していました。
 帰りの道で、小川を覗き込むと大きなイズミダイが居ました。と、その横を真っ黒い影が???大きななまずが小川に注ぎ込んでくる畦の溝から次から次と5匹ほど出てきて、反対側の土管に入っていきました。なまずの群れを見たのは初めてです。写真を撮る間が無かったことが残念でした。

 その畦には、もう春が来ていました。
003_20100205073434.jpg
 菜の花に蕾が付いていました。

 夜は、駅ホールでアートフォーラムでした。
004_20100205073434.jpg
 多忙のため或いは高齢のため日頃委員会でお顔を会わせることも無い委員さん方も来られたので、私が委員になって初めて、委員全員が揃った会になりました。
 各施設の紹介や自慢の話で盛り上がり楽しい集いになりました。

【バイロス作品コーナー】
011_20100201081008.jpg

<余談>
 朝青龍、辞めてしまいましたね。残念!テレビは一斉に手のひらを返したように、褒め称えます。先日までの報道はなんだったのでしょうか?サリン事件のときの河野さんに対して行った報道の反省は何処に言ったのでしょうか?日本の報道・・・どこかおかしい!

<余談の余談>
 今日のブログは息子のPCで作成しました。と、記事が消えません!と云うことは、我輩のPCに問題があるということです。ウーーーーーーン???

001_20100204080145.jpg
 お天気は晴れの様ですが、お山には雲が懸っています。
 気温はマイナス2度でした。昨夜の予報ではマイナス5度と言っていましたが、良かったです。

 さて、今日は立春、と云うことは今日から≪春≫です。まあ、暦の上の話ですが・・・。そうは云っても、季節は確かに移ろっているようです。

 と云うのも、チョッと話は長くなりますが、昨日、ブログを書き終えた後、気晴らしにお山の登山口までドライブしてきました。
 で、見つけたのがこれです。
012_20100204080207.jpg

005_20100204080145.jpg

006_20100204080145.jpg
 三枚の写真、まるで現代作家の抽象画です。白一色で多彩な模様を産み出しています。
 何だと思いますか??って、もちろんお判りでしょう。
011_20100204080144.jpg
 登山口駐車場の水たまりに張った氷です。≪自然は、芸術家だ?!≫って岡本太郎だったら叫びそうですね。
 で、撮ったお山の写真です。
007_20100204080145.jpg
 山頂には、たぶん氷が・・・
 遥かに見える鶴見です。
008_20100204080144.jpg
 こちらも山頂は白く、≪春は、まだだぞ?!≫と言っているようでした。
 でも、この<春まだ遠し!>の景色を見た帰りの車の窓から見えた御山の裾野には、明らかに新芽のグリーンが拡がっていました。【立春】この言葉どおり、春はもうそこまで来ているようです。

 さて、今夜は由布院駅でアートフォーラムです。今回の企画【駅からはじまるアートの散歩道】は、由布院の九つのアート施設の紹介です。で、フォーラムでも各施設の紹介がメインとなります。頑張らねば!です。

【バイロス作品コーナー】
012_20100201081008.jpg

 ところで、畑のキャベツ、肥料を2度あげなければいけなかったそうです。ウーーーム、野菜作りって奥が深い!
今からやって?????大丈夫かな?・・・・駄目っぽいなー?
 先日来のPCの問題です。今朝は、写真が問題では?との視点からの挑戦をしてみました。
 写真を載せずに記事を書けば消えないのでは????で、失敗!
 やっぱり駄目でした。ただ、かなりの量が書けることは、判明しました。じゃけんど!書いた記事が消えたことも事実で、落ち込んでしまい、ブログ作成を暫く放棄していました。すみません!

 さて、気を取り直して再度書きましょう!

001_20100203080815.jpg
 今朝の由布岳です。山頂付近には雲が懸っていますが、良く見えます。お天気は良いようです。
 気温はマイナス2度、意外に低いのですが、それほど寒く感じません。と云うのも、次の一枚を見て下さい。
004_20100203080814.jpg
 昨日の2時頃の由布岳です。比較していただければ判りますように、昨日の方が由布岳の雪が多いです。と云うことは昨日の方が、寒かったとなります。

 もっとも、明日は立春です。暦の上では、もう春?と云うことです。
 ところで、今日は節分・・・・ってどう云うこと???で、PCで検索しました。

 【節分】(せつぶん、または、せちぶん)は、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことをも意味している。特に江戸時代以降は立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多い。

 なる程!でした。で、ついでに判りました!

