プロフィール

ひげ親父

Author:ひげ親父
◆書いてる人:

【元】花合野美術館のヒゲ館長



  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 今朝は、昨日に続いて雨です。三日程降り続いて居ます。
DSCN4736[1]
 梅雨の時期だったら身体にカビが生えると言いますが、秋雨だと身体にキノコが生える?ですかね。
 ボチボチ青空を拝みたいものです。
 気温の方も、14℃まで冷え込んできました。来週には老人会の旅行も在りますので風邪を引かないようにせねば!です。
 そんな雨の中、アサガオさんは・・・・・・咲いて居ました。
DSCN4734[1]
 昨日のお昼過ぎに、もしかしてと傘を差して見に行ったら、一輪だけ咲いてくれていました。蕾が在りましたので、今日も咲いて居る筈です。後で見に行ってきます。

 さてその昨日です。

 待ちわびた、娘の北海道旅行のお土産が届きました。
DSCN4729[1]
 最北の蔵元で作られたお酒で、蔵元と空港にしか売って居ないのだそうです。さて、どんな味でしょうか?11月に義姉が来ますので、その時に開けることにします。(娘は妊娠中なので、当分は呑めないので、感想だけ伝えてあげます。)
 そのお酒を待っていて、これも届きました。
DSCN4731[1] DSCN4732[1]
 古裂会のオークションパンフレットです。で、イチオシが右の写真です。
 象牙で作られた焼きアユです。凄い!!!日本人って、本当に凄いな~~~!!!これが有田焼の小皿に載って出たら食べちゃいそうです。でも、この金額では・・・・・無理!この写真を眺めるだけしか無いですね。

 ところで、つい先日まで使って居ました。扇風機です。
DSCN4730[1]
 ようやく納す決意が・・・・・が、今朝の気温だとストーブが要る様な!!
 今日は、ストーブの準備に取り掛かりますかね・・・・・まだ、灯油が無いですがね。
 因みに、カメ太のヒーターは昨日入れました。元気に、キョロキョロしています。
スポンサーサイト

今日も雨です。

 今朝も、ご覧の様に雨が降り続いて居ます。
DSCN4725[1]
 気温も15℃しかありませんし、最高気温の予想も17℃だそうです。寒い一日になりそうです。
 しかも、今週末には台風も接近する様なので、お天気はズ~~~~~ッと悪そうです。

 さて、朝食でカミさんがブラジルで買ってきたジャムを食べました。
DSCN4728[1]
 右側の赤い方ですが、イチゴかな?と・・・・甘いけどピリッとしているそうです。ラベルの絵を見るとトンガラシの様な実が描かれて居ます。まさかトンガラシのジャムってことは無いでしょうが・・・・そう云えば、昼食に餃子の様なものが出た時に、塗って食べる様に出されたのが、そんな感じのものでした。チョッと???でしたので、ほとんど酢で食べました。
 もう一つの方は、食べた時にまたコメントを書きます。

 で、先程、娘から北海道のお土産が届きました。
DSCN4726[1]
 美味しそうなメロンです。でも、私へのお土産の地酒はまだです。北海道のお酒って・・・・待ちどうしいですね!!

 さて、昨日ですが、雨で外に出れませんでしたので、記事無しです。
 やったことは、夜の会議後の懇親会の買い出しと、ヤフオクへの出品位です。
 夜は、地域の会議で議題は、敬老祭の決算報告や跨線橋の工事状況などでした。会議終了後は、懇親会でした。寒かったので、熱燗が美味しかったです。

<余談>
 湯布院は、選挙の真っ最中です。衆議院選挙に加えて市長と市議会議員の選挙も在って居ます。上の道路を選挙カーが引っ切り無しに通りますが、一体どの選挙の候補者なのか?チンプンカンプンです。因みに、投票箱が5つにもなる様なので、入れ間違いが出るのでは?????です。
 今朝は、昨日の幼稚園の運動会が終わった直後に降り出した雨が続いて居ます。
DSCN4679[1]
 そのせいで、明け方に雨漏りが始まりました。で、朝っぱらから天井裏に上って、その修繕でした。
 修繕そのものは簡単でしたが、ズボンに雨漏り用の充填液をくっ付けてしまい、その処理が・・・・・・説明書には取れないとなって居ました。
 屋根裏に上って、1年半前の地震の被害がこんなとこにも出ている!でガックリでした。まあ、暮らすには問題無いのですが・・・・仕方ないですね。

