プロフィール

ヒゲ館長

Author:ヒゲ館長
◆書いてる人: ヒゲ館長
◆美術館の名前:
 花合野(かごの)美術館
 <湯布院バイロス美術館>
◆開館時間: 9:00~17:00
(早起きしたら早く開け、夜更かししたら遅くまで開いてます)
◆休館日:不定休(突然の休館に注意!)
  ◎5月の休館日
   4/30日・1日
   11日~16日
  
   
◆入場料:500円
(中学生以下無料)
 ※館長が気が向くと由布院で二番目に不味いコーシーが飲めます!

◆開催中の企画展
 閉館の企画
 【FINAL展】
  [会期; ~5月末]  
 

   
  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


 ゴールデンウイーク二日目の朝です。今朝もこんなに良いお天気になって居ます。
DSCN3053[1]
 水の張られた田んぼには、シラサギが群がって居ます。
DSCN3049[1]
 観光に来られた方々も、こんな景色を見て下されば・・・・・・湯布院の良さの根源は、この田園風景だった筈なのに!!
 ≪おもてなし≫って、この景色を堪能していただき、ノ~ッビリとした時間を過ごしていただくだけで良いのでは・・・・・。

 今朝の気温は、9℃です。
 チョッと低めの朝が続いて居ますので、満開の予定でしたツツジがご覧の有様です。
DSCN3054[1]
 まだ2輪しか咲いて居ません!!
 まあ、蕾はシッカリ膨らんでいますので、数日で満開になるでしょう!!

 さて昨日です。

 先日、伸びて居た雑草は綺麗に刈り取りました。で、残ったのがこの枯葉です。
DSCN3041[1] DSCN3043[1]
 一応掃いて寄せては居ましたが、ヤッパリ見苦しい!!!と云うことで、集めることにしました!!!!!
DSCN3044[1] DSCN3045[1]
 側溝に溜まった枯葉の一部は腐葉土になって居ましたので、それは避けて集めたのが此れです。
DSCN3046[1]
 大きなゴミ袋に三つでした。焼くと煙が出てしまいますので、ゴミで出すことにします。

 掃除が済んで、ノンビリして居ると、お客様でした!
 久しぶりに宇佐のAさんご夫婦が来て下さいました。で、いつもの【湯布院で二番目に不味いコーシー】を飲んでいただきながらのお喋りでした。で、天野喜孝さんの版画も見ていただこうと・・・・・・倉庫の奥に納してしまったので引き出せませんでした。スミマセン!!でした。
 一時間ほど楽しい時間のあと温泉へ向かわれました。

 夜、カミさんがスイカを買って来てくれました。
DSCN3050[1]
 今年初めてでしたが、チョッとまだ早かったようです。

 では、今日無作品紹介です。
DSCN3047[1]
 八島太郎さんの『梨花』です。

 では、温泉に入って、朝食を済ませたら北九州へ向かいます。
スポンサーサイト
 さて、いよいよ今年もゴールデンウイークが始まりました。5月1日と2日に休みを取れば最大9日間の大連休になるそうです。
 まあ、毎日が連休の吾輩には、全く関係の無い話ですが・・・・・と云うのも、開館以来の10年の間の連休で美術館にお客様はほとんど来られませんでした。多分、渋滞をおしてようやく湯布院に辿り着かれたので、我が美術館までの余裕は無いのでしょう?
 まあそれはさて置いて、ゴールデンウイークの初日、こんなに良いお天気に恵まれました。
DSCN3040[1]
 沢山の観光客で街は溢れると良いですね!!!
  気温は、若干上がりまして9℃です。まあお昼には、20℃近くまで上がるのではないでしょうか。高原の春を楽しんでいただけたら良いですが・・・・・・・。

 さて昨日です。

 そのゴールデンウイークに合わせて、午前中は草刈でした。
 で、ご覧の様になりました!!!!
 駐車場と中庭です。
DSCN3027[1] DSCN3028[1]
 建物の両サイドです。
DSCN3029[1] DSCN3031[1]
 で、裏庭です。
DSCN3030[1]
 散髪に行った後の様にサッパリしました!!!!
 来ないと判って居ても、何かやらねば!!!でした。

 で、ついでに神社前のEさんに協力戴いて、地震で壊れて居た屋根の修繕も出来ました。ありがとうございました!!これで、雨が降っても大丈夫です。

 4時に店仕舞いをして、お散歩に出かけました。
 下の田んぼは、田植えの準備が始まって居ました。
DSCN3034[1]
 既に水の張られた田んぼも在りました。
 まだレンゲを生やした田んぼも在りました。
DSCN3038[1]
 水揚げの順番が在るようですので、バラバラです。
 途中、鯉のぼりが青空を泳いでいました。
DSCN3036[1]
 東京の孫の家にも、木で創られた鯉のぼりが出て居ると思います。
 
 では、今日の作品紹介です。
DSCN3025[1]
 藤森静雄さんの『キツネノカミソリ』です。

 ところで、明日と明後日は休館します。
 北九州です。月一の血糖値の検査と91歳の義母を一週間ほど遊びに来てもらうので迎えに行ってきます。

 と云うことで、明日と明後日は休館です!!