 【恵方巻】(えほうまき)は、節分に食べると縁起が良いとされる巻き寿司またはそれを食べる栃木県と近畿地方を中心 ... 節分の夜にその年の恵方に向かって目を閉じて一言も喋らず、願い事を思い浮かべながら太巻きを丸かじり(丸かぶり)する

 【豆を撒き】撒かれた豆を自分の年齢(数え年)の数だけ食べる。また、自分の年の数の1つ多く食べると、体が丈夫になり、風邪をひかないというならわしがあるところもある。豆は「魔滅」に通じ、鬼に豆をぶつけることにより、邪気を追い払い、一年の無病息災を願うという意味合いがある

 だそうです。豆は、歳より一つ多く食べるのか!

 今夜は、巻きずしにかぶりついて、豆をたらふく食ってください!但し、食べ過ぎないように!
 ちなみに、我が家は鯵の開きの焼き物が夕食のおかずです。巻きずし&豆・・・たぶん、食べないなー。←「何故だ―?」って、答えは単純です。まず、おしゃべりな私に黙って巻きずしは食べられない!次に、お豆さんを60粒・・・老眼で数えられない!です。

 さて、昨日はまた暇!で、いつもの先輩に電話・・留守。病院かカラオケに行ってるようです。で、美人の先輩の方は・・・・居ました。で、暇人同士の長電話。子供の愚痴のこぼし合いになりました。で、一日が終了!
 なんちゅう贅沢な時間の過ごし方でしょうかね!お金は無いけど、時間だけは鱈腹あるので・・・。お金が在っても時間の無い人から見れば・・・・やっぱし、贅沢ですね。

 実は、チャンとお仕事も???したのです。作者不詳の作品の作者が二点判明しました。
 芸術作品は作者が判らないと、値段がつきません。場合によっては、これが最悪ですが、ゴミとして処分されてしまいます。
 為に、私の様にお金の無いものにも手に入れることが出来ることになるのです。
 作者不詳の多くの場合、決め手となるサインが読めないことが原因です。で、私の利用しているのが、「草書の辞典」です。昨日の場合も、これで読むことが出来、PCで検索。これも、少しコツが要ります。で、今度は逆に読めないサインが決め手になって来るのです。
 もっとも、作者不詳の作品を見る目が無ければ・・・・・・。

【バイロス作品コーナー】
001_20100201080927.jpg

<余談>
 一体、今年は寒いのでしょうか?暖かいのでしょうか?
003_20100203080815.jpg
 我が家のキャベツを見ると暖かい様な・・・葉が巻きません!←これって、気候のせいじゃなくて、私のせいかも???

雨漏りだ?!

005_20100202080138.jpg
 雨、上がった?重そうな雲に拡がった空ですが、雨は止んでいます。お山は見えません。2月の空だ!と言いたいところですが・・・・気温が2度です。昨日よりは幾分低くなりましたが、眼クソ鼻クソの範疇です。

 さて、昨日は一日中雨でした。久しぶりの本格的な雨になりました。降水量が異様に少なかった地域には恵みの雨になったのではないでしょうか。

 で、わが美術館、このところ雨漏りは治まっていましたが、先日の地震です。厭?????な予感が的中しました。開館して、見廻るとポトン・ポトンとリズミカルな音が聞こえてきます。それも速いリズムです。
 ア????ア、やっぱりだ!でした。築30年以上の建物です、改装をしたと云っても、ガタの来た身体にカンフル注射を何本打っても効かないし、次から次と新しくガタがきて、繰り返すのと同じです。アチコチが傷んできます。

 早速、準備をして天井裏へと行きたいところですが・・・充填剤の買い置きが切れていました。
 お店の開く時間まで、取りあえずバケツを設置。(天井裏にはブルーシートを敷いているので、天井裏からの雨水の漏れはありません。)
 お店の開店に合わせて、充填剤を購入し、いざ屋根裏へ!
001_20100202080139.jpg
 いつでも昇れるように、工事用のライトを常備しています。
 で、雨漏りの個所が此処です。
002_20100202080139.jpg
 以前修理した所の一部に充填の漏れた箇所が在り、そこから漏れていました。
 で、修繕。ついでに他の場所も点検して終了。
 003_20100202080139.jpg
 バケツにはご覧の様にかなりの量の雨水が溜まっていました。
 
 地震のバカヤロ?????!でした。

 雨のためお客は無し、で、次に気が付いてしたのが此れでした。
004_20100202080138.jpg
 電子コンロの周りの清掃です。どうです、奇麗になったでしょう!