 さて、話題がそんなことしか無いので、アサガオさんに登場願います。
DSCN4680[1]
 とうとう、この一輪だけになってしまいました。明日は、どうでしょうかね?
 でも、昨日のアサガオさんは、一日の気温が変化しなかったせいか?夕方まで咲いて居ました!
DSCN4677[1]
 何んと!朝の6時前から、この写真を取った夜の6時過ぎまで、12時間以上も咲き続けたことになります。
 品種改良で、こんなに咲き続けてくれたら、夏がもっと楽しくなるでしょうね。

 さて昨日です。

 カミさんは、ボランティアで公民館へ行きましたが、すぐに帰って来ました。公民館まつりの準備の為、昨日はお休みだったそうです。
 吾輩の方は、レンソイスの写真を同行された方が送ってっ下さったので、その礼状を書いた位です。

 夕方、お散歩に出かけましたが、日の入りも早くなって、寒かったです。鴨も数を増して来ていました。カミさんは翡翠色のカワセミを見たと喜んでいました。何羽か居るようです?が、滅多に見れませんので、湯布院に来られて見れたら本当にラッキー!です。

 さて、巷では選挙の声が大きくなってきました。
 吾輩たちは、北九州に住民票が在りますし、既に[期日前投票]を済ませて来ましたので、後は結果を待つのみです。
 ただ、私が投票した候補者は当選したことが無いので・・・・・さて、今回はどうでしょうかね???
 昨日の毎日新聞の朝刊に『森が火事になって、動物たちが逃げ出しました。そこへハチドリが口に一杯水を含んでやって来て、火にその水を掛けました。ホンの一滴の水です。で、他の動物たちから、たったそれだけの水じゃあ・・・と笑われました。それに対してハチドリは、僕は自分の出来ることをして居るんだ!と答えたそうです。』これを読んで、ウ・・・・・ンと唸ってしまいました。街頭募金のことで引用されたものですが、選挙にも言えますね。
 今日から普段のブログになりますが、ブラジルに行っている間に、日の出も遅くなっています。いつもの6時だと、こんな景色です。
DSCN4667[1] DSCN4666[1]
 薄暗くなって、新聞を取りに行ったついでに撮ったアサガオさんもフラッシュを焚かなければ写せませんでした。(因みに、アサガオさんは二輪咲いて居ました。)
 で、今朝の気温の方ですが、16度です。最高気温の予報は18度ですので、一日気温の変化無しの様です。
 
 今日は、由布院幼稚園の運動会です。このお天気が一日持ってくれれば良いですが・・・・・。
DSCN4673[1]
 そのせいで、朝から駐車場は満杯です。
 
 さて、<読書の秋>と云うことでは在りませんが、今日は三冊の本を紹介します。
 まずは、この二冊です。
DSCN4670[1] DSCN4671[1]
 留守中に届いた古裂会のオークションカタログと版画堂のパンフレットです。
 ウ~~~~ン・・・・・と、ツイ手が出そうになりますが、断捨離で、作品を処分している身では買うのは☓!ですよね。それに、旅行でお金を使い果たしてしまいましたから、それこそ<無い袖は振れぬ!>です。

 もう一冊つの本が、此れです。
DSCN4672[1]
 本屋さんで立ち読みをしていて見つけたのですが、ツノゼミの写真集です。
 手にとってビックリでした!!!なんちゅう恰好じゃ~~~!でした。深海の生物やカンブリア紀の生物も変わって居ましたが、ここまでヘンテコリンな形のものは居無かったような・・・・・・即、購入でした。
 出来れば、皆さんも本屋さんで手にとってご覧ください、呆れると思います!!!

