プロフィール

ヒゲ館長

Author:ヒゲ館長
◆書いてる人: ヒゲ館長
◆美術館の名前:
 花合野(かごの)美術館
 <湯布院バイロス美術館>
◆開館時間: 9:00~17:00
(早起きしたら早く開け、夜更かししたら遅くまで開いてます)
◆休館日:不定休(突然の休館に注意!)
  ◎4月の休館日
   5日~7日
  
   
◆入場料:500円
(中学生以下無料)
 ※館長が気が向くと由布院で二番目に不味いコーシーが飲めます!

◆開催中の企画展
 閉館の企画
 【FINAL展】
  [会期; ~5月末]  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 今朝は、朝から大忙しでしたので、ブログが3時過ぎになって居ます。

 昨日、朝から温泉祭りの準備などで大忙しでした。
 みんなの行いが良いのか???こんな良いお天気に恵まれ、温泉祭りの短冊が青空に映えました!!!
DSCN2979[1]
 去年出来なかった分を取り戻すかのような賑わいで、まずは献湯祭から始まりました。
 興禅院さんの読経の後、ご焼香をし、温泉の恵みをお薬師様に感謝して、いよいよお神輿の巡行でした!!
DSCN2981[1]
 門出の盃を飲み干しての出発を見送った後、神社の春の例大祭の準備に皆さん向かわれました。
 残ったものは、直会の準備でした。
DSCN2978[1]
 会場の設営が済んだ後、区長さんと公民館長さんは街の献湯祭へ皆さんの持って来られた温泉を持って行きました。
 吾輩は、お神輿の中休みの飲みものの準備でした。
 2時間ほどして、お神輿が帰って来て、公民館で最期のワッショイ!でした。
DSCN2984[1]
 で、神輿を神社に納しに行き、それと一緒に春の例大祭で地域の安全祈願でした。
 例大祭も終わり、皆さんが戻って来て、直会の始まりでした。
 まずは座敷で、50名ほど参加して始まり、2時頃で直会は終了でした。
 で、二次会は前庭にブルーシートを拡げてのまたまた大宴会でした。
DSCN2988[1]
 頭を太陽に照らされて、内側はお酒でしたので、三次会は区長さんのお宅でしたが、全く記憶無しでした。

 66歳、全く反省なしの一日でした!!!
スポンサーサイト
 今日は、去年地震で中止を余儀なくされた≪温泉祭り≫と御霊社の春の例大祭です。
 ご覧の様に最高のお天気になってくれました!!!
DSCN2975[1]
 でも、このお天気で、気温の方は一機に下がってしまい、何んとビックリの2℃しか在りません!!
 チョッと寒いです。
 今日の式典には夏のブレザーで臨もうと考えて居ましたが、これでは・・・・冬服にします。

 さて、こんな気温ですが、庭や駐車場は花盛りです。
DSCN2976[1] 
 ビッシリと咲いたクリスマスローズの花の脇に、ご覧の様に裏庭に自生して居たヒメシャガが、こんなに繁茂しています。
 何故か?駐車場には、今年も一本だけチュウリップが咲きました。
DSCN2977[1]
 貧相だった花ですが、年々綺麗なお花を付けるようになって居ます。
 昨日貰って来たビオラと云うお花が、加わりますので、来年はもっと花盛りになってくれるでしょう。

 では昨日です。

 とっても良いお天気でしたので、育ち過ぎたクヌギの枝払いをすることにしました。
 丁度、下のご主人が田んぼから帰って来られましたので、大きな梯子も借りることが出来ました。で、テッペンも綺麗にすることが出来ました。
 で、こんなになりました!!!!
DSCN2972[1] DSCN2973[1]
 丸裸にしました。
 でも、大きくなり過ぎましたので、冬には根元から切ってもらおうと思って居ます。
 途中から、カミさんも加わって、伐採した枝を細かくして束ねてくれましたが、夕方まで掛っても、まだこんなに残って居ます。
DSCN2971[1]
 今日は出来ませんが、この片付けが次の宿題になりました。

 夜、温泉祭りの準備も公民館で在りましたので、疲れがピークになってしまいました!!!

 では今日の作品紹介です。
DSCN2974[1]
 谷中安規さんの『自画像』です。吾輩が呑んだときの姿にも見えなくもないです?

 さて、朝飯を食べて、出陣しましょうかね!!!!
 今朝の気温は11℃です。
 お天気は、ご覧のとおり晴れです。
DSCN2970[1]
 予報では明日もこのお天気が続くそうなので、温泉祭りは無事に出来そうです。ひと安心です!

 さて、昨日です。

 昨日もカミさんは、パッチワークと云うことで出掛けてしまいました。
 吾輩は、温泉祭りのお御輿巡行の飲みものの買い出しでした。お店で買い終わり、ハテサテて手落ちは・・・・・・?で、神社の御神酒はどうするんだったかな~~?と云うことで、区長さん等へ問い合わせをしましたが、皆さん留守。何んとか、去年の会計さんに連絡が付き、聞くことが出来ました。
 買って来たものを公民館へ運び入れ、直会のオードブルの注文の確認の電話も入れました。これで、一応準備完了でした。

 美術館へ戻ってからは、7月に予定している宮崎・鹿児島ドライブ旅行のコースや旅館の検討でした。
DSCN2965[1]
 どうにかコースを決めて、旅館の予約も済ませました。
 今回は、義兄ご夫妻と一緒なので、宮崎と鹿児島の友人には残念ながら会えませんが、美術館閉館後の楽しみが一つ増えました!!

