FC2ブログ

プロフィール

ひげ親父

Author:ひげ親父
◆書いてる人:

【元】花合野美術館のヒゲ館長



  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 今日は、地域の歩こう会です!!!
 で、こんなに良いお天気!気持良く歩キングが出来そうです。
DSCN9764[1] DSCN9765[1]
 右の空には、こんな彩雲も出ました。
 マルで山が爆発している様な、白竜が昇って居る様な・・・吉兆でしょうね。
 このお天気のせいで、気温は急降下、マイナス1.9度です。でも、気持ちの良い朝です。

 では昨日です。

 午前中、またまたカミさんはボランティアで出かけましたので、我輩はウ~~~ン、何をしたのやら?歳のせいか覚えて居ません!
 で、カミさんが帰って来て、すぐに玄関ベルが鳴りました。
 出て行くと、何と宇佐のAさんご夫妻が、本当に久しぶりに来て下さいました。
 ビックリでした!と云うのも、つい先日噂をしたばかりだったからです。本当に<噂をすれば影>でした。
 で、いきなり戴いたのが此れです。
DSCN9766[1]
 袋一杯の橙(ダイダイ)です。湯布院は、カボスがほとんどですので、久しぶりです。鍋に最適で、私的にはこの酸っぱさが大好きです!!!

 で、何と3時間以上でしょうか、5時すぎまで骨董談義でした。
 その中で、話の中心は此れでした! 
DSCN9768[1] DSCN9769[1]
 先日手に入れたばかりの瑠璃ワイングラスです。
 このダークグリーン(エメラルド色)のガラスを探して居ましたが 、どうしても見つかりませんでした。
 で、Aさんから重大なヒントをいただくことが出来たのです!!!

 チョッと、歩こう会に行ってきます。後で、続きを書きますので、暫し、御免です。

 帰って来ましたので、続きを書きます。

 ビックリ!何んとAさんは(も)、このダークグリーンのガラスで出来た器(お抹茶茶わん)を福岡の骨董屋さんで手に入れられて居られるとのことでした。
 我輩と同様に、このガラスについて調べて居られるそうで、長崎の美術館で同じ色のガラス瓶を見たそうです。
 そのガラス瓶は、文久元年と説明が有ったそうです。我輩のワイングラスは萬延元年と在りますので、ほぼ同時期の作品です。
 ガラス瓶は長崎に在るとのこと。我輩のワイングラスにも外国製かも?の文言がありましたので、どうも同じ出所かも?と思われます。
 最初、薩摩ガラスや江戸ガラス云々かと想像しましたが、どうも舶来の品の様です。
 かなりワイングラスの正体に近づくことが出来ました。が、まだまだこれで遊べそうです。

 
スポンサーサイト
 山に雪が残っているのでしょうね~、今朝はとっても良い声の鳥さんの囀りから始まりました。
DSCN9749[1] DSCN9750[1]
 下の神社のイチョウの木のテッペンに、数羽の鳥が澄んだ声で鳴いて居ました。拡大しましたが、チョッと何んと云う鳥かは不明です。(百舌鳥じゃ無いと思います。)

 今朝は、ご覧の様な空模様なので、山頂が見えませんが、多分、真っ白じゃないでしょうかね?
DSCN9748[1]
 気温の変化(寒暖差)が激しい=春が近いと云うことだそうですが、まだまだ山は冬の様です。

 ところで、里の獣と書いて<狸>ですが、たぬきさんには餌が・・・・・・・今の時期、鳥さんだけで無く、たぬきさんも餌が無いようです。
DSCN9751[1]
 こんな感じにゴミ箱を守って居ましたが、これでもたぬきさんが漁って(あさって)居ました!!!
 庭に埋めた生ごみにはシッカリ石を載せましたので大丈夫でしたが、ゴミ箱もこんなにして居たのにです。余程、餌が無いのでしょうね。

 では昨日です。

 いきなりサイレンが盆地に鳴り響きました!!
 カミさんが「何?????」
 「防災無線の訓練じゃないか?」「でも、それだったら事前に放送があるよな~~~。」
 で、外を見ると、ご覧の様に煙が・・・!!!
DSCN9746[1] DSCN9747[1]
 ビックリの火事でした。どうも駅裏の様でした。
 夕方のニュースで、一棟が燃えましたが、ケガ人は無かったとのことでした。

 この時期、≪火の元には気を付けましょう!!≫ですね。

 昨日は、年金の支給日でした。が、アッと云う間に消えた????何てね!

 ところで、探していた確定申告用の生命保険の控除証明書ですが、見つかりました!!!
 後は、医療控除用の領収書の集計が済めば、申告書の作成が出来ます。(これは、カミさんにお願いしました。)
 
 明日が、歩こう会です。サテお天気は、どうでしょうか?晴れてくれることを祈ります!!
 
 今朝は、ご覧の様に曇りです。
DSCN9744[1]
 表題に書きました様に、チョッと寒いです。
 それほどではありませんが、氷点を切って居ますので、霜も降りています。
DSCN9745[1]
 辛うじて判る申し訳程度の霜が、下の畑を薄らと覆っています。

 曇り空なので、気分が滅入りそうな感じですが、今日も一日、風邪を引かないように気を引きしまましょう!!!