 空気が澄んで来たようです。昨日の昼間に撮った由布岳です。
DSCN4663[1]
 クッキリ・ハッキリです。
 今日も、こんな由布岳が見れると良いです!!!!
 今にも降り出しそうな空模様です。
DSCN4661[1]
 由布岳も、ご覧の様にすっぽりと雲に覆われています。
 このせいで、少しは気温が下がってくれそうですが・・・・・?

 いよいよ今回のブラジル・レンソイス行も最終日になりました。
 バヘリーニャスのホテルで朝を迎え、感傷にふけながら?ブラジル最後のお散歩でした。と云ってもプレギシャス河畔の密林の中に建つホテルですので。お散歩と云ってもホテルの中でした。せいぜい桟橋まで行って来るのが精一杯でした。それでも、色んな鳥を見ることが出来ましたし、一緒に行った方は私たちには声しか聞けませんでした変わった猿の写真を撮って来ていました。

 フルーツと美味しいパンでの朝食を終えたら、またサンルイスまで260km・4時間のドライブの始まりでした。
 もう見ることが無い景色なので、眠い目を必死に開けて、見続けました。 
226.jpg
 このスリーピングポリスマン(集落の入口等に在る道路の段です。かなりの高さが在るのでどうしてもスピードを緩めなければならない様になって居ます。)とも、お別れでした。

 サンルイスに到着し、昼食でした。もちろん、最後のカンペリーニャも戴きました。
230_20171012103858800.jpg 229_20171012112840166.jpg
 ドライブインの前にもこんな素晴らしい海岸が拡がって居ました。
 昼食の後は、市内見学でした。
 ポルトガル人が最初に上陸した場所?
IMG_0005_201710121138194f8.jpg
 暑い日差しの中での説明だったので良く覚えて居ません????
234.jpg
 何の建物だったのやら?
 これは、確かセー教会だったと思います?
IMG_0010.jpg
 で、このお隣がカーサ・ダス・チュルハス市場?でしょうか、イベントが開催されておりとても賑やかでした。
 此処で少しだけ自由時間を貰ったので、バザーの中をウロウロしました。「ワン・プリーズ!」で、無事にアイスクリームをゲット。カミさんもジェスチャーで、息子のTシャツなどを買って居ました。
 この喧騒を少し離れると、すぐ傍にもこんな場所が在りました。
237.jpg 233_20171012103859027.jpg 238.jpg
 世界遺産なので説明は受けたのですが・・・・・レンソイスが目的でしたので関心なし!
 で、見学を終え空港へ向かいました。
 17:10発のリオデジャネイロ行きの飛行機の筈でしたが、此処で30分の遅れが出て少しハラハラしました。まあ、リオでも乗り継ぎに5時間ありましたので、問題は在りませんでした。
 3時間20分のフライトで無事にリオデジャネイロ国際空港へ到着、いよいよ帰国の途に着きました!!
 此処で、問題発生!途中のドバイまでのチケットは問題無かったのですが、ドバイから成田までカミさんと離ればなれのシートになって居ました。変更は、ドバイでしか出来ないとのことでしたがドバイ到着後カウンターに行くと満席の為無理!という回答でした。でも、添乗員さんのお陰で搭乗後、隣のシートの方に替わって戴くことが出来ました。
 と云うことで、リオからドバイまで14時間プラス乗り換え待ち時間3時間35分プラスドバイから成田までの9時間45分、合計27時間20分懸って無事に成田に生還でした。行きより偏西風の関係でかなり短くはなりましたが・・・・疲れました!!!!
 その日は、ホテルに泊まり、翌日の飛行機で大分へ無事帰省でした。

<おまけ>
 今回もシッカリ記念の石?をゲットしてきました!!!
DSCN4659[1]
 左から順に、コパカバーナの海岸の石(コルコバードの丘と同じ石質でした。)、真ん中はサンルイスのホテルの前の海岸の石、右はあのドアの開いて飛んだセスナ機の飛行場の前の石です。
 で、これがレンソイスの砂と木です。
DSCN4660[1]
 レンソイスで見たら真白ですが、こうして見ると真白とは言い難い?です。「やはり野に置け蓮華草」ならぬ、あの地に在るから真っ白け何でしょうね~~~!

Powered by FC2 Blog