プロフィール

ひげ親父

Author:ひげ親父
◆書いてる人:

【元】花合野美術館のヒゲ館長



  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 今朝は、ご覧の様に濃い霧になって居ます。
DSCN7553[1]
 と云うことは、今日はキッと良いお天気でしょう!
 気温の方も16度と放射冷却が起こっているようですので、お昼には暑くなるでしょうね!!!

 では昨日です。

 午前中、子守をして居ると、版画堂さんから、新しいパンフレットが届きました。
DSCN7536[1]
 ページを捲ると、まず目に飛び込んだのが、この作品です。
DSCN7538[1]
 何んとバイロスの蔵書票が二点掲載されて居ました。
 所蔵していたバイロス作品は、肉筆画を除き、全て町田市立国際版画美術館へ寄贈して居ます。でも、やはりバイロスは気になりますね!
 で、今回の掲載作品で気になったのは、この作品です。
DSCN7540[1]
 浜田知明さんの「一隅」と云うエッチングの作品です。
 戦争で犠牲になられた女性の幽霊・・・・実物を見てみたいものです。

 ところで、カミさんが孫のおもちゃを作りました。
DSCN7541[1]
 何をコチョコチョやって居るのかと思っていたら、此れを作っていたようです。で、我輩が、針金で吊り台を作ってあげました。
DSCN7548[1]
 風でクルクル回ると、孫が、大喜びでした!!!

 3時過ぎに、陽が陰っていたので、お散歩に出かけました。
DSCN7542[1]
 川岸には、先日の大きなネギ坊主と何の花か判りませんがまだ蕾の花を見つけました。
DSCN7545[1] DSCN7543[1]
 どちらも日本の花では無いようですが、良く湯布院の冬を越せたものです。
 
 夜、フト気が付くと窓の外にホタルが!!!!
DSCN7549[1]
 孫に見せてあげようと捕まえに出ると、どうした訳か?手の中に迷い込んできました。
DSCN7552[1] DSCN7550[1]
 で、部屋を真っ暗にして、撮った写真ですが、肝心の孫は、いきなり暗くなったのでビックリ!!ホタルどころでは無くなりましたので、「ありがとう!」で、逃がしてあげました。

 今年は、裏のご主人の努力が実ったようで、沢山飛んでいました!!!

 今夜も、見に行って来ましょう!!!
スポンサーサイト
 6時前に起き出して、赤ちゃんの顔をソ~~~~ッと見に行き、新聞を取り、そのまま喫茶展示室に行き、インスタントコーヒーを淹れて、音楽を掛けて・・・が、この頃の朝の日課になって居ます。
 赤ちゃんの眼を醒まさないように!です。
 そうやって、今朝は新聞を読んでいると、何んと無く寒い!
DSCN7530[1]
 ご覧の様に、風も無く雨も止んでいるようですが、雲が・・・・・・お陽様が出て無いのと、湿度のせいでしょうか?
 その肌寒さの中、去年亡くなった先輩の遺品の香炉にお香を焚き、フト思い浮かんだのが
         < 来たる日に 思い至らす つゆの朝 >
です。
 後3年で古希・・・・ウ~~~ン、後ろを振り返ることが多くなりました。

 ところで、新聞を取りに行くと、玄関に此れ!
DSCN7534[1]
 昨日も・・・一体犯人は誰??
 大きさから推理すれば、イタチ?ハクビシンと云った処ですが、何も玄関にしなくても!ですよね。

 さて昨日です。

 赤ちゃんの守をしていて、玄関の檻の中の展示が気になりました!
 で、この作品へ入替でした。
DSCN7533[1]
 娘の新居に飾ってもらおうか????の彫刻 岩部輝昭さんの木彫『出会い』です。
 ノー~~ンビリ動くカタツムリの出会いが写実に表現された作品です。
 両方の両親が、お尻を叩いて見合いをさせ、ようやくゴールインした娘夫婦の様なので・・・。
 新築の新居に合うのか?ですが・・・・此れが最後の展示になるかもしれません。

 娘の荷造りも始まって居ます。
DSCN7532[1]
 間も無く、娘と孫が、その新居に帰って行きます。
 カミさんが付いて行きますが、娘も初めて入る家なので、新居の家具などを夫婦二人が買いに行く間、孫の守をするためです。ついでに、妹の二人の孫と姉さんに会うためでもあります。我輩は、先月息子の手術で行きましたので、今回は留守番です。
 鬼の居ぬ間に、友人たちと呑めや騒げの悪だくみを企てて居ますがね!