 明日からゴールデンウイークが始まりますが、一日早く良いお天気が始まってしまいました。
DSCN3021[1]
 ご覧の様に、朝陽に力を感じる快晴です。
 盆地には、薄く朝霧が懸って居ます。
DSCN3022[1]
 連休中も、この清々しさが続いて欲しいです。ただ、気温の方は、何んとまた4℃まで下がってしまって居ます。もう少し・・・・。

 では昨日です。

 午前中、吾輩は地震で痛んだ里道の回収作業でした。
DSCN3017[1] DSCN3018[1]
 里道に通って居る暗渠の側溝が地震で壊れて水が漏れ出し、地盤を抉って空洞が出来てしまって居ました。
 二時間ほど掛かって、ご覧の様な状態になりました。
 補修の作業は、材料等の関係で、また後日と云うことで、昨日は此処まででした。

 この間、カミさんは読み聞かせのボランティアで公民館へ出かけて居ましたが、丁度帰って来ました。
 で、Kさんから此れを戴いてしまいました。
DSCN3020[1]
 麦と矢車草です。ご覧の様に、早速、飾らしていただきました。ありがとうございました!!

 では、今日の作品紹介です。
DSCN3024[1]
 恩地孝四郎さんの『天南星』です。
 今朝は、辛うじて雨は降って居ません。ご覧の様に曇りです。
DSCN3010[1]
 気温は、11℃ですが、やはりこの空模様なので肌寒く感じます。
 今日の午前中、地震で壊れた里道の修復工事なので、雨だけは避けたいです。
 昨日も、地震で通行止めになっている跨線橋の話でした。まだまだ地震の後遺症が残ったままです。

 さて昨日です。

 午前中、歯医者さんに行き入れ歯を作ってもらいました。
DSCN3016[1]
 インプラントは高いので、取り敢えず保険を使って入れ歯で、駄目だったらブリッジで、それでも駄目だったらインプラントでと、お医者さんも云って居ましたので、まずは入れ歯で試してみます。
 半日使ってみましたが、それほど違和感は在りませんでした。
 帰りに農協によって用事を済ませました。
 後は、雨でしたので、何も出来ませんでしたので、喫茶展示室でノービリでした。

 ところで、閉館に向けて、バイロス作品の寄贈先を探しているのですが・・・二つほど公立の美術館に当たりましたが駄目でした。まだまだ、バイロスと云うより蔵書票の知名度は低いようです。
 何処か手を上げて下されば、有難いのですが・・・・出来れば散逸は避けたいので。

 では今日の作品紹介です。
DSCN3009[1]
 鈴木 光(義治)さんの『妖奇』です。

<余談>
 フランスの大統領選挙で極右政党の美人候補が決選投票になったそうですが、フランスの人たちに≪悪魔は、天使の顔をして近づく≫と言ってあげたいです。吾輩の座右の銘は「正しいこと(耳触りの良いこと)を言う人を信じるな!」です。
 今朝は、久しぶりに雨になりました。
DSCN3008[1]
 今は、それほど酷い雨ではありませんが・・・・・。
 この雨で、放射冷却現象が無いため気温の方は上がったのか13℃です。でも、体感的には肌寒い様な????

 庭を見まわすと案の定タンポポが復活して居ました。摘み取った前より凄く成ったようです。
DSCN3000[1] DSCN2999[1]
 倉庫の前には、このタンポポに負けずと白色スミレがお花を咲かしています。
 そっちは野草ですが、こっちも負けずに頑張って咲いて居ます。
DSCN3001[1] DSCN3002[1]
 桜草と白花のヤマブキです。

 さて昨日です。

 まずは、伐採したクヌギの枝の片付けでした。
DSCN3003[1] DSCN3005[1]
 またまた、焚きものの山が出来ましたが、焼き芋のシーズンは過ぎましたので、乾いたら単に燃やすだけになりそうです。

 この作業を吾輩がしている間に、カミさんはこっちをやって居ました。
DSCN3006[1]
 ビオラの植え込みでした。
 
 午後、区長さんと公民館の片付けと下の跨線橋の工事についての説明を役所の方から受けました。
 帰って来てからは、温泉祭りの決算書と預金通帳の突き合わせでしたが、どうも合いません?
 アーでも無いコーでも無いで、思案!思案!!でしたが、何のことは在りません!2円を1円に、70円を20円と打ち間違えて居ただけでした。二日酔いで作ったので間違えたようです。
 取り敢えず、これで温泉祭りは、ひと段落しました。

 で、吾輩が一生懸命悩んでいる間、カミさんはこっちでした。
DSCN3007[1]
 トイレットペーパーのホルダーを作って居ました。まあ、良く出来たようです。

 では、今日の作品紹介です。
DSCN3004[1]
 天野喜孝さんの『眼』です。

 

Powered by FC2 Blog