 では昨日です。

 カミさんは朝イチで、ボランティアの読み聞かせで公民館へ出かけました。
 我輩の方は、帳簿の整理から始まって、いよいよこれに摂り掛りました。
DSCN9742[1]
 確定申告です。
 帳簿は、ほぼ出来上がって居ますので、源泉徴収票などの必要書類のチェックでした。が、生命保険控除のハガキが見当たりません・・・・・さて困った!で、ストップになってしまいました。

 そんなこんなで、バタバタしている処に区長さんが回覧と配布資料を持って来られました。
DSCN9743[1]
 で、昼から、カミさんに手伝ってもらってこの資料を配布しました。

 戻って来て、カミさんは歯医者さんへGO!
 我輩は、先日Tちゃんにお借りした、この本で我輩の手に入れた鉄瓶を調べました。
DSCN9740[1] DSCN9741[1]
 酒井抱一は漆工芸などの工芸品にデザイン(意匠)を提供?して居ます。が、残念ながら、鉄瓶と云うジャンルの例は見受けられませんでした。しかも、この図案も似たような図案も見受けられませんでした。ガックリ!!
 まあ、シッカリしたデザインですので、抱一による意匠は間違いないでしょうが・・・・・まだまだ、勉強せねば!です。

 夕方、カミさんがスーパーで買った108円チョコを三つ持って帰って来ました。我輩のバレンタインデーは、これで十分でした!!!

 夜は、先日いただいたばかりの野菜で、鍋で一杯でした。

 さて、銀行に行って来ねば!!!!
 今朝の気温は、マイナス1.8度と意外に低いです。
DSCN9739[1]
 ご覧の様に、曇り空なので、放射冷却は起こって居ないのに・・・・・・まあ、まだ2月のド真ん中ですからね。
 
 ド真ん中って云うことは、何んと今日はバレンタインデェーではありませんか!!!です。
 まあ、娘達から、既にチョコは貰っているので、楽しみは無いのですがね。
 これを書き終わったら、そのチョコでも食べましょうかね。

 では昨日です。

 午前中、このお陽様に誘われて、お散歩でした。
DSCN9734[1]
 昨日は、グランドから大分川の上流に向かって、田中市の踏み切りまででした。
 で、見つけた春は此れでした。
DSCN9735[1]
 梅の花ですが、これは甘い匂いを漂わせて居ました。
 まだミツバチや蝶は来て居ませんでしたが・・・・そう云えば、どうやって受粉するのでしょうか??

 地震で壊れた跨線橋の工事が最終段階まで来て居ました。
DSCN9737[1] DSCN9738[1]
 もう間も無く、完成で通れるようになりそうです。
 これも、ある意味<春の訪れ>ですよね。
 地域の皆さんの田んぼが、ほとんどこの下なので、今年の田植えには間に逢うようです。良かった!!!

 ところで、昨日は色んなものを戴きました。
 まずは、お米を子供たちに送り過ぎて、自分たちの分が無くなってしまいました。で、お米を分けて戴きましたが、精米せずに玄米でとお願いしましたら、精米代だよ!といろんな野菜を山ほど戴いた上にポンカンまで付けて下さいました。
 次いで、遊びに来て下さったバーテンダーさんから、千葉の海苔を戴き、更に、久しぶりに来られたNさんからは手作りのお漬物+宇佐のMちゃんから預かったと中津のべったら餅まで戴いてしまいました。
 みなさん、ありがとうございました!!!!大大感謝です。

 で、みんなでお茶を飲みながら延々と骨董談義でした。

 さて、娘達からもらったチョコ(ウイスキーボンボン)でも戴きましょうかね!!!
 今朝の気温は、0.6度で、昨朝より5度近く高いです。
 この気温の乱高下は、春の始まりに現れるのだそうです。
 とは云うものの、今朝、起き出して由布岳の写真を撮ろうとしてビックリ!
DSCN9731[1]
 ご覧の様に雪が・・・・・・お山にも雪が降った様で、真っ白いです。
DSCN9732[1]
 飯盛ケ城も周りの山々も薄く雪のベールを被ったようです。
 畑の隅には、吹き黙った雪が積もって居ます。
DSCN9733[1]
 寝る前には、雪の気配は無かったので、明け方に降ったと思われますが・・・・・正に<なごり雪>って処です。

 では昨日です。

 温水器の修繕に来てもらうので、午前中の内にお散歩に出かけました。
DSCN9727[1]
 気温が低い上に風も少しあったので、肌寒かったですが、写真の様に青空が拡がって気持ちは良かったです。
 川岸の梅の木に花が咲いて居ました。
DSCN9726[1]
 もう少し気温が高ければ、匂いも・・・・もう少しです。
 川の中は、風と関係無いのか?魚の群れが!
DSCN9729[1]
 空には、鴨の群れが渡りの飛行訓練でしょうか?飛び回って居ました。
 もうすぐそこまで春が来ていると感じました。

 午後、大分から温水器の業者さんが来て下さいました。
 多分、フイルターにゴミが詰まっているのだと思っていましたが、その通りでした!
 扉を外しての作業は、ホンの20分ほどで終了でした。で、代金は12000円也・・・・作業だけを見れば高いようですが、部品の交換が無かったので、安く上がって良かったです。2年ほど前に来て戴いた時は部品交換がありましたが、それから2年で12000円=500円/月と考えれば安い!
 熱いお湯が噴き出すようになって、本当にありがたいことでした!!!!
 今回は、作業の様子をシッカリ見ていましたので、この次は我輩がやって見ましょうかね?・・・カミさんは、呼んだ方が良いよ!です。

 次は、屋根の修繕ですが・・・・・・今度は高価そうなので?貯金=遊ぶ金が一機に減りそうです!!!

 今日も良いお天気、散歩に行けそうです。春を探しに行きましょうかね!!!

<余談>
 4月に、一番上の孫が小学校へあがります。で、入学式にカミさんを行かせます。我輩は、我慢!我慢!です。
 1週間の予定ですが、娘どもは「エ~~~、たった一週間!」だそうです。本人も、もっと居たいようですが・・・ありがたがられる内が丁度良い!ってことですね~。

Powered by FC2 Blog