 で、もう夕方です。息子が来ていると、息子の時間で時が過ぎて行きます。時間のスピードが異様に速く経って仕舞うようです。

 夕食のトンカツの準備をして、水戸黄門(西村功さん編です。)を見て、スワ温泉へ!
 で、車に乗り込もうとして、「今日は何処へ行くの?」の息子の声に、オッと川西温泉は今日はお休みだった!でした。で、乙丸温泉へ行ったのですが、今度は「お父さん、タオルは?」・・・車に忘れたようでしたが、もう温泉の中で、結局息子と二人で1本のタオルになってしまいました。歳は取りたくないもんです。まもなく、59歳です。

 で一句。
  ≪還暦の 廻ったと云え 俺は俺≫
 まだ、還暦まで1年ありますが・・・・・。(数えで行くのか?満で行くのか?・・・満年齢でしょうね!)

【バイロス作品コーナー】
005_20100201080926.jpg


<余談>
 記事の途中で、PCが切れてしまうので、先日記録を一部(17年分の記事全部)消してみましたが、関係無かったようです。あの記事、消すんじゃなかった!

今日から2月!

004_20100201080927.jpg
 今朝は雨。霞では無く雨です。辛うじて、お山の裾野は見えています。
 気温は6度、でもまた寒くなるそうです。何せ今日から如月(きさらぎ)ですからね。
 で、一句!
  ≪山里に 三寒四温の 雨が降る≫
 こんな風に、暖かい日と寒い日を繰り返しながら、春は来るのでしょうね。

 さて、暇にまかせて、「どうしたら、記事が消えるのを防げるか?」
 で、17年度の記事を削除してみました。(気持ち的には消したくなかったのですがね。何せこの美術館の歴史が入っていますから・・・・。でも、未来志向です!過去は心の中で振り返るだけ?かな?)
 さて、結果は??????その内に判るでしょう!

 話をコロッと変えて、美術館の展示物です。
 展示替えをしても、どうしても収蔵庫のスペースの関係で納せずに展示しっぱなしのものが数点あります。置きっぱなしでも何とかマッチするものなら良いのですが、中には困ってしまうものもあります。

 今回困ったものの筆頭は、まず仏様です。十一面観音坐像は、バイロスと合わないでしょう!
 で、此処の移動していただきました。
001_20100130093513.jpg
 私の寝室です。仏様、此処で一ヶ月我慢して下さい!と云うことで、ひと月の間は寝食を共にする、正に【同行二人】です。

 次に、河童です。河童もバイロスには・・・・・・・。
 で、仕方なく、此処になりました。オッと、その前に中の河童さんに檻から出ていただきました。
012_20100130093604.jpg
 床に置くと、気持ち悪る????!やっぱり、檻に閉じ込めておかねば・・・・!
 改めて、此処に移動です。
013.jpg
 玄関です。一番、バイロス作品に影響しないように・・・・?
 で、中の河童さんも、ホンの少しだけ可愛わゆくしてみました?
003_20100201080927.jpg
 男女の若い河童さん達のデートの場所??です。

 では、では、では、此処に在った展示物は何処?何処?

 此処、此処、此処です!
010_20100130093607.jpg
 何のことはありません!河童さんと入れ替えただけでした。でも、この入れ替えだけでも、かなり雰囲気が変わったのですよ????かな?

 まあ、展示替え、苦労が絶えません!

 さて、売り上げ最低記録の2月、更新なるか?????です。

【バイロス作品コーナー】
007_20100201080926.jpg


<余談>
 朝青竜、困った横綱です。でも、あんなに寄って集って言われると、お酒の失敗の多い私としては、庇いたくなります!頑張れ、朝青竜!でも、チコッとは懲りろよ!

Powered by FC2 Blog