 とは云うものの、緑内障もありますので、シッカリ孫の姿を眼に刻んでおきましょう!!!!

<余談>
 お乳しか飲まないのに、赤ちゃんのオナラが異常に臭いって知って居ますか??
 呆れるほどに臭いですよ~~~~!!!何てね。
 今朝は、ご覧の様に雨です。
DSCN7528[1]
 波状的に、非常に強い降りになって居ます。
 大雨に対する警報なども出ているようですが、地震に遭われた大阪の方々には、本当に非情の雨になって居ると思います。
 雨が上がっても、今度は湿度と暑さが戻って来るでしょうから、避難所は辛い場所になると思います。二年前に初めて経験した避難所ですが、私は数日でしたので、我慢が出来ました。また、援助物資も豊富でしたので、とてもありがたかったですが・・・?
 とにかく、体調には気を付けて欲しいものです。

 では、ブログに戻ります。

 さて、昨日は雨でしたので、戴いた梅の処理が・・・・・干すのを諦めて、そのまま漬け込みました。
 梅干し用の塩は買い置きが在りましたが、シロップ用の角砂糖は在りませんので、スーパーへ買い出しでした。氷砂糖は1kg要るのでしたが、徳用の分は既に売り切れており、仕方なく500g袋を二つ調達しました。で、1.5倍の値段に・・・・・。
 で、漬けたのが此れです。
DSCN7529[1]
 左が梅シロップ、右が梅干しです。まあ、何んとかなるでしょう!!!

 夕方、これも届きました。
DSCN7527[1]
 草刈り機の刃のカバー(押え)です。
 これで、来月8日の大分川河岸の草刈りに間に合いました。

 ところで、昨日の3時過ぎに役所で助産婦さんに孫の体重を測っていただきました。赤ちゃんの成長って驚異的です!!何んと一日で20g~30gづつも増えるのだそうで、丁度、生後2ヶ月目だった昨日は4kgを越えて居ました。2300gで産まれ、その後少し体重が減って2000gだった孫が、倍の体重になったのです。
 そのせいで、抱っこして居ても重い!腰痛が・・・・・・頑張らねば!!
 次女の里帰り出産は北九州の自宅で、我輩は既に湯布院暮らしでした。と云うことで、今回の様に、ズ~~~~ッと見守って居ませんでしたので、赤ちゃんがこんなに急速に育っていくとは・・・です。
 自分の子供たちの時は・・・・必死マメタンでしたので、気にもしませんでしたね~~~~!
 
 さて、今日も<イクジイ>に励みましょうかね!


<余談>
 世は、地震で大変で、更にサッカーで騒がしい時に、突然、Kさんが釈明会見を開いたようです。姑息な男は、どこまでも姑息ですね!
 これほど【姑息】と云う言葉のピッタリする奴は居ないんじゃないですか!
 そんな姑息男が親友とは・・・・・・日本も呆れる国になったものです。
 (因みに、姑息は一時しのぎ、その場しのぎと云う意味だそうですが、敢て、我輩は間違った方=通俗的な意味の方で言って居ます。)
 今朝は、ご覧の様に雨です。
DSCN7526[1]
 地震の在った大阪も、曇りのち雨の予報です。
 被災地の雨は、復旧作業はもちろん罹災された方々の気持も沈ませますので、酷い雨にならないことを祈ります。
 この地震で亡くなられた方が4名居られるそうです。心からご冥福をお祈り申し上げます。(合掌)