 出来上がった処に、カミさんが「これ貰ったよ~~~!」と戻って来ました。
DSCN2963[1]
 Aさんから、セリと八重桜、それにパンジーの苗でした。ありがとうございました!!!

 夜、ノンビリして居ると、花火が上がりました。で、窓を開けて見たのですが・・・・・見えたのは、残念ながらこの夜景だけでした。
DSCN2969[1]
 何の花火だったのやら?????でした。

 では、今日の作品紹介です。
DSCN2964[1]
 黒崎義介さんの童画『一寸法師』です。

 今夜は、神輿の組み立てなどの温泉祭りの準備です。
 今朝も、ご覧のとおりの曇り空です。
DSCN2961[1]
 気温は、昨朝からちょっぴり上がって12℃ですが、この空模様ですので、暖かくなったのかな~~~~?です。
 明後日が、温泉祭りなので、それまでには回復して欲しいです。

 さて、昨日です。

 何故か忙しい一日になってしまいました。
 午前中、カミさんが読み聞かせのボランティアに出かけました。で、吾輩は、いつも通りノンビリでした。
 お昼前に、バーテンダーさんから久しぶりに、「開いて居ますか?一時間ほど・・・・」とのお電話をいただきました。当然、「待って居ますよ~~~!」でした。
 喫茶展示室のストーブを付けて10分ほどでいらっしゃいました。で、早速、コーシーを飲んでいただきながら新しく買ってしまった短刀などで話が盛り上がってしまいました。
 お互い、お昼も食べずに延々と骨董談義でした。
 2時頃になって、カミさんがNさんを連れて帰って来ました。で、Nさんからの沖縄土産でした。   
DSCN2958[1]
 先日、北海道土産を戴いたばかりでしたのに・・・・・・ありがとうございました!!!
 合わせて、こちらも御裾分けで戴きました。
DSCN2954[1]
 こごみと云うぜんまいに似た山野草です。お浸しや天ぷらで食べるそうです。ありがとうございました!!!
 で、4人で、またまたコーシーを飲みながらの談義になりました。
 と、Nさんにお友達から電話が入り、来られるとのことに・・・・・。で、来られたのが先日来られたKさんとそのお友達でした。
 で、またまたまたコーシーをお出しして、合計6人の談義になってしまいました。
 3時頃になってしまい、話の途中から絵を見たいとのことで、Kさんとお友達は館内をご案内、バーテンダーさんは仕事の準備に向かわれました。この後も・・・・で、結局、4時くらいまで忙しい時間を過ごさせていただきました。皆さん、ありがとうございました!!!

 5時前になったので、閉館をした途端にFさんが来られて、「採って来たから!」といただきました。
DSCN2956[1]
 今年初めてのタラの芽でした。ありがとうございました!!!
 で、最期に此れも戴いてしまいました!!!!
DSCN2957[1]
 お隣の奥様から大根とキャベツの花芽です。
 と云うことで、夕食はこんな感じになりました!!!!!
DSCN2959[1]
 こごみとタラの芽のテンプラ、キャベツの花芽のお浸し、大根おろしでした。
 神社前のEさんからいただいて居たハーブソルトで美味しくいただきました!!!!

 では今日の作品紹介です。
DSCN2962[1]
 今日の作品は、米倉斉加年さんの『夏のおわりに』(黒いストッキングの女)です。

 さて、温泉祭りの準備の確認をせねば!!です。
 今朝は、昨日の日本晴れとは打って変わり、ご覧の様に曇り空になって居ます。
DSCN2944[1]
 でも、昨日の強い風は完全に収まって、ほとんど吹いて居ませんが、気温は9℃しかありません。この空模様と相まって、肌寒く感じます。

 さて昨日です。

 娘と三人で朝温泉へ入り、朝食を済ませて、いざ空港へ出発でした。
 車の中は、暑い位に気温が上がりました。
 出発の二時間ほど前に到着して、搭乗の手続きを済ませ、お土産物さんをウロウロでした。11時半に嫁ぎ先のご両親も見送りに来て下さいましたので、ご一緒に早目の昼食でした。
 食事の後、手荷物検査場での見送りでしたので、あっさりしたものになって、チョッと物足りない気もしましたが・・・・・・。
 嫁ぎ先のご両親とも、お別れして美術館に戻りましたら、疲れが出て炬燵でウトウトでした。

 少し休んだ後、庭に出るとツツジの蕾が、一機に膨らんでいました。
DSCN2946[1] DSCN2945[1]
 連休には、真白い花が咲くでしょう。
 二株のうち、片方を刈りこみましたので、今年は花の後に、もう一方を刈り取る予定です。

 カミさんの方は、畑でした。、
DSCN2947[1] DSCN2948[1]
 ジャガイモが芽を出し始めましたが、まだ植える余地が在りましたので、足したようです。

 次女の結婚は、遠くに住んでいることから、相手も自分で見つけて来て、同棲から入籍、そして出産後に結婚式でした。しかも、その全てを娘と婿殿で進めたので・・・・・初孫が生まれた時の方が感慨が深かったです。
 今回の長女の結婚は、お相手探しから結婚式までズ~~~~ッと関わって来ましたので、気の張りが一機に抜けたようです。

 さて、ひと段落つきましたので、気を取り直して、美術館の終活を頑張らねば!!!!です。

 と云うことで、今日の作品紹介です。
DSCN2949[1]
 安野光雅さんの挿絵原画?『さくら通り』(仮称)です。


Powered by FC2 Blog