 では、ブログに戻らせていただきます。

 昨日です。
 こんないただきものが在りました!!!
DSCN7523[1]
 袋一杯の梅です。
 戸畑の家にも梅の木が1本あり、毎年、少しだけ実るのですが、今年は帰れなかったので・・・良かったです!!
 と云うのも、義母が作ってくれていた古い梅干しが、底を突き始めました。いよいよ我輩が作らなければならなくなりましたが、梅をどうしようかと思っていたところでしたので、本当に、ありがとう!です。
 余りに多いので、一部はカミさんに梅ジャム?梅シロップにしてもらいます。

 今年は、こっちも不作なので、ジャムの方が良いかも?
DSCN7525[1] DSCN7524[1]
 フサスグリですが、全く実を付けて居ません。肥料を上げて居ないので仕方ないですね。

 さて、雨の一日、孫の守は部屋の中だけになりそうです。


<余談>
 地震で、デマ情報が流されているそうです。お前ら、本当に日本人か!馬鹿どもが・・・情けないな~~~!です。
 新幹線の中で、身を呈して人助けをされた方も居られるのに・・・第1次安倍内閣のスローガン<美しい日本>は何処かに行って、友達や仲間を珍重する<骨太>とやらおっしゃって居れば、こんな世の中も在りかも?

地震が、また!

 今朝は、曇りから雨になっています。
DSCN7520[1]
 気温も19度在りますので、梅雨らしく少しムシッとします。
 この湿度のせいでしょうか?孫の機嫌が斜めです。
 で、カミさんと娘が温泉に行ってる間中、ウロウロしながらあやして居ました。
 二人が戻って、テレビを点けると何んと大阪でまた地震が発生したとのニュースでした。震度6弱と云えば、湯布院の地震と同じなので、大慌てで東京の娘(次女)と婿殿の実家へ電話でした。幸い被害は無かったそうなので一安心でしたが・・・・時間の経過とともに被害の状況がハッキリして来るとやはり大変な状況の様です。
 少なくとも、大きな余震が続かないことを祈るばかりです。

 では、昨日です。

 届きました!届きました!!
DSCN7510[1] DSCN7511[1]
 娘たちからの<父の日>のプレゼントです。中身は、お酒と珈琲ゼリーでした。ありがとう!!!でした。

 これに気を良くして、駐車場の草刈でした。
 で、稲系の草が繁茂していたので、ワイヤーを刃に替えてでしたが、いきなり刃の留め具が破損!
DSCN7522[1]
 10年近く使ってきたので、仕方ないですね。
 近くの工具店に在るのか判らないので、早速、PCで注文しました。
 チョッと不安な感じでしたが、どうにか駐車場だけは刈ることが出来ました。
DSCN7521[1]
 残念ながら、燃料も切れてしまいましたので、昨日は此処まででした。

 お昼過ぎに、赤ちゃんのお散歩に出かけました。
 田んぼの苗も、かなり伸びて居り、もう逆さ由布は撮れなくなっていました。
 DSCN7517[1]
 その中の所々にこいつが・・・・・・
DSCN7512[1]
 ピンク好きの芸人、林家パーとピー子でも、このピンクは嫌いじゃないでしょうか!特定外来種のジャンボタニシの卵です。
 これを根治するのは、ほとんど不可能な状況ですが、見つけたら水に落とすと死んでしまうそうです。皆さんも、見つけたら水に落として下さい!!!

 川べりの草が、以前より酷くなった様な伸び方になって居ました。遊歩道が整備されたので、そんな筈は無いと思うのですが・・・?
DSCN7514[1] DSCN7513[1]
 7月8日にはこの草伐りが予定されて居ますが、右の写真のように女竹が年々勢力を広げ、草刈り機の作業を阻害するようになって来ています。地域の方々も歳をとって、若者も少なくなっています。昨日の新聞には、こんな作業中に川に転落して亡くなった記事も在りました。この奉仕作業も転換期に来ている様な????
 
 帰りに振り返ると、シラサギのコロニーが丸で白い花が咲いたようでした。
DSCN7518[1]
 去年より大きなコロニーになっている様な気がします。

 地震の余震が発生しているニュースが流れました。
 くれぐれも、お気を付け下さい!!!

Powered by FC2